ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

ラーメン(富山県)

中華そば 虎矢@新根塚  小虎ブラック

虎矢 小虎ブラック8/21(日)  8軒目  中華そば 虎矢@新根塚
遠征最後に選んだ店で、一人で入店。
県内に3店舗あり、ここは根塚店にあたります。

メニューは大きく分けて「小虎」と「中虎」の二つ。
「小虎」は鶏ガラと野菜を弱火で煮込んだ、濃い口醤油のあっさりした中華そば。
「中虎」は豚骨を二日間煮込んだ、濃い口醤油のこってりした中華そば。
さらに「小虎」には「小虎ブラック」なる富山ブラックがあります。

当然、「小虎ブラック」を注文。
真っ黒のスープにあらびき胡椒等、見た目ははまさに富山ブラック!
背脂ミンチ!?が浮くのも面白いですね。
ただ、「大喜」の方が断然好みではありますが。

虎矢@新根塚
住所 :富山県富山市新根塚1-4
TEL : 076-492-6220
営業時間 :11:00〜14:00、18:00〜28:00
      11:00〜14:00、18:00〜26:00(日曜・祝日)
定休日 :無

大喜 二口店@根塚

大喜 二口店 中華そば8/21(日)  7軒目  大喜 二口店@根塚

こちらは「大喜 西町本店」の支店。
「中華そば」を注文。
真っ黒のしょっぱい濃い口醤油スープに塩っ辛いメンマ、濃い味付けのチャーシュー。
富山ブラックに慣れて来たせいか、一口目から「美味い」を連発(笑)

仲間は「ごはん」を追加注文し、満足気に食べていました。
もちろん僕もちょっともらったわけですが、本当にご飯に合いますね〜♪
西町店に比べスープが若干ぬるめなのが気になりましたが、アットホームな雰囲気といい大満足でした。

あと一軒ぐらい大喜を回りたかったのですが、寄れそうな「駅前店」は日曜定休の為断念。
富山ブラックというか大喜が凄く気に入ったので、来年また富山に行く事を決意しました!
今すぐにでも行きたいぐらいです(^^;

大喜 二口店
住所 :富山県富山市根塚町3-9-10
TEL : 076-420-2644
営業時間 :11:00〜21:00
定休日 :月

まるたかや 牛島店@富山  ラーメン

まるたかや 牛島本店 ラーメン8/21(日)  6軒目  まるたかや 牛島本店@富山
40年以上前に屋台からスタートし、今では県内に7店舗を構える富山の有名店。
雨が降る中、ひっきりなしにお客が入ってきます。

「ラーメン」を注文。
豚骨ベースのあっさりとした醤油味スープ。
卓上にある無料の「脂かす」やおろしにんにくを入れると、また違った味が楽しめ良いですね。

おでんも人気らしく、凄く美味しそうでした。

まるたかや 牛島本店
住所 :富山県富山市牛島本町1-1
TEL : 076-432-6127
営業時間 :11:00〜22:00
定休日 :月

九頭龍 本店@不二越

九頭龍 ラーメン8/20(土)  10軒目 九頭龍 本店@不二越

一端ホテルに戻り仮眠zzz
仲間からの電話で起こされ、再びチャリで夜食を
食べに向かいました(笑)

ここの席数は、ラーメン屋としては日本最大の150席!
深夜に行ったにも関わらず、何と半数近くの席がうまる程の人気ぶり。

「中華そば」を注文。

鶏ガラベースのあっさりとした透明感のある醤油味スープ。
麺はトウモロコシの粉末を練り込んだという、もちっとした食感の縮れ麺。
肉厚の柔らかいチャーシューは人気がありそうですね〜。

飲んだ後の〆の一杯に最適かも(^^;

九頭龍 本店
住所 :富山県富山市石金1-12-36
TEL : 076-492-0016
営業時間 :11:00〜26:00
定休日 :月曜

めん八@婦中町  中華そば

めん八 中華そばめん八 中華そばドライ8/20(土)  9軒目 めん八@婦中町
駅から迷いながら歩く事約30分・・・。
住宅街にたたずむ居酒屋風の店。

「中華そば(画像左)」を注文。

真っ黒な見た目程しょっぱくはなく、濃口醤油の香ばしさやコクを感じるややあっさり目のスープ。
固ゆでの縮れ麺との相性も良く、どんどんハシが進みます(^^;
柔らかいバラ肉チャーシューも美味しかったですね〜。

仲間は「中華そばDRY(画像右)」を注文。
こちらの方が濃い味になるそうです。

めん八
住所 :富山県婦負郡婦中町蛍川680-18
TEL : 076-465-6053
営業時間 :11:30-14:00、17:00〜22:00
     11:30-14:00(木曜)
定休日 :月曜

バグジー  ガーリックメン

バグジー ガーリックメン8/20(土)  8軒目 バグジー

カフェスタイルの店内には、女性客も多く見られます。
カウンターに座ると、バーにいる様な気分(^^;
お洒落な店内とは裏腹に、出てくるラーメンは家系っぽいんだから面白いですね〜。

「ガーリックメン」を注文。

ガーリックが練りこまれた太麺は、噛むほどにニンニクの風味が出てきて面白い!
濃厚な豚骨醤油スープとの相性も良く美味いです。
バラ肉チャーシューは、軽くバーナーで炙られ香ばしい。

仕事も丁寧で店の雰囲気も良く、流行るのもうなずけますね。
デザートの「バグジージェラート(特にココナッツ)」も美味しかったです♪

そして何より評価が高いのは、店員のお姉さんが凄くかわいい事かな(^^;

バグジー
住所 :富山県富山市二口町1-11-5
TEL : 076-422-6677
営業時間 :11:30-15:00、17:30〜23:00
     11:30-15:00、17:30〜21:00(日・祝)
定休日 :月曜(祝日の場合は営業

大喜 根塚店

大喜 根塚店 ラーメン8/20(土)  7軒目 大喜 根塚店

「大喜@西町」の創業者から直接手ほどきを受け、暖簾分けされた店。

「チャーシューメン(小)」を注文。
根塚店は「中華そば」ではなく、「チャーシューメン」との表記。

白濁した醤油スープにたっぷりの薄切りチャーシュー。
西町に比べるとかなりジャンクな印象。
どちらかというと、西町の方が好みかな(^^;

大喜 根塚店
住所 :富山県富山市根塚町4-2-8
TEL : 076-491-2929
営業時間 :11:00-20:00
定休日 :水曜

ラーメン 一心@富山

8/20(土)  6軒目 ラーメン 一心@富山
ここは無化調・無添加をうたう店。
水にもこだわっているらしく、日本で2番目にきめが細かいと言う「萬水基泉」を使用しているそうです。

一心 ラーメン「ラーメン」「杏仁豆腐」を注文。

麺は石臼挽き小麦粉、モンゴルかんすいを使用した
やや固めのストレート麺。
スープは豚骨・鶏ガラベースに、やや和風だし
を効かせたもの。
しょっぱめなのは、やはり土地柄なのでしょう。
揚げた背脂ミンチ!?がスープに浮かぶのは面白いですね〜。
美味しかったです(^^;

デザートの杏仁豆腐は可もなく不可もなく。

一心
住所 :富山県富山市桜町1−1
TEL : 076-433-7258
営業時間 :11:00-14:30、17:00〜22:00
定休日 :日曜、祝日

中華そば 大喜 西町本店

大喜 西町店 中華そば小8/20(土)  5軒目 中華そば 大喜 西町本店
待ちに待った、「元祖 富山ブラック」として有名な店。

半世紀以上昔、ドカ弁やおにぎりを持った労働者のために、濃い味付でチャーシューのたっぷり入った、「よく噛んで」食べるおかずの中華そばとして富山ブラックは誕生したとの事。

「中華そば小」を注文。
食べ方としては、まず麺、スープ、具を混ぜて馴染ませてから食べるそうです。
真っ黒なスープに、塩ダレに漬け込んだようなしょっぱいメンマ、荒引きの黒胡椒等、一口目からインパクト抜群!
このしょっぱさは確かにごはんと合いそうですね〜。
ただ、ここ西町本店にはごはんがない。。

初めはしょっぱさにただただ驚きましたが、暫く経つとまた食べたくなる、まさにやみつきになる味ですね(^^;

中華そば 大喜 西町店
住所 :富山県富山市太田口通り1-1-7
TEL : 076-423-0502
営業時間 :11:00-20:00
定休日 :水曜

支那そばや 翠月@呉羽  塩ネギラーメン

支那そばや翠月 醤油ラーメン8/20(土)  4軒目 支那そばや 翠月@呉羽
富山から金沢に移転した「支那そばや」が、
05年4月に再び富山に移転オープン。

店の外に漂う香りからして、間違いなく美味いだろうと感じさせます。
店内は綺麗で雰囲気も良いですね。
支那そばや翠月 塩ネギラーメン仲間が醤油ラーメン、僕は塩ネギラーメンを注文。
好みは断然塩!
一口スープを飲むと笑みがこぼれます♪
支那そばやとしてはかなり素材の旨味が強く出ていますが、僕的には大満足でした!
連食でなかったら、間違いなく完食していたでしょう(^^;

支那そばや 翠月
住所 :富山県富山市東老田415-1
TEL : 076-436-5344
営業時間 :11:15〜14:30、17:30〜21:00
     11:15〜21:00(土日祝・スープ切れ次第終了)
定休日 :木曜、第3水曜

弁天家@小杉

弁天家 とんこつらーめん醤油8/20(土)  3軒目 弁天家@小杉
「アラキ」から、ひたすらチャリをこぐ事40分以上・・・。
地図を見てもらえれば分りますが、かなりの距離です・・・。

元々支那そばやのラーメンを出していた「麺屋べんてん」が、家系の「桃家」で修行し、02年夏に「べんてん家」に店名変更。
弁天家 塩らーめん「家系ラーメン」のとんこつ醤油と、「支那そばや系」の塩ラーメンの全く異なる2種類のラーメンを出す店へと変わりました。
さらに05年1月に小杉へ移転し、店名を「弁天家」に変更。

支那そばやの系統を追う仲間は塩ラーメンを、僕はしょうゆとんこつらーめん(醤油・塩・味噌から選択)を注文。

塩ラーメンは支那そばやっぽさは出ていますが、味はちょっとぼやけてる印象。
地域に合わせたのかは分りませんが、とんこつらーめんのスープはかなりライトでした。。
チャーシューは味付けは濃いものの中々美味しかったです。

弁天家
住所 :富山県小杉町太閤山1-91
営業時間 :11:30〜24:00
定休日 :月曜

梵天 北富山店

梵天 ぼんラーメン8/20(土)  2軒目 梵天 北富山店

チャリンコでアラキへ向かう途中、偶然
「梵天 北富山店」を発見。
そういえばリストに入れ忘れてたよなぁと、
勢いで店内へ(笑)

濃味の「ぼんラーメン」、淡味の「てんラーメン」の2種類あり、二人でぼん・てん
の両方を注文。
梵天 てんラーメンてんラーメンはあっさりというか、ややぼやけた印象。
ぼんラーメンはややしょっぱ目で味がはっきりしています。
どちらかというと、ぼんの方が好みかな。
あくまで比較論なのですが。。

手打ち中華専門店 アラキ  ホルモン中華

週末に、仲間一人と富山&石川へ遠征してきました。
ちなみに移動はレンタサイクル(^^;
今回、昨年の和歌山食べ歩き(チャリ)を超える走行距離となりました。

8/20(土) 1軒目 「手打ち中華専門店 アラキ」

店に着くも看板も何も無く、一瞬戸惑いました。
お昼前だと言うのに店内はほぼ満席状態と、地元の人気振りが伺えます!
アラキ ホルモン中華
「ホルモン中華小」を注文。
並だと何と300gもあるので、小に(笑)

スープは一口目から煮干しがガツンと主張していて、独特の食感の手打ち麺との相性も良く美味い!
煮込んだ肉がたっぷり入っていて、小でもボリューム満天。
ここではロース、バラ、モモ、ヒレの豚肉を乱切りにし煮込んだものをホルモンと呼んでいるそうです。

正直そこまで期待していなかっただけに、かなりの満足度でした!

そばを注文している人が半数近くおり、どちらかがそばを頼んでも良かったなぁと後悔。
とは言うものの、お互いそばを頼む気は無かった訳ですが(笑)

アラキ
住所 :富山県富山市住友町19-8
TEL :076-438-0012
営業時間 :11:00-15:00
定休日 :日曜・祝日
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ