ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2008年03月

ら〜めん屋 たつし@名島

2月の分。

4ヶ月ぶりの福岡!!今回は遠征目的ではなく、あくまで出張のついで。出張で地方に行くのは実に4年ぶり。まずは昼飯がてら「たつし」へ。
たつし







メニューには「ら〜めん(豚骨)」「チャーシューら〜めん」、マー油が入った「たつしら〜めん」、限定の「塩ら〜めん」があり、さらにメニュー表を裏っ返すとひっそり書かれているのが、限定の「千名(ちな)そば(醤油)」
たつし メニュー1たつし メニュー2







メニューが豊富で迷いましたが、初訪なので今回は「ら〜めん」を注文。

「ら〜めん」450円
たつし ら〜めん







「ら〜めん(豚骨)」のスープは寸胴から直接、その他のスープ(見たのは醤油)は小鍋で温めていました。麺はテボで茹で、平ザルで湯切りしています。

スープは白濁具合の弱い、見た目からしてライトな豚骨スープ。それでいて物足りなさはなく、あっさりしているのにコクがありなかなか美味い。お好みで「辛味」も付きます。一杯450円と格安ですが、それでいてチャーシューが二枚入る等コストパフォーマンスはなかなか。地元の優良店といった感じです(^^ヾ

卓上には大根の漬物、高菜、紅生姜、じゃこと若布の煮物!?の四種が置いてあり、自由につまめるのがまた嬉しい☆

たつし
住所 :福岡市東区名島3丁目32-8
営業時間 :11:30〜14:00、17:30〜20:00
定休日 :木曜

中華そば・特製もりそば 満帆@伊勢崎

2月の分。

Oさん、kojiさん、うっち〜さんと群馬遠征へ。
続いて3軒目は「満帆」へ。こちらの店主は「常勝軒@伊勢崎」出身。14時半頃に店に到着するも、行列が出来ていました。凄い人気ぶりです!(写真は閉店後)
満帆







4人で「うらもりそば」、「ぶたぶたもりそば」、「ごじ麺」、「はしそば+チーズ」を注文。

「うらもりそば」700円、「ぶたぶたもりそば」700円
満帆 うらもりそば満帆 ぶたぶたもりそば







「うらもりそば」は、「もりそば」にたっぷりの魚粉を加えたものだそうです。もっちりとした太麺に甘味の強いつけ汁がよく絡みます。この麺美味いですね〜。

「ぶたぶたもりそば」は、背脂とスープの割合が半々という夢の様な一杯(笑)投入されるニンニクは、醤油漬けの刻みニンニク。

「ごじ麺」700円、「はしそば」550円+「チーズ」30円
満帆 ごじ麺満帆 はしそば+チーズ







「ごじ麺」は通常のもっちり麺ではなく、ゴワゴワとした食感の太麺にたっぷりの野菜。濃い目のスープに背脂がたっぷり、魚介も効いています。

「はしそば」は、「満帆」流の汁なし。デフォで温玉、キャベツ、メンマ、チャーシュー、レモンがのります。トッピングにチーズを選んだまでは良かったのですが、このチーズがイマイチ溶けない。。

修行先の系統を視野に入れても、それでも全て恐ろしく甘かった(苦笑)昨年の夏頃に食べたうっち〜さん曰く、前回よりも甘味が格段にアップしていると。ここまで来ると、甘さが余計に感じます。。

満帆
住所 :群馬県伊勢崎市宮古町142-2
TEL:0270-24-3511
営業時間 :11:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日 :火曜

とんこつラーメン 光☆MENJI@伊勢崎

2月の分。

Oさん、kojiさん、うっち〜さんと群馬遠征へ。
続いて2軒目は「光☆MENJI」へ。こちらの店主は「大谷」出身。
光☆MENJI.光☆MENJI メニュー







4人で「豚骨ラーメン細麺」、「豚骨醤油ラーメン」、「魚しょうラーメン」、「豚骨つけめん(小200g)」を注文。

「豚骨ラーメン細麺」600円、「豚骨醤油ラーメン」650円
光☆MENJI 豚骨ラーメン細麺光☆MENJI 豚骨醤油ラーメン







濃厚豚骨スープは呼び戻しによるもので、髄がたっぷり出ていて美味い!揚げた背脂のカリっとした食感が良いアクセントになっています。

「豚骨醤油ラーメン」にはデフォで魚粉が盛られていますが、魚粉を溶かさなくても魚介の旨味が効いています。魚粉を溶かせばさらに魚介の風味がアップ。

「魚しょうラーメン」750円、「豚骨つけめん(小200g)」700円
光☆MENJI 魚しょうラーメン光☆MENJI 豚骨つけめん







「魚しょうラーメン」は豚骨スープと魚介ダシのブレンド。色味は濃いですが、塩ベースとの事。魚粉も溶かされていて、魚介の風味は強めに効いています。

「豚骨つけめん」は、器を持てない程の驚きの熱さ!濃厚な豚骨スープに対して麺がやや弱い気もしますが、スープが濃厚な分麺への絡みは良く美味い。

ベースの豚骨スープが濃厚なので、どのメニューも美味い!!自分のオススメは「豚骨ラーメン細麺」「豚骨つけめん」

光☆MENJI
住所 :群馬県伊勢崎市波志江町4352
営業時間 :11:00〜15:00、17:00〜22:00
定休日 :水曜

麺処 みどり@北高崎

2月の分。
ここからは溜まりに溜まった地方遠征レポが続きます。

Oさんkojiさんうっち〜さんと群馬遠征へ。
まず1軒目は「みどり」へ。大間々町にあった頃に1度食べてますが、移転後は初訪問。
みどり 立て看板







平日昼は「塩らーめん専門」、平日夜は「醤油らーめん専門」。土・日・祝は昼のみで、「塩らーめん専門」となっています。
みどり メニューみどり 限定メニュー







限定を含めるとメニューは丁度4種類。麺は『国産小麦』使用の細麺と、『全粒粉』使用の細麺から選べます。4人で「らーめん」「合い盛りつけめん」「秋刀魚らーめん」「秋刀魚つけめん」を注文。

「らーめん(全粒粉入り細麺)」650円、「合い盛りつけめん中(細、全粒粉)」800円
みどり らーめんみどり 合い盛りつけめん







透明感のあるスープは、じんわりと旨味が伝わってくるかなり穏やかな味わい。以前のキレのあるタイプの方が好みですが、今の味ももちろん美味い(^^ヾ

「合い盛りつけめん」は2種類の麺が楽しめ面白い。4人で回しながら食べたものの、風味の強い全粒粉入りの細麺の方が圧倒的に減りが早かったです。

「秋刀魚らーめん」700円、「秋刀魚つけめん」750円
みどり 秋刀魚らーめんみどり 秋刀魚つけめん







「秋刀魚らーめん」は思っていた程秋刀魚の風味は強くなかったですが、「らーめん」とは異なりより分かり易い味わい。秋刀魚の風味はタレ由来だと思われ、「秋刀魚つけめん」の方がより秋刀魚を強く感じられ美味しかったです。

この日一番好みだったのは「秋刀魚つけめん」。

みどり
住所 :群馬県高崎市筑縄町10-23
TEL:027-364-0155
営業時間 :11:30〜14:30、18:00〜20:00
       11:30〜15:00(土・日・祝)
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

つけ麺 目黒屋@馬込沢  「豚飯」の味付は某店インスパイア

「らーめん」「豚飯」を注文。今回の目的は麺類ではなく、あくまで「豚飯」です!(笑)

「ラーメン」650円
目黒屋 らーめん







『濃厚スープ』でなくても十分濃度が高く、麺との絡みも良い。動物系の厚みといい魚介の効きといい、非常に高いレベルで安定しています!

「豚飯」250円
目黒屋 豚飯







以前の「豚飯」はタレをかけただけの物でしたが、「阿修羅@船橋」「肉まぶし飯」を食べて影響を受け、すぐに改良を試みたんだそうです(^^ヾニンニクと生姜の風味が効いていて、さっぱりかつ味わい深い。今の味の方が断然美味い!

※定休日が火曜のみになりました

目黒屋
住所 :千葉県鎌ケ谷市馬込沢3-22
TEL:047-430-5005
営業時間 :11:30〜15:00(麺切れ次第終了)
定休日 :火曜

らーめん えにし@戸越銀座  『麺の変更』

2月下旬から麺を変えたって聞いてましたが、仕事が忙しくなりなかなか訪問できずにいました。今回は「素らーめん(醤油)」、限定の「とんこつらーめん」、「肉手巻き」を注文。

「素らーめん(醤油)」500円
えにし 素らーめん醤油







確かに麺は変わりましたが、スープも大きく変わっていました!(笑)まず麺に関する変更点ですが、使用する小麦を『国産小麦』に絞ったのと、『コシ』をより強めたとの事。表面はつるつる滑らか、もちっとした食感の中(麺の中心)にコシの強さを感じます。大きく方向性が変わったわけではないですが、以前の麺より美味しくなってます(^^ヾそしてスープですが、以前よりもすっきりとしていて、醤油の風味がキリッとたった味わいに変わりました。引き算って事ですが、今の味の方が美味いと思います!

「とんこつらーめん」800円
えにし とんこつらーめん







※火曜〜土曜、1日15食限定(昼から提供)
こちらのメニューは、木村さんの担当。以前草野さんが作った時は食べましたが、全く別物の豚骨ラーメンになっています。800円という値段は決して安くはないですが、かなり面白い仕上がりになっていますね(^^ヾ髄はほとんど感じられませんが、ゼラチン質が豊富で非常に粘度が高く濃厚。野菜も数種類入れているそうで、何とトマトも使っているんだとか(驚)麺は「らーめん」と同じものですが、茹で加減を調節し固めに茹で上げています。あまり無いタイプの豚骨ラーメンですが、もちろん美味しい。

「肉手巻き」150円
えにし 肉手巻き







こちらも木村さんの担当。『おたのしみ』と称した週替わり!?のサイドメニューの提供を始めています。今回は「肉手巻き」。その名の通り「肉ごはん」用の肉を海苔とご飯で巻いた手巻きですが、玉子とマヨネーズを和えた『味玉マヨネーズ』が加えられています。もちろん美味い。

今回は食べていませんが、「つけ麺」の麺はかなり大きく変えたんだそうです。昨年の年末にやった、ライ麦やハト麦等を使用した『五穀麺』をベースに改良を加えたものだとか。

次回は「つけ麺」を食べてみたいです。

えにし
住所 :東京都品川区平塚2-18-8 2F
TEL :03-3788-5624
営業時間 :11:30〜15:00、17:00〜23:00(スープ切れ次第終了)
       11:30〜20:00(土・日・祝)(スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜

麺屋 海神@新宿

2月の分。

池袋にあった「海神」が、07年10月25日に新宿に移転オープン。店内にはその日使用している魚の名が張り出されています。
海神 メニュー







食べたかった「さんが丼」が売り切れだった為、今回は「あら炊き塩らあめん 焼おにぎり付」を注文。

「あら炊き塩らあめん 焼おにぎり付」850円
海神 あら炊き塩らあめん海神 焼おにぎり







黄金色をした透明感のあるすっきりとしたスープは、今回の訪問が夜だった為か、前回訪問時(アップ無し)よりアラの風味を強く感じました。中細のストレート麺との相性も良くなかなか美味い。具は鱈と海老のつみれ、軟骨入りの鶏つくね、針生姜、白髪ネギ、茗荷、大葉、糸唐辛子。針生姜と茗荷の風味が爽やかなアクセントに。

「焼おにぎり」はそのまま食べても美味しいですが、スープに加え『お茶漬け』感覚で食べるのがオススメ。スープのアラの風味と、焼おにぎりの香ばしい魚の風味が相まって絶妙な美味さを醸し出します(^^ヾ

海神
住所 :東京都新宿区新宿3-35-7 さんらくビル2F
TEL:03-3356-5658
営業時間 :11:00〜23:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :無

中華そば まるき@松戸

2月の分。

ちょっと時間を置いて、久々に「まるき」を訪問。『一日20食・冬季限定味噌らーめん(870円)』ってのもありましたが、煮干しの香りに誘われ「中華そば」を注文(^^ヾ

「中華そば小」650円
まるき 中華そば小







煮干しがしっかりと主張した、熱々のスープ。中細の縮れ麺をすすれば、またふわ〜っと煮干しの香りが広がります。食後の煮干しの余韻が長く、やっぱり美味い☆

味も然ることながら、お店の雰囲気も相変わらず良かったです!

まるき
住所 :千葉県松戸市小根本51-2
TEL:047-331-0787
営業時間 :11:00〜14:00、18:00〜23:00
定休日 :無

中国麺飯 勇-yung-(ユン)@松戸

2月の分。

こちらは07年11月オープンの新店。初訪なので、まずは「四川担々勇麺」を注文。

「四川担々勇麺」900円
勇 四川担々勇麺







胡麻の風味にピリッとした辛さの効いたマイルドな担々麺ですが、酸味が効いているのが特徴的。麺は中太の縮れ麺。刻んだザーサイが入るのが食感的に楽しい。

この「四川担々勇麺」に入っている角煮が美味しかったので、さらに「台湾魯肉勇飯」を追加注文(^^ヾ

「台湾魯肉勇飯」900円
勇 台湾魯肉勇飯







熱せられた土鍋にご飯と角煮、そして山芋のすり流し。これがめちゃめちゃ美味しく、食後に食べようと思っていた「杏仁豆腐」を注文し忘れてしまうぐらい、満足しきってしまい(笑)
勇 中国茶







食後には嬉しい『中国茶』のサービスがあります♪

勇(ユン)
住所 :千葉県松戸市根本6-4
TEL:047-703-6911
営業時間 :11:30〜23:00
定休日 :無

中華そば とみ田@松戸

2月の分。

昨年の年末以来となる「とみ田」へ(前回アップなし)。今回は「中華そば」を注文。

「中華そば(230g)」650円
とみ田 中華そば







粘度や濃度が高いだけでなく、髄もたっぷりと感じられる超濃厚豚骨スープ!そこに魚介の旨味がしっかりと効いていて文句無しの美味さ☆自家製の太麺は、もっちりとした食感でスープとの相性も良い。具材はチャーシュー2枚、メンマ、ナルト、海苔、刻みネギ。美味い上に食べ応え満点です(^^ヾ

とみ田
住所 :千葉県松戸市松戸1339
TEL:047-368-8860
営業時間 :11:00〜19:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :水曜

拉麺 阿修羅@船橋

2月の分。

前回売り切れで食べられなかった、「肉まぶし飯」を目当てに「阿修羅」へ。今回は「胡麻らーめん」「肉まぶし飯」を注文。

「胡麻らーめん」700円
阿修羅 胡麻らーめん







生姜とニンニクの風味が効いた、胡麻の風味が濃厚なコクのあるスープ。マー油の風味もプラスに作用(^^ヾ

「肉まぶし飯」200円
阿修羅 肉まぶし飯







生姜とニンニクの風味が効いたチャーシューご飯。生姜を効かせるところから「武蔵」時代の「とんがり飯」の派生かと思いきや、『ひつまぶし』をイメージしそこに生姜を効かせたのだとか。こちらも美味い(^^ヾ

※3月より昼・夜各10食限定で「塩らーめん」が始まっています。

阿修羅
住所 :千葉県船橋市湊町2-7-3
TEL :047-431-1760
営業時間 :11:30〜15:00、18:00〜22:00(材料切れ次第終了)
定休日 :無

胡心房@町田

2月の分。

休憩を挟み、夜の部の「胡心房」へ。野津さんにお会いするのは4ヶ月ぶりですが、お店に行くのは1年半以上ぶり・・・。

開店30分前に店の前を通ると、既に3人並んでいました。慌てて列に並ぶと、10分もしないうちに行列は10人以上に!

久々だしメニューも多いし何を食べようか迷いましたが、久々故に基本の「らあめん」を選択。ついでに「デザート」も注文。

「らあめん」700円、「デザート」200円
胡心房 らあめん胡心房 デザート







臭みやクドサの無い、クリーミーで穏やかな豚骨魚介系スープ。香味油は以前より減り、味の変化は少なめに。魚介の効き等、自分は以前の味の方が好みでしたが、お店の雰囲気は相変わらずとても好きです!

また『何か(限定)無いと来ないよね・・・』と言われない様、今後は定期的に訪問します(たぶん)。取り敢えずは、やっぱり春の限定目当てかな(笑)

胡心房
住所 :東京都町田市原町田4-1-1
TEL :042-727-8439
営業時間 :12:00〜15:00、18:00〜21:00(スープ切れ次第終了)
       12:00〜20:00(日・祝)(スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜(祝の場合営業)

ラァメン家 69‘N’ ROLL ONE(ロックンロールワン)@町田

2月の分。

1年半ぶりぐらいの訪問。混雑する様になってから、足が遠のいていました。。14時45分の到着で、待ちは店内の5人のみ。週末でも、15時ぐらいまでは何とか食べれるようです(^^ヾ今回は「2号ラァメン」を注文。

「2号ラァメン」700円
ロックンロールワン 2号ラァメン







味の変遷を知らないので、出てきた丼を見てちょっとびっくり。物凄〜く鶏油が増えましたね。鶏の旨味や醤油の風味もさることながら、鶏油がかなり強く出ています。それなのに全くクドさが無いのが凄いし、美味い!!『好み』は?と聞かれたら、自分は昔の方と答えますが(^^ヾ

69‘N’ ROLL ONE
住所 :神奈川県相模原市上鶴間本町4-34-7
営業時間 :11:00〜18:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :無

町田汁場 しおらーめん 進化@町田

2月の分。

07年10月19日にオープンした新店で、店主は「ひるがお@新宿御苑」の元店長。
進化







自分は今回が初訪。何を食べようか迷いましたが、まずは「煮干塩」を注文。

「煮干塩」700円
進化 煮干塩







オープン当時に食べてないのでよく分かりませんが、写真を見る限りベースのスープ自体大きく変わってますね(清湯→やや濁りのあるスープへ)。 煮干しが強く効いていて、また甘味もしっかり。その甘味の後に、スパイシーさと塩気がどっと追い越していく。面白くもありなかなか美味しい(^^ヾ

食中に友人から、「煮干塩」ではなく普通の「しおらーめん」の方がオススメとのメールをもらいましたが、店内張り紙の期間限定「進化のしょうゆ」(既に終了)が気になったのでそちらを追加注文。

「進化のしょうゆ」800円
進化 進化のしょうゆ







「しょうゆ」のスープは、「しおらーめん」と同じとの事。「煮干塩」同様、こちらも軽く濁っています。すっきりとしているけど厚みがあり、丼から鶏と醤油の香りがふわ〜っと広がり美味しい(^^ヾまた細切りのタケノコの食感が良いアクセントになっています。「煮干塩」より、自分はこちらの方が好みでした。

次回は「しおらーめん」を食べてみたいです。

進化
住所 :東京都町田市森野3-18-17
TEL :042-705-7122
営業時間 :11:00〜15:00、18:00〜21:00
       11:00〜18:00(日・祝)(スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜(祝の場合翌日)

白河手打ち中華そば 一番いちばん@町田

2月の分。

移転後初となる「一番いちばん」へ。
一番・いちばん







13時過ぎの到着で、店内の待ちは2人でした。この(「とら食堂」)系統の店で食べるべきメニューの一つは「チャーシューメン」。異なる部位のチャーシューが入っているので(^^ヾという事で、こちらでも「焼豚麺」を注文。

「焼豚麺」980円
一番・いちばん 焼豚麺







濃い醤油色をしたスープにはカドはなく、醤油の芳醇な香りと鶏の旨味が口の中一杯に広がります。そしてまた、プリプリの手打ち麺がまたたまらなく美味い!この日は全員に味玉はサービスしてました。使用する素材が変わったそうですが、より美味しく味が変化(進化)してますね(^^ヾ

次回は「ワンタン麺」を食べたい!

一番いちばん
住所 :東京都町田市中町1-28-24
TEL :042-724-5506
営業時間 :11:30〜14:30頃、17:00〜スープ切れ次第終了
定休日 :水曜

和風汁そば じゃんず@練馬

2月の分。

久々に「じゃんず」へ。今回は「汁そば」「梅塩つけそば」を注文。

「汁そば」
じゃんず 汁そば(平打麺)







平打ち麺を選択。白濁したスープに魚粉が浮いていますが、魚粉に頼ったものではなくバランスが良い。相変わらずの美味さです。
昔やってもらった事もありますが、“魚粉抜き”でも十分美味いです(^^ヾ

「梅塩つけそば」
じゃんず 梅塩つけそば(極太麺)







極太麺を選択。タレ由来の秋刀魚の風味を、厚みのあるスープがしっかりと受け止めています。今もっとも秋刀魚を強く感じられるメニューは、ここ「じゃんず」「梅塩汁そば&つけそば」です!!インパクトがあるだけでなく、もちろん美味い!

じゃんず
住所 :東京都練馬区豊玉北4-21-3
TEL :03-3557-0141
営業時間 :11:30〜14:30、17:00〜22:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :火、水曜

鶏麺 ばば@蕨

2月の分。

07年10月に「むさし坊 蕨店」の跡地にオープンした新店。店主は「むさし坊」出身の、「秀虎@東大宮」の出身です。お店のオススメが「鶏麺(チーメン)」になっていて、仲間からもこちらをススメられていました。

「鶏麺(チーメン)」750円
ばば 鶏麺







鶏肉と野菜を鍋で炒め、そこに鶏白湯スープを加えて玉子とじにしたのが「鶏麺」のスープ。鶏肉だけでなく「つくね」も入っていて、結構ボリュームがあります。タマネギの甘味や葫の芽の食感も良い。麺は弾力のある平打ちの中太麺。さっぱりとしたスープに味付けはやや濃い目ですが、なかなか美味しいメニューです!(^^ヾ

「特製チャーシュー飯(わさび風味)」350円
ばば 特製チャーシュー飯







チャーシューは柔らかく、やや甘めのタレがご飯に合います。ご飯の量に見合わないぐらいのチャーシューのボリュームには驚きました!(笑)

ばば
住所 :埼玉県蕨市塚越2-4-1
TEL :048-432-7634
営業時間 :11:30〜14:30、17:30〜23:00
       11:30〜23:00(土・日・祝)
定休日 :火曜

らーめん とうかんや@南砂町  「白濁濃厚つけめん」

2月の分。

「塩らーめん」を食べようと思っていたものの、『昼の部限定』と書かれた「白濁濃厚つけめん」が気になりこちらを注文。全く知らなかったのですが、昨年からやっていたそうです。

「白濁濃厚つけめん」750円
とうかんや 白濁濃厚つけめん







白濁したつけ汁は『濃厚』とうたっているものの、あくまで通常のスープと比べての事で、とろみを感じる様な動物系の濃度ではありません。それでもしっかりとした動物系の厚みを感じますし、何より生姜の風味が効いているのが「とうかんや」らしい(^^ヾ生姜が効いているので、意外とさっぱりとしています。麺は浅草開化楼の存在感のある極太麺。並だと足りないぐらいで、一気に食べ切ってしまいました。美味しかったです。

「たまごかけごはん」250円
とうかんや たまごかけごはん







卵の黄身は鮮やかなオレンジ色!卵を溶く前から、黄身の濃厚さが分かりますね。シンプルなサイドメニューですが、ここ「とうかんや」の「たまごかけごはん」も絶品です!(^^ヾ

味も然る事ながら、接客も相変わらず良いですね!

とうかんや
住所 :東京都江東区南砂5-21-4
TEL :03-5606-8051
営業時間 :11:00〜15:00、18:00〜20:00(スープ切れ次第終了)
       11:00〜16:00頃?(スープ切れ次第終了)
定休日 :日曜、第2・4月曜

麺屋あらき 竈の番人@船橋  コラボつけ麺

ちょっとした小ネタです(^^ヾ
あらき 限定







現在「あらき」では、仙台の「麺屋とがし」で使用している『カネジン』の特注麺を使用した、「コラボつけ麺」を提供中。コラボと言っても麺だけなので、面白みは少ないですが(笑)

「コラボつけ麺」800円
あらき コラボつけ麺あらき コラボつけ麺2







濃厚な動物系ダシに魚介の風味をガッツリ効かせた、インパクトのあるつけ汁。以前より辛味を強く感じましたが、メリハリが付いて良いのかも。

艶やかな太縮れ麺はガッシリとしていて力強く、濃厚なつけ汁に負けていない。ただ昔食べた「とがし」のつけ麺の麺とは全く印象が異なりました。麺が変わったのか茹で加減の問題なのかは分かりませんが、こんなにコシの強いタイプではなかったので。

「とがし」にもまた行かねば!(^^ゞ
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ