2014年01月15日

◆ Multi「プロスピ2014」・3/20 PS3「ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。」・4/24 PSV「IA/VA」・7/31

Multi
『第3次スーパーロボット大戦Z 時獄篇』
主人公キャラ、搭乗機体は完全新規、クロウより若い、発表はまだ先
再世篇の直後から始まり、何年か間が開くということはない
ボリュームは据え置きで出しているスパロボ作品の中でも最大級に、第1部2部それぞれがスパロボ1本分のボリューム
第2次Zのように原作の話を1部と2部に分けて描くものもある
システムは基本的にZシリーズのもの継承して、そこに新たなシステムを用意
全般的に組み込まれるシステムで あったり、原作の設定に沿ったシステムなど

『プロ野球スピリッツ2014』 3/20  PS3(7980円)・PSVITA(6980円)・PSP(3980円)
グラフィックやサウンドを強化、サウンドは生で録音
実況が2倍に、ビジターだと相手よりの実況になったりする
コース予告の駆け引き真打撃システム搭載、マネジメントモードの新要素

『ぷよぷよテトリス』
ネット対戦はPS3とPSV、WiiUと3DSに対応
レッスンモード、プレイの保存と再生が可能なリプレイ機能搭載

『戦国無双4』
今川義元が公開


PS3・4
ハーレム天国だと思ったらヤンデレ地獄だった。』 4/24
ジャンルはアドベンチャー、シナリオは小林且典、キャラデザは緋色雪

アルノサージュ
アルトネリコの「シュレリア(CV:酒井香奈子)」、「ネイ(CV:内田真礼)」が登場

『龍が如く 維新!』
PS4版は60フレーム、タッチパッドでマップ操作可能 、ダメージ受けるとバーが光る、自動インストール対応、リモートプレイ可能
シェア機能でプレイ中に視聴者のコメントが画面に流れ、コメントが多いとダウン復帰が早くなったり、ゲージが溜まりやすくなる
シェア機能を使用出来るのはプレイスポットの闘技場と クリア後の幕末漫遊モードのみ

『機動戦士ガンダム EXTREME VS. FULL BOOST』
追加ミッションは定期的に無料で配信

『テイルズ オブ ゼスティリア』
○○○のRPGというジャンルはもう決まっている
年齢は特に隠す意図はないがスレイよりアリーシャのほうが年上
スレイのあるデザインポイントの設定自体があるネタバレになっている

『魁!!男塾 日本よ、これが男である!』
自分だけの仕掛け部屋を作ってンラインで配信できるシステム「苦羅宇怒」


PSV・PSP
『IA/VA』 7/31 マーベラス ■1
高木氏が手がけるボーカロイドIAの音ゲー
60曲収録、DLC対応、収録曲の既存曲は「IA/01 BIRTH」「IA/02 COLOR」を中心に、新曲は先行収録あり
アナログスティックで大きな円の周囲を回る小さな円を動かし、流れてくるノートに合わせてボタンを押す
音が飛んでくる通常とは逆の音が飛び出してく「解放」
プレイ感覚としては、プレイヤーがライブアーティストやアイドルのファンからエネルギーをもらって 、それを歌で返すのを表現してシステム

超次次元ゲイムネプテューヌ Re;Birth2
参戦するメーカー擬人化キャラ

『ヴァルハラナイツ3 GOLD』
新ジョブに蟲士、ハイエナ
新ダンジョン「朽ちたスカイパレス」、フィールドには天候要素が追加

『俺の屍を越えてゆけ2』
キャラクリはTGS版から改良、衣装色は初代当主で選んだテーマカラーによって変化
交神の儀以外で子を成す方法として、同じ呪いをかけられた一族が相手となる結魂、他の地域の一族と結魂も可能
遠征で他の一族の国を訪問でき、自分の地域にはない迷宮を探索したり、他プレイヤーの街で買い物ができる
一族キャラや特殊な武具をQRコード化して他プレイヤーとやりとり出来る、ゲーム中のシーンを自動で撮影する設定可能

『限界凸記 モエロクロニクル』
「オットン(CV:杉田智和)」
「ラテ(CV:大坪由佳)」「カリプソ(CV:櫻井浩美)」「ティピカ(CV:高本めぐみ)」「愛莉(CV:伊藤静)」「モカ(CV:後藤麻衣)」「マタリ(CV:加隈亜衣)」「藍糸受(CV:酒井香奈子)」


3DS
『Newラブプラス+』
リアルスポットに箱根が追加、ロマンスカーや大湧谷が登場

セインツロウ IV 9999
ドラゴンボールZ BATTLE OF Z 8888
戦国BASARA4 9998
うた組み575 8876

-8 8877
金色のコルダ3 AnotherSky feat.神南 8998
戦極姫4〜争覇百計、花守る誓い〜 7676
Karous 8766

ゲーム板より