ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2008年10月

ラーメンショップ さつまっ子スペシャル21@中山

7月の分。
「わがく屋」「塩らーめん」を食べた後、tomi-booさんのアドバイスにより「さつまっ子スペシャル21」へ(^^ヾ

『「スペシャルラーメン」と「ライス」は必須!』と言われていたのですが、どちらも予想以上のインパクト!

「スペシャルラーメン」750円、「ライス小」150円
さつまっ子スペシャル スペシャルラーメンさつまっ子スペシャル 小ライス







一瞬透明感のあるスープの様に見えますが、これは大量の油が表面に層を作っているから(笑)スープ自体は軽めなので、油たっぷりでも意外と重くない。揚げネギもたっぷり入っていて香ばしく、旨くてびっくり!! ワカメもたっぷり入ってます。

さらに心揺さぶられたのが「ライス(小)」『納豆キムチ』自体初めて食べましたが、小とは思えない程のライスの量&たっぷりの納豆キムチはボリューム満点!尚且つ150円という価格設定も凄いっ!

値段以上の満足感がある、ソウルフード的な印象(^^ヾ

さつまっ子スペシャル21
住所 :神奈川県横浜市緑区台村町317-1
TEL :045-931-4088
営業時間 :11:30〜翌4:00
定休日 :日曜

手打ちラーメン 英@白河

7月の分。
「彩華」の後、続いて「英」へ。もちろん「焔」との食べ比べが目的(^^ヾ
英







夜の部一番乗り。開店前に自分以外の待ち客は一人もいませんでしたが、開店時間を過ぎると続々とお客が集まってきました。

「ラーメン」600円
英 ラーメン







たっぷりの油や強めに効いた醤油の風味など、「焔」との共通点はしっかりと感じますが、「英」はクラシカル、「焔」はかなり洗練された味わいといった印象。「焔」に入っていたワカメはこちらには無く、代わりにゆで卵のスライスが入っています。夜の部シャッターだったので湯が沸ききっていなかったのかたまたまなのか、麺がやや生っぽかったのが気になりました… 。


住所 :福島県白河市二番町6
TEL :0248-22-1250
営業時間 :11:00〜15:00、17:00〜24:00
       11:00〜15:00、17:00〜21:00(水・日曜)
定休日 :木曜、第3水曜

手打ち中華 彩華@白河

7月の分。
「喜楽」の後、続いて「彩華」へ。こちらは「とら食堂」出身のお店で、06年3月に現在の場所に移転。
彩華







デフォの「中華そば」でも例の細長チャーシューが入ることが分かっていたので、こちらでは「中華そば」を注文(^^ヾ

「中華そば」650円
彩華 中華そば







スープはもちろん『とら系』の味わいではあるものの、醤油感もコクも弱くかなりあっさり。旨味の強い店が多い中、しっかり差別化はできているのかも。デフォで2種類のチャーシューが入るのは嬉しく、また美味しい(^^ヾ

彩華
住所 :福島県西白河郡西郷村米上畑137-1
TEL :0248-48-0260
営業時間 :11:30〜15:30、17:00〜19:00(売切れ次第終了)
       11:30〜19:00(土・日・祝)(売切れ次第終了)
定休日 :火曜

喜楽@白河

7月の分。
「焔」の後、白河へと移動。白河に着くも、事前に調べていた自転車屋は更地になっていました…。仕方がないので急遽予定を変更し、徒歩圏内の店のみ回ることに。まずは「喜楽」

途中、どうも見たことのある景色だなと思いフラフラ寄り道してみると、「カネダイ」を発見。今回は店舗のみの確認。
喜楽







「喜楽」の店主はフレンチ出身らしく、「エスカルゴ」なんてメニューもありました!また『チャーシューのしゃぶしゃぶ』ってのもありましたが、どうなんでしょ!?

「しょうゆラーメン」550円
喜楽 しょうゆラーメン







すっきりとしたおとなしめのスープは、白河ラーメンに店主独自のアレンジを加えたものなのでしょう。麺は白河の他店に比べやや厚みがありますが、食感はやや柔め。チャシューは脂身が多く、柔らかくジューシーで美味しい!

喜楽
住所 :福島県白河市昭和町166-1
TEL :0248-23-5575
営業時間 :11:30〜14:00、17:00〜20:00
       11:30〜20:00(土・日・祝)
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

ラーメン焔@黒磯

7月の分。
「とらや分店」から、さらに歩くこと10分。続いて「焔」へ。こちらの店主の実家は、白河の有名店「英(はなぶさ)」
焔







『とら系』ではないので、基本の「ラーメン」を注文(^^ヾ

「ラーメン」600円
焔 ラーメン







手打ち麺はモチモチとしていてコシがあり、醤油味のスープもコクがありなかなか美味しい。表面に浮かぶ鶏油は生姜の風味がやや強め。具のワカメはなくてもいいかな(^^ヾ


住所 :茨城県鹿嶋市須賀1249-205
TEL :0287-63-4010
営業時間 :11:00〜14:30、17:00〜20:00(売切次第終了)
       11:00〜14:30(定休日前日)
定休日 :木曜、第3水曜

とらや分店@黒磯

7月の分。
前日に「青龍」で食べたのをきっかけに火が付き、勢いに身を任せ長年の宿題店だった「とらや分店」へ!
とらや分店







駅から歩くこと40数分・・・。13時頃に到着するも、広い店内は満席で外にも待ちが出来ていました。「チャーシューメン」を注文したのは、もちろん空腹のせいではないです(^^ヾ

「チャーシューメン」850円
とらや分店 チャーシューメン







鶏の旨味に醤油の香りが広がる、すっきりとしながらも力強いスープ。コシの強い手打ち麺が、スープをしっかり持ち上げます。以前食べた「たいち」も美味しかったですが、ここ「とらや分店」は頭一つ抜けた美味さ!!チャーシューも美味しく大満足でしたが、時間的な問題なのか例の(細長い)チャーシューが無かったのが残念…。

再訪必至です☆

とらや分店
住所 :栃木県那須塩原市上厚崎439-5
TEL :0287-63-0098
営業時間 :11:00〜15:00(売切次第終了)
定休日 :火曜(月1回連休あり)

鹿島まるみらーめん@鹿島神宮

7月の分。
「青龍」の後、以前から気になっていた「鹿島まるみらーめん」へ。
まるみ







メニューが多く何を食べようか迷いましたが、評判の良さそうだった「魚濃つけ麺」を注文。メルマガに入ると「味玉」がサービスされます。

「魚濃つけ麺」750円
まるみ 魚濃つけ麺







つけ汁には流行の魚粉が盛られています。コシの強い太麺はとても存在感がありますが、スープの濃度・粘度があまり高くなくサラっとしているので、麺にスープがしっかりのってこない。このエリアでこの味が食べられるのは貴重だし、動物系の厚みが増せば劇的に変わるはず!

鹿島まるみらーめん
住所 :茨城県鹿嶋市須賀1249-205
TEL :0299-83-4215
営業時間 :11:00〜20:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

らーめん 青龍@鹿島神宮

7月の分。
下道を飛ばすこと2時間半。鹿嶋市の「青龍」へ。こちらは08年6月にオープンした、「とら食堂」出身の新店。駅からは遠く、車でないと行きにくい立地にあります。
青龍







まずは「チャーシュー麺」を食べ、さらに「つけ麺」を追加注文。

「チャーシュー麺」850円、「つけ麺」700円、「すだち」50円
青龍 チャーシュー麺青龍 つけ麺







自分の中で『とら系』のデフォは「チャーシューメン」!もちろん、3種のチャーシュー(特に細長いやつ)が目当て(^^ヾ
訪問時はスープのコク、醤油感共にやや弱かったものの、麺はやはり美味しい。このエリアに「とら系」の店が出来たのは貴重です!!

「つけ麺」の麺重量は、並で255g。すだちは麺に絞り、スープに黒七味を入れるとより美味しいとの丁寧な説明を受けながら頂きました。この手のスープに酢と辛味が入るとかなり凡庸な味わいになってしまいますが、麺の美味さを堪能できる点は良いかも。

青龍
住所 :茨城県鹿嶋市平井1128-65
営業時間 :11:00〜売切れ次第終了(100食)
定休日 :火曜

ここ最近までに回った、首都圏以外の店名をば

久しぶりに家のパソコンの前に座りました(爆)
食べ歩きではなく更新が『気まま』になっている感がありますが、、相変わらずマイペースで食べ歩いてます(^^ヾ

そろそろレポを更新していこうと思い、滞ってる分の(首都圏以外の)お店をずらっと書き出してみました。メモを取るクセは付いているものの、全店分のレポをあげる気力はきっとないでしょうね・・・(苦笑)


7/20
とらや分店、焔、喜楽、彩華、英

8/1〜3(和歌山は4年ぶり!)
R、奏
丸太屋、うらしま、○宮、かわせ、井出商店(再訪)、丸平、泉善、弘雅流製麺
はなふく、加藤屋(再訪)、梅花亭

8/9
山岸家、うから家から、正月屋分店 やまき、正月屋(再訪)

8/20
浄心家、得道、龍月、一番軒

8/22〜25
純連 仙台店、本竈(移転後は初)、orz、味一品、くろく(再訪)
千草 久慈本店、大陸、カネシメ、まるき、味の札幌大西
辻井餅店、マタベエ、ひらこ屋、田むら、旬麺、たまや、長尾、あお鬼
さかえや、高権、本田屋

8/29〜30
まんだら屋、周麺(再訪)
いち林、なかじゅう亭、かもん

9/18
仙台っ子 国分町店、富士屋、誠和、くろく(再訪)

10/4〜6(本島以外は初!)
キミ食堂、来夏世、明石食堂、竹の子、新八食堂、ゆうくぬみ、竜王伝
ヤシガニの味噌はかなり濃厚!

10/10〜13(初函館!)
星龍軒、マメさん、あじさい、龍鳳
来々軒、王さん、鳳蘭、高橋屋、ずん・どう本店、一文字本店、満龍@五稜郭、しお家
FUJI屋、はちまき屋、侘助、佳、綱取物語、穂高、福来軒
丸鶏庵、凡の風、shin、高橋

函館では観光はもちろんの事、居酒屋でイカ刺し、ラッキーピエロ(チャイニーズチキン)、ハセガワストア(やきとり弁当)、グリーンゲイブルズ(シフォンケーキ)等も。


当初今年の春に予定していた香川〜徳島遠征、次の春が来るまでには必ず!>Kさん
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ