ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2013年12月

支那そば 三八 徳島駅前店@徳島

9月の分。
斉田店黒崎店を回ったので、比較を含め「徳島駅前店」で〆る事に。
「ラーメン小盛」500円
20130928_174155





前回食べた時よりもスープが濃い(鶏が強い印象)。トロミのあるスープには骨粉も見られ、黒崎店よりも濃厚な仕上がり。駅前ながら、流石の美味さです。

三八 徳島駅前店
住所:徳島市元町1-24 アミコ専門店街1F
TEL:088-678-6538
営業時間:11:00〜21:00
定休日:火曜、第3月曜

徳島ラーメン 岩田家 徳島駅前店@徳島

9月の分。
2010年6月24日にオープンした、「岩田家」の支店。駅ビルという好立地。
「ラーメン」550円
20130928_172819





良いのか悪いのか、スープは本店とは見た目から味まで、見事なぐらい異なります…。

岩田家 駅前店
住所:徳島市寺島本町西1-61 徳島駅クレメントプラザ5F
TEL:088-656-2025
営業時間:11:00〜21:00
定休日:無

味宗(あじそう)@徳島

9月の分。
「タンメン」が人気の地元の人気店。
20130928_132927





「湯麺」550円
20130928_132259





鍋で炒めた野菜にスープを合わせる、ピリッと胡椒が利いた豚骨ベースのタンメン。麺は低加水のポキポキとした中細ストレート麺。関東では馴染みのあるタンメン故に今回まで食べずにいましたが、外観・店内ともに非常にアジがあります!

味宗
住所:徳島市南内町2-16
TEL:088-653-8784
営業時間:11:00〜15:00
定休日:日曜

中華そば はりま@鳴門

9月の分。
裏通りにある隠れた人気店。取材拒否なのか!?、アジのある古びた店構えがながら、雑誌に載っているのは見たことがありません。
20130928_113118





「中華そば小」500円
20130928_112425





ほんのり生姜が香る、やや甘めであっさりとした味わいのスープ。飲み口は軽めですが、まろやかでコクがあり美味い。

はりま
住所:鳴門市撫養町黒崎八幡19
TEL:088-686-2419
営業時間:11:00〜15:00(売切れ次第終了)
定休日:火曜

支那そば 三八 黒崎店@鳴門

9月の分。
店内には「三八」のお土産ラーメンや「一楽ラーメン」のチラシが飾ってあり、本店と連動している様子。
20130928_111703





「支那そば小」500円
20130928_110918





前日食べた「斎田店」に比べスープはやや軽めでしたが、まろやかで美味い。これで閉店した「中吉野店」以外はコンプリート。

三八 黒崎店
住所:鳴門市撫養町黒崎字松島157
TEL:088-685-7680
営業時間:11:00〜20:00(売切れ次第終了)
定休日:火曜、第3月曜

中華そば いのたに 鳴門店@鳴門

9月の分。
朝食代わりに「貴田大黒堂菓舗」を経由し、こちらへ。
20130928_102431





「中華そば中」500円、「玉子(生)」50円
20130928_102808





濁りの弱いスープを見るだけで、本店よりも軽い仕上がりなのが分かります。このスープであれば、生卵は無くて良かったかも。

▼「いのたに 本店:中華そば肉入中+玉子(05年)」
いのたに 中華そば肉入中+玉子(1)





いのたに 鳴門店
住所:鳴門市撫養町南浜字東浜34-24
TEL:088-685-6057
営業時間:10:30〜19:00
定休日:火曜

支那そば 三八 斎田店@鳴門

9月の分。
昔の「三八」の味に一番近いと言われているのがこちら。メニューにはお好み焼き、焼きそばもあり、鉄板を眺めながら頂きます。
20130927_184002





「支那そば小盛」500円
20130927_183438





ややトロミを感じるマイルドで甘味のあるスープ。味わい的には「田宮本店」と大きな差はありませんが、夜だからかこちらの方がやや濃い印象。しみじみ美味い。

三八 斎田店
住所:鳴門市撫養町斎田字岩崎56-1
TEL:088-685-2333
営業時間:11:00〜19:30
定休日:火曜、第3月曜

二朗麺@阿波富田

9月の分。
2013年8月19日オープン。こちらは「よあけ」出身の注目の新店。
20130927_163535





「支那そば小」450円
20130927_162828





「よあけ」の延長線上にある、まろやかでコクのあるスープ。驚きはないものの、素直に美味いと言える一杯!

二朗麺
住所:徳島市幟町4-24
TEL:088-625-0188
営業時間:11:00〜23:00
定休日:無

SOUPNUTS(スープナッツ)@佐古

9月の分。
1年ぶり、3回目の訪問。初訪時はコチラ

「奥義ホタテ炸裂麺」(期間限定)
20130927_144004





ソースと言っても過言ではない、ドロドロで濃厚なスープ。強烈なホタテの旨味にバターの香り、刻みニンニクや黒胡椒も利いていてインパクト大!麺は角刃のストレート中細麺で、食べ終わる頃にはスープがあまり残っていないぐらいの絡み方。こんなラーメンに、まさか徳島で出会うとは!

SOUPNUTS(スープナッツ)
住所:徳島市南田宮1-6-25
TEL:088-677-8380
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜売切れ次第終了
     11:30〜15:00、18:00〜売切れ次第終了
定休日:水曜

徳島ラーメン 岩田家 本店@鮎喰

9月の分。
暖簾をくぐってから地下に降りていく独特な造りで、昼時でも活気はない。
20130927_115709





「徳島ラーメン並」550円
20130927_114613





かなりライトな濃い醤油色をしたスープに、麺は中細のストレート。甘辛く濃い味付の豚バラ肉は美味い。

岩田家 本店
住所:徳島市鮎喰町1-47-1
TEL:088-633-7757
営業時間:11:00〜22:00
定休日:水曜(祝日の場合翌日)

王者−23@府中

9月の分。
2013年7月1日にオープンした、「王王軒」出身の注目の新店。店主は23才で独立。「王王軒」にいたのは一年ぐらいらしいです。
20130927_113803





「中華そば小」500円
20130927_112947





徳島中華そばでは稀に見るトロンとした高濃度スープで、店の奥でガンガン炊き込んでます。ゼラチン質が多く、しっかりと濾しているからかザラツキはない。まさに新世代の徳島中華そば!

▼「王王軒:中華そば小(05年)」
王王軒 中華そば小(1)





王者−23
住所:徳島市国府町和田字表17-4
TEL:088-671-1985
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00
定休日:水曜

中華そば 土佐@府中

9月の分。
初代含め未食でしたが、せっかくなので三代目の元店舗へ。
20130927_112157





「そば小」550円
20130927_111616





背脂が浮いた、豚骨ベースのまろやかなスープ。ニンニクがしっかりと利いていて、パンチがあります。麺はストレート細麺。クセになる美味さです。

土佐
住所:徳島市国府町府中598-6
TEL:088-642-1035
営業時間:11:00〜15:00(売切れ次第終了)
定休日:火曜(祝日の場合営業)

支那そば 十三八(とみや)@府中

9月の分。
徳島駅前から、レンタサイクルでこちらへ。場所は裏通りですが、開店と同時にお客が続々と入店!
20130927_105508





「支那そば小」500円
20130927_110218





脂はやや多め。スープの濃度はそれほど高くないものの、まろやかでコクがありレンゲが進みます。チャーシューを含め期待以上の美味さでした!

塩味の「鳥坂(とっさか)ラーメン」も気になりました。

十三八(とみや)
住所:名西郡石井町石井尼寺48-5
TEL:088-642-1353
営業時間:11:00〜20:00
定休日:月曜

函館麺厨房 あじさい 紅店@魚市場通

9月の分。
ベイサイドのカフェで休憩後、何気に未訪だった「紅店」へ。
20130924_151914





「味彩塩拉麺」700円
20130924_150830





雰囲気もよく、味わいも本店と大差ありません。

函館麺厨房 あじさい 紅店
住所:函館市豊川町12-7 函館ベイ美食倶楽部内
TEL:0138-26-1122
営業時間:11:00〜22:00
定休日:第3木曜

福々亭@大町

9月の分。
20130924_130641





「塩ラーメン」500円
20130924_130034





脂の量はやや多めながらも、スープは透明感がありあっさりとした味わい。麺は「日の出製麺」の中太縮れ麺。チャーシューはモッサリとした食感。

福々亭
住所:函館市大町8-15
TEL:0138-26-9386
営業時間:11:00〜19:00
     11:00〜15:00(第2・4日曜)
定休日:第1・3日曜

昭和苑@七重浜

9月の分。
以前から気になっていた、函館の老舗店。市内中心部でも大通り沿いでもないですが、ひっきりなしにお客がやってくる人気ぶり。
20130924_123507





「塩ラーメン」460円
20130924_122931





あっさりとしたスープながらも、香ばしく味は濃いめ。麺は「日の出製麺」の特注麺。豚バラチャーシューは小ぶりながらも、味付けが濃く美味い。

昭和苑
住所:函館市昭和3-36-1
TEL:0138-46-4835
営業時間:11:00〜20:00
     11:00〜14:00(日曜)
定休日:不定

麺屋 伊吹@七重浜

9月の分。
2011年10月3日オープン。大通り沿いで駐車場も広く、かなり賑わっていました。
20130924_121129





「醤油らーめん」550円
20130924_120140





真っ黒で香ばしく、やや甘味のあるスープ。麺は黄色い中細の縮れ麺。どちらかと言うと、札幌風なラーメン。

麺屋 伊吹
住所:函館市港町3丁目18-32
TEL:0138-43-8555
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜23:45
     11:00〜23:45(土、日、祝日)
定休日:無

El Dorado(エルドラド)@福生

9月の分。
2013年9月21日にオープンした、「さいころ@中野」の鯉谷さんが手掛ける新店。

「我流旨味ソバ」850円、「たまごかけ御飯」250円
20130923_12432920130923_124526





素材や作り方は変わっても、漂う香りはあの頃(「地雷源」)のまま!麺は「三河屋製麺」のしなやかでコシのある特注麺。“製麺屋の意地”を感じる、そんじょそこらの自家製麺では太刀打ちできない質の高さ。スープも麺もさらに進化した、最後の一滴まで飲み干したくなる至高の一杯です!!

「たまごかけ御飯」には浅野養鶏場のうみたて玉子、そして鶏節がのり、ラーメンのタレにも使用している「五郎兵衛醤油(キッコーゴ醤油)」が添えられます。そのまま食べても美味いですが、スープを注いで“オジヤ風”にしても美味い。

El Dorado(エルドラド)
住所:福生市福生867-7
営業時間:12:00〜14:30
定休日:不定

麺中夢中@元田中

9月の分。
2012年12月12日オープン、店主は元々フリークの方。2013年1月3日より、夜の部は「JACK GARAGE(ジャックガレージ)」として営業。

「王道の中華そば」600円
20130921_120513





"王道の"というコンセプト通り、食べ手を選ばないオーソドックスな味わい。チャーシューはやや固かったですが、600円という価格設定が良いですね。

麺中夢中
住所:京都市左京区田中里ノ内町34
TEL:075-755-5070
営業時間:11:30〜14:30
  ※夜は「JACK GARAGE(ジャックガレージ)」として営業。
定休日:不定

伊佐夫(いさお)@一乗寺

9月の分。
「天下一品 総本店」を横目にこちらへ。
20130921_111223





「鯛そばTEN麺」800円
20130921_110751





鯛煮干100%の優しい味わいのスープに、麺は低加水の中細ストレート麺。具には茗荷やオクラ、空芯菜!?のスプラウト等が乗り、別皿で大根おろしとレフォール付。

伊佐夫
住所:京都市左京区一乗寺樋之口27 コーポラス禅1F
TEL:075-702-1770
営業時間:11:00〜14:30、17:30〜20:30(スープ切れ次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合営業)

麺哲支店 麺野郎@石橋

9月の分。
数年ぶりの訪問。庄司さんの料理を堪能しつつ、久々にゆっくり話せました。
20130920_224748





料理は全て庄司さんにお任せ(二人分)!ラーメン職人であり、鱧の骨切までこなす人はそうはいない。どの料理も美味しく、ついつい食べ過ぎてしまう。
20130920_20163320130920_202551
20130920_20330720130920_204733
20130920_20491420130920_21085920130920_212124














“菱形”のみずみずしい麺は健在。「アクアパッツァ」の〆に、「鱧鍋」の〆に、そして「和牛の冷やし」でたっぷりと堪能しました!
20130920_20531820130920_205714
20130920_21443020130920_214535







「和牛の冷やし」1200円
20130920_221410





麺野郎
住所:池田市豊島南1-10-3 上田ビル1F
TEL:072-762-8170
営業時間:21:00〜翌1:30頃(売切れ次第終了)
    12:00〜15:00、18:00〜21:00頃(土曜、日曜/売切れ次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合、翌火曜も連休)

Kitchen OMUHIKO(オムヒコ)@長浜

9月の分。
「オムライス専門店」ですが、麺類も提供。

「醤油らーめん」680円
20130920_124738





しめじや舞茸、ブラックペッパーが香る、洋風な醤油ラーメン。麺は林製麺

オムヒコ
住所:長浜市元浜町7-31 中村ビル1F
TEL:0749-65-0250
営業時間:11:00〜21:00
     11:00〜22:00(土曜、日曜)
定休日:水曜

梅花亭@田村

9月の分。
「ぶらいじ」に臨休でフラれ、予定を変更。今回で三度目の訪問となるこちらへ。未食の「鶏そばゆず白湯」を注文。

「鶏そばゆず白湯」890円
20130920_121504





柚子の爽やかな酸味が利いた、サラリとした鶏白湯スープ。「にっこう」「柚子白湯つけ麺」は柚子胡椒が利いたタイプですが、こちらは柚子果汁。低温調理のチャーシューも美味い!盛り付けから味に至るまで独特の感性を感じます。

テイクアウト可能な「柚子シェイク」も気になりました。

過去の訪問はこちらこちら

梅花亭
住所:長浜市大戌亥町1031-3
TEL:0749-65-6450
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:00
定休日:月曜、第1火曜

麺屋 號tetu(こてつ)@長浜

9月の分。
長浜駅からレンタサイクルで移動(こちらは駅のそば)。
20130920_114857





「濃厚鶏白湯そば 醤油」730円、「自家製パンナコッタ」250円
20130920_11422820130920_114629





濃厚すぎないマイルドな鶏白湯スープに、麺は「麺屋棣鄂」の歯切れのいい低加水の中太平打ち麺。デザートのパンナコッタも美味しい。

號tetu
住所:長浜市南呉服町5-24
TEL:0749-63-4340
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜21:30
     11:30〜16:00、18:00〜21:30(土曜、日曜)
定休日:月曜、第1火曜

立ち呑み居酒屋 金町製麺@京成金町

9月の分。
岐阜の若手職人とyaeさんの三人で反省会。つまみを片っ端から食べ、〆に麺類は五種類注文!
20130919_21401720130919_224838
20130919_22484320130919_230827
20130919_232438










スープが雉と昆布のダシって事を初めて知った気がしましたが、毎回深酒で記憶を無くすからかも…(爆)

「立ち呑み居酒屋」ですが、椅子もちゃんとあります。

金町製麺
住所:葛飾区金町6-2-1 ヴィナシス金町 1F
TEL:03-5876-5736
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜24:15
定休日:不定

中華そば 珍元@四条大宮

9月の分。
こちらも長年の宿題店。
20130914_122555





「中華そば」450円
20130914_121858





生姜がほんのりと利いた、あっさりとした味わいのスープ。京都らしい低加水のストレート細麺は、意外にも茹で加減が絶妙!!明るく爽やかな接客にも癒されました。

珍元
住所:京都市中京区壬生相合町20
TEL:075-801-9589
営業時間:11:00〜23:00
定休日:月曜

セアブラノ神@四条大宮

9月の分。
「麺屋 中野」が味と屋号を変え、2013年7月8日にリニューアルオープン。「麺屋 中野」時代は未食。

「背脂煮干しそば」700円
20130914_120640





所謂「燕三条系」ですが、京都ではここだけかな。煮干し感強めのビターなスープに、たっぷりの背脂。麺は「麺屋棣卾」のやや縮れた太麺で、スープとのも相性抜群!中毒性高し!

開店直後に満席となり、さらに待ちが出来るほどの人気ぶり。

セアブラノ神
住所:京都市中京区壬生相合町25-4
営業時間:12:00〜14:00
定休日:日曜、祝日

担担 四条本店@四条大宮

9月の分。
長年の宿題店だった「担担」へ。
20130914_114219





「担々麺並」650円、「カニあんかけチャーハン小」450円
20130914_11354620130914_113858





“芝麻醤”を利かせた、あっさりとしながらもコクのある一杯。痺れはなく辛さも控えめで、今流行の本格的な担々麺とは一線を画しますが、ぐいぐいレンゲが進む美味さです!

『「カニあんかけチャーハン」を食べなきゃ未食扱い!』だと煽られましたが、確かに美味いっ!「レタスチャーハン」も気になりました。

担担 四条本店
住所:京都市中京区四条通千本西入ル壬生花井町23
TEL:075-822-5211
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜21:00
定休日:木曜、火曜不定

麺やBar渦@京都大丸催事

9月の分。
催事に出店中の「渦」を突撃訪問w

「湘南湯麺」850円
20130913_151744





店ではゆっくり丁寧に提供できますが、それとは真逆のこの環境(催事)でこのレベルとは流石!「しらすボール」が懐かしい(「湘南獅龍麺」を思い出す)。

中村商店 高槻本店@高槻

9月の分。
9月上旬頃からメニューが新しくなり、「鶏そば」には“燻製鶏チャーシュー”が入るようになりました!もちろん「鶏塩そば」を注文。

「鶏塩そば」750円
20130913_132509





中村さん曰く、こちらの方が昔の「燻製鶏塩」に近いとか。一人で回していてかなり忙しそうでしたが、味は抜群に美味い!

中村商店 高槻本店
住所:高槻市上田辺町4-14
TEL:072-685-1308
営業時間:11:30〜14:00、18:00〜22:00(売切れ次第終了)
定休日:月曜、木曜夜
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ