小田急藤沢スタッフブログ

小田急藤沢テニスガーデンのスタッフによるブログ

2015年11月

嬉しくも複雑です…

こんにちは(^^)

最近カブトムシの幼虫がすくすく巨大化…いえ成長していて喜ばしいけれどもぞぉぉぉっとしている橋本です…


夏に飼っていたカブトムシ達、成虫はジュニアの子にあげたり死んでしまったりしたので一時期空っぽになったかと思った虫かご…


夏も終わり、土とかとって掃除しなきゃなー(´・_・`)
と思いながらもなんだかんだで月日が経ってしまい…

するとある日遠藤コーチが

「あのカブトムシ赤ちゃん産んでたよ!」


えぇぇぇぇぇ((((;゚Д゚)))))))

カブトムシ達いつのまに…∑(゚Д゚)

そしてその時思ったこと…

掃除してなくてよかった…←こら!(-_-#)


カブトムシの成虫は全然平気で夏の間は
自称☆エサ係だったのですが
幼虫は大の苦手なんです…

もし自分が掃除していて見つけたら絶叫していたことでしょう…(´・Д・)


ということで現在事務所には2匹(以上いるのかな?)のカブトムシの幼虫がいます!
自分はほとんどお世話できないので、遠藤コーチや畑コーチが土の入れ替えや冷えないように新聞紙に包んだ中で育っています(^^)

来年成虫になったらお世話するので
それで許してもらえればと思います…T_T


写真は苦手な方もいるのでやめておきます(^_^*)←というか自分が撮れません…

みなさんも寒さに負けず、冬を乗り越えましょうねー(^O^)!


風邪には蜂蜜かな⁉︎

こんにちは〜(^^)

ちょっと風邪ぎみな

フロントえんどうです(~_~;)


買い物に行って山田養蜂場の前を

通過しようとすると、キラキラ輝く

蜂蜜が視界に入り店内へと吸い込まれ

てしまいました 笑

わぁ〜いろんな種類があって

美味しそぉ〜(*^^*)

ちょっとのどが痛くなってきたから

買って行こうかなぁ〜なんて思いながら

見ていると、お姉さんが『どうぞ〜(^^)』と

スプーンに見ていた蜂蜜を入れてくれました

『おいしぃ〜!!!』

と思い即購入!

image


すごくおいしいので食べ過ぎないように

気を付けないと…(~_~;)


そして必ず寄るのがディズニーストア!

店内をふらふら見ていると

この子がにっこりこっちを見ています(^^)

image


可愛い〜!

欲しいけど〜どおしよぉ〜

※わたし….かなり優柔不断なんですσ(^_^;)

他のグッズも全て見終わり

いや、こんなに気になるなら買おう!

と連れて帰る事にしました(^^)b

ちなみにただの置物ではなく

貯金箱になっています☆

今もにっこりこっちを見ています 笑

と、こんな感じで特に目的もなく行く

買い物が大好きな

フロントえんどうでした〜♪♪

おだフェスのプログラムが発表されました!

どうも〜
畑でございます


皆様、お待たせしました
楽しみにされていた方も多いと思いますが、
おだフェスのプログラムが本日より発表となりました
image

今回も皆様に感謝の気持ちを込めて、
無料レッスンを盛り込んでおります

普段とは違った目線のレッスンも多いので、
この機会をお見逃しなく

もちろん、大ビンゴ大会も開催したり、
つきたて餅や豚汁の販売もするので、
惜しくもレッスンに入れなかった方も、
ご来場の価値があります 

この年に一度の感謝祭を、
皆様お見逃しなくご参加ください


最後に、当日お餅や豚汁の仕込みから調理等のサポートをしていただける
ボランティアの方を募集致します
image

4人以上を予定しておりますが、
ご協力いただける方は私までお声掛けください
力を合わせて頑張りましょー

プログラムはフロントにてお配りしておりますので、
お帰りの際にどうぞ
では、サラダバー 

ストリング張り替えキャンペーン!

こんばんは、菅原です!


小田急藤沢テニスガーデンでは、ストリング張り替えキャンペーンを行っています( ̄▽ ̄)


image



12月13日(日)までに張り替えに出されると、張り代が540円になるお得な期間です( ´ ▽ ` )ノ


スクール生以外の方も大丈夫ですよd( ̄  ̄)


ストリングには色々な種類があり、張る強さによっても打った感じが変わります∑(゚Д゚)


どのストリングを張ったらいいかわからない方は、日頃の皆さんのプレーを見ている担当コーチに相談さてみてください!


一本一本丁寧にお張り致します( ̄^ ̄)ゞ

レッスンでの質問・・・

先日レッスンの終わりにダブルスのレシーブサイドを
決めるのはどうしたらいいのですか???
と質問をされた関口です。
色々答えたのですが、この考えがしっくりくればと思い
書いてみたいと思います。



レシーブサイドを決める際、条件はいろいろと
ありますが一つ大事な条件として

「フォアサイドにゲームメーカー」

「バックサイドにポイントゲッター」


が入るというのがあります。

デュースサイド側には確率の高い堅実な安定した
テニスをされる方で、
アドサイド側には多少確率は落ちる(泣)が
思い切ったプレーが
出来る方が入ると効果的です。

では、なぜかと言うとデュースサイドはポイントが
並んでいる状態でレシーブをする事が多く、
アドサイドでは大事なポイントやブレークポイント
(あと、1ポイントでそのゲームが取れるポイントの事)
で回ってくる事が多いからです。

この形で考えていくと、デュースサイドが確率の高い
プレーでファーストポイントを取ったり
または同点の次のポイントを取り続ければ、
ポイントでリードしている状態でアドサイドの
プレーヤーに回すことが出来ます。

仮にアドサイドでポイントを取られたとしても、
ポイントはまだ同点です。
次のポイントをまたデュースサイドの方が取れば
また、チャンスがアドサイドの方に回ってきます。

そうこうしている内に1回でもアドサイドの
プレーヤーが持ち前の思い切った
プレーでポイントを取ってくれれば見事!ブレーク!!
につながるわけです。(^^)v

この逆の、デュースサイドに確率は低いが
思い切りのいいプレーをする方、
アドサイドに攻撃力は多少落ちるが確率の高い
プレーをする方が入るとどうなるでしょう???

もうお解りですね!

常に相手にリードされている状態、または相手に
追いつかなければいけない状態にて
プレーをせざるを得ない状況になりやすい。

この「相手に追いつかせる」ようにプレーするのと、

相手に追いつくように」プレーするのでは、

心理的にも戦術的にも大きな違いがある事になります。

だから「ゲームの第1ポイントが大事」とよく言われるのですね。

サイドを決めかね
悩んでいるペアはこれをヒントにしてみてはいかがでしょうか?
ギャラリー
  • 大人のテニス部
  • 本日のサークル活動
  • 雨でもやれる事
  • 雨でもやれる事
  • 大人のテニス部!
  • スクール内ナイター団体戦開催!
  • スクール内ナイター団体戦開催!
  • スクール内ナイター団体戦開催!
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ