6/3の分。
「ゼットン」の後に「アイバンラーメン」へ。
アイバンラーメン







こちらは07年6月2日グランドオープンの新店。店主はアメリカ人のアイバンさん(^^ヾ映画「タンポポ」を見てラーメンに興味を持ち、大学卒業後に東京を訪れラーメンにはまったそうです。その後料理学校を経て、ニューヨークの4つ星フランス料理店「ルテス」にもいたのだとか。詳しくはお店のHPをご覧下さい。

店内は厨房を囲んだL字型のカウンター席のみ。店内や椅子、そして食器類もなかなかお洒落(^^ヾ
アイバン メニューアイバン メニュー2







麺類は「ラーメン」「つけ麺」の2種類で、其々しょうゆ・塩があります。今回は「塩ラーメン」「豚ローストトマト飯」、食後に「自家製アイスクリーム」を注文。

「塩ラーメン」700円
アイバン 塩ラーメン







鶏をベースに魚介を効かせたキレのあるスープ。魚粉が入っているもののそれに依存している感は全く無く、鶏の旨味もしっかり出ていて美味いっ!またタレには野菜の旨味を詰め込んでいるとの事。麺は自家製のストレート細麺で、ザクっとした食感。こちらも好みでした。具はチャーシュー、穂先メンマ、ネギ。

チャーシューは3種類あり、「塩ラーメン(つけ麺)」にはバラ肉チャーシューを、「醤油ラーメン(つけ麺)」には肩ロースチャーシューを、丼物やつまみのプレートにはもも肉チャーシューを合わせるこだわり様。麺も「ラーメン」には細麺「つけ麺」には太麺を合わせています。

「豚ローストトマト飯」400円
アイバン 豚ローストトマト飯







ツナ状の豚肉(もも肉)にガーリックチップを混ぜたものと、ローストしたトマトやネギが乗るご飯もの。ご飯に肉を盛りオーブンで温めているので、丼もご飯も豚肉もみんな温かい!値段は400円とやや高目ですが、見た目がカフェ飯っぽくお洒落で、しかも美味いです!

「自家製アイスクリーム」250円
アイバン アイスクリーム







アイスは不定期に替わる模様(^^ヾこの日はココア風味のコーヒーアイスでした。味については割愛。。


>片言の日本語なので修業先などの聞き込みは難しい

というOOSAKIさんの書き込みを見てただ食べて帰るつもりだったのですが、食後のアイスを食べてる途中、むしろアイバンさんに色々と話しかけられました(笑)せっかくなのでこちらもいくつか質問を(^^ヾ

「どこかで作り方を勉強されたのですか?」との質問に対しては、「ラーメンにはまってからあちこち食べ歩いたり、鶏のスープは色々自分でも作ってみた。ラーメンの作り方の本も見て色々と試してみた」のだそうです。「つまりこのラーメンはその集大成だ」と、カタコトで言われました(^^ヾ 麺については、「製麺機の会社(大和製作所)の人に1週間ぐらい教わって試行錯誤した」のだそうです。

またチャーシューについても、「温かいスープに冷たいチャーシューが入ってるのは許せない」と笑顔で話してくれました(笑)だからチャーシューだろうが丼物だろうが、みんな温かかったんですね!

新店ながらかなりレベルが高く、大満足でした!これは再訪必至だ(^^ヾ

それと、「女性セブン 編集部」「プリンセステンコー」から花が届いていたのが気になりました。「プリンセステンコー」と知り合いって凄いなぁ(驚)

アイバンラーメン
住所 :東京都世田谷区南烏山3-24-7
TEL:03-6750-5540
営業時間 :18:00〜23:00(月〜土曜)(スープ切れ次第終了)
       12:00〜15:00、18:00〜20:00(日曜)(スープ切れ次第終了)
定休日 :水曜