10/7の分。
大阪のかざぐるまさんと合流し、「豚の骨」へ。こちらは07年9月24日にオープンした、「無鉄砲」の別ブランド。05年に閉店してしまった、「奈良店」にあたる位置づけだそうです。

ちなみに今までの「無鉄砲」経験値は、京都本店2回、奈良店1回(閉店)、大阪本店1回となっています(^^ヾ
豚の骨







オープン当日の大行列の話しを聞いていたので、恐る恐る開店40分程前に到着。すると、誰もいない(驚)運が良かったのか、結局この日は開店直後に席が埋まる位の客の入りでした。

二人とも「とんこつらーめん」を、さらに自分は時間差で「にぼしらーめん」も注文しました。

「とんこつらーめん」650円
豚の骨 とんこつらーめん







大きな羽釜で炊かれた、どろどろの超濃厚豚骨スープ!!ザラザラとした骨の髄もたっぷりで、麺への絡みも尋常じゃない!麺はもちもちとした中太の縮れ麺。麺自体はあまり好みじゃないけど、それを補っても余りある程の骨太スープ!全国屈指の豚骨ラーメンです!

「にぼしらーめん」650円
豚の骨 にぼしらーめん







濁りのあるスープは、煮干しの風味がガッツリ効いていてインパクトがあります。麺は「とんこつらーめん」と同様の中太縮れ麺。豚骨ラーメン店で、こんなに美味い煮干ダシのラーメンを出す店が他にあるだろうか!?バリエーションとしてメニューに増やしたって類ではなく、これ1品だとしても成立するぐらい非常に満足度の高い1杯です!

そして最後はお決まりの、レンゲの中でのダブルスープ!(笑)色々な比率の『とんこつ』『にぼし』ダブルスープを堪能しました(^^ヾ

食後赤迫さんとお話ししたところ、「豚の骨」は昔の「奈良店」の味を再現しているとの事でした。自分が「奈良店」で食べたのは04年。ここで言う昔の味とは、いつの時代を指すのでしょう!?また現3店舗の中で一番濃いのは、赤迫さんがいるここ「豚の骨」だそうです。再訪必至!!

豚の骨
住所 :奈良県大和郡山市上三橋町152-1
TEL : 0743-52-6440
営業時間 :11:00〜14:00頃、18:00〜(スープ切れ次第終了)
定休日 :月曜