ラーメン気ままに食べ歩き

各地のラーメン食べ歩きbyおだ @oda_kimamani

2010年オープン

鶏だし工房 Garyu-ya-siro@沖縄市

人気店「我流家」のネクストブランドで、2010年7月にオープン。こちらのカラーは“白”。本店と同様に、壁にかけられた「札(メニュー)」を取り、店員に渡し注文するスタイル。
20141220_134537





「しぉらぁ麺」680円
20141220_140556





とろみのあるクリーミーな鶏白湯スープに、コシのある太麺。店毎のコンセプト、味の違いがまた楽しい(^^;

鶏だし工房 Garyu-ya-siro
TEL:098-934-2218
住所:沖縄市泡瀬3-12-26
営業時間 :11:30〜23:30
定休日 :木曜

麺魂(めんそうる)@西都城

2011年10月10日オープンの人気店。「一六つけそば」も人気の様ですが、今回は券売機左上の「海老そば」を注文。こちらも漬物付。
20140927_13011920140927_130136





「海老そば(細)」600円
20140927_125633





海老香る甘めの豚骨魚介スープで、濃度はそれ程高くなくサラッとしています。デフォの麺は細麺の表記ですが、実際はモチモチとした中太麺。+100円で「浅草化花楼」の極太麺に変更も可能。具はチャーシュー、海苔、かいわれ、水菜など。

この後、数年ぶりに「カコイ酒店」へ。

麺魂
TEL :0986-25-8131
住所 :都城市鷹尾3-19-2
営業時間 :11:30〜15:00、17:00〜21:00
定休日 :月曜(祝日の場合翌日)

麺人 佐藤(めんびと さとう)@二軒茶屋

2010年4月6日オープン。店主は「みそや・堂」「麺屋武蔵 虎洞」で修行し独立。駅からかなり離れた立地ながらも、到着時は行列が出来ていました。ボードに名前を書き、15分程で店内へ。
20140926_124815





「らー麺」のスープは「鶏白湯」「鯛アラだし」の2種類あり、それぞれ「醤油・塩」等から選べます。「つけ麺」「鶏白湯」ベース。

「鯛アラだしスープ 塩らー麺」650円
20140926_124103





臭みのない鯛白湯塩味スープで、比較的あっさりとした味わい。麺は自家製のもちもちとした中太麺。具の茹でキャベツ、揚げネギ・ニンニクなど、どこか鹿児島らしさも感じる一杯でした!

麺人佐藤
TEL :099-298-5310
住所 :鹿児島市宇宿町8-13-18
営業時間 :11:30〜14:30(L.O)、18:00〜20:30(L.O)(スープ切れ次第終了)
定休日 :火曜(祝日の場合翌日)

北野坂 奥@三宮

2010年9月21日オープン、店舗はビルの地下一階の奥。店主は「高倉二条」で修行。現在は“ノウハウ共有店”として、“公認”になった模様。
20140923_121125





「もつつけめん」880円
20140923_120445





「STAUB」の鍋で提供されるつけ汁は熱々な反面、食べる際には注意が必要。豚骨魚介スープにプリプリの牛もつを合わせるのは、「すがり」のスタイル。麺は自家製の太麺でかんすい不使用と、まさに“うどん”の様な食感。

北野坂 奥
住所 :神戸市中央区中山手通1-9-24 エムズ北野坂ビルB1F
営業時間 :11:30〜14:30、18:00〜翌2:00
    11:30〜14:30、18:00〜翌5:00(金曜、土曜、祝前日)
    11:30〜22:00(日曜)
    ※各日スープ切れ次第終了
定休日 :不定

沖縄そば専門店 宜野湾そば@宜野湾市

9月の分。
2010年11月23日オープン。スープは「あっさり・こってり」の2種類から、麺は「細麺・太麺・ちぢれ麺・てもみ縮れ麺」の4種類から選べます。
20140905_114548





今回は「軟骨ソーキそば」「あっさり・てもみ縮れ麺」で注文。
「軟骨ソーキそば中」650円
20140905_113842





豚骨・鶏ガラスープに鰹ダシを加えた、やや鶏が強めのまろやかなスープ。麺はふてんま製麺の手もみ縮れ麺。スープもソーキも熱々!

「塩軟骨ソーキそば」や、「こってり」の白濁スープも気になります!

宜野湾そば
TEL:098-898-2310
住所 :宜野湾市我如古2-27-1
営業時間 :10:00〜18:00
定休日 :無

そば処 根夢(ごん) 伊佐店@宜野湾市

9月の分。
「第3回 沖縄そば王決定戦」優勝に輝いた人気店で、こちらの店舗は2010年10月7日にオープン。店内はかなり広く、テーブル席、カウンター席、座敷席もあります。
20140905_111135





オススメを受けた「ミックスそば」を注文。

「ミックスそば小」480円
20140905_110411





豚骨をベースに鰹を利かせた、まろやかで甘みのある黄金色のスープ。麺は宮城製麺所の、モチモチとした丸みのある太麺。「ミックスそば」には三枚肉、本ソーキ、軟骨ソーキの三種類がのりますが、どれも美味い。

根夢
TEL:098-890-7523
住所 :宜野湾市伊佐4-2-14
営業時間 :11:00〜20:00
定休日:正月、旧盆

麺や偶 もとなり 那覇店@古島

8月の分。
2010年10月15日にオープンした、「麺や偶」の二号店。店主は「砦」出身。
20140802_154639





基本の「もとなりラーメン」ではなく、『県下一濃い』と書かれた「濃厚もとなり」を注文。

「濃厚もとなり」800円
20140802_153911





「無鉄砲」インスパイアの濃厚ドロドロ豚骨スープ。ニンニクも利いていてインパクト大!麺は濃厚なスープに負けない、中太の縮れ麺。角煮チャーシューも柔らかく美味い。まさか沖縄で、こんなラーメンに出会うとはっ!(^^;

麺や偶 もとなり 那覇店
住所:那覇市銘苅180-1
TEL:098-862-0401
営業時間:11:00〜22:00
定休日:無

めん奏心@代官町

6月の分。
2010年8月11日オープン。メニューが豊富で迷いましたが、基本であろう「丸鶏中華そば」を注文。
20140612_130816





「丸鶏中華そば」780円
20140612_125941





鶏の旨味がたっぷりと詰まった、香り高い濃厚清湯スープ。麺は低加水で歯切れの良い、自家製中細平麺。やや固茹で。具の味付は総じて薄めで、単体では美味しいものの、丼の中ではやや浮いた印象。丁寧な仕事と作り手の思いが伝わってくる一杯でした!

めん奏心
住所 :島田市金谷栄町3538
TEL:0547-46-0160
営業時間 :11:00〜14:00
       11:00〜14:00、17:30〜20:30(金、土、日)
定休日 :水曜、第二・四火曜

中華そば うりぼう@徳島市

10月の分。
前回臨休でフラれ、二度目の訪問。こちらの店主は「猪虎」出身。
20131029_111047





中華そば小500円
20131029_110608





豚骨の荒々しさと適度なゼラチン質、そして鶏のクリーミーさが混じり合った、トロミのある濃厚スープ。麺はプリっとしたストレート細麺。一軒目からテンションが上がる美味さでした!

うりぼう
住所:徳島市川内町平石古田86-6
TEL:088-665-0277
営業時間:11:00〜16:00、18:00〜21:00(売切れ次第終了)
定休日:水曜(祝日の場合翌日)

つけ麺 きらり@中書島

10月の分。
「一番星@藤森」に臨休でフラれ、続いてこちらへ。営業時間が短く、意外とハードルが高い。

「魚介豚骨つけ麺並」790円
20131025_112532





グニュっとした弾力の強い、もちもちの自家製太麺。みずみずしくつるっとしてますが、どろっとした濃厚なつけ汁がしっかりと絡みつきます。雰囲気も素晴らしい、豚骨魚介系の優良店!

きらり
住所:京都市伏見区東浜南町660-3
TEL:075-611-0565
営業時間:11:00〜14:30
定休日:水曜、木曜

徳島ラーメン 麺八 両国本店@阿波富田

10月の分。
深夜1時過ぎ、呑んだ後の〆ラーメン。せっかくなので夜しか営業してない店をはしご。こちらは「東大」の暖簾分け店。
20131012_010818





「徳島ラーメン」550円
20131012_010242





濃厚でまろやかな豚骨醤油スープに、麺は自家製の中細ストレート麺。

麺八 両国本店
住所:徳島市両国橋20-2
TEL:088-622-8315
営業時間:18:00〜翌3:00
     18:00〜翌5:00(金曜、土曜)
定休日:不定

伊佐夫(いさお)@一乗寺

9月の分。
「天下一品 総本店」を横目にこちらへ。
20130921_111223





「鯛そばTEN麺」800円
20130921_110751





鯛煮干100%の優しい味わいのスープに、麺は低加水の中細ストレート麺。具には茗荷やオクラ、空芯菜!?のスプラウト等が乗り、別皿で大根おろしとレフォール付。

伊佐夫
住所:京都市左京区一乗寺樋之口27 コーポラス禅1F
TEL:075-702-1770
営業時間:11:00〜14:30、17:30〜20:30(スープ切れ次第終了)
定休日:月曜(祝日の場合営業)

麺屋 號tetu(こてつ)@長浜

9月の分。
長浜駅からレンタサイクルで移動(こちらは駅のそば)。
20130920_114857





「濃厚鶏白湯そば 醤油」730円、「自家製パンナコッタ」250円
20130920_11422820130920_114629





濃厚すぎないマイルドな鶏白湯スープに、麺は「麺屋棣鄂」の歯切れのいい低加水の中太平打ち麺。デザートのパンナコッタも美味しい。

號tetu
住所:長浜市南呉服町5-24
TEL:0749-63-4340
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜21:30
     11:30〜16:00、18:00〜21:30(土曜、日曜)
定休日:月曜、第1火曜

麺屋ジョニー ベルロード店@ひこね芹川

9月の分。
「こってりつけ麺」800円
20130911_13190120130911_131451





サービスで、"もれなく"唐揚げ一個付き。スープは本店とは別仕様。味より太さを優先させた、タピオカ的な弾力性にとんだ麺。

何より、売り方の上手さが光ってます。本店は変わらずにいてほしい。。

麺屋ジョニー ベルロード店
住所:彦根市長曽根南550
TEL:0749-22-5122
営業時間:11:00〜24:00
      11:00〜22:00(日曜、祝日)
定休日:月曜

おおぼし 松本平田店@平田

7月の分。
「ばりこて白」724円
20130713_114108





豚骨ベースの軽めのスープに、たっぷりの背脂でこってり感を付与。サイドメニューも豊富で、客層も幅広い。無料のサラダバーが嬉しい。

おおぼし 松本平田店
住所:松本市平田西1-4-1
TEL:0263-31-6169
営業時間:11:30〜15:00、17:30〜22:00
定休日:無

麺工房 海練(うねり)@三島二日町

7月の分。
三島駅の無料レンタサイクルを利用し、「海練」へ。こちらは「大石家@淵野辺」出身。2012年2月に三島へと移転。食券を渡す際に、チーズの有無を聞かれます。

「豚骨ラーメン チーズ入り」650円
20130706_115854





海練
住所:三島市玉川489-1
TEL:055-971-1972
営業時間:11:30〜14:30、17:30〜21:00
定休日:水曜、第2・4火曜(祝日の場合翌日)

山ちゃん@笠岡

6月の分。
8〜9年ぶりに笠岡へ。笠岡の既食店は「坂本」、「おっつぁん」、「一久」、「みやま」、「お多津」。と言うことで、まずは2010年6月にオープンした「坂本」出身のこちらへ。
20130601_105049





「中華そば並」600円
20130601_104530





鶏ガラベースのあっさり醤油味スープに歯ごたえのある鶏チャーシューと、まさに王道の味。麺は低加水の中細ストレート麺。

山ちゃん
住所:笠岡市笠岡2369
TEL:0865-60-0256
営業時間:5:00〜15:00
定休日:木曜

麺屋 六根(ろっこん)@徳島

9月の分。
2010年11月7日オープン。店主は「こうじグループ」(荒川沖)出身。

「もりそば」700円(麺少なめ)
20120923_193121




味わいはそのままに高粘度に仕上げた、濃厚なスープ。麺はカネジン食品の太麺。

麺屋 六根
住所:徳島市寺島本町西1-32
TEL:088-623-0325
営業時間:11:00〜15:00、18:00〜21:00
定休日:水曜

支那そば たかはし@阿波富田

9月の分。
2010年4月27日オープン。閉店してしまった名店、「たかはし」の味を受け継ぐ店。
20120923_113325




「支那そば肉小」600円
20120923_113723




やや鼻にツンと来る豚骨臭を感じる茶濁のスープで、見た目よりもあっさりとした味わい。以前と同じく、メンマではなくタケノコがのります。麺箱は「白玉食品」でした。

▼05年訪問時の「たかはし」
たかはし 支那そば小(2)





支那そば たかはし
住所:徳島市津田本町2-3-46
TEL:080-3922-8291
営業時間:11:00〜20:00(売切れ次第終了)
     11:00〜15:00(火曜/売切れ次第終了)
定休日:不定

つけめん 恵那く@一乗寺

7月の分。
「つけ麺」780円
恵那く

三平らーめん 名古屋本舗@新栄町

2010年11月19日オープン。「三平らーめん」の名古屋進出店。
IMG_3086

「黒味噌とんこつ」750円
IMG_3085

見た目からして、かつて食べた「三平らーめん 総本店」とはかなり違う。どうやら総本店を含め、今はこういう感じに変化した模様。

三平らーめん
住所:名古屋市中区新栄3-1-1 新栄町ハイツ104
TEL:052-238-9629
営業時間:11:00〜14:30、17:00〜22:30(L.O)
     11:00〜22:30(L.O/土・日・祝)
定休日:不定

らーめん能登山 別館 塩@辻堂

こちらは2010年12月にオープンした「能登山」の2号店。
IMG_3056

「濃厚石焼つけ麺 並」790円
IMG_3055

スープには動物系の「骨」は使用しておらず、チャーシューをミンチにしたものをつけ汁に溶け込ませています。ただ、石器を火にかけながら粉末のゼラチンを加えているので、トロミがあって麺には絡むものの、解け残りが塊で残っていたりするのが残念。

らーめん能登山 別館 塩
住所:藤沢市辻堂元町4-5421-2
TEL:0466-37-3751
営業時間:10:30〜21:30
定休日:火曜

一蘭 天神西通り店@天神

2010年4月15日オープンの「一蘭」の支店。天神西通り店限定の、「釜だれとんこつラーメン」を目当てに訪問。

「釜だれとんこつラーメン」790円
IMG_3010

「釜煮込み焼豚」を作る際にできる煮汁を使用したというラーメン。スープの色味的にも、他の店舗より醤油ダレが濃いめ。そして器が重箱なのも特徴。

一蘭 天神西通り店
住所:福岡市中央区大名2-1-57
TEL:092-713-6631
営業時間:10:00〜翌7:00
定休日:無

麺場 元次@薬院大通

2010年12月24日オープンで、店主は「麺や おの」出身との事。「おの」とは真逆のラーメンを提供しているのが驚き。二夜連続(のメンバーを含む)、福岡、京都のラーメン中間との熱い飲み会を経て、タクシーでこちらに移動。テーブル二席に分かれ軽く呑みながらの、“中〆”的な一杯(^^;
IMG_3002

自分が「若醤とんこつ」を、同席の仲間が「大醤とんこつ」を注文。

「若醤とんこつ」550円、「大醤とんこつ」650円
IMG_2999IMG_3000





一見豚骨っぽいですが、豚骨だけでなく鶏ガラも使用していて、濃厚だけど飲み口がまろやかで美味い。麺はストレート細麺と平打ち麺から選択でき、細麺を選択。

「大醤とんこつ」「若醤とんこつ」をベースにさらに骨を足し、魚介ダシを加えているとの事。「若醤とんこつ」も美味いが、コチラも甲乙つけがたい美味さ。

麺場 元次
住所:福岡市中央区薬院4-2-12
TEL:092-521-7771
営業時間:17:30〜23:00
定休日:水曜

麺や 太華@戸塚

2010年4月2日オープン。店主は「太華園」出身。ふと食べたくなり再訪。本場の「尾道ラーメン」が食べられるのは、首都圏ではここだけ!

「中華そば並」650円
IMG_2979

鶏をベースに濃口醤油を利かせた、味わい深いスープ。表面にはたっぷりの香ばしい油と背脂ミンチが浮いています。麺は低加水の自家製の平打ちストレート麺で、スープを吸い後半醤油色に変化。相変わらず美味い。

尾道ラーメンは「朱華園」、「つたふじ」、「朱華楼@東深津」あたりは食べてますが、未食の「太華園」にもいつか行きたい!

麺や 太華
住所:横浜市戸塚区戸塚町16-1 トツカーナモール5F
TEL:045-871-0915
営業時間:11:00〜21:00
定休日:無

中華蕎麦 瑞山@朝霞

2度目の訪問。前回は「しおそば」で、そして今回は「特製しおそば」を注文。

「特製しおそば」900円
IMG_2966

生姜の香り漂う、鶏の旨味が凝縮された濃厚清湯スープ。表面には鶏油が浮いていて黄金色。麺は全粒粉入りのしなやかな細ストレート麺。具は豚と鶏の2種類のチャーシュー、味玉、細メンマ、海苔、カイワレ。夏場はそれ程気にはなりませんでしたが、冷たい鶏挽肉がスープの温度をグッと下げてしまうのが残念。

中華蕎麦 瑞山
住所:朝霞市本町2-8-15
TEL:048-466-6225
営業時間:11:30〜22:30
定休日:水曜

麺や木蓮@くぬぎ山

2010年6月14日オープン。店主は鳥居式らーめん塾出身。店舗は何とトレーラーハウスで、電車が通る度に振動で揺れる。未食の「つけ豚(とん)そば」にするか悩みつつも「豚(とん)そば」を注文。

「豚(とん)そば」600円
IMG_2964

豚の旨味がギュッと詰まったドロッとした濃厚豚骨スープですが、臭みが少なく食べやすい。麺は低加水の極細ストレート麺で、スープとの相性も抜群。何度食べても美味い!

麺や木蓮
住所:鎌ヶ谷市初富30-17
TEL:050-3736-6813
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜21:00
定休日:水曜(祝日の場合翌日)

太陽食堂@中村公園

k麺さんと食べ歩き。こちらは2010年10月26日オープンの話題店。
IMG_2940IMG_2938





自分が「中華そば」を、k麺さん「味噌らーめん」を注文。

「中華そば」680円
IMG_2939

鶏ガラ+魚介の懐かしくも新しさを感じる、すっきりとした味わいのスープ。無化調との事ですが、物足りなさは無く美味しい。麺は中細の縮れ麺で、茹で加減も良い。

「味噌らーめん」は豚骨ベースの甘みのあるスープに、中華鍋で炒めた香ばしい豚挽肉や野菜が乗る。麺は中太の縮れ麺と、メニューによってスープも麺も変えるこだわり様。こちらも美味しかったです。

太陽食堂
住所:名古屋市中村区中村町7‐40‐5
TEL:052-413-3700
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜24:00
定休日:日曜、祝日

麺の坊 五月晴れ@伏見

2010年12月6日にオープンした「晴レル屋」の系列店。

「らーめん」700円
IMG_2933

動物系ダシには牛・豚・鶏を使用との事。魚介の旨味も利いた程よい濃厚感で、濃度よりも粘度が高めなスープ。麺は林製麺のストレート細麺で、とろみのあるスープがよく絡む。場所柄、万人受けしそうなテイストに仕上げたのかな。

麺の坊 五月晴れ
住所:名古屋市中区栄1-4-33
TEL:052-222-1881
営業時間:11:30〜14:30、18:00〜22:00
定休日:日曜

大鶴製麺処 謹製 親富孝@上新庄

2010年10月20日にオープンした「天神旗」の系列店。R60というコンセプトが凄く面白い。
IMG_2891

「R60手打ち麺塩」750円
IMG_2890

無かん水という極太縮れ麺は、もっちりとしているが伸びが少なくすぐに切れる独特の食感。スープは鶏をベースに魚介の旨味を利かせ、具の白菜の甘味も溶け出した塩角の無い優しい味わい。白菜のシャキシャキとした食感が良く、また柚子の利いたスープは前日の「やす田」を思い出す。

大鶴製麺処 謹製 親富孝
住所 :大阪市東淀川区小松1-4-27
TEL :06-6324-0102
営業時間 :11:00〜14:30、18:00〜22:00(売切れ次第終了)
定休日 :火曜
Profile
おだ
性別:男
年齢:30代
趣味:テニス

ただのラーメン&スイーツ好き。

07年度 合計655杯
06年度 合計616杯
05年度 合計731杯
05年12月、47都道府県巡り完了♪

↓スイーツは今後こちらで紹介していきます
記事検索
Categories
Recent Comments
カウンター
訪問者数
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ