2013年03月28日

◆ [3DS] 新・世界樹の迷宮 ミレニアムの少女 『ティザーサイトオープン、第1作目を再構成した新作が6/27発売、ストーリーやボイスを追加』

公式サイト

ティザーサイトがオープン
6日後に正式オープン予定

ファミ通.comより
6/27発売、価格は6279円
ディレクター:小森成雄、キャラクターデザイナー:日向悠二、モンスターデザイナー:長沢真、サウンドコンポーザー:古代祐三
第1作目の再構成、ストーリーや編区要素などの新要素を追加


ある依頼を受け、エトリアの街へ赴いた主人公
「エトリア周辺の怪異を調査してほしい」
その兆しである、激しい地震と謎の轟音を追って、主人公は未知の遺跡を探索することになった
そこで待っていたのは記憶喪失の少女フレドリカとの出会い
さらに同じく怪異調査に来ていた三名も仲間に加わる
彼らは遺跡と深いかかわりがあるらしい世界樹にも
足を踏み入れ、さらなる調査を進めていく
果たして怪異の正体とは?すべての鍵は少女の記憶の中に眠っている


「主人公」(CV:鳥海浩輔)
プレイヤーの分身、ハイランドと呼ばれる地方の部族、ハイランダー出身の青年
エトリア執政院から依頼され、未知の遺跡を調査する
手にした槍で敵に対して立ち向かう

「フレドリカ・アーヴィング」(CV:伊瀬茉莉也)
未知の遺跡で出会う、記憶喪失の少女
記憶がないせいか、他人を警戒しがちな面はあるが、性格は優しい
冒険を共にする中で、歳相応の女の子らしい表情を見せてくれる

「サイモン・ヨーク」(CV:小野大輔)
ミズガルズ図書館から派遣された調査隊のリーダー
非常に博識で、迷宮のモンスターや古代文明にも詳しい
職業は「メディック」でいかなるときも冷静に仲間を補佐する

「アーサー・チャールズ」(CV:豊永利行)
調査隊の一員で、属性攻撃を得意とする職業『アルケミスト」に就いている少年
物事をあまり深く考えず、 偉そうな口を叩くこともあるが、サイモンに対しては絶大な信頼を寄せている

「ラクーナ・シェルドン」(CV:伊藤静)
パラディンの職業に就き、調査隊の前衛を担う女性
貴族出身だが、気さくで飾らない性格
正義感が強くて常識もある一方で、美味しいものを目にすると見境が無くなる