ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2005年09月

東北ツアー初日 4軒目 焼きそばのふじわら@横手

9/23(金)  4軒目 焼きそばのふじわら@横手
(ラーメンではないのですが、県別でくくりたかったので秋田に入れました)

焼そばのふじわら 肉玉入横手に来たからには、やはり「横手焼きそば」を!
と言っても、元祖と言われる「神谷やきそば」は駅から遠く、どこに行けば良いのか前日まで悩んでいたのですが。
そんな中仲間のアドバイスを受け、「焼きそばのふじわら」に決めました(^^;

「焼きそば 肉玉入(450円)」を注文。

横手焼きそばの特徴は、まず太くまっすぐな角麺。
蒸し麺ではなく茹で麺を使用した、縮れのないストレート麺。
これに薄茶色の薄口ソースで味付けしています。
具はキャベツ、豚挽き肉、目玉焼きに、福神漬けが添えられます。

おやつ感覚で食べる焼そばって感じで、値段も安く美味しかったです〜♪

焼きそばのふじわら@横手
住所 :秋田県横手市寿町8-16
TEL : 0182-33-1648
営業時間 :11:30〜16:30
定休日 :木曜

東北ツアー初日 3軒目 こってりラーメン そうま@横手

soumaそうま こってりラーメン9/23(金)  3軒目 こってりらーめん そうま@横手

横手に移動し、「そうま」へ。

「こってりラーメン」を注文。
豚骨ベースの醤油スープ。
表面にたっぷりの油が浮いていて、スープの温度が下がらず常に熱々。
スープ自体がこってりしているわけではなく、この油の層がこってりって事ですね。
油は多いのですが嫌味な感じは全く無く、寒い時期に食べると美味さも一塩でしょう(^^;
具の刻み油揚げ、野沢菜が面白かったです。

そうま@横手
住所 :秋田県横手市寿町9-8
TEL : 0182-33-5041
営業時間 :11:00〜22:30
定休日 :第2・4火曜

東北ツアー初日 2軒目 手打ち中華そば にぼし屋@角館

9/23(金)  2軒目 手打ち中華そば にぼし屋@角館

伊藤で思わぬ時間ロスをしてしまい、小走りで「にぼし屋」へ向かいました。

にぼし屋 手打ち中華「手打ち中華そば」を注文。

麺は国産小麦粉を使用した、もちもちとした自家製手打ち・手切り麺。
スープは鶏ガラベースに煮干し等の魚介を効かせた、甘味(タレの関係)のある無化調スープ。

「にぼし屋」というのだからもっと強烈な煮干しのイメージでいたのですが、実際はとってもバランスの良い一杯でした。
軽く炙られたチャーシューも美味しく大満足!
秋田で食べたラーメン(10軒だけですが)の中ではトップクラスでした☆

電車の時間まで10分程しかなく、また小走り(笑)

にぼし屋@角館
住所 :秋田県仙北郡角館町中町12
TEL : 0187-55-4774
営業時間 :11:30〜14:00
定休日 :月曜

東北ツアー初日 1軒目 伊藤@角館

伊藤9/23(金) 1軒目 伊藤@角館

以前からどうしても行きたかった宿題店を、ようやくクリアできました!

店には看板も暖簾もありません。
その為店の外観の写真をしっかり見てから行けと、
事前に仲間からアドバイスを受けました(^^;
店らしき民家に到着すると、窓から煮干しのダンボールが見えたのですぐ分りました(笑)

伊藤 肉そばメニューは「そば」と「肉そば」のみ。
お腹も空いていたので「肉そば」を注文。

麺は自家製麺で、暖簾分けの「伊藤@王子(弟さんの店)」以上にゴムの様な弾力とコシがありとっても面白い。
スープは無化調なのですが、煮干しや鰹等の旨味が効いていて美味いですね〜!

ただし煮干しの効き具合は、角館より王子(オープン当初ではなく今現在)の方が強いです。

11時オープンなのですが、食べ始めたのが11時20分過ぎ・・・。
12時11分の新幹線に乗らないといけない為、次の店まで走りました。。

伊藤@角館
住所 :秋田県仙北郡角館町金山下115-66
TEL : 0187-54-3880
営業時間 :11:00〜17:30
定休日 :元日

祝500杯!

菜 豚骨醤油ラーメン菜 豚骨塩つけめん9/22(木)  菜@本八幡

今年は初めて食べるペースを落とさずにいます。
例年他の事に集中しだすので、どこかでぴたっと食べなくなるのですが(笑)

500杯目はどこで食べようか迷ったのですが、デザートまでフルコースで食べられる「菜」を選びました(^^;)

499杯目は、「豚骨(醤油)ラーメン」。
500杯目は、「豚骨(塩)つけめん」。

残念ながらごはん売り切れの為、チャーシューご飯は食べれず・・・。

食後のデザートは、「栗のブランマンジェ」。
めちゃ美味です♪

未食県巡り

未食県も残す所あと4県。
(青森、秋田、岩手、鹿児島)

取りあえずこの3連休で、青森、秋田、岩手の3県を回ってきます!
帰りに宮城にもよる予定。

青森、宮城は、久しぶりに会うラーメン仲間に案内をお願いしちゃいました(^^;

宮城による理由は、実はまだ「とがし」を食べてない為・・・。

関東に住んでるんだから、仙台の店を食べてなくても普通なのですが、
未食なのがまるで恥ずかしい事のような煽りを受ける今日この頃(笑)

仲間とはいつもそうやって煽り合って、全国あちこち楽しく食べ歩いてます。

今回も凄く楽しみです〜☆

また仮アップ。。

前回からの続きです。。

9/17(土)  麺屋あらき竈の番人@船橋
9/18(日)  福福@松戸
9/19(月)  斑鳩@九段下
9/20(火)  大勝@平和島
9/21(水)  六厘舎@大崎、弟子屈@大森
9/22(木)  菜@本八幡

事前準備もあり、今週はかなり控えました!?

ら〜麺 きむら@戸越銀座

9/8(木)  
9/7より、「きむら家」から「ら〜麺 きむら」に店名を変えリニューアル。
以前限定で出していた「現代版」「魚ら〜麺」としてメインに置き、今までの「ラーメン」「豚ら〜麺」に変わりました。

ら〜麺きむら 魚ら〜麺ら〜麺きむら チャーシュー飯もちろん「魚ら〜麺」を注文。
丼が変わった以外は、基本的に変わりはありません。
ここの魚粉はパウダー状なので、粉っぽさは全く無い。
パウダーって使う素材によってバリエーションも増えるし、応用が利きそうですね(^^;
美味しいのですが、柚子胡椒が必要なのかは疑問。。

(魚の自慢)セットで注文した「チャーシュー飯」も相変わらず美味い!

ら〜麺 きむら
住所 :東京都品川区平塚2-11-2
TEL : 03-3490-4678
営業時間 :11:30〜14:00、18:00〜22:00
定休日 :火曜

醤道@馬込

9/7(水)  
「醤屋」のお弟子さんが店を引き継ぎ開いたお店。
醤道になってからは初の訪問。
「醤屋」時代の「白」はそのままメニューに残っていて、そこに新たに「道ラーメン」が加わっています。

醤道 白ラーメン「白ラーメン」を注文。
名前の通り白醤油を使ったラーメンですが、どうしても醤屋時代のそれと比べてしまいます。
悪くはないのだけれど、当然上を行ってるわけでもない。
今後に期待。

「ふんわり杏仁ミルク」
杏仁というより、牛乳プリンと言った感じ。
比較的量も多いのですが、300円はどうなんだろ!?

醤道
住所 :東京都大田区南馬込1-10-5
TEL : 03-5742-8388

営業時間 :11:00〜14:30、17:30〜23:00
     11:00〜23:00(土日祝)
定休日 :月曜、第3火曜(祝日の場合翌日)

とんこつらーめん 波動軒@一之江

波動軒 とんこつ醤油らーめん9/6(火)  
塩とんこつにするか醤油とんこつにするか迷い、「醤油とんこつらーめん」を注文。
それ程濃い訳でもない醤油豚骨スープに、節粉を効かせたタイプ。
う〜ん、、正直イマイチ。
後で仲間に連絡を取ったら、「塩とんこつ」がお薦めだったらしい。

チャーシューの角切りがのった「まかない丼」も普通。

塩とんこつを食べにまた行かねば。

波動軒
住所 :東京都江戸川区江戸川5-11-113
TEL : 050-8003-4523
営業時間 :12:00〜13:30、18:00〜26:00
定休日 :水曜

追いつかないので仮アップ

更新が追いつかないので、先に行った店だけ仮アップ。。

9/6(火)   波動軒
9/7(水)   醤道
9/8(木)   きむら、えにし
9/10(土)  一丸、くぼ田、宝、RYOMA
9/11(日)  鮎ラーメン、博多濃麻呂
9/12(月)  あらき@船橋
9/13(火)  ○超
9/14(水)  欅、千草、ふくちゃん、支那そばや@ラ博
9/15(木)  一秀
9/16(金)  王様

ラーメンはこんな感じです(^^;

中華そば 蛍@大和田  鶏そば

9/3(土)
続いて、仲間の一人が未食だという「蛍」へ。

蛍 鶏そば以前中華そばは食べてるので、今回は「とりそば」を注文。
かなりあっさりした鶏白湯スープ。
もうちょっと濃度のある方が好みだし、このスープにこの麺が合ってるようにも思えない。
中華そばの麺を合わせた方が良いような気も!?

中華そばの方が断然美味しいです。


住所 :埼玉県さいたま市見沼区大和田町1-1813
営業時間 :11:00〜22:30
定休日 :火曜

らぁ麺 井之上屋@春日部  井之上屋の「塩」

9/3(土)
次は久々に成増の方へ行こうと電車に乗ったのですが、急遽予定を変更。
これから井之上屋に向かうという別の友人に、勢いで合流しちゃいました(笑)

井之上屋 井之上屋の塩『井之上屋の「塩」』を注文。
井之上屋の「塩」は、今は土日祝のみの提供になっています。
実はこれを初めて食べるまでには、3回もかかりました。
1回目、存在に気づかず塩らぁ麺を注文(苦笑)
2回目、夜だったので売り切れ・・・(代わりに塩旨を)。
そして3回目にしてようやく食べれたのです。
その後は数ヶ月に一回、久喜にテニスをしに行く途中に足を運んでいます(^^;

今回久々に食べたのですが、以前よりも一口目から伝わってくる旨味が強くなった気がします。
じんわりとした優しい味わいである事に変わりませんが、より好みの味になりました♪
無化調ながらもここまで素材の旨味を引き出せるのは、技術だけでなくセンスあってこそですね!
いやぁ、美味しかったです。

10月5日(水)から、「中華そば ハナタレ」が始まります。
(店名の「ハナタレ」は、焼酎の「爆弾ハナタレ」からの由来だとか)
ただし平日の夜(火曜〜金曜)のみの営業と、中々敷居が高いですね。。

実はこの魚介豚骨の中華そば、現在平日の夜のみメニューに加わっています。
この日は土曜だったのですが、ちょこっと食べさせてもらっちゃいました。
まさに「井之上屋の作る魚介豚骨中華そば」といった感じで美味しかったです(^^;
本番が楽しみですね〜♪

追記
「中華そば」は、9/14で終了したそうです。
次は10/5からとなります。

井之上屋
住所 :埼玉県春日部市大沼2-61
営業時間 :11:30〜14:00(土日祝15)、18:00〜21:00
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

麺匠 いっちゅう@坂戸  塩らーめん

9/3(土)
「麺屋武蔵 青山」の店長を務めていた嶋田さんが独立された店。
今年の6月28日オープンの新店です。

いっちゅう 塩ラーメン「塩らーめん」を注文。
スープはとても複雑な味わいで、どこのラーメンとも似ていない、オリジナル性の高い一杯です!
動物系(鶏)のダシがしっかりと出ていて、そこに野菜の旨味が活きた洋風テイスト。
何を使っているのだろう?と考えながらスープを飲んでいたら、あっという間に完食してしまいました(笑)
食後にちょっとお話しを伺ったところ、材料は主に鶏、げん骨、野菜なんだそうです。
刻んだ生姜がアクセントになり、とても美味しいです(^^;
角煮のような厚切りチャーシューも美味しく、具材として大豆等の野菜を使ってるのも面白いですね。
具の野菜は季節によって変えるそうです。

仲間の食べていた「醤油らーめん」は、独特な甘味があってまた面白い。
甘い味付けのチャーシューのタレを入れているとの事で納得。

家からはかなり遠いいのですが、また食べに行きたいお店です(^^;

麺匠 いっちゅう
住所 :埼玉県坂戸市八幡1-3-22
TEL :049-281-1719
営業時間 :11:00〜15:00、17:00〜スープ切れ迄
        11:30〜スープ切れ迄(土日祝)
定休日 :無

麺屋 こうき@坂戸  もりそば

9/3(土)
今年の4月オープンの新店。
店主は東池袋大勝軒等で修行。
「大勝軒」という名を使わず、独自の味を目指そうという姿勢は凄く好感が持てます(^^;
麺屋こうき もりそば「もりそば」を注文。
当初は大勝軒系の味わいだったらしいのですが、今は全く異なり、店主が好きな店「頑者」っぽさも出ています。
つけ汁は動物系もしっかり出ていて、魚も十分効いています。
が、ちょっとしょっぱすぎる。。タレの分量は微調整が必要かと。
仲間の注文した「中華そば」は、細麺とスープとの相性が良いようには思えず。
期待しすぎたのか、満足度は高くはなかったです。。
大勝軒→頑者風→これから独自の方向に向かっていくのかな!?

麺屋 こうき
住所 :埼玉県坂戸市中富町65-1
TEL :049-282-5330
営業時間 :11:30〜スープ切れ迄
        11:30-15:00(土祝昼)
定休日 :木曜、第3金曜

ラーメン つけ麺 兎に角@松戸

9/2(金)
夕方に友人から、「兎に角来ちゃいなよ〜」との電話が。
前週に行ったばかりだからと断ったものの、友人は「待ってるから来ちゃいなよ〜!」と一歩も引かず(笑)
結局勢いに負け、松戸へ向かいました。
兎に角 ラーメン兎に角 2種の葡萄のゼリー寄せ「ラーメン」
出てきたラーメンを見て食べてびっくり。
前回(昼)は超濃厚なスープだったのに、今回(夜)は粘度・濃度共に低くちょっとイマイチ。
あくまで前回までのラーメンとの比較ですが。。
松戸に住む別の友人も同じ様に、3度食べて3度とも味が違うと言っていたので、単なるブレではないのかも!?

今月のデザートは、「2種の葡萄のゼリー寄せ」。
巨峰と白葡萄の、2種のゼリーと実が入っています。
果実がごろっと入ってるのは嬉しいし、中々美味しい☆

また時間を置いて行ってみます。

兎に角
住所 :千葉県松戸市根本472-5
TEL :047-361-4667
営業時間 :11:30-14:00、 18:30-21:00(土祝昼のみ)
定休日 :日

大黒屋本舗@松戸  中華そば

大黒屋本舗 中華そば9/2(金)
続いて、久々に「大黒屋本舗」へ。
昼は「大勝軒系」、夜は「角ふじ系」のメニュー構成となっています。

「中華そば」を注文。
食券を見るなり、店長の富田さんに「小で良いんですか?」と聞かれる始末・・・。
言い訳をするようで何なのですが、小がレギュラーサイズであり、小でも中々のボリュームなのです。
しかも連食だったので。。

濃厚な動物系のスープにガツンと節系が効いて相変わらず美味い!
チャーシューがバラロールに変わっていたのには驚きました。
ちょっと久しぶりすぎたかも!?
夜の部の「大黒醤麺」も、また近々食べに行かねば(^^;

大黒屋本舗
住所 :千葉県松戸市松戸1339
TEL :047-368-8860
営業時間 :11:00〜14:30、18:00〜21:00(スープ切れ終了)
定休日 :水曜

せきぐちラーメン@金町  ラーメン

せきぐちラーメン ラーメン9/2(金)
暖簾が出ているだけで、ラーメン屋とは分りずらい外観。
風で暖簾がめくれていた為、気づかず通り過ぎてしまい、
2周目でようやく発見しました(笑)

「ラーメン」を注文。
昔ながらのあっさりとした、どこか懐かしい醤油味ラーメン。
細縮れ麺は意外と量があります。
昔からの宿題店、ようやく食べれて良かったです(^^;

せきぐちラーメン
住所 :東京都葛飾区金町6-6-12
TEL :03-3607-3209
営業時間 :11:30〜16:00
定休日 :月曜

元祖一条流がんこ 十二代目@本郷三丁目  ハリハリラーメン

がんこ十二代目 ハリハリラーメン8/31(水)
最後に食べたのは大学4年頃か!?

今回は「ワンタンメン」ではなく、未食だった「ハリハリラーメン」を注文。
チャーシューの代わりに、鶏皮の唐揚、煮玉子が入っています。
鶏皮の唐揚は意外にたっぷり入っていて、途中でやや飽きてしまいました。。
分ってはいたものの、唐揚の油がスープに出てきてちょっと微妙・・・。

元祖一条流がんこ 十二代目
住所 :東京都文京区本郷3-28-13
TEL :03-5800-0915
営業時間 :11:00〜22:00
定休日 :日曜・祝日

初代けいすけ@本郷三丁目  黒味噌ラーメン

初代けいすけ 黒味噌ラーメン8/31(水)
今年6月1日にオープンした新店。
「黒みそラーメン」を注文。
7種類のブレンド味噌と竹炭を加えた、自家製「黒みそ」を使用。
ダシと合わさる直前に、黒みそ・玉葱・挽肉を中華鍋で炒めているのだとか。
とっても香ばしく美味しいですね(^^;
真っ黒いスープと赤い丼のコントラストも印象的。

トッピングの「特大穂先メンマ」を確認しにもう一回行かねば。

初代けいすけ
住所 :東京都文京区本郷5-25-17 ドミネンス本郷102
TEL :03-3815-2710
営業時間 :11:00〜23:30
定休日 :日曜・祝日

麺屋武蔵@新宿  柚子味噌冷やしつけ麺

武蔵 柚子冷やし味噌つけ麺8/30(火)
「柚子味噌冷やしつけ麺」、「花豚飯」を注文。
柚子の風味が効いた、濃厚な味噌味の冷たいつけ汁。
平打ち麺との絡みも良く美味しいですね〜♪

ただしっくりこないのは、つけ汁に入っている大きな氷。
食べてる内に解けてつけ汁が薄まってしまいます。。

佃煮風のチャーシューがのる「花豚飯」も美味しかったです。

麺屋武蔵@新宿
住所 :東京都新宿区西新宿7-2-6
TEL :03-3363-4634
営業時間 :11:30〜15:30、16:30〜21:30  
定休日 :無

麺屋あらき 竈の番人@船橋

あらき ラーメン8/29(月)
動物系と魚介系の旨味がしっかりと出た濃厚なスープ。
茹でた玉葱の甘さが、ハシ休め的な感じで良いですね〜♪
いつ食べに行っても、ほぼ安定した美味さを保っています(^^;

駅からちょっと歩きますが、満足度の高いお店です☆
ぜひ一度行ってみて下さい〜。

麺屋あらき 竈の番人
住所 :千葉県船橋市本町2-3-3
TEL :047-433-2456
営業時間 :11:30-15:30、18:00-21:00
定休日 :水曜(祝日の場合翌日)

地どりラーメン@市原  塩ラーメン

地どりラーメン 塩ラーメン8/28(日)
続いて久々に「地どりラーメン」へ。
店主は吉村家のラーメンに影響を受け、
ラーメンの世界へ入ったそうです。

「塩ラーメン」を注文。
麺は地元の「里見製麺」の特注麺。
スープは地鶏、げんこつ等を使った、ややとろみを感じる濃厚な白濁スープ。
相変わらず美味いですね〜(^^;

地どりラーメン一家にも行きたかったのですが、定休日が変わった様子でした。

地どりラーメン
住所 :千葉県市原市根田4-5-37
TEL :0436-21-3056
営業時間 :11:00〜16:30(スープ切れ終了)
定休日 :火曜

和風鰻麺 八幡屋@ちはら台  和風つけ鰻天麺

8/28(日)
前日も同行していた仲間二人にせがまれ!?、車でプチ千葉ツアー(^^;
久しぶりに「八幡屋@ちはら台」へ。

ここは高級鰻屋「八幡屋」の2代目が営む店で、ラーメンは昨年秋に始まりました。
あまり話題になっていない気がしますが、新店としてでなくても高レベルの店だと思います!
遠いいという理由だけで食べに行かないのはもったいないですね〜。
八幡屋 和風つけ鰻天麺八幡屋 ミニ鰻天丼八幡屋 鰻ハンバーガー







前回(今年1月)は「燻製鰻麺(燻製鰻ロールチャーシュー入)」を食べたので、
今回は「和風つけ鰻天麺」を注文。 仲間は「燻製鰻麺」を。

スープは「中華」と「和風」の2種類あり、和風(燻製鰻麺、和風つけ鰻天麺等)がお薦めです!
実は鶏メインの、濃厚鶏白湯魚介スープ(鰻エキス入)なのです。

前回よりスープの粘度がやや下がったように思われますが、 それでも十分なねっとり感!
つけ麺のスープ割りを頼むと、きゅうすタイプの容器に入れて持ってきてくれます。
これを直接飲むと、いかにスープがしっかりしているか分ります。
そして温度が下がってくると、独特な鰻の風味がはっきりと顔を出してくるので面白いです(^^;
鰻は頭の部分を焼いて使ってるそうです。
具の鰻の天ぷらは肉厚でジューシーでめちゃ美味です!
大満足でした♪

鰻の天ぷらが美味いんだから、「ミニ鰻天丼」も美味いに決まってますね。
「鰻ハンバーガー」は鰻をフィレオフィッシュ風にしたもので、こちらもかなり美味い!
その他「とろとろ杏仁豆腐」、 「うな重」を注文し、3人で合計5千円を超えました。。

和風鰻麺 八幡屋
住所 :千葉県市原市潤井戸1308-2
TEL :0436-75-7881
営業時間 :11:00〜15:00、17:00〜21:00
        11:00〜15:00、17:00〜23:00(金・土・祝前日)
定休日 :火曜

TOKYO NOODLE 六坊@高田馬場 醤油ラーメン

8/27(土)
続いて3人で「六坊」へ。
この日から味のリニューアルを図ると思いきや、まだ調整中との事でした。
もうそろそろ完成したのかな!?

六坊 醤油ラーメン「醤油ラーメン」
今までの六坊のスープとは違い、かなり分りやすいジャンクな魚介豚骨スープ。
「渡なべ」の濃厚魚介豚骨とは方向性が異なります!
太麺との相性も良く、刻み玉葱も良いですね。
トッピングのにんにく(無量)は、必須と言って良い程ばっちり合います!
これに背脂チャッチャが加わると、さらにジャンクな味わいで美味しそう。
というか、背脂チャッチャで食べてみたい(^^;

六坊
住所 :東京都新宿区西早稲田2-18-21 コロムビア第1ビル1F
TEL : 03-3209-5613
営業時間 :11:00-20:00
定休日 :無

支那そば 八雲@池尻大橋  黒だし

8/27(土)
「雫」の後仲間二人と合流し、この日オープンの「八雲@池尻大橋」へ。
内一人は、予想通り先に食べていましたが(笑)
それにしても、この3人だけの食べ歩きっていつ以来だろう!?
逆に新鮮だったりする訳で(^^;

外に看板が出ているものの、暖簾も無くちょっと分りずらい。
八雲 特製ワンタン麺 黒だし今までの味が「黒だし」で、新たに白醤油を使った「白だし」がメニューに加わりました。
僕が「黒だし」、仲間が「白だし」を。
エビワンタン、肉ワンタンの両方が楽しめる「特製ワンタン麺(ハーフ)」を注文。
じんわりと魚介の旨味が広る優しい味わいです。
オープン日だからか意図的なのか分りませんが、以前のスープとは別物でした。
この日は断然白だしの方が美味しかったです!
ワンタンは相変わらず美味しいですね〜♪

夜は焼き鳥屋になるらしいので、夜の部もぜひ行ってみたいです。

八雲@池尻大橋
住所 :東京都目黒区大橋1-7-2 オリエンタル青葉台2F
TEL :03-3476-2708
営業時間 :11:30〜15:30
定休日 :火曜

らーめん 雫@福生  鶏と魚介の雫

雫 鶏と魚介の雫8/27(土)
二日連続となる「雫@福生」へ!

この日は土曜日なので、「鶏と魚介の雫」の日。
張り切って11時(開店30分前)に店に着くも、開店10分前を切るまで後に誰も来ませんでした。。
待っている間、外にはエビの香りが漂っていました。

「鶏と魚介の雫」
スープは「鶏の雫」の様に濃度が高いというよりも、
鶏と節系のバランスの良さを感じる一杯でした!
これだけ旨味が出ていて無化調なんだから凄いですね〜。
もちろん、二日連続完食(^^;美味いです。

夏休み明けには味が変わってるらしいので、また行かねば。
「バモチョ」もお気に入り♪


住所 :東京都福生市福生1043-1
TEL :042-553-3941
営業時間 :11:30〜14:30、 17:30-22:00(土曜日は通し)
定休日 :日・月

麺屋あらき 竈の番人@船橋」  つけ麺

8/26(金)
夜、久々に「麺屋あらき@船橋」へ。
つけ麺の麺が変わったよ〜とは言われていたのですが、
忙しくて中々行けませんでした。
麺屋あらき つけ麺「つけ麺」を注文。
麺は以前よりも滑らかで、弾力というかコシが強くなりました。
断然今の麺の方が良いです!

つけダレも相変わらず濃厚で美味しいです(^^;
強いて言えば、具が少ないのが難点かな!?
(夜練習があったので、この日の麺は1玉だけ)

麺屋あらき 竈の番人
住所 :千葉県船橋市本町2-3-3
TEL :047-433-2456
営業時間 :11:30-15:30、18:00-21:00
定休日 :水曜(祝日の場合翌日)

らーめん 雫@福生  鶏の雫

8/26(金)
今年の新店の中で一番美味いと評判の「雫」へ。
スープは2種類あり、火・木・土は「鶏と魚介の雫(醤油味)」、
水・金は「鶏の雫(塩味)」と曜日で変えています。

雫 鶏の雫雫 肉飯のパリパリ揚げ雫 バモチョ







この日は金曜だったので「鶏の雫(塩味)」。
スープはまるでポタージュやシチューの様な、濃厚でクルーミーな鶏白湯スープ。
麺はもちもちとした食感の、やや太目の平打ち縮れ麺。
具の鶏チャーシューは軽くスモークしてあり香りも良いですね〜。
予想以上に美味く、一気に完食でした(^^;

「肉飯のパリパリ揚げ」
鶏肉を混ぜ込んだ肉飯を春巻きの皮で包んであげたもの。
手が込んでて美味しいですが、やや狙いすぎな気も。

「バモチョ」
バナナ・餅・チョコを春巻きの皮で包んであげたデザート。
美味しい上に、100円で食べられるってのも嬉しいですね♪


住所 :東京都福生市福生1043-1
TEL :042-553-3941
営業時間 :11:30〜14:30、 17:30-22:00(土曜日は通し)
定休日 :日・月

ラーメン つけ麺 兎に角@松戸

8/24(水)
オープン日以来となる、「兎に角」へ。

兎に角 燻玉ラーメン兎に角 チャーシュー丼兎に角 夏のデザート(吉野葛の杏仁シロップがけ)







「燻玉ラーメン」
オープン日でも十分な濃さだったのですが、それを遥かに上回る濃度で驚きました!
昼だというのにこの濃度。夜は煮詰まってもっと濃くなるんでしょうね。
相変わらずの麺の量(250g)ですが、スープが美味しいのでスルスルいけちゃいます(^^;
メンマにあえてあった挽肉(好きだったのに)は辞めてしまったみたいですね。

「チャーシュー丼」
燻製のチャーシューですが、ごはんに盛る前に寸胴のスープにさっとくぐらせ温めてくれるのは嬉しいですね!
画像では分らないかもしれませんが、かなりの量があります。
もうちょい少なくても良いかな。

「夏のデザート(吉野葛の杏仁シロップがけ)」
月毎にデザートが変わるそうで、8月はこれ。
7月の「抹茶のムース」も良かったですが、こちらも負けていません(^^;
団子状の葛がごろっと入っていて、杏仁シロップと凄く合うし美味いです♪

兎に角
住所 :千葉県松戸市根本472-5
TEL :047-361-4667
営業時間 :11:30-14:00、 18:30-21:00(土祝昼のみ)
定休日 :日
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ