ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

ラーメン(熊本県)

継ぎ足し とんこつ 二刀流@田崎橋

7月の分。
宮崎時代からの宿題店。こちらは「住吉亭」「龍」出身。
20120729_144808




「久留米 濃とんこつラーメン」580円
20120729_144046




細かなザラツキを感じる濃厚豚骨ながら、後口はさっぱりとして美味い!新メニューの「極濃とんこつ」650円は、久留米に鶏ガラ・魚介・野菜のスープをブレンド 。

二刀流
住所:熊本市西区田崎2-1-4
TEL:096-325-9303
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜22:00
定休日:月曜(祝日の場合翌日)

好来ラーメン 錦町店@川村

7月の分。
こちらは2011年6月にオープンした、人吉にある「好来(はおらい)」の2号店。3代目が頑張ってます!

「好来ラーメン」500円
20120729_124803




かつて人吉の本店で食べた時は白い丼でしたが、今は黒い丼に。そして本店に比べると、ボリュームが控え目で食べやすい。

好来ラーメン 錦町店
住所:球磨郡錦町大字西715-1 サンロードシティ内
TEL:0966-38-2151
営業時間:10:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:無

豚珍KAN(とんちんかん)@人吉

7月の分。
たけひこ氏から、一年以上前に煽られていた宿題店。
20120729_122339




もちろん目当ては「努トン骨ラーメン」

「怒トン骨ラーメン」600円
20120729_121713




濃厚でとろみはあるものの、骨の髄的な濃厚感より、ゼラチン質が煮詰まった様な印象が強い。美味しいが、かなりしょっぱかった。

豚珍KAN(とんちんかん)
住所:人吉市紺屋町24
TEL:0966-22-6636
営業時間:11:30〜14:30、21:00〜26:00
定休日:火曜

らあめん狸@人吉

7月の分。
懐かしの「好来」の前を通り過ぎ、二軒目は「狸」へ。こちらは「西峯ラーメン」の親戚筋とか。
20120729_120122




「らあめん」600円
20120729_115241




まろやかな乳白色のスープに、茶色いマー油。そして「西峯」と同様に、潰した生ニンニクがゴロゴロと入ってます!

らあめん狸
人住所:吉市土手町41-28
TEL:0966-22-5080
営業時間:11:00〜17:00
定休日:月曜

天琴@西人吉

7月の分。
約8年ぶりとなる人吉へ。
20120729_113247




玉名の「天琴」とは異なり“ニンニクの有無”は聞かれず、メニューで分けています。もちろん「焼きニンニク入り」を注文。

「焼きニンニク入りラーメン並」450円
20120729_112552




スープは油感や豚臭さはありますが、玉名より飲み口は軽め。

天琴@西人吉
住所:人吉市中神町164
TEL:0966-22-3520
営業時間:11:00〜20:30
定休日:月曜

番屋@玉名

魚市場の一角にあるラーメン店。下校途中の小学生が挨拶しに立ち寄るぐらい、接客を含め雰囲気が良い。
IMG_2409

「ラーメン」500円
IMG_2408

玉名というよりも、博多長浜よりな一杯。口当たりはあっさりとしていますが、しっかりとダシが出た骨太なスープ。呼び戻しだそうです。焦がしニンニクは入っておらず、卓上のものをお好みで投入できます。麺は博多製麺のストレート中細麺と、他店との差別化もしっかりできています。

番屋
住所:玉名市築地216
TEL:0968-72-0540
営業時間:11:00〜21:00(売切れ次第終了)
定休日:水曜

中王ラーメン@玉名

どこに行こうか悩んだ末、前回フラレタこちらのお店へ。古い佇まいにも味がありますね。
IMG_2407

メニューはラーメン並・大、めし並・大、おにぎり、ラーメン&ギョーザセットとシンプル。
「ラーメン並」550円
IMG_2406

こちらのお店では、焦がしニンニクは最初から入ってきます。油多めのあっさりとした豚骨スープに、しっかりとした旨味。中太の麺は、やや柔目の茹で加減。

中王ラーメン
住所:玉名市中1936
TEL:0968-72-2780
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無

元祖熊本らーめん 松葉軒@藤崎宮前

玉名に出店していた際の「三九(現・佐賀市)」に影響を受けて店を始めたのが、「松葉軒」「こむらさき」「味千」
IMG_2404IMG_2402





メニューが豊富で、定食も充実。中でも単品メニューの「目玉焼き380円」が印象的。そしてここにも「ホルモン煮込み500円」が。
「普通のらーめん」530円
IMG_2403

焦がしニンニクは入っておらず、お好みで投入できます。あっさりとした豚骨スープで、やや塩分が高め。麺は柔目の茹で加減の、中太縮れ麺。柔目だけど、スープに凄く馴染んでいます。熊本で玉子麺が出てきたのには驚きました。

松葉軒
住所:熊本市妙体寺町5-14
TEL:096-343-7767
営業時間:11:00〜23:00
定休日:不定

大黒ラーメン@池田

熊本へと移動し、後輩と合流。未食だったこちらの店へ。
IMG_2401IMG_2399





熊本市内のラーメン店、多くの店でメニューに「ホルモン(味噌煮込み)」がありますね。
「ラーメン」600円
IMG_2400

焦がしニンニクの香ばしさが食欲をそそる、コクのある豚骨スープ。麺は中細のストレート麺で、やや芯を残した歯切れの良い茹で加減。

その他新メニューとして「大黒くろ○ラーメン750円」なるものもあり、マー油&麺増量&もやしが盛られていて、見た目はまるで「好来」の様。

大黒ラーメン
住所:熊本市高平1-1-14
TEL:096-352-7418
営業時間:11:00〜22:00
定休日:木曜日

中華そば 高松食堂@熊本城前

締りが悪かったので、もう一軒。
DVC00344

「醤油こってり」600円
DVC00350

同行者のスープと飲み比べましたが、こちらは「醤油あっさり」に背油を足したもの。背油が加わる分コクと甘味が増し、圧倒的にこちらの方が好み。どこか懐かしさを感じる、東京ライクな中華そばでした。

高松食堂
住所:熊本市新市街2-5 フロンティアビル1F
TEL:096-355-5228
営業時間:11:00〜14:30、18:00〜28:00
定休日:日曜

旨し一滴にぼしラーメン にぼらや 西銀座通り店@熊本城前

こちらを含む飲み屋を二軒ほど経由し、〆に「にぼらや」へ。
DVC00351

「煮干しラーメン」750円
DVC00353

「煮干しラーメン」でありながら、削り(花カツオ)が乗るのがポイントの様。中途半端なのと割高感は否めませんが、明方までやっているのは嬉しい。

旨し一滴 にぼしラーメン にぼらや 西銀座通り店
住所:熊本市新市街2-2
TEL:096-354-8897
営業時間:11:00〜28:00
定休日:不定

味千ラーメン 本店@商業高校前

海外に583店舗、国内に100店舗を構えるチェーン店、「味千ラーメン」の本店へ。
IMG_2184

「味千ラーメン」550円
IMG_2182

麺もスープも直営の工場で作られており、スープは素材感こそないがクリーミーでクセがなく万人受けしそうな味。

味千ラーメン 本店
住所:熊本市水前寺6-20-24
TEL:096-384-4433
営業時間:11:00〜23:30(L.O)
定休日:元日のみ

極らーめん宙(きわめらーめんそら)@玉名

玉名では比較的新しい店で、メニューは「とんこつラーメン」「しょうゆラーメン」の二本立て。
IMG_2181IMG_2179





「とんこつラーメン(並)」550円
IMG_2180

甘味が強い点は玉名らしいですが、こちらは豚骨ベースに魚介の旨味を加えたあっさりとしたスープ。玉名では珍しいタイプで、『化学調味料不使用』との事。

極らーめん宙
住所:玉名市立願時314-1
TEL:0968-72-2218
営業時間:11:00〜23:00
定休日:火曜

大輪@玉名

「天琴」系の人気店。
IMG_2178

当然「ニンニク入れますか?」と聞かれますが、せっかくなので入れる前に写真を撮らせて頂きました。
「ラーメン」600円
IMG_2177

表面に浮く油は「天琴」より少なく意外とあっさりしていますが、甘味はかなり強い。麺はシャッキリとした茹で加減で好み。

「天琴」は昨年12月にリニューアルし、店舗が綺麗になってました。
DVC00357

大輪
住所:玉名市中1177-4
TEL:0968-73-3548
営業時間:11:00〜15:30、17:00〜23:00
定休日:木曜

火の国 文龍 総本店@武蔵塚

07年の訪問時は「ポロロッカ店」でしたが、現在は総本店となってます。
IMG_2174

「とんこつ黒」を、もちろん「こってり」で注文。
「とんこつ黒(こってり)」590円
IMG_2172

インパクト抜群の、茶濁の高濃度スープ。食べたのが朝一だったせいか、濃度は「菊陽バイパス店」の方が高かった。それでも十二分に美味い!

火の国 文龍 総本店
住所:熊本市戸島4丁目2-47
TEL:096-388-7055
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:00(L.O)
定休日:火曜(祝日の場合翌日)

博多麺屋 一連@九品寺交差点

2010年7月29日にオープンした、熊本で本格的な博多ラーメンが味わえる店。女性店主は、フリークから作り手側に転身したんだそうです。
IMG_2107IMG_2104





「ラーメン」550円、「からあげ(3個)」250円
IMG_2105IMG_2106





脂分が少なく、臭みのないあっさりとした豚骨スープ。麺は「慶史」のパツンとした細ストレート麺を使用。強い引きはないけど、丁寧に作っているのが伝わってくる一杯。

「からあげ」の鶏肉がハーブ鶏になっていましたが、ジューシーで美味しかったです!豚骨スープで炊き上げたという「豚骨めし」も気になりました。

博多麺屋 一連
住所:熊本市大江4-10-4
TEL:096-233-1608
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜22:00(スープ切れ次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合翌日)

火の国 文龍 菊陽バイパス店@原水

08年9月に「健軍店」がこちらへ移転。「風来軒」出身なのは周知ですね。
IMG_2102

「とんこつ黒」を、背脂たっぷりの「こってり」で注文。
「とんこつ黒(こってり)」590円
IMG_2101

インパクト抜群の茶濁の高濃度スープは、過去(07年)に食べた際の「健軍店」より濃度は低かったものの、熊本最強豚骨なのは確か!麺は自家製麺に切り替わっていて、普通でもやや固めの茹で加減。この手の豚骨ラーメン、たまらなく大好きです☆

火の国 文龍 菊陽バイパス店
住所:菊池郡菊陽町津久礼164-8
TEL:096-233-1608
営業時間:11:30〜15:00、18:00〜22:00(L.O)
定休日:火曜(祝日の場合翌日)

玉名拉麺 千龍@玉名

こちらは「桃苑」の親戚筋の店で、待ち客ができるぐらいの人気ぶり。そしてメニューがかなり豊富。
IMG_2097IMG_2092





店オリジナルの「食べるラー油」がごはんに合うよ!とオススメを受けたので、ごはんが付くランチセットを注文。
「ラーメン+ごはん(ランチセット)」550円
IMG_2093IMG_2094





スープは「桃苑」よりも白くやや濁りも少ないですが、あっさりしているもののコクがあり美味しい。食べるラー油は見た目より辛くなく、ごはんが進みます。

「ラーメンまんじゅう」250円も気になりました。

玉名拉麺 千龍
住所:玉名市高瀬下町468
TEL:0968-74-2988
営業時間:11:30〜14:30、17:00〜24:30
定休日:火曜

桃苑@玉名

2月、熊本遠征へ。
こちらは玉名では「天琴」に次ぐ老舗店。03年6月以来、約7年半ぶりの再訪となりました。前回訪問時、仲間が仲良く鯉に餌をあげていた店舗横の川も、今は綺麗に整備されてました。
IMG_2099

今回もデフォの「並ラーメン」を注文。ラーメンが出てくると、『ニンニク入れますか?』と聞かれるのが玉名流。当然「はい!」と答えましょう。
「並ラーメン」580円
IMG_2098

やや茶濁の甘味のある豚骨スープで、豚骨臭はしっかり感じるものの濃度はそれ程高くなく食べやすい。麺は中太のストレート麺で、表面はもっちりしていてコシがあります。焦がしニンニクが香ばしく、最後まで引きがあります。

ご主人と川の話で盛り上がり色々お伺いしたところ、昨年12月あたりから自家製麺に切り替えたんだそうです!

桃苑
住所:玉名市繁根木官有無番地
TEL:0968-72-2575
営業時間:11:00〜25:00
定休日:火曜

元祖九州ラーメン 天外天@熊本

まあぼーさんたけひこさんと食べ歩き。

「玄啓」の後、「天外天」を訪問。別チームで動いていた洗足池さんオゴポコさん達と、お店の前で合流。
天外天







全員「ラーメン」を注文。

「ラーメン」600円
天外天 ラーメン







豚骨をベースにした濁りの少ないスープは、それ自体は意外とあっさりとした味わい。しかしながら表面に振られた大量のニンニクチップ&パウダーが、強烈なインパクトを与えています!麺はストレート細麺、具はチャーシュー、キクラゲ、刻みネギ。

めちゃめちゃジャンクな味わいで、記憶に残る1杯でした。

天外天
住所 :熊本県熊本市安政町2-15 河野ビル1F
TEL :096-354-8458
営業時間 :19:00〜翌4:00
定休日 :日曜

天和@熊本

まあぼーさんたけひこさんと食べ歩き。

「幸帝」の後、熊本市内へと移動し「天和」を訪問。入店したのは自分とまあぼーさんの二人だけ。こちらは「玄瑛」の入江さんの修行先との事で、以前から気になっていました!
天和







店内入口横には製麺機があります。熊本で自家製麺は珍しく、訪問時には丁度麺打ちをしていました。今回は二人とも「ラーメン」を注文。

「ラーメン」600円
天和 ラーメン







軽く濁りがあるぐらいのすっきりとした味わいの豚骨スープに、薄い黄〜茶色ぐらいのマー油が浮いています。デフォでたっぷりと胡椒が振られてしまうのはちょっと残念。
自家製の中細ストレート麺は、つるっとした食感でしっかりとしたコシもあり面白い。とても個性的な麺で、他の熊本ラーメンの麺とは一線を画します。具はチャーシュー2枚、海苔、キクラゲ、刻みネギ。

天和
住所 :熊本県熊本市新市街11-7
TEL :096-322-6926
営業時間 :12:00〜翌2:00(1日限定200杯)
定休日 :月曜

幸帝ラーメン@菊池市

まあぼーさんたけひこさんと食べ歩き。

「石井商店」の後、熊本の菊池市へ移動し「幸帝ラーメン」を訪問。熊本での食べ歩きは03年以来、実に4年ぶり!過去に食べたのは10軒のみです。
幸帝







こちらはオゴポコさんのレポを見て、凄く気になっていたお店です!
メニューは「ラーメン」「もやしラーメン」「あまから味噌ラーメン」の3種。味噌にはあまり惹かれなかったので、全員「ラーメン」を注文。

「ラーメン(並)」550円
幸帝 ラーメン(並)







茶濁の豚骨スープはとろみを感じる濃厚さで、髄もしっかり出ています。非常に骨太なスープで、文句無しの美味さ!!またこちらはマー油ではなくニンニクチップで香ばしさを付与していますが、コレがまたスープに合います!言うなれば久留米(の濃厚豚骨スープ)と、熊本(ラーメン特有のニンニクチップ)の融合か(^^ヾ
ストレート細麺は茹で加減も良く、またスープとの相性も良い。具はチャーシュー3枚、キクラゲ、海苔、刻みネギ、ニンニクチップ。チャーシューは柔らかで美味しく、こちらは七城産の豚バラを使用との事。

高速からもやや遠いですが、かなりレベルが高く大満足でした!

幸帝
住所 :熊本県菊池市隈府895-6
TEL :0968-23-6005
営業時間 :11:30〜15:00、17:00〜20:00(スープ切れ次第終了)
定休日 :木曜
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ