ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2006年05月

中華そば つし馬@浅草

4/21(金)
06年3月1日、「田中商店」の姉妹店である「つしま」が、「青森煮干中華」へとリニューアル。店名も「つしま」から「つし馬」へと変わりました。実は前回15時半頃に行ってふられたので、今回2度目の挑戦です(笑)

店内には煮干の良い香りが漂っていて食欲をそそります(^^;メニューは中華そばの中と大のみと、非常にシンプル。

「中華そば 中」750円 【’06 197杯目】
つし馬 中華そば(中)







スープは煮干がばっちり効いていて、醤油も立っています。ふわっと広がる煮干の香りも良いし、クセが無く飲みやすく美味い。具にバラ肉チャーシューが5枚ほど入っていて食べ応えがあります。麺はやや縮れた太麺で、表面はつるっとしているけど、もちもちとした食感。チャーシューは噛み応えもありかなり美味しく、ここ1軒だけならごはんとセットで食べたいところでした(^^;

昨年石山さんに案内してもらい青森を回りましたが、その時食べた「マル海ラーメン@青森」を思い出しました。味的には「つし馬」の方が断然好み!

東京にはなかなかこういうラーメンが無いので、今後重宝しそうです!

つし馬
住所 :東京都台東区浅草1-1-8
TEL :03-5828-3181
営業時間 :11:30〜21:30(スープ切れ次第終了)(中休みあり?)
定休日 :月曜

ら麺亭@浅草

4/21(金)
「与ろゐ屋」のオーナーが営むお店。

らーめんが1杯290円とかなりお得です!「らーめん」を食べようと思っていたものの、隣の人が食べてた「わんたんめん」が美味しそうに見えたので「わんたんめん」を注文(笑)

「わんたんめん」490円 【’06 196杯目】
ら麺亭 わんたんめん







細縮れ麺に、生姜が効いた鶏ガラベースのあっさり醤油味スープ。ワンタンは何と5個入り!この価格でこの味が食べられるのは嬉しいですね〜(^^;

ら麺亭
住所 :東京都台東区浅草1-39-9
TEL :03-3845-0514
営業時間 :10:30〜20:30
       9:00〜20:00(土・日・祝)
定休日 :無

丸長@勝田台

4/15(土)
この日は試合の為、県総合運動場へ。対戦相手の片割れには、現役時代JOPの試合でスコスコにやられた苦い経験も・・・(笑)今回6-8で競り負けてしまったけど、実力的には雲泥の差があるのだから、かなりの善戦ぶりです(^^;

その帰り道、いつものごとく「丸長@勝田台」へ。空腹の為、「つけそばB」大盛で注文。

「つけそばB 大盛」650円+150円 【’06 192杯目】
丸長 つけそばB大盛







辛味(スパイス)が苦手なので、いつもスパイス控えめの「つけそばB」を食べています。しっかりと水切りされた麺は、コシが強く相変わらず美味い!大盛りでも足りないぐらいです(^^;

ただ、つけダレが以前よりかなり甘くなっていて驚きました。もうちょっとザラメ控えめにしてほしいなぁ・・・。食後のスープ割りは、鰹の風味がビンビンに効いていて美味い!あっという間に完食です。

これぐらい甘いなら、次回はスパイス強めの「つけそばA」で良いかも!?

丸長@勝田台
住所 :千葉県八千代市勝田台1-14-34
TEL :047-484-0183
営業時間 :11:30〜16:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :火曜、第2月曜

麺・粥 けんけん@立石

4/13(木)
「下町みそら〜めん」を目当てに数名で「けんけん」へ。
まずは「ガッチャン 塩味」をつまみに一杯(^^;

「ガッチャン 塩味」450円
けんけん 塩味ガッチャン







ガツのけんけん風炒めと言った感じの、酒のつまみにはもってこいの一品です。塩味ももちろん美味いのですが、個人的には味噌味の方が断然好みかな。

「下町みそら〜めん」800円 【’06 189杯目】
けんけん 下町みそら〜めんけんけん 粥







「けんけん」の下町みそは、毎年かかさず食べてる限定メニューの一つです。今までは冬〜春にかけての限定のメニューでしたが、今年は通年で食べれるようになりました。限定でなくなったせいか、以前のようなパンチは感じられません。通年で食べられるよう濃さを調整した結果だとは思いますが、若干物足りなさも感じました。
セットで注文したお粥は相変わらず美味いですね。

「油香麺」730円 【’06 190杯目】
けんけん 油香麺







「油そば」ににんにくの香味油をかけたもの。よ〜〜く混ぜてから一口、太縮れ麺にタレがよく絡んでくるし、にんにく油の風味が良く美味い!途中で辛子と酢を投入するとこれまた美味い。ややボリュームもありますが、一気に完食(^^;これは酒のつまみにも最適です!

けんけん
住所 :東京都葛飾区立石1-14-4
TEL :03-3693-8808
営業時間 :17:30〜26:00
定休日 :日曜

らーめん 伽羅(きゃら)@駿東郡清水町

4/9(日)
店主は「あまからや@あざみ野」出身。でも、カレー系のメニューはありません(^^;店は喫茶店のような雰囲気で、店内入り口付近では自家菜園朝摘み無農薬野菜の直売もしています。

「醤油らーめん」650円 【’06 184杯目】
伽羅 正油ラーメン







スープは動物系(鶏と豚)+魚介系に、野菜の甘みが効いた独特のもの。炭火焼のチャーシューは、それほど香ばしさを感じませんでした。無化調を謳ったあっさり系のスープですが、どこか物足りない感じ。

この後「麺屋 中川」を目指すも、印刷してきた地図が間違っていたらしく発見できず・・・。ぜひ次回行ってみたいと思います。

伽羅(きゃら)
住所 :静岡県駿東郡清水町柿田136-41
TEL :055-983-1230
営業時間 :11:00〜14:30、17:00〜22:00
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

ラーメン 猪のしし@駿東郡清水町

4/9(日)
夜の部開店直後に入店。既にほぼ満席状態でした。
猪のしし







「猪のしし」という店名から猪だしを連想してしまいますが、実際は豚骨スープです(笑)メニューは色々とありますが、デフォの「ラーメン」を注文。

「ラーメン」500円 【’06 183杯目】
猪のしし ラーメン







表面には油の層がありスープもなかなか濃いのですが、甘味と旨味がちょっと苦手・・・。甘味は野菜や海産物(するめ?)からくるのかな?中太縮れ麺との相性も?

具もしっかり入ってるのに、1杯500円は安い。
食べてる途中には既に待ちができていたりと、かなりの人気振りでした。

猪のしし
住所 :静岡県駿東郡清水町堂庭56-14
TEL :055-975-2255
営業時間 :11:30〜14:00、17:30〜22:00(日・祝スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜 、第3火曜

味のなかむら@三島田町

4/9(日)
他にどこに行こうかと悩み、知り合い(関東)の中では一番静岡食べてる樹庵さんに、沼津・三島エリアでのオススメを聞いてみました。自分の既食店以外だと、「味のなかむら」がオススメとの事でした。しかも「ここ食べてないなんてちょっと恥ずかしいよ」との煽りも(笑)気にはなっていたものの、中華系っぽいからリストから外しちゃってたんですよね・・・。

「塩ラーメン」600円 【’06 182杯目】
味のなかむら 塩ラーメン







平打ちの中太縮れ麺は、やや柔らかめの茹で加減。柔らかめではあるけど、スープの持ち上げも良いしあまり気になりませんでした。透明感のあるあっさりとした塩味スープは、生姜が効いていて何だか懐かしい味わい。旨味が強いものの、なかなか美味いです(^^;チャーシューはモモ肉の焼豚タイプで噛み応えあり。

「餃子」450円
味のなかむら 餃子







中華系だからと、餃子も注文(^^;野菜(キャベツ・ニラ)がたっぷりで、こちらもなかなか美味しかったです。

近所にあったら重宝しそうなお店ですね(^^;

味のなかむら
住所 :静岡県三島市中田町11-11
TEL :055-972-2829
営業時間 :11:00〜14:00、17:00〜20:00
定休日 :水曜 、第1・3火曜

松福@沼津

4/9(日)
以前から気になっていた地元の人気店。沼津駅から25分程かけて徒歩で向かいました(笑)
松福







オススメは「うまいラーメン650円」との事でしたが、そこにマー油がかかった「黒うまいラーメン」を注文。

「黒うまいラーメン」750円 【’06 181杯目】
松福 黒うまいラーメン







メニューによって麺を変えているそうで、「うまいラーメン(黒も)」には太麺を合わせています。スープは臭みは無いものの比較的濃い。髄のザラツキを感じるタイプではなく、豚頭のクリーミーさがやや強く出た感じの豚骨スープです。マー油の香ばしさが良いアクセントになっています。

壁の張り紙に土日限定「ぶた飯並300円」ってのがあり、ちょっと気になりました(^^;

「松福」2号店である「林福@熱海」にも、その内機会を見て行ってみます。

松福
住所 :静岡県沼津市千本港町57-1
TEL :055-951-7277
営業時間 :11:30〜23:30
定休日 :月曜

支那そば家 毎度!@三島

4/9(日)
「新横浜ラーメン博物館」内の「支那そばや」で2年修行した店主が、05年12月29日に地元三島に開いたお店。修行先の「支那そばや」とは味を変え、独自の味を築き上げています。
支那そばや毎度!







メニューは「海の恵み潮味」「鶏と魚介の醤油味」の2種類。せっかくなので両方注文(^^;

「海の恵み潮味」750円、「鶏と魚介の醤油味」750円 【’06 179、180杯目】
支那そばや毎度!潮味支那そばや毎度!醤油味







麺は「春よ恋(石臼挽き全粒粉))等の国産小麦使用の自家製麺との事。しなやかですが、しっかりとした弾力もあり美味いですね〜。スープには「薩摩若軍鶏」「淡海地鶏」等の地鶏、「箱根山麓豚」等の国産ブランド豚、五島列島産のアゴの焼き干、鯵干し、カツオ節等を、チャーシューには箱根山麓豚の肩ロースを使用しているそうです。

潮味・醤油味ともになかなか美味い。ただ良い素材を用い丁寧に作っているのは伝わってくるのですが、まだ完全には活かしきれていないような印象も受けました。潮味でもスープをやや濁らせていますが、バランスの問題なのかややぼやけた感じも。醤油味の方は、醤油が加わる分分りやすい味。

なかなか美味しいとは思うのですが、まだ1杯750円という値段程の満足感は得られないかな。値段と味の釣り合いだけを考えると、「福々亭@伊東」の方が満足度は高いかも!?ただ店の雰囲気や店主の研究熱心な姿勢からすると、日を追う毎に確実に美味しくなっているでしょう!次回ぜひ再訪したいと思います(^^;

1日限定100食なので、行かれる方は注意してください!尚、週末はほぼ昼の部で売り切れるそうです。

支那そば家 毎度!
住所 :静岡県三島市大宮町1-11-1
TEL :055-976-2118
営業時間 :11:30〜14:30、18:00〜21:00(100食売切れ次第終了)
       11:30〜15:00、18:00〜21:00(土・日・祝)(100食売切れ次第終了)
定休日 :月曜 、火曜

中華そば カミカゼ@善行

4/8(土)
この日は大学のゼミの友人の結婚式に出席する為に藤沢へ。披露宴と二次会の間の僅かな時間を見計らって「カミカゼ」へ。実は移転後は、オープン日以来2度目です・・・(苦笑)

「塩ラーメン」700円 【’06 177杯目】
カミカゼ 塩ラーメン







以前とは使う魚も若干変わったみたいで、やや魚の甘味が出ていました。夜だったせいかやや煮詰まった感もありましたが、やはり美味いです!

「チャーシューライス」350円
カミカゼ チャーシューライス







「カミカゼ」に来たら絶対に食べるメニューの一つ!ご飯の上には海苔、メンマ、炙ったチャーシューが。そしてご飯の中にも角切りチャーシューが隠れていて、いつ食べても美味い!友人に一口上げるつもりが、かなり気に入ったらしくいつの間にか半分以上食べられていました(苦笑)

次回は昼に行って、塩と醤油の2杯食べよう(^^;

カミカゼ
住所 :神奈川県藤沢市善行 7-5-4
TEL :0466-82-2381
営業時間 :11:30-14:30、18:00-21:00頃(スープ切れ終了)
定休日 :月曜

来来来@三軒茶屋

4/7(金)
前回は「皿うどん(太麺)」を食べたので、今回はあんかけタイプ「皿うどん」を。「細麺」にするか「そぼろ皿うどん」にするか迷ったのですが、シンプルな「細麺」をチョイス。

「皿うどん(細麺)」800円 【’06 175杯目】
来来来 皿うどん細麺







揚げた細麺に、鶏ガラを煮込んだ白濁スープに片栗でとろみをつけたとろっとしたあんがかかる皿うどん。太麺も好きですがこちらも美味い(^^;

「豚まん(二個)」300円
来来来 肉まん







メニューを眺めてて、ふと存在に気づいたサイドメニュー。食べたことが無かったので即注文(笑)味はと言うと、普通の美味しい肉まんです(^^;

お店は凄くアットホームだし、いつ行っても美味いなぁ。

来来来
住所 :東京都世田谷区太子堂4-27-10
TEL :非公開
営業時間 :11:30〜14:30、17:30〜23:00
定休日 :水曜

静岡大勝軒@新金谷

4/1(土)
大井川鉄道に乗り新金谷駅へ。駅構内にある「支那そば まるさん」へ勢いで入店後、目的の「静岡大勝軒」へ。
静岡大勝軒







店主は「東池袋大勝軒」「支那そばや 華宴」の2店で修行という珍しい経歴の持ち主(^^;

3人で「醤油らーめん」「塩味ネギワンタンメン」「特製もりそば」を注文。

「醤油らーめん」680円 【’06 169杯目】
静岡大勝軒 醤油らーめん







「支那そばや」の様なしなやかさも持つ、もちもちとしたストレート太麺。麺は3種類共通のものでした。スープも「支那そばや」「大勝軒」を足して2で割ったような感じ(笑)「醤油らーめん」「塩味ネギワンタンメン」「支那そばや」が色濃く出ていて、具の海苔、チャーシュー、メンマも「支那そばや」ちっくで面白い。

「杏仁豆腐」250円
静岡大勝軒 杏仁豆腐








「醤油らーめん」「塩味ネギワンタンメン」は良かったけど、「もりそば」はちょっと・・・。特にこの麺はつけ麺(もりそば)には合わないなぁ。しらすさんが「大勝軒といえばもりそばでしょう?」としきりに薦めて来るのが印象的でした(笑)

本数の少ない大井川鉄道を乗り過ごし途方に暮れていた所、何と偶然にも静岡の友人が入店!帰りは焼津まで送ってもらいました(^^;

静岡大勝軒
住所 :静岡県島田市金谷1029-7
TEL :0547-46-0045
営業時間 :11:00〜14:00、17:00〜20:00(スープ切れ終了)
定休日 :火曜

ハングリータイム@天竜川

4/1(土)
「武蔵(たけぞう)」の後しらすさんと合流し、「塩ラーメン専門店」として有名な「ハングリータイム」へ。
ハングリータイム







店主がしきりに「チャーシューメン」を薦めてくるので、言われるがままに「チャーシューメン」を注文(苦笑)
注文後わずか30秒程で出てくるのには驚きましたが、店内が空いていた為残念ながら器をレンジで温める姿は見れませんでした(笑)

「チャーシューメン」800円 【’06 167杯目】
ハングリータイム チャーシューメン







ニンニクと生姜が効いたジャンクな味わいのスープは、何とお湯割りとの事。気さくな店主が、「うちのはお湯で割ってるだけだから」と寸胴からお湯を取り出し種明かししてくれました(笑)お湯割りの塩ラーメンは初(^^;大きなバラロールチャーシューは柔らかく美味いのですが、流石にちょっとくどくも感じました。

詳細は不明ですが、年内で店を閉めるという話しもされていました。

ハングリータイム
住所 :静岡県浜松市薬師町309-18
TEL :053-472-8772
営業時間 :11:00〜14:00
       11:00〜21:00(土曜日)
       11:00〜15:00(日曜)
定休日 :月曜、火曜

麺屋武蔵 虎洞@吉祥寺

5/19(金)
仲間から煽りを受けていた「牛かぶり潮そば」を目当てに「虎洞」へ。
他に何を食べようか食券機を見た所、「牛かぶり」一色なので驚きました。迷った末「牛かぶり潮そば」「牛かぶりつけ麺 温玉のせ」を注文。

「牛かぶりつけ麺 温玉のせ」830円 【’06 239杯目】
虎洞 牛かぶりつけ麺







しっかりとした牛骨スープの旨味に、牛脂の甘味が加わったつけダレ。胡椒練り込み麺との相性も良く、牛肉と一緒に食べるとたまらなく美味い!揚玉も良い脇役を演じてますね〜。後半温玉を崩し麺に絡めて食べると、マイルドでまた美味い!最後にスープ割りをしてもらい、あっという間に完食。
とてもジャンクだし、はまる人はかなりはまるんじゃないかなぁ。自分もかなり好みでした(^^;

「牛かぶり潮そば」840円 【’06 240杯目】
虎洞 牛かぶり潮らー麺







昼・夜各限定10食で、夜の部は17:30頃からの提供との事。
別皿で添えられる自家製バターは、「柚子バター」「紫蘇バター」の2種類から選択でき、今回は「柚子バター」を注文。

麺は太さの異なる2種類の胡椒練り込み麺を使用。
スープは比較的透き通っていますが、見た目とは違い牛とアサリの旨味がしっかりと出ていて、尚且つ油も多めでインパクトも十分。たっぷりのっている牛肉との相性も良く美味い!!途中「柚子バター」を溶かすと風味が変化し2度楽しめます(^^;味を変化させる事を考えるならば、バターは倍ぐらいあった方が良いかも。

食後、「二天」から異動になって以来久々にお会いした大原さんから色々と伺いました。「牛かぶり」の動物系スープは今まで豚骨を併用していましたが、今はそれ止めて牛骨一本にしたそうです!つまり現在は「牛かぶり」一本に絞ったという事ですね(^^;新作のつけ麺も楽しみだし、大原さんの作る冷やしはもっと楽しみ!近々また行かねば。

虎洞
住所 :東京都武蔵野市吉祥寺本町1-1-7
TEL :0422-23-7634
営業時間 :11:30〜23:00
定休日 :無

麺屋 吉左右@木場

5/18(木)
2006年1月17日オープンの新店。
ちょこちょこ食べに行くのですが、最近は「つけ麺」の方をよく食べてます(^^;

「つけ麺」750円 【’06 238杯目】
吉左右 つけ麺







「らーめん」に比べると動物系の濃度が高く、魚介も程好く効いていて美味い。山椒?(黒七味?)の辛さもアクセントになっていて良いですね〜。
麺はもちもちのストレート麺。普通で300gありますが、むしろ300gじゃ足りないぐらいぺろっと食べられる美味さです(^^;食後にスープ割りをしてもらい、あっという間に完食。

いつ行っても接客含め店の雰囲気が良く、常連さんが多いのもうなずけますね!

吉左右
住所 :東京都江東区東陽1-11-3
TEL :03-3699-5929
営業時間 :11:00〜15:00(スープ切れ終了)
定休日 :日曜

麺や 菜かむら@橋本 コラボ「洋(ひろ)」

5/17(水)
仕事で神奈川方面に行ったついでに「菜かむら」へ。「今味」と、コラボラーメンの「洋(ひろ)」を注文。
コラボラーメンは5/16から開始との事でした。

「相模原らーめん今味(醤油)」650円 【’06 236杯目】
菜かむら 相模原今味 醤油







平打ちの縮れ麺に、煮干しの風味が強めに効いたスープで、何度食べても美味いなぁ。

「洋(ひろ)」800円 【’06 237杯目】
菜かむら 洋







やや太目のストレート麺に、少しピンク色かかった白濁スープ。白濁した動物系のスープに、トマト等の野菜を加えているのかな!?スープパスタ風で面白いしなかなか美味い。具には長芋のソテー、カリカリベーコン、トマト、ブロッコリー、アスパラ、パプリカ(赤・黄)、玉ネギ、ニンジン、パセリ。片面にブラックペッパーがまぶされた、長芋ソテーのシャキシャキ感が良いですね。
途中で「タバスコ」を出してくれましたが、辛いのは得意じゃないので使用せず(笑)

「味玉」150円
菜かむら  味玉







別皿での提供となる、とろみのある挽肉あんがかかった名古屋コーチンの卵使用の半熟味玉。毎回食べてますがやっぱり美味い!これをつまみに一杯やりたいですね〜(^^;

菜かむら
住所 :神奈川県相模原市橋本2-8-12
TEL :047-431-1760
営業時間 :11:30〜14:30、17:30〜22:00
定休日 :月曜、第3日曜

拉麺 阿修羅@船橋  「こってり」or「あっさり」

5/14(日)
竹内さんに色々と聞きたい事もあり、せっかくなので地元の友人を連れて「阿修羅」へ。夕方だったせいか家族連れのお客が多かったです。

「らーめん(こってり)」650円 【’06 234杯目】
阿修羅 らーめん







いつの間にか「こってり」or「あっさり」の選択(食券を渡す際に聞かれます)が可能になっていました。迷わず「こってり」で注文。

竹内さん曰く、地元の人の嗜好が知りたくて試しに始めてみたそうです。聞いて驚いたのは、都内じゃ間違いなく「こってり」の方が出るのに、船橋では殆どのお客さんが「あっさり」を注文するのだとか。

特にスープの方は食べる度に美味しくなってると思います(^^;
「あっさり」は油だけでなくタレの分量も若干違うとの事なので、イメージ的にはタレの甘さが弱まり魚のダシ感がアップするような感じが。次回は「あっさり」を食べてみよう。

オープンしてまだ3週間程ですが、地元に愛されるお店を目指し頑張ってほしいですね(^^;

阿修羅
住所 :千葉県船橋市湊町2-7-3
TEL :047-431-1760
営業時間 :11:30〜15:00、17:00〜22:00
定休日 :月曜

胡心房@町田 コラボ「春の潮そば 豚骨編」

5/13(土)
「麺や 食堂」の後、こちらも「8店コラボラーメン」がお目当ての「胡心房」へ。「コラボラーメン」をやっているかどうかは確認済だったので、安心して向かいました(^^;

「春の潮そば 豚骨編」900円 【’06 233杯目】
胡心房 春の潮そば 豚骨編







毎年春に出ていた人気の限定メニュー、「春の潮そば 」の豚骨バージョン!豚骨スープと蛤を使った和風ダシとを合わせた、非常にバランスの良いスープ。食べるまでは豚骨と蛤って合うの!?と疑問だったのですが、豚骨の臭みなんて微塵も感じさせないし、むしろ蛤の旨味に豚骨のまろやかさが加わりかなり美味いです!!つるつるとした平打ちの豆乳麺も良いですね〜。

見た目で分る具は蛤、焼たけのこ、絹さや、白髪ネギ。焼たけのこも美味いが、蛤には鰹の風味がばっちり効いていてこれまた美味い!さらに丼の底には柔らかいチャーシューが隠れていたりと、具にも隙がありません!

同じ「蛤」を使ったスープでも、その使い方に「不如帰@幡ヶ谷」は男らしさを、「胡心房」はやはり女らしさを感じさせます。矢野口時代の「春の潮そば」も好きでしたが、今回の「豚骨編」は以前よりさらに進化しています。

この日3杯目にも関わらず、あっという間に完食(スープまで)でした(^^;あまりにも美味しかったので、すぐさま仲間数名に煽りメールを(笑)

胡心房@町田
住所 :東京都町田市原町田 4-1-1
TEL :042-727-8439
営業時間 :12:00-15:00、17:00-21:00、日曜12:00-20:00
定休日 :月

麺や 食堂@本厚木 コラボ「鶏夢」

5/13(土)
「本丸亭」の後、この日も遅れてやってきたまあぼーさんと合流し「麺や 食堂」へ。もちろん「8店コラボラーメン」がお目当てです(^^;これは雑誌等のメディアの企画ではないので、確実な開始時期の情報も無かったのですが、運良くこの日からの開始となりました。

「鶏夢」850円 【’06 232杯目】
麺や食堂 鶏夢







「鶏夢」と言うだけあって、スープにも具にも鶏を使用。やや粘度を感じるぐらいのしっかりとした濃さの鶏白濁(醤油味)スープに、表面にはたっぷりと鶏油が浮いていて美味いですね〜。麺は通常の細麺とは違い太目の麺を用い、具には鶏チャーシュー、鶏団子、もやし・キャベツ・細切人参の野菜炒め、茹でた枝豆、海苔を使用。

鶏チャーシューの上にはペースト状のものがかかっていて、食べてる途中にそれが徐々にスープに溶け出し味が変化していきます。このペーストには塩っ気とやや独特の生臭さもあり、何かの肝の様な感じも!?結局何かは分らず食後望月さんに伺った所、アンチョビ・ミルク・ニンニクを使ったペーストなんだとか。何とも面白い組み合わせですね〜。ただバランス的にはもうちょっと少ない量でも良いのかなぁとも思いました(^^;

望月さん曰く、もう少し改良したい部分があると。そしてもうちょっと経ったら違うバージョンもやってみたいとの事だったので、時間を置いて再訪しようと思います。

まあぼーさんの注文した「しおそば」は相変わらず美味いっ!!次回はやっぱり「麺や 食堂」で2杯かな♪

「若鶏かつ丼」350円
麺や食堂 若鶏かつ丼







こちら「麺や 食堂」はラーメンだけが美味いわけでなく、サイドメニューも充実していてしかも美味い!ちなみにまあぼーさん「かけそば(醤油)」「若鶏かつ丼」をおかわりしていました(笑)流石に本厚木は遠くしょっちゅう来れないから、食い溜めなんだとか・・・。その気持ち、分らないでもない(^^;

「ソフトアイス」200円
麺や食堂 ソフトアイスクリーム







まるでジェラートの様に柔らかく伸びるソフトアイスクリーム。食べて喜ぶのは子供だけではないはず!「わたあめ」も復活していました。

「ラーメン」+「丼物」+「デザート」と、「菜@本八幡」みたいなフルコースで大満足!近所の人が羨ましい(笑)

麺や食堂(ブラジル)@本厚木
住所 :神奈川県厚木市幸町9-6
TEL:046-228-3978
営業時間 :11:30〜14:00、18:00〜22:30
定休日 :月曜

らー麺 本丸亭@本厚木

5/13(土)
10時40分頃に店に到着。雨が降っていたせいか2番目でした。

「鶏塩らー麺」850円 【’06 231杯目】
本丸亭@本厚木 鶏塩らー麺







前回閉店前の夜に食べた為煮詰まっていた感がありあまり印象が良くなかったのですが、この日のスープはよりクリアな印象で美味しかったです(^^;プリプリモチモチの平打ち縮れ麺、具の鶏チャーシュー、ワンタンも美味いなぁ。

本丸亭@本厚木
住所 :神奈川県厚木市幸町4-10
TEL:046-227-3360
営業時間 :11:00〜15:00、17:00〜23:00(昼・夜共にスープ切れ終了)
定休日 :火曜、第2水曜

じゅうさん(13)@本八幡

5/11(木)
「魂麺まつい」の定休日である木曜日の夜に、店名を「じゅうさん」に変え「二郎風」のラーメンを出していると聞き行ってきました。「じゅうさん」では「ド・魂麺」のみ、限定80食での提供。

高橋こうじグループの田代氏に作り方を教わったらしいので、「二郎インスパイア」というよりは「角ふじインスパイア」でしょうか。

「ド・魂麺」600円 【’06 230杯目】
13 ド魂麺







具の野菜にはたっぷりのもやしとキャベツ、そして刻み玉ネギも。醤油に漬けた刻みニンニクは、まさに「角ふじインスパイア」。さらにホースラディッシュが乗るのは面白いですね。

見た目はかなり美味しそうだし硬めに茹でられた太麺は確かになかなか美味しいとは思うのですが、かなりライトで醤油ダレだけが効いたスープには、この太麺とたっぷりの野菜を食べさせる引力は無いなぁ・・・。

じゅうさん
住所 :千葉県市川市南八幡3-6-17-102
TEL:047-370-5300
営業時間 :18:00〜80食終了迄
定休日 :金〜水曜

69 ‘N’ ROLL ONE(ロックンロールワン)@町田

5/11(木)
神奈川方面に行ったついでに、未食の「3号」を食べに向かいました。開始日をすっかり忘れていたのですが、以前トシモンさんが紹介されていたコラボレーション企画がスタートしていました!

これは相模原・町田エリアの*8店による、「夢を食する」というテーマのコラボレーション企画です。以前「胡心房」のりえさんに「今年は「春の潮そば」はやらないんですか?」と質問した際、「その内「豚骨バージョン」出すから」って言われてたのがまさにこの企画だったんですねぇ。

まずは「3号」から注文。

「3号ラーメン」700円 【’06 228杯目】
ロックンロールワン 3号ラァメン







1号or2号の食券を買い、「3号でお願いします」と伝えれば食べられる裏メニュー。他にも色々な注文の仕方があるみたいですが、今回は普通に「2号」「3号」で注文。

すっきりとしながらも鶏の旨味がしっかりと出た繊細な塩味スープ。しなやかなストレート細麺との相性も良く美味いですね(^^;チャーシューは豚と鶏の2種類。「2号」とは違いヤクミにラディッシュや紫玉ネギが乗るのですが、和えてある山椒?の香りが徐々に溶け出し繊細なスープにはちょっと余計に感じました。次回食べるとしたら抜いてもらわなきゃ。

「羊骨来夢白湯」900円 【’06 229杯目】
ロックンロールワン 羊骨







豚骨ならぬ羊骨の白湯スープに、具には柔らかく煮たラム肉を使用。しっかりとダシが出ていて、尚且つ背脂のマイルドさがプラスされかなり美味い!羊独特の臭みはありますが、振りかけられたスパイスが味をグッと引き締めてくれていたり、ガーリックチップやカレー風味のもやしもとても良い感じ。麺は通常のものとは違い、ザックリとした食感でややザラツキのあるタイプ。スープの持ち上げも相性も良いです。

一見「クコの実」に見える赤い物体は、何とフリーズドライの「苺」!(笑)スパイスが効いた中にまれに入ってくる甘さは結構いけます(^^;パセリはちょっと苦手で残しましたが、それ以外は一気に完食!はまる人には大いにはまる一杯だと思います!

他店のコラボラーメン、特に「麺や食堂」「胡心房」も食べに行かねば!

*8店
「69‘N’ROLL ONE」「胡心房」「麺や食堂」「維新」「菜かむら」「天馬」「胡心房ダイニング」「がんこ@相模原」


69‘N’ROLL ONE
住所 :神奈川県相模原市上鶴間本町4-34
TEL:042-715-6969
営業時間 :11:00〜18:00
       11:00〜16:00(月曜)
定休日 :無

もちもちの木@白岡

5/3(水)
友人宅での飲みの最中、友人の一人が「ラーメン食べたくない?」と言い出したのをきっかけに、閉店時間ギリギリで「もちもちの木@白岡」へ到着。

「中華そば」600円 【’06 220杯目】
もちもちの木 中華そば







スープは相変わらず熱々で、何回食べても一口目は火傷しそうになります(笑)鰹の風味が心地良く、旨味が強めなのも相変わらず。
何となく昔よりも食べやすくなった印象を受けました。

帰宅後、飲みを再開(笑)

もちもちの木@白岡
住所 :埼玉県南埼玉郡白岡町西5-1-8
TEL:0480-92-7176
営業時間 :11:00〜24:00
定休日 :無

井之上屋@春日部

5/3(水)
久喜の友人宅へ向かう途中「オークウッド」と絡めて「井之上屋」へ(^^;

何から食べようか迷ったのですが、まずは新作から注文。

「梅塩セット(おじや付)」950円 【’06 217杯目】
井之上屋 梅塩つけ麺井之上屋 梅塩セット







「梅塩つけ麺」のおじやセット。つけダレに梅が入るわけではなく、麺の方の皿に梅が一個付いてきます。まずはそのまま「塩つけ麺」を楽しんでから、途中でほぐした梅を投入し「梅塩つけ麺」に。食後はスープ割りで調整してくれて、手元のごはんを投入しおじやに。見た目で何となく想像が付く味わいですが、最後まで美味しく食べさせてくれます。

「井之上屋の「かけ」」600円 【’06 218杯目】
井之上屋 井之上屋のかけ







麺も試行錯誤しているそうで、この日届いたばかりの試作品で作ってもらいました。凄く滑らかなんだけどプツンとした歯ごたえがあり、めちゃめちゃ美味しい!しかものびが遅く、女性でも最後まで美味しく食べれる麺だと思います(^^;でも、どうやらかなり原価が高いみたい(笑)

スープは前回よりも若干魚の風味が増していますが、非常にバランスが良く美味い!連食なのに思わず完食(スープ迄)してしまう程の満足度でした(^^;

「中華そば(マー油入り)」 【’06 219杯目】
ハナタレ 中華そばマー油







「ハナタレ」「味玉そば」が、GW期間だけ数量限定でメニューに登場。自信作!?のマー油が出来たとの事で入れてもらいました。マー油が入った分!?、味玉そばではなくなっていました(^^;「なんつッ亭」の雰囲気が出たマー油はなかなか美味しいのですが、スープの変わりように何よりびっくり。以前はかなりとろみのある高濃度スープでしたが、今は濃度が抑えられ普通に濃いぐらいのスープになっています。これはこれで美味いと思いますが、自分は以前のスープの方が好きだったなぁ。

2杯目を食べてる途中でたけひこ氏に煽りメールを入れたら、偶然にも「井之上屋」に向かってるとの返信が!ノンリピーターな彼が春日部まで来るとはねぇ(笑)井上さんには内緒にしといて店を出て、春日部駅へ迎えに行き合流後再び店へ。「また来たの?」と驚いてる表情が面白かったです(^^;

「姉妹丼」250円
井之上屋 姉妹丼







流石に3杯(+おじや)食べたので、「姉妹丼」のみ注文。もともと食べる予定だったのですが、再度店に来る事を前提に残しておきました。サイドメニューも相変わらず美味しいですね。

この後友人宅で深夜まで飲み会〜♪

井之上屋@春日部
住所 :埼玉県春日部市大沼2-61
営業時間 :11:30〜14:00(平日夜のみ「中華そばハナタレ」18:00〜21:00)
       11:30〜15:00、18:00〜21:00(土・日・祝)
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

ラーメン二郎 品川店

5/2(火)
昼に会社の仲間と「二郎」へ。

「小豚」700円 【’06 216杯目】
二郎 小豚







いつもに比べややスープの乳化が弱かったものの、それでも十分濃く美味い。豚も柔らかく満足。

二郎 品川店
住所 :東京都品川区北品川1-18-5
TEL :03-3474-4026
営業時間 :11:00〜14:30、18:00〜21:00
       11:00〜14:00(土曜)
定休日 :日曜、祝日

ラーメン天神下 大喜@湯島

5/1(月)
大喜にて2006年の夏季メニュー、「冷やしとりそば」が始まったと聞き行ってきました。
こちらは「昼・夜15食限定」です。

「冷やしとりそば」880円 【’06 215杯目】
大喜 冷やしとりそば







鶏と魚介を合わせたさっぱりとした冷たい塩味スープに、ピロピロの平打ち縮れ麺。スープの持ち上げも良く美味いですね〜!

具には鶏肉、キュウリの千切り、白髪ネギ、オクラ、大葉(微塵切り)、挽肉、味玉、レモン。

これからの暑い季節に重宝しそうな一杯です(^^;

大喜
住所 :東京都文京区湯島3-47-2
TEL :03-3834-0348
営業時間 :11:30〜15:00、17:30〜22:00
定休日 :日曜

拉麺 阿修羅@船橋

4/29(土)
この日の締めくくりに、4/24オープンの新店「拉麺 阿修羅」へ。

自分は2回目なので、今回は「胡麻らーめん」を注文。
みんなで「風神(にんにく)」「雷神(唐辛子)」も試してみました。

「胡麻らーめん」700円 【’06 214杯目】
阿修羅 胡麻らーめん







竹内さんが「麺屋武蔵 青山」時代に作った「胡麻らーめん?」の試作が全く好みでなかっただけに、どういうものに仕上げてきたのか逆に楽しみでもありました(笑)

(勝手に)想像していたより胡麻の風味は強くなかったけれども、魚介の風味が効いていたりとなかなか美味いですね〜(^^;女性の方に受けそうなテイストです。トッピングの「雷神(唐辛子)」を加えると担担麺風の味わいに変化しますが、辛味を加えるには胡麻の風味が足りない気もしました。

阿修羅 らーめん06.04.29.







同行者の注文した「らーめん」も味見させてもらいましたが、前回は一口目からタレの甘味を強く感じましたが、今回のはしっかりと調整されていて魚介の風味がしっかり立った中に甘さが感じられるぐらいになっていました。前回の画像を見るとスープの色身も違いますね。オープン初日ゆえのチャーシューダレの問題だったそうなのでもう心配いらないでしょう。もちろん前回より美味いし、より「武蔵」を感じる一杯になっていました。

両方美味しかったのですが、自分は今の「らーめん」の方が好みでした(^^;

「風神」「雷神」のトッピングですが、100円というのは割高感がありますね。無料がベストですが、せめて50円ぐらいに抑えてほしいところ。

阿修羅
住所 :千葉県船橋市湊町2-7-3
TEL :047-431-1760
営業時間 :11:30〜15:00、17:00〜22:00
定休日 :月曜
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ