ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2015年01月

ラーメン専門 のり一@高見馬場

9月の分。
昭和24年創業の老舗人気店で、営業時間が長いのも嬉しい。漬物は黄色い沢庵でした。
20140910_124926





「ラーメン中」400円、「おにぎり」50円
20140910_11384820140910_113504





豚骨・鶏ガラベースの、透明感のあるあっさり塩味スープ。塩加減が絶妙でコクがあり、またデフォで胡椒も利いています。麺は白色の中太ストレート麺。具はチャーシュー、もやし、ネギ、焦がしネギ。

「黒門」ともまた一味違いますが、こちらのスープも「おにぎり」に合う!

のり一
TEL:099-222-4497
住所 :鹿児島市山之口町9-3 神川ビル1F
営業時間 :11:30〜翌3:00
定休日 :日曜

麺屋 白虎@首里

9月の分。
2007年12月オープン。駐車場は道路を渡った先の小道にあり、探すのに一苦労。店内の壁はコンクリート打ちっ放しだったり、お洒落でカフェの様。
20140906_142404





「豚骨醤油らーめん」700円
20140906_141716





豚骨をメインに鶏を加えた、背脂が浮く濃厚な豚骨醤油スープ。麺は二号店の「虎威原(とらいばる)」で打つ、自家製の中太縮れ麺。具は厚切りの炙りチャーシューに、ネギ、モヤシ、キクラゲ、海苔。

麺屋 白虎
TEL:098-887-3380
住所 :那覇市首里石嶺町1丁目132-8 ヌージービル1F
営業時間 :11:30〜15:30、18:00〜22:00
定休日 :月曜、火曜

屋宜家(やぎや)@島尻郡八重瀬町

9月の分。
2007年11月22日オープン。こちらのお店(古民家)も、国指定の「登録有形文化財」。予約をすれば、離れの個室でも食べられるみたいです。建物に味があります!
20140906_13004620140906_130032





「本ソーキそば中」750円
20140906_125340





豚骨をベースに鰹を利かせた、やや濁りのあるまろやかなスープ。麺はツルツルとしてコシのある、ストレート中太平麺。ソーキは柔らか。

屋宜家
TEL:098-998-2774
住所 :島尻郡八重瀬町大頓1172
営業時間 :11:00〜15:45
定休日 :火曜(祝日は営業)

茶処 真壁ちなー@糸満市

9月の分。
1998年オープンの糸満市の人気店。店舗は築120年を越える古民家で、「登録有形文化財」に指定されています。「皿そば」が人気との事ですが、迷わず「そば」を注文。
20140906_121523





「そば小」420円、「マンゴープリン」310円
20140906_12062320140906_121210





スープは鰹ベースで、割と豚骨などもしっかり利いています。麺は西崎製麺所のモチモチとした太縮れ麺。三枚肉は柔らか。

店内にはカップル客しかいませんでしたが、男一人でマンゴープリンまで美味しくいただきました。

真壁ちなー
TEL:098-997-3207
住所 :糸満市真壁223
営業時間 :11:00〜16:00
定休日 :水曜、月一回不定

沖縄すば 淡すい@糸満市

9月の分。
11時開店ですが、30分ほど遅れての開店。「淡すい」という店名は、荘子の『君子の交は淡として水の若し』が語源との事。メニュー表の裏には、器や水等々、こだわりの数々が書かれています。
20140906_114606





「ソーキすば」750円
20140906_113356





豚骨を土台に鰹と昆布の旨味を利かせた、非常にバランスの良いまろやかでコクのあるスープ。麺は西崎製麺の特注麺で、コシのあるストレート中太平麺。柔らかく煮込まれたソーキも美味い。ソーキの“骨”は、今まで食べた中で一番の太さでした。

淡すい
TEL:098-992-1302
住所 :糸満市字武富603-1
営業時間 :11:00〜16:00(売切れ次第終了)
定休日 :水曜

琉球そばダイニング 壱蘭@美栄橋

9月の分。
こちらは2014年8月7日オープンの新店。飲み会後、深夜1時過ぎに訪問。スープは「かつおだし」or「とんこつだし」から、麺は「細麺」or「太麺」から選択可。

「軟骨ソーキそば(半)・かつおだし・細麺」690円
20140906_010128





鰹が利いたあっさりスープに、コシのある自家製太縮れ麺。“イルカ”型で抜かれたカマボコが特長的。軟骨ソーキは柔らか。

壱蘭
TEL:098-860-7720
住所 :那覇市松山2-10-6 WATERビル 1F
営業時間 :11:30〜14:30、21:00〜翌4:00
定休日 :日曜(月曜が祝日の場合、月曜休)

沖縄そばと海産物料理の店 楚辺@壺川

9月の分。
2009年2月オープン。古民家を改装した、味のある店内。

「軟骨ソーキそば」650円
20140905_170833





豚骨をベースに鰹を利かせた、まろやかなスープ。麺は西崎製麺所のコシのあるストレート麺。麺の臭いが強く、スープの味ががどんどん支配されていく。別皿に盛られたソーキは、トロトロの柔らかさ。

楚辺
TEL:098-853-7224
住所 :那覇市楚辺2-37-40
営業時間 :11:30〜21:00
定休日 :無

宮里そば@名護市

9月の分。
地元客で大賑わいの、名護の人気店。
20140905_154332





「軟骨そば」500円
20140905_153521





昆布と鰹の旨味が広がる、甘味のあるあっさりスープ。麺は三角製麺所の、モチモチとしたストレート太平麺。具に昆布がのるのが特長的。軟骨ソーキも柔らかく美味い。

そば屋ですが、メニューに「スパゲティー(トースト付)」があるのが気になりました。

宮里そば
TEL:0980-54-1444
住所 :名護市宮里1-27-2
営業時間 :10:00〜20:00
定休日 :不定

3丁目の島そば屋 宜野湾店@宜野湾市

9月の分。
嘉数高台公園の目の前にあるそば屋で、カフェの様なお洒落な店内。店主は「通堂」出身。
20140905_120947





メニューの「島そば」には、全品「ジューシー」「クーブイリチー」付き。

「島そば小」690円
20140905_12022220140905_120153





鰹の旨味が利いた、透明感のあるあっさり塩味スープ。麺は細麺・太麺・乱切り麺の3種類を使用。茹で加減はかなり麺硬め。
20140905_12195220140905_121823





3丁目の島そば屋
TEL:098-963-9392
住所 :宜野湾市嘉数3-10-1 ホワイトパピヨン里101
営業時間 :11:00〜売切れ次第終了
定休日 :無

沖縄そば専門店 宜野湾そば@宜野湾市

9月の分。
2010年11月23日オープン。スープは「あっさり・こってり」の2種類から、麺は「細麺・太麺・ちぢれ麺・てもみ縮れ麺」の4種類から選べます。
20140905_114548





今回は「軟骨ソーキそば」「あっさり・てもみ縮れ麺」で注文。
「軟骨ソーキそば中」650円
20140905_113842





豚骨・鶏ガラスープに鰹ダシを加えた、やや鶏が強めのまろやかなスープ。麺はふてんま製麺の手もみ縮れ麺。スープもソーキも熱々!

「塩軟骨ソーキそば」や、「こってり」の白濁スープも気になります!

宜野湾そば
TEL:098-898-2310
住所 :宜野湾市我如古2-27-1
営業時間 :10:00〜18:00
定休日 :無

そば処 根夢(ごん) 伊佐店@宜野湾市

9月の分。
「第3回 沖縄そば王決定戦」優勝に輝いた人気店で、こちらの店舗は2010年10月7日にオープン。店内はかなり広く、テーブル席、カウンター席、座敷席もあります。
20140905_111135





オススメを受けた「ミックスそば」を注文。

「ミックスそば小」480円
20140905_110411





豚骨をベースに鰹を利かせた、まろやかで甘みのある黄金色のスープ。麺は宮城製麺所の、モチモチとした丸みのある太麺。「ミックスそば」には三枚肉、本ソーキ、軟骨ソーキの三種類がのりますが、どれも美味い。

根夢
TEL:098-890-7523
住所 :宜野湾市伊佐4-2-14
営業時間 :11:00〜20:00
定休日:正月、旧盆

すばや@県庁前

9月の分。
那覇の繁華街、松山にある人気そば店。営業時間が22時からと、呑んだ後の〆に最適。
20140904_234350





「ソーキ半そば」590円
20140904_233904





やや濃いめの味付けの、鰹主体のあっさりスープ。麺はやや固めの平太縮れ麺。甘辛い味付けのソーキも美味い。

すばや
TEL:090-1942-2052
住所 :那覇市松山1-6-8
営業時間 :22:00〜翌5:00
定休日 :不明

琉家@県庁前

9月の分。
2008年6月4日オープン。店主は「通堂」出身。国際通りから一本入った路地にあり、夜だと少し見つけづらいかも。
20140904_232241





麺は細麺or中太麺から選べ、今回は細麺で注文。

「琉とんこつ」650円
20140904_231614





臭みのないまろやかな豚骨スープに、ストレートの細麺。低温調理のチャーシューが沖縄では珍しい。

琉家
TEL:098-862-3480
住所 :那覇市松尾1-6-8
営業時間 :11:30〜24:00
    11:30〜翌1:00(金曜、土曜)
定休日 :木曜

琉球島豚・麺屋なりよし@牧志

9月の分。
2013年8月24日にオープンした、「けいすけ」グループの系列店。
20140904_230313





「とんこつ」734円
20140904_225701





臭みのないまろやかで甘みのある豚骨スープ。麺は全粒粉を練りこんだ、自家製のストレート細麺。大きなチャーシューが特徴的。

なりよし
TEL:098-988-8544
住所 :那覇市牧志2-3-22
営業時間 :11:00〜翌5:00
定休日 :無

武蔵家 沖縄本店@小禄

9月の分。
2002年10月に那覇市久茂地にてオープン。2009年に一度閉店するも、2012年5月22日に「大勝軒 那覇店」跡地に復活。こちらは「吉祥寺 武蔵家」店主の、お兄さんの店。
20140904_170040





ラーメンショー等のイベントでお馴染みの「ちゅら塩ラーメン」が気になりましたが、初訪なのでまずは「ラーメン」を注文。

「ラーメン」700円
20140904_165109





大量の豚骨・鶏ガラを使用した、獣臭漂うワイルドな豚骨醤油スープ。スープ表面には鶏油もたっぷり浮いています。麺は大橋製麺多摩のモチモチとした太平麺。吉祥寺同様、ヤミツキになる美味さ。

離島の「琉王伝@石垣島」「天晴@宮古島」を回り、ようやく本島の家系に辿り着きました(^^;

武蔵家 沖縄本店
TEL:098-858-1444
住所 :那覇市金城5-7-12
営業時間 :11:00〜22:00
定休日 :月曜

新福菜館 本店@京都

8月の分。
無性にヤキメシを欲し、「新福菜館 本店」へ。

「中華そば並」650円、「ヤキメシ」500円
20140820_11330920140820_113145





新福菜館 本店
TEL:075-371-7648
住所 :京都市下京区東塩小路向畑町569
営業時間 :7:30〜22:00
     11:00〜15:00(水曜)
定休日 :水曜不定

バベル@祇園四条

8月の分。
「よしみ@三条」でおでん等を堪能した後、いつもの「バベル@祇園四条」へ。
20140819_20104820140819_204510

20140819_20500620140819_211157

20140819_21433720140819_214825

20140819_22471820140819_231759

20140819_23312720140819_233540

















最高の料理にワインが進み、途中から記憶無し…。夏休みの宿題とも言える、波照間島の黒糖&ラム酒を使用した「黒糖プリン」。記憶は無くとも、しっかり2種類食べていたとか…。

バベル
TEL:075-541-5241
住所 :京都市東山区大和大路通四条上ル三丁目弁財天町13
営業時間 :19:00〜2:00(L.O)
定休日 :不定

宇奈月@油日

8月の分。
信楽へ行く途中、「天下一品 上朝宮店」に立ち寄るも、遅いお盆休みで見事にフラレました…。その後、長年の宿題店だったこちらへ。
20140819_12553120140819_125545





「中華そば」650円+「セット」100円
20140819_12463820140819_124542





やや甘めのまろやかな豚骨醤油スープで、デフォで胡椒も利いてます。麺はやや柔目の茹で加減の、中細ストレート麺。この日の巻寿司(日替わり)は鯖でした。100円で巻寿司が3個付くセットはかなりお得!

宇奈月
TEL:0748-88-2451
住所 :甲賀市甲賀町田堵野339
営業時間 :11:30〜14:00、17:00〜21:30
定休日 :日曜、祝日

手延ラーメン 飛竜 大泉店@西小泉

8月の分。
かれこれ4年連続となる、毎年恒例のメロン狩り。

「冷やしラーメン」900円、「餃子」430円
20140808_12282520140808_122536





冷やしラーメンには大切りのメロンがドンと鎮座。ラーメン界の絶滅危惧種とも言える「手延べラーメン」。ラーメンでは柔らかく感じるこの麺ですが、冷やしだとグミの様にグッと押し返してくる弾力感がたまりません!不揃いすぎて、中には1僂鯆兇┐詆広麺も混じっているのですが、それを当たりだと喜んで食べてます。

手延ラーメン 飛竜 大泉店
住所:邑楽郡大泉町大字吉田2696-2
TEL:0276-63-1630
営業時間:11:30〜19:30
定休日:月曜

龍旗信 京都店@河原町

8月の分。
「梅しん@河原町」で、唐揚げ&ビールでアップを開始。続いて「まつもと@河原町」で、日本酒を呑んでつまんで〆に蕎麦を食べ、さらに「龍旗信 京都店」へ。

「塩冷麺」1200円
20140807_195326





毎年恒例、夏の限定メニュー。和食出身の従業員による野菜への一仕事、隠し味のマスタード等々、京都店のみのアレンジが楽しく、もちろん美味しい。

龍旗信 京都店
住所 :京都市中京区蛸薬師通麩屋町東入蛸屋町157-11
TEL:075-256-2279
営業時間 :11:30〜15:00、17:30〜24:00
      11:30〜24:00(土、日、祝)
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ