ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2012年03月

中華そば いぶき@天神橋筋六丁目

2012年1月15日オープンの新店で、店主は「道頓堀@成増」出身。商店街の同じ並びには、関西での魚介系の先駆けとなる「洛二神」もあります。
IMG_3028IMG_3026





麺類は「中華そば」一本という潔さ!

「中華そば」680円
IMG_3027

動物系ダシを下支えに魚介の旨味を利かせた、あっさりとしながらもコクのあるスープ。麺は自家製のコシのある中太ストレート麺で、スープとの相性もいい。具にモモとバラの2種類のチャーシューが入るのがまた嬉しい。

仕事の丁寧さやワカメが入るのは「道頓堀」譲りですが、修行先とは別の味で勝負しています!訪問時は空いていて驚きましたが、並んでもおかしくないレベルだし、美味しかったです(^^;

中華そば いぶき
住所:大阪市北区浪花町4-16
TEL:06-6373-2810
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜22:00
定休日:不定

麺や而今@鴻池新田

2011年1月11日オープンの話題店。開店10分ぐらい前に到着するも、既に8人程の行列。今回は「塩白鶏湯(しおぱいちーたん)そば」を注文。

「塩白鶏湯そば」700円
IMG_3025

個性といえば確かにそうですが、鶏由来ではないでん粉質による過度なトロミがちょっと気になりました。ベジポタ然り、濃い様で後口はあっさりという様なコンセプトなら、正に狙い通りなのでしょう。そして駅までの帰り道ずっと余韻に浸っていられるほど、貝の旨味がしっかりと利いてます。具は鶏チャーシュー、鴨のスモーク、軟骨入りのつくね等。他のメニューも食べてみたいですね〜(^^;

麺や而今
住所:大東市灰塚6-7-9
TEL:072-873-0147
営業時間:11:30〜14:30
定休日:月曜、火曜

ラーメン たんろん@阪神西宮

月さんと「バーレイ@西宮北口」でビールを堪能した後、〆の一杯を求めこちらへ。訪問時は「Smiles for MISO」と題された、味噌をテーマにしたイベント企画をやってました(※2月限定)。

「たんろんラーメン」650円、「黒い龍(限定)」850円
IMG_3023IMG_3024





唇がペタッとするぐらい粘度高めな、濃厚な鶏白湯醤油ラーメン。ニンニクがまたよく合う!麺は「麺屋棣鄂」の中太ストレート麺。

「黒い龍」は鶏白湯ベースの濃厚な黒味噌ラーメンで、具にぼんじりの竜田揚げが乗るのも特徴的。

「油そば」が人気の様なので、再訪時にぜひ食べてみたいです!!

ラーメン たんろん
住所:西宮市城ケ堀町2-13
TEL:0798-36-7222
営業時間:11:00〜14:30、18:00〜翌1:00
       11:00〜14:30、18:00〜22:00(日曜、祝日)
定休日:月曜

中華そば いまい@山陽垂水

姫路駅を出てすぐに発生した人身事故の影響で、加古川駅で立ち往生。バスで尾上の松→山陽垂水まで二時間半かけて移動。

こちらは2011年8月22日にオープン。店主は「坂本@笠岡」出身。
IMG_3022

「中華そば並」600円
IMG_3021

鶏と麺は笠岡から仕入れているそう。溢れんばかりの鶏の旨味にキリッとした濃いめの醤油感は、まさに笠岡ラーメンそのもの!麺は丸新麺業の中細ストレート麺。コリコリとした鶏チャーシューも美味しい。

笠岡にもまた行きたい!

中華そば いまい
住所:神戸市垂水区旭が丘2-1-12
TEL:078-708-4641
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00
     11:00〜15:00(日曜、祝日)
定休日:木曜、第3水曜

新生軒@姫路

昭和35年創業の老舗人気店で、現店主は三代目との事。11時過ぎに向かうも開いておらず、確認したところ12時からとの事。時間を潰しての再訪(^^;
IMG_3020

「中華そば」500円
IMG_3019

こちらの中華そばは、なんと塩味!鶏ガラと豚骨ベースの清湯スープで、ほんのり甘味があります。今まで食べたラーメンの中でも抜群の透明感!!そしてデフォでフラレた胡椒がまた合う!何とも言えない美味さでした!

新生軒
住所:姫路市南町59
TEL:079-222-5439
営業時間:12:00〜23:00
       12:00〜22:30(日曜)
定休日:木曜

東來春(とんらいしゅん)@姫路

姫路に行くのは、小学生の頃の家族旅行以来。姫路城に行ったぐらいしか覚えてませんが・・・。
こちらは1946年創業の地元で人気の中華料理店。11過ぎの入店でしたが、かなり賑わってました。麺類以外もメニューは豊富!
IMG_3018IMG_3017





「中華そば」550円
IMG_3015

鶏ガラベースに煮干しを利かせた、やや甘めのあっさり醤油味スープ。麺はもちもち感のある中細の縮れ麺。具はチャーシュー、もやし、ネギ。

▼同行者が注文。
「チャンポン」730円
IMG_3016

醤油味のタンメンといった印象。野菜(白菜)の甘味がしっかりスープに溶け込んでます。「をかべ」を代表とする近江ちゃんぽん山陰ちゃんぽん小浜ちゃんぽん等など、西日本にはいろんなチャンポンがありますね〜!

「シュウマイ」が名物らしいですが、うっかり食べ忘れました…。

東來春(とんらいしゅん)
住所:姫路市西二階町111
TEL:0792-22-1570
営業時間:11:00〜19:30
定休日:火曜、第3月曜

渋谷大勝軒1961@渋谷

「お茶の水大勝軒」の二号店で、オープン時以来の再訪。

「特製もりそば」750円
IMG_3014

三度目はもうないかな。。

ラーメン凪 煮干王 渋谷店@渋谷

2012年2月15日にオープンした「ラーメン凪」グループの新店で、場所は「すずらん」の並び。オープン二日目に訪問。
IMG_3013

「煮干ラーメン」680円
IMG_3012

新宿ゴールデン街の煮干しをブラッシュアップとの事。新宿(最近食べてないけど)を超えるほどのガッツリ煮干しに濃い目の醤油、そして一味のピリッとした辛味もアクセントになっていて美味い!麺は加水率の高い自家製の太縮れ麺で、もちもちとしてスープとの相性も抜群!ワンタンの皮の様な幅広麺・「一反もめん」も健在。中毒性の高い一杯ですね〜!☆

ラーメン凪 煮干王 渋谷店
住所:渋谷区渋谷3-7-2 第3矢木ビル1F
TEL:03-6427-4558
営業時間:11:00〜15:30、17:00〜23:00
定休日:日曜

元祖一条流がんこ 西早稲田@面影橋

連食する時間も無かったので大盛で注文(14時まで大盛無料)。

「塩ラーメン(大盛)」700円
IMG_3011

提供直前にかけられる熱々のネギ油、このジュッという音と香りが食欲を駆り立てます!青唐辛子や揚げネギも出してくれるので、好みで投入できるのも嬉しい。他店の塩分濃度が下がる中、ここは昔のまま。“しょっぱい”けどやみつきになる一杯、相変わらず美味しかったです!

元祖一条流がんこ 西早稲田
住所:新宿区西早稲田3-15-7
営業時間:12:00〜21:00
定休日:土、日、祝

一蘭 天神西通り店@天神

2010年4月15日オープンの「一蘭」の支店。天神西通り店限定の、「釜だれとんこつラーメン」を目当てに訪問。

「釜だれとんこつラーメン」790円
IMG_3010

「釜煮込み焼豚」を作る際にできる煮汁を使用したというラーメン。スープの色味的にも、他の店舗より醤油ダレが濃いめ。そして器が重箱なのも特徴。

一蘭 天神西通り店
住所:福岡市中央区大名2-1-57
TEL:092-713-6631
営業時間:10:00〜翌7:00
定休日:無

つけめん 咲きまさ@渡辺通

激しい二日酔いの中、まずは2011年10月1日オープンの新店へ。店舗は「島系 春吉店」があった場所。丼やそのヴィジュアルを見れば、六厘舎インスパイアなのが分かります。
IMG_3009

「つけ麺 並」750円
IMG_3007IMG_3008





ぽってりとした濃厚豚骨魚介系のつけ汁には魚粉や柚子が浮き、厚切りのチャーシューが沈んでいます。麺は村上朝日製麺所のガッシリとして弾力のある太麺。

福岡ではまだまだ豚骨魚介系は厳しそうですが、他のエリアならもっと人気が出てもおかしくないレベル(^^;

つけめん 咲きまさ
住所:福岡市中央区春吉1-7-18 瓜生ビル1F
TEL:092-725-6070
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜22:00
        18:00〜22:00(金曜)
定休日:月曜

ホウテン食堂 奉天本家@中洲川端

ディープな和風店で呑んで盛り上がった後、深夜2時過ぎに「ホウテン食堂」へ。こちらは昭和29年創業の老舗で、2011年11月3日に「力の源カンパニー」によりリニューアル。
IMG_3006

「元祖中洲ブラック(奉天 中華ソバ)」680円
IMG_3005

真っ黒な醤油色をした、豚骨ベースの清湯スープ。「富山ブラック」をイメージしてましたが、表面には背脂が浮いていて見た目ほどのしょっぱさはなく、むしろやや甘め。「新福菜館」に九州の醤油の甘さを足し、背脂を浮かべたような印象。麺は中細のストレート麺で、加水率が低いのでスープを吸い黒く染まっていく。別皿で提供される生姜もよく合います。

「ちゃんぽん」780円
IMG_3003

仲間が注文したちゃんぽんも美味しかった。

そして2時半頃に解散。

ホウテン食堂 奉天本家
住所:福岡市博多区中洲2-6-12 第5ラインビル1F
TEL:092-263-8863
営業時間:17:30〜翌3:00頃
定休日:年末年始

麺場 元次@薬院大通

2010年12月24日オープンで、店主は「麺や おの」出身との事。「おの」とは真逆のラーメンを提供しているのが驚き。二夜連続(のメンバーを含む)、福岡、京都のラーメン中間との熱い飲み会を経て、タクシーでこちらに移動。テーブル二席に分かれ軽く呑みながらの、“中〆”的な一杯(^^;
IMG_3002

自分が「若醤とんこつ」を、同席の仲間が「大醤とんこつ」を注文。

「若醤とんこつ」550円、「大醤とんこつ」650円
IMG_2999IMG_3000





一見豚骨っぽいですが、豚骨だけでなく鶏ガラも使用していて、濃厚だけど飲み口がまろやかで美味い。麺はストレート細麺と平打ち麺から選択でき、細麺を選択。

「大醤とんこつ」「若醤とんこつ」をベースにさらに骨を足し、魚介ダシを加えているとの事。「若醤とんこつ」も美味いが、コチラも甲乙つけがたい美味さ。

麺場 元次
住所:福岡市中央区薬院4-2-12
TEL:092-521-7771
営業時間:17:30〜23:00
定休日:水曜

龍の道@筑豊中間

2011年12月19日オープンの新店で、こちらは「ラーメン力」の系列店。
IMG_2998

「ラーメン」500円
IMG_2997

脂分はたっぷりなものの、今まで食べたこの系統の中で一番ライトな豚骨スープでした。

この後「拉麺エルボー@本城」に向かうも、営業時間に間に合わず・・・。

龍の道
住所:中間市中間4-2-5
TEL:093-246-2898
営業時間:11:00〜21:00(スープ切れ次第終了)
定休日:不定

ちゅるるちゅーら ラーメン研究所@東中間

「ちゅるるちゅーら@三ヶ森」の支店。ノーマルの「濃厚豚骨 男味」も気になりましたが、“濃厚こってり”に惹かれ「超濃厚豚骨ラーメン」を注文。チャーシューはももバラから選べるとの事で、ももを選択。
IMG_2996IMG_2994





「超濃厚豚骨ラーメン」660円
IMG_2995

ゼラチン質がたっぷり溶け込んだ、粘度の高い濃厚豚骨スープ。デフォで振りかけられた胡椒が合うし、変化を楽しめるよう“ニンニク辛タレ”が付いてくるのが嬉しい。麺はやや固ゆでのストレート細麺。スープがぽってりと重いので、チャーシューはもも肉で正解だったかも。

メニューの『「濃厚玉」60円×1超超濃厚に、「濃厚玉」60円×2超超超濃厚に変化』という記述を見ると、コラーゲンでの調整なのでしょうね。

ちゅるるちゅーららーめん研究所
住所:中間市東中間2-3-5
TEL:093-243-6636
営業時間:11:30〜15:00、17:00〜21:00
定休日:水曜

メガトンラーメン@三ヶ森

続いて「ぎょらん亭」の系列店である「メガトンラーメン」へ。基本のラーメンが「十割」「二八(鶏が二割)」から選べるのも、この系統の特徴。
IMG_2993

「豚骨十割ラーメン」520円
IMG_2992

表面の脂分はやや少なめながらも、とろみのある重厚な豚骨スープはまさに「ぎょらん亭」系の味わい!麺は中細のストレート麺で、濃厚なスープがよく絡む。肉厚なチャーシューも嬉しい。

数年前なら後先考えずにこちらを再訪したと思いますが、夜は長いし、悩んだ末に断念。少し大人になった。。

メガトンラーメン
住所:北九州市八幡西区三ケ森2-1-5
TEL:093-614-1770
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:30
定休日:不定

ラーメン真@穴生(あのお)

続いて「ラーメン 力」の系列店であるこちらへ。2009年6月17日オープンで、店主は女性の方。以前は「ラーメン力 穴生店」だったとの事で、「営業中」の看板は「ラーメン力」のまま。
IMG_2991

「ラーメン」500円
IMG_2990

表面には細かな脂とゴマが浮いていて、脂分たっぷりでややトロミのある豚骨スープ。「力」より粘度が高く濃度は低い印象。麺はストレートの細麺。なかなか美味しかったです。

ラーメン真
住所:北九州市八幡西区穴生1-10-7
TEL:093-230-2931
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜スープ切れ次第終了
定休日:月曜

貴龍@八幡

前日の激しい飲み会のダメージを引きずりつつ、一人電車に揺られ北九州へ。福岡市内には年数回行ってますが、北九州は数年ぶり。そしてこの数年の間に、「ぎょらん亭」「ラーメン 力」の系列店がどんどん増えています!
IMG_2989

まずは「ぎょらん亭」のルーツと言われるこちらへ。

「ラーメン」500円
IMG_2988

表面に細かな脂が浮いた甘味のある豚骨スープで、口当たりはマイルド。「ぎょらん亭」と比べると濃度・粘度が控えめであっさりとした印象。麺は歯切れのいい中細のストレート麺。違いはあれど、ルーツとしてその雰囲気はしっかりと感じられました(^^;

貴龍
住所:北九州市八幡東区西本町4-10-15
営業時間:11:00〜15:00、16:00〜20:00
定休日:無

博多新風 豚骨ラーメン 絆@中洲川端

実家である「一龍」とコラボした、「博多新風」のネクストブランド店。前回訪問はこちら

「肉だくからか麺」780円
IMG_2987

ベースのスープがしっかり濃いので、辛味に負けておらず美味い。ほぐしチャーシューがこんもりと盛られ、意外と食べ応えもありました(^^;

夜は福岡、東京、千葉、そして京都からメンバーが集まり、18時からスタートした呑み会は、深夜2時過ぎまで続いた・・・。

今月3/3には、約一年間休業していた「博多新風 本店」も復活!

博多新風 豚骨ラーメン 絆
住所:福岡市博多区住吉1丁目2 
    キャナルシティ博多5F ラーメンスタジアム
TEL:092-271-5166
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無

名島亭@貝塚

初めて「名島亭」に行ったのは、確か2004年の秋だった気がします。かれこれ7年半ぶり、二度目の訪問。
IMG_2985

「ラーメン」480円
IMG_2986

あっさりとした長浜ラーメンでありながら、久留米ラーメン“呼び戻し”を用いた奥深いスープ。濃厚豚骨も好きですが、こういうあっさりながらもコクのある豚骨も好きですね〜。程よいニンニクの風味が利いていて、シンプルでしみじみ美味い!

名島亭
住所:福岡市東区名島2-41-7
TEL:092-662-3566
営業時間:11:00〜20:00(売切れ次第終了)
定休日:水曜

麺やBar 渦@本鵠沼

湘南方面に行ったついでに、先日フラレた「渦」へ。黒板には『チョコと味噌の夢のマリアージュ』と書かれた季節限定メニュー、「ミソ・バレンタイン」の表記が。全然知りませんでしたが、訪問日からスタートだったそうです。もちろん、食べるのは初。
※「ミソ・バレンタイン」は既に終了

せっかくなのでビールを飲みながら、「チャーシューステーキ」「しらすピザ」を注文。
IMG_2982IMG_2983





「ミソ・バレンタイン」900円
IMG_2984

大西さんに聞いたところ、「麺屋武蔵」系列が始める前(6年前)から季節限定メニューとして提供しているそうです。しかも「ガーナミルクチョコレート」を使用していて、香りはチョコなんだけど味わいは味噌という不思議な味わい!!またハート型のパプリカが良いですね(^^;。「渦」が手がけるだけに、キワモノに見えて美味いのが凄い。

麺やBar 渦
住所:藤沢市鵠沼桜が岡3-5-7
TEL:0466-28-8443
営業時間:11:45〜14:00、19:00〜23:00(L.o)
       11:45〜14:00(日曜)
定休日:月曜

麺や 太華@戸塚

2010年4月2日オープン。店主は「太華園」出身。ふと食べたくなり再訪。本場の「尾道ラーメン」が食べられるのは、首都圏ではここだけ!

「中華そば並」650円
IMG_2979

鶏をベースに濃口醤油を利かせた、味わい深いスープ。表面にはたっぷりの香ばしい油と背脂ミンチが浮いています。麺は低加水の自家製の平打ちストレート麺で、スープを吸い後半醤油色に変化。相変わらず美味い。

尾道ラーメンは「朱華園」、「つたふじ」、「朱華楼@東深津」あたりは食べてますが、未食の「太華園」にもいつか行きたい!

麺や 太華
住所:横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカーナモール5F
TEL:045-871-0915
営業時間:11:00〜21:00
定休日:無

麺処 ら塾@藤沢

「めじろ」の後、「麺やBar渦」に向かうも臨休…。気を取り直し「ら塾」を再訪。こちらは言わずと知れた、「支那そばや」出身店。訪問日が日曜だったので「味噌」(未食)もありましたが、思わず「らーめん」を注文(^^;

「らーめん」850円
IMG_2978

鶏をメインに魚介を利かせた、厚みのある清湯スープ。表面に浮く油は多め。キリットした醤油感がたまらなく好み。麺は自家製のしなやかでコシのある細麺。

次回こそ、「味噌」を食べねば。

麺処 ら塾
住所:藤沢市鵠沼花沢町2-16
TEL:0466-50-9016
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜21:00(スープ切れ次第終了)
定休日:火曜

七重の味の店 めじろ 藤沢店@藤沢

2012年2月3日オープンの新店で、オープン三日目の訪問。あの「めじろ」が再び藤沢に帰ってきた!
IMG_2977

訪問時は醤油のみだったので、「らーめん(醤油)」を注文。『「焦がしネギ」がオススメ』と言われたので、オススメ通りに追加注文(^^;

「らーめん」750円+「焦がしネギ」150円
IMG_2976

何かが突出するのではなく、動物系ダシと魚介系ダシがバランス良く利いた優しい味わい。食べ始めはやや弱くも感じましたが、食べ進むうちに焦がしネギの香ばしさも溶け出しジワジワと変化。麺は加水率低めの自家製ストレート細麺で、茹で加減もよくスープとの相性はバッチリ。次回は塩を食べたい。

七重の味の店 めじろ 藤沢店
住所:藤沢市藤沢540
TEL:0466-23-1333
営業時間:11:00〜15:00
定休日:水曜、木曜

すーぷ道 連@西巣鴨

「蔦」で会ったパーマンさんから、たけひこ氏がこちらに向かったと聞き、後を追っての訪問。

「らー麺」680円
IMG_2975

半濁ぐらいで若干粘度は感じるものの、サラッとしたタイプのあっさり豚骨魚介。麺はもちもちとした、やや縮れた中太麺。

すーぷ道 連
住所:豊島区西巣鴨4-13-6
TEL:03-5974-4578
営業時間:11:30〜15:30、17:00〜24:30
       11:30〜24:30(日曜)
       11:30〜23:00(日曜、祝日)
定休日:無

中華そば とびねこ@庚申塚

2011年6月18日オープン。石神本には「油かすつけ麺」が載っていたしこれが人気のようですが、初訪のため基本の「醤油ラーメン」を注文。
IMG_2974

「醤油ラーメン」600円
IMG_2973

鶏をベースに魚介を利かせたあっさりとした味わいの中華そばで、生姜の風味も利いています。懐かしくも新しい。

中華そば とびねこ
住所:豊島区巣鴨4-24-6
TEL:03-5980-8119
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜22:30
       11:00〜19:30(土曜、日曜、祝日)
定休日:不定
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
「最新トラックバック」は提供を終了しました。
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ