2007年11月26日

パティスリー エクスキーズ@京都市役所

10/7の分。
「リモール」の後、お気に入りの「エクスキーズ」を訪問。

16時頃だった為食べたことの無いケーキはあまり無く、今回は「洋梨とキャラメルのムース」と焼菓子数点を購入。
エクスキーズ ケーキ







・「洋梨とキャラメルのムース」500円
ショコラ生地を土台に、キャラメルのムースと洋梨の組み合わせ。中には洋梨のピュレも入っていて、とっても水々しく美味しい!ただしフィルムを剥がすと上に乗った洋梨のシロップ等が下りてきて、ショコラ生地が水分を含みきれなくなるぐらいの状態に。バランスさえ調整されれば、かなり好み!

・「フィナンシェ」180円、「ガトーリンツァー」280円
「エクスキーズ」の焼菓子はまた格別!特に「フィナンシェ」はオススメ!回りはサクッ・中はふんわりの理想系☆「ガトーリンツァー」はシナモン風味のサクッとした生地に、ラズベリージャムの組み合わせ。ラズベリージャムは真ん中にちょこんと乗ってるだけなので、もうちょい広がりがあった方が良いのかなと。

エクスキーズ
住所 :京都市中京区木屋町三条上ル上大阪町518
TEL : 075-757-4963
営業時間 :11:45〜20:45
定休日 :不定

odasweets_happylife at 00:23|PermalinkComments(1)TrackBack(0) スイーツ関西 

2007年11月25日

京の洋菓子工房 リモール@元田中

10/7の分。
この日は奈良〜京都でラーメン食べ歩き。今回はひたすらラーメン!だったはずが、やっぱりどうしてもスイーツが食べたくなり予定変更(笑)

百万遍近辺にいたので、「ショートケーキ」があったら「リモール」、無かったら「エキュバランス」へ行こうと決め、足早に向かいました。まずは「リモール」。店内を覗くと、今回は「ショートケーキ」がありました!(^^ヾ
リモール







注文後に気づいたのが、前回は無かった小上がりの『イートインスペース』。いつの間に?といった感じで驚きました!今回は「季節のショートケーキ」400円、「モンブラン」500円を購入し、鴨川沿いでイートアウト♪
リモール 季節のショートケーキ、モンブラン







・「季節のショートケーキ」400円
前回食べられなかった「ショートケーキ」!スポンジ生地は、キメが細かくしっとりやわらかで美味しい。黄桃は食感はしっかりしてますが、香りは控えめ。いつか「苺ショート」も食べてみたいです(^^ヾ

・「モンブラン」500円
甘味はしっかりですが、栗の風味はやや軽め。もう少し濃厚な方が好みかな。

リモール
住所 :京都市左京区田中里の前町49
TEL : 075-781-9848
営業時間 :11:00〜19:00(店頭販売、売切れ次第終了)
       13:00〜19:00(イートイン、売切れ次第終了)
定休日 :木曜、金曜

odasweets_happylife at 23:25|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関西 

2007年11月17日

パティスリー カカオエット・パリ@中目黒

9月末の分。
久々に「カカオエット・パリ」を訪問。今回は「パリブレスト(写真左(右))」330円、「ドゥミフレーズ(写真左(左))」490円、「マダム(写真右)」600円を購入。
カカオエットパリ デュミフレーズ、パリブレストカカオエットパリ マダム







・「パリブレスト」
サクサクのシュー生地に、香ばしいヘーゼルナッツのクリームがたっぷり!クリームはぽってりと濃厚ですが、全然くどくない。ナッツ好きにはたまらない美味しさ☆
・「ドゥミフレーズ」
カスタードの甘みに、苺の酸味と香りがとっても爽やか。苺の酸味が活きたタルト。フレーズ系にハズレなし☆
・「マダム」
クマの形が目を引く、かわいいケーキ。マダムならずとも、子供にも人気がありそう(^^ヾマジパン入りのチョコレート生地に、ショコラムースとレモンのコンフィ、レモンソースの組み合わせ。レモンの酸味はとっても良いですが、チョコレート生地がどっしりと重くサイズも大きいので、美味しいものの途中でちょっと飽きが来るかな。。

カカオエット・パリ
住所 :東京都目黒区東山1-9-6
TEL :03-5722-3920
営業時間 :10:00〜20:00
定休日 :木曜、第3水曜

odasweets_happylife at 10:53|PermalinkComments(2)TrackBack(1) スイーツ関東 

パティスリー・ソルシエール@酒折

9/9の分。
甲府へ旅行に行ったついでに、以前から気になっていた「ソルシエール」を訪問。
ソルシエール







建物のデザインは、舞浜の「イクスピアリ」を担当した方によるものらしい。外観・店内ともに白と青を基調とした、スタイリッシュなデザイン。

「モンブラン」380円、「フロマージュキュイ」280円
ソルシエール モンブランソルシエール フロマージュキュイ







・「モンブラン」
パリパリのタルト生地を土台としたモンブラン。モンブランクリームはやや軽めながらも、栗の風味はしっかり。
・「フロマージュキュイ」
シンプルなチーズケーキですが、濃厚でいて口溶けも良くこれが一番好みでした。

・「ムースフレーズ」350円
ソルシエール ムースフレーズ







苺のムースと生地の間には薄いホワイトチョコが敷いてあり、パリッとした食感が良いアクセントになっています。

その他「マカロン」と「フィナンシェ」等の焼菓子も購入。
ソルシエール マカロンソルシエール 焼菓子







ソルシエール
住所 :山梨県甲府市上阿原町1177
TEL :055-230-2082
営業時間 :9:30〜19:30
定休日 :水曜

odasweets_happylife at 06:26|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ信越 

2007年11月16日

パティスリー・ヨシ@発寒南(駅からは遠い)

9/2の分。
駅から離れた閑静な住宅街の中にあるパティスリー。ケーキの見た目や評判の良さはもちろん、何よりもこの場所でお店をオープンさせた事が気になり(友人の車で)訪問(^^ヾ

「ヨシのブリュレロール」250円、「ていね山」380円
ヨシ ケーキヨシ ていね山







・「ヨシのブリュレロール」
コクのある生クリームと濃厚なブリュレを、フワフワのスポンジ生地でロール。店名を冠したシンプルなロールケーキ。
・「ていね山」
『手稲山』をモンブランで表現か(^^ヾサクッとした固めの食感のマロンタルトを土台に、濃厚なマロンペーストとモンブランクリームの組み合わせ。やや甘めながらも味わいは濃厚でなかなか美味しい。チョコの熊のワンポイントが良いですね。

気になったのはシェフの修行先。店員の方に聞いたところ、シェフは東京で修行との事。さらに掘り下げてみると、渋谷のクレープ屋と、何と「オーボンヴュータン」との事!クレープ屋は、たぶん「オ・タン・ジャディス」じゃないかなぁ。

ヨシ
住所 :札幌市西区西野9条7丁目4-17
TEL :011-666-7467
営業時間 :10:00〜20:00
定休日 :火曜

odasweets_happylife at 22:02|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ北海道 

パティスリー・シイヤ@西28丁目

札幌遠征時に2回訪問。こちらは「マサール」出身(^^ヾ

「ベルドゥカシス(右)」388円、「クレームキャラメル(左)」294円
シイヤ ベルドゥカシス、クレームキャラメル







「ガトーフレーズデテ(右)」367円、「フランボワジェ(左)」346円、「ドゥスール(上)」399円
シイヤ ケーキシイヤ ケーキ2







「ロッシュオザマンド(袋入)」787円、焼菓子数点
シイヤ ロッシュザマンドシイヤ 焼菓子







シイヤ
住所 :札幌市中央区北5条西21-1-15
TEL :011-611-7003
営業時間 :10:00〜20:00
定休日 :水曜

odasweets_happylife at 20:53|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ北海道 

2007年11月14日

ショコラティエ・マサール@西線11条

9/1の分。
札幌遠征時に、以前から気になっていた「マサール」を訪問(^^ヾ
マサール







生菓子は「マリアテレサ(下)」、「フレジェ(左上)」、「ココジョンヌ(右上)」を購入。
マサール フレジェ、ココジョンヌ、マリアテレサマサール ココジョンヌ







・「マリアテレサ(下)」399円
ベルギー産カカオを70%使用したチョコレートケーキ。小麦粉は一切使用しないそうです。どっしりとした重く濃厚な味わいで、チョコ好きにはたまらない逸品。
・「フレジェ(左上)」357円
ムースリーヌと苺を生地でサンド。甘味が強い中、苺の酸味が良いアクセントになっています。
・「ココジョンヌ(右上)」357円
ホワイトチョコムースに、レモン&パイナップルの甘酸っぱさの組み合わせ。ダクワーズ生地を土台。

・「フィナンシェ(左)」168円、「フィナンシェ・ショコラ(中)」168円、「ケーク・オ・ショコラ・オランジュ(右)」210円
マサール 焼菓子







ショコラティエ・マサール
住所 :札幌市中央区南11条西18丁目1-30
TEL :011-551-7001
営業時間 :10:00〜20:00
定休日 :火曜

odasweets_happylife at 23:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ北海道 

2007年10月06日

マンダリン オリエンタル グルメショップ

「ショートケーキ」もマイナーチェンジしていますが、今回は新作の2品を注文(^^ヾ

「ペシェ バジル(左)」450円、「バビ(右)」500円
マンダリン ペシェ バジル、バビマンダリン ペシェ バジル、バビ2







・「ペシェ バジル」
滑らかで口溶けの良い桃のムースの中(下)には、バジル風味のババロアが隠れています。ババロアは甘味が少なく、バジルの香りが強い。桃とバジル、一見ミスマッチな気がしますが、意外と合います(^^ヾ
・「バビ」
ピスタチオとホワイトチョコの濃厚なムースの中に、ヘーゼルナッツ風味のミルクムース、ラズベリーのジュレ。濃厚&濃厚なムースの中にラズベリーの酸味が活きていて、こちらも美味しい。

マンダリン オリエンタル グルメショップ
住所 :東京都中央区日本橋室町2-1-1
TEL :0120-806823
営業時間 :11:00〜20:00
定休日 :無

odasweets_happylife at 08:14|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年10月05日

アルカイク@戸塚安行

2回分をまとめて。

「ミルフィーユ」290円、「キャラメルサレ」350円
アルカイク キャラメルサレ、ミルフィーユ







・「ミルフィーユ」
パイ生地はサクサク感が弱く、カスタードクリームはぽってりとしたムースリーヌの様な印象。
・「キャラメルサレ」
サレの風味はほんのり、弱め。キャラメルの風味も表面に塗られた部分以外はあまりはっきりしない。美味しいのですが。

「シャルム(左上)」400円、フォンダンショコラ(右上)」280円、ファーブルトン(下)」250円
アルカイク







・「シャルム(左上)」
ピスタチオ風味のスポンジ生地とクリーム、さくらんぼのジャムの組み合わせ。ジャムの濃い甘さがアクセントになっていてなかなか美味しい。
・「フォンダンショコラ(右上)」
・「ファーブルトン(下)」


アルカイク@戸塚安行
住所:埼玉県川口市戸塚4105 ヴェルデクレマーチス1F
TEL :048-298-6727
営業時間 :9:30〜19:30
定休日 :木曜(祝日は営業)

odasweets_happylife at 22:16|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年10月04日

オークウッドカフェ@春日部

食べたのは結構前ですが、こちらもアップしてませんでした。
07年5月にオープンした、「オークウッド」に隣接したカフェ。食べ歩きとセットで行ってきました(^^ヾ
オークウッドオークウッドカフェ







「オークウッド」「オークウッドカフェ」ではメニューが異なりますが、カフェ内でも「オークウッド」で選んだケーキを注文する事が可能。今回は「メロンのショートケーキ」「フォンダンショコラ」、ドリンクには「マサラチャイ」を注文。

・「メロンのショートケーキ」380円
オークウッドカフェ メロンのショートケーキ







先日食べた「ナチュレナチュール@三島」との比較を兼ね、スポンジ系のケーキを選択。「ナチュレナチュール」のスポンジはキメが細かくふわふわタイプでしたが、「オークウッド」は柔らかだがキメが粗い。自分の好みは、前者(^^ヾ

・「フォンダンショコラ」1000円
オークウッドカフェ フォンダンショコラ1オークウッドカフェ フォンダンショコラ2







温められたチョコレートケーキにナイフを入れると、中からチョコレートソースがとろ〜っと流れ出てきます。そのまま食べてもよし、生クリームやカスタードクリームを絡めて食べてもよし。こういう温度差のあるケーキ、美味しくそして楽しいですね。

オークウッドカフェ
住所 :埼玉県春日部市八丁目966-51
TEL : 048-760-0357
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :水曜(祝の場合翌日)、火曜不定

odasweets_happylife at 00:05|PermalinkComments(5)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年10月03日

赤坂ミコレ@赤坂

ちょっと前の分。
食後のデザートを求め、「赤坂ミコレ」へ。「ミコレ」のチーズケーキは小さく値段も張りますが、かなり好きなんですよね(^^ヾ
ミコレ







・「ショートケーキ」483円
コクのある生クリームに、キメが細かく柔らかな食感のスポンジ生地。サイズの割りに苺はたっぷり。
・「ロックフォール(右下)」368円
ブルーチーズそのもの!って感じの濃厚な味わいで、独特のクセは残しつつも食べやすい。甘味よりも塩味を感じる1品で、まさにワインに合うチーズケーキですね(^^ヾ
・「リコッタ(左下)」368円
クセのない濃厚なチーズの味わいに、アクセントとしてレッドペッパーがパーンっと弾けます。こちらもワインに合いそう。

赤坂ミコレ
住所 :東京都港区赤坂3-6-10
TEL : 03-3583-5337
営業時間 :11:00〜24:00
       11:00〜18:00(土)
定休日 :日、祝

odasweets_happylife at 23:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年09月17日

エクスキーズ@京都市役所

「エクスキーズ」「パウンドケーキ」を食べるのは、今年何と3回目。自分が京都に行った時だけでなく、友人が京都に行った際にも郵送でお願いする程の大好物☆特に「抹茶と白餡のケーキ」は、惚れ惚れしちゃう美味さです(^^ヾ

今回は友人に、「抹茶と白餡のケーキ」「柚子のケーキ」を送ってもらいました。
エクスキーズ 抹茶と白餡のケーキ、柚子のケーキエクスキーズ 抹茶と白餡のケーキ、柚子のケーキ断面







・「抹茶と白餡のケーキ」
バターの香り、抹茶のほろ苦さが口の中一杯に広がるパウンドケーキ。生地はキメが細かく、口の中でさらさらとほどけていく。何度食べても飽きる事の無い美味さ☆
・「柚子のケーキ」
柚子ピールが練り込まれた、柚子の爽やかな風味が漂うパウンドケーキ。口溶けはサラサラ、こちらも美味い。

エクスキーズ
住所 :京都市中京区木屋町三条上ル上大阪町518
TEL : 075-757-4963
営業時間 :11:45〜20:45
定休日 :不定

odasweets_happylife at 09:33|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関西 

2007年09月16日

ショコラティエ パレドオール@丸の内

年に数回関西に行くものの、未食だった「パレドオール」。その「パレドオール」が、07年4月27日に新丸の内ビルディングにオープン。

今回は「イヴォワール」「ショコラフロワ」のみ注文。焼菓子は3個購入。

「イヴォワール」
パレドオール イヴォワールパレドオール イヴォワール断面







ホワイトチョコのムースの中に、濃厚なレモン風味のカスタードクリームが隠れています。トップにもレモンのコンフィが乗っていて、甘味と酸味のコントラストが良いですね(^^ヾ

「ショコラフロワ」
パレドオール ショコラフロワ







ホットの「ショコラショー」にしようと思ったものの、冷たい「ショコラフロワ」に変更。濃厚でコクがあり、チョコレートアイスが入るのも嬉しい☆次回はホットの「エピス」を飲んでみたいです。

「焼菓子」数点。
パレドオール 焼菓子







特に「フィナンシェショコラ」が好み。

パレドオール@丸の内
住所 :東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F
TEL : 03-5293-8877
営業時間 :10:00〜21:00(L.O.20:30)
       10:00〜20:00(L.O.19:30)(日曜、祝日)
定休日 :水曜、第3火曜

odasweets_happylife at 15:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

ナチュレナチュール@三島

長い事更新してなかったので、貯まってる中からピックアップで書いていきます。

三島近辺の食べ歩きとセットで、2回目の訪問となる「ナチュレナチュール」へ。前回とは違う系統のケーキをチョイス。

「白桃のショートケーキ」380円、「大石プラムのフラン」320円、「ダイヤマンゴーのタルト」480円、「ピエヌ」150円を購入。
ナチュレナチュール プチガトー







・「白桃のショートケーキ」
白桃のコンポートを使用したショートケーキ。スポンジ生地はキメが細かくふわふわ!生クリームもコクがあり、とっても美味しい☆(^^ヾ
・「大石プラムのフラン」
大好きな『大石早生』(プラム)を使用したフラン。これは食べないわけにはいかない!素朴だけど卵たっぷりでコクがあり、プラムの酸味がアクセントになっていて美味い。
・「ダイヤマンゴーのタルト」
「オークウッド」では御馴染みの『パリパリタルト』。その出身であるこちらのお店にも、『パリパリタルト』はいくつか存在します。パリパリとしたタルト生地は、「オークウッド」に比べかなり薄い生地を重ねたものになっています。パリパリ感はそれ程強く主張しておらず、タルト生地ではなくあくまでフルーツ等が主役といった感じ(^^ヾダイヤマンゴーの角切りがゴロゴロのっていて、食べ応えがあり美味しい。
ナチュレナチュール ピエヌナチュレナチュール ピエヌ断面







「ピエヌ」は、なめらかで濃厚な『トフィークリーム』をふわふわのスポンジ生地で閉じ込めたケーキ。美味しい上に、150円という価格も魅力的!

お店のHPはこちら

ナチュレ ナチュール
住所 :静岡県駿東郡清水町堂庭199-18
TEL : 055-971-3110
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :水曜、第3火曜

odasweets_happylife at 15:22|PermalinkComments(1)TrackBack(1) スイーツ東海 

2007年07月09日

エーグルドゥース@目白

昼飯をがっつり食べた後だったので、スイーツは控えめな数量で(^^ヾ

「サントノーレ・オー・パンプルムース(右)」480円、「コム・セドラ(左)」480円
エーグルドゥース プチガトー







「サントノーレ・オー・パンプルムース」
グレープフルーツのサントノーレで、クリームがグレープフルーツ風味。柑橘系のサントノーレってのは面白い。
「コム・セドラ」
ダクワーズ生地を土台にチョコレートムース、生クリーム、柚子の組み合わせ。柚子の風味が前面に出ていて面白い。

美味しいけど、2品ともやや不完全燃焼気味でした。。

「ケーク・オ・キャラメル」
エーグルドゥース ケーク・オ・キャラメル







キャラメリゼされた表面が香ばしく、ほろ苦さやキャラメルの風味濃厚で、いつ食べても美味しい☆

エーグルドゥース
住所 :東京都新宿区下落合3-22-13
TEL : 03-5988-0330
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :水曜

odasweets_happylife at 00:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年07月08日

ラ・プレシューズ@広尾

仕事で六本木方面に行ったついでに、久々に「ラ・プレシューズ」へ。

「エクレールキャフェ」280円、「タルトフロマージュ」350円、「ニコロ」430円
ラ・プレシューズ エクレールキャフェ、タルトフロマージュラ・プレシューズ ニコロ







・「エクレールキャフェ」
しっかりと焼かれた厚めのシュー生地に、艶やかなコーヒー風味のフォンダン。コーヒー風味のカスタードクリームは、ねっとり濃厚で美味しい☆

・「タルトフロマージュ」
ザクットしたタルト生地に、濃厚且つ口溶けの良いフロマージュ(^^ヾとても美味しいのですが、以前は300円だったはず。。

・「ニコロ」
『極軽いムース』との表記にひかれて購入。ライムのムースの間に、フランボワーズのムースをサンド。ライムの酸味が効いてるのは良いけど、他店に比べれば極軽いイメージではありませんでした。

ラ・プレシューズ 焼菓子1ラ・プレシューズ 焼菓子2







ラ・プレシューズ
住所 :東京都港区南麻布5-2-37
TEL : 03-5798-4845
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :月曜

odasweets_happylife at 15:30|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

C'est la Saison(セ・ラ・セゾン)@矢部

食べ歩きの前の朝食代わりに、「セ・ラ・セゾン」へ。06年9月に現在の場所に移転したのですが、移転後は初の訪問となります。清水シェフは、KIHACHIの元製菓長。

下から順に時計回りに、「パッションフレーズ 399円」「トライフル 399円」「清見オレンジのズッパイングレーゼ 380円」
セラセゾン プチガトー







・「パッションフレーズ」
ピスタチオ風味の生地を土台に、パッションフルーツのムースリーヌと苺、フィンガービスケットの組み合わせ。パッションフルーツの存在感(酸味)はかなり弱め。
・「トライフル」
旬のフルーツがゴロゴロと入ったロールケーキ。キメが細かくしっとりとしたスポンジ生地に、苺、キウイ、バナナ、マンゴー、カスタードクリームと生クリームが絶妙に絡み合う。お手頃な値段も嬉しいですね(^^ヾ
・「清見オレンジのズッパイングレーゼ」
人気商品の一つである「ズッパイングレーゼ」は、季節毎に使用するフルーツが変わります。フレッシュなオレンジにアングレーズソース、しっとりとしたスポンジ生地、生クリームの組み合わせ。とっても瑞々しく美味しい☆

「フィナンシェ、和三盆糖のフィナンシェ」
セラセゾン 焼菓子







セラセゾン
住所 :神奈川県相模原市矢部1-14-8
TEL : 042-769-7355
営業時間 :10:00〜19:30
定休日 :月曜、第1火曜、第3日曜

odasweets_happylife at 14:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0) スイーツ関東 

2007年06月17日

ピエール マルコリーニ 名古屋@名古屋

4/8(日)
07年3月6日にオープンした、「ピエール マルコリーニ」の国内4店舗目となる名古屋店。カフェは、銀座店に次ぐ二店舗目となります。

前日に行ったものの「エクレア」は売り切れ…。「ピエール マルコリーニ」「エクレア」は、名古屋店だけの限定販売!その為意地でも食べようと、開店1時間前の10時前に並びました(^^ヾ「エクレア」の焼きあがり時間は12時と14時半!?の2回のみで、開店と同時に整理券が渡されます。「エクレア」のテイクアウトは4種のセット販売のみとなっていて、価格は何と2520円(1個630円)…。

左から順に、「バニラ」「キャラメル」「ローズ&フランボワーズ」「チョコレート」
ピエールマルコリーニ名古屋 エクレア







「バニラ」はバニラビーンズがたっぷり入ったバニラ風味のチーズクリームに、サクサクとしたフィヨンティーヌ添え。「キャラメル」はほろ苦いキャラメルクリームに、アーモンド風味のヌガティーヌ添え。「ローズ&フランボワーズ」は、控えめなフランボワーズの風味にローズの香りがふわっと抜ける感じ。アーモンドヌガティーヌ添え。「チョコレート」は、濃厚なチョコレートクリームに、カリカリとした砕いたカカオ豆入りのヌガティーヌ添え。全体的にシュー生地の存在感が無い。。

価格分の満足感が得られるかどうかには個人差があると思いますが、半分の値段でもっと満足度の高いものもたくさんある訳で。。ブランド力って凄いですね。。

お店のHPはこちら

ピエールマルコリーニ 名古屋
住所 :愛知県名古屋市中村区名駅4-7-1 ミッドランドスクエア B1F
TEL : 052-582-0456
営業時間 :11:00〜22:00
定休日 :ミッドランドスクエアに順ずる

odasweets_happylife at 10:40|PermalinkComments(2)TrackBack(2) スイーツ東海 

2007年06月16日

名古屋マリオットアソシアホテル ケーキショップ@名古屋

4/7(土)
「クロシェット@藤枝」の後、名古屋へと移動し「ピエールマルコリーニ 名古屋」へ。しかしながら目当ての「エクレア」は売り切れでした…。

翌日に再チャレンジする事を決め、「名古屋マリオットアソシアホテル」15Fのケーキショップへ。もう何度となく行ってますが、駅直結で便利なんですよね(^^ヾ

「オレンジドライ」「タルトタタン」を購入。

「オレンジドライ」500円、「タルトタタン」450円
マリオットアソシアホテル







「オレンジドライ」『第11回ルクサルド グラン プレミオ』での優勝作品。チョコレートムースとオレンジリキュールのムースの組み合わせ。食感が重めというか、口溶けはあまり良くないかな。

名古屋マリオットアソシアホテル ケーキショップ
住所 :愛知県名古屋市中村区名駅1-1-4 名古屋マリオットアソシアホテル15F
TEL : 052-584-1111
営業時間 :10:00〜22:00
定休日 :無

odasweets_happylife at 23:59|PermalinkComments(0)TrackBack(1) スイーツ東海 

2007年06月14日

PATISSERIE CLOCHETTE (パティスリー クロシェット)@藤枝

4/7(土)
「マルナカそば店」を中心とした藤枝での遠征と絡め、以前から気になっていた「クロシェット」を訪問。お店は駅からかなり遠く、車でないと辿り着けないちょっと不便な立地。10時過ぎに到着した事もあり空いていたので、せっかくなのでイートンする事にしました。
クロシェット







鈴木シェフは「東京ベイシェラトンホテル」をはじめとするホテルやレストランに勤務。その後「軽井沢ホテル 軽井沢エレガンス」でシェフパティシエを勤め、「ホテルグランド富士」にも勤務していたとの事。

店内に入ってまず目にしたものは、入口左に並べられた焼菓子達。この焼菓子を見て、既に興奮状態に!?(^^ヾ
プチガトーはどれも美味しそうで悩みましたが、自分も友人も3つずつ選ぼうという事で話しが落ち着きました(笑)

「グランショコラ(左)」420円、「シブスト・アグリューム(右)」400円
クロシェット グランショコラクロシェット シブスト・アグリューム







・「グランショコラ」
最初はほろっとした食感の濃厚なガナッシュ。『温度の変化をお楽しみ下さい』との事だったので、ゆっくり時間をかけて頂きました(^^ヾ後半はガナッシュが滑らかになり、チョコの香りが強まります。ケーキにおいて、温度の変化で味の変化を楽しむなんて意識した事無かったなぁ。大変勉強にになりました(^^ヾ

・「シブスト・アグリューム」
柑橘フルーツのシブースト。オレンジとレモンのシブーストの間には、香り高い紅茶のムース。スポンジの回りにはグラニュー糖を塗しキャラメリゼ。パリッとした食感と香ばしさが楽しい。

「クープ・ルージュ(左)」400円
クロシェット クープルージュクロシェット プチガトー







4月のマンスリーケーキ。6層になったグラスデザートで、ベリーの甘酸っぱさとバニラクリームの甘さが程好く溶け合う。

右は友人が注文した分。

「フィナンシェピスターシュ」150円、「フィナンシェサンクエピス」150円
クロシェット フィナンシェ







「フィナンシェピスターシュ」は、表面がサクッ中はふわっとしていて、ピスタチオの香りがふわっと抜けていく☆「フィナンシェサンクエピス」は前者よりも表面のサクサク感が強く、香辛料(五種)が効いていてスパイシー☆このフィナンシェ、2つ共かなり美味しかったです!!

「マドレーヌ」150円、「フリアンケベコワ」150円、「ガレットブルトンヌ」160円
クロシェット 焼菓子







「マドレーヌ」の生地はしっかりめに焼かれていて、香ばしくもふわっとした食感。「フリアンケベコワ」はメープル風味のしっとり柔らかな生地でこちらも美味い。

「マカロンパリジャン ショコラ、アールグレーフランボワ」150円
クロシェット マカロ







「ショコラ」には、口溶けの良い濃厚なガナッシュをサンド。「アールグレーフランボワ」は生地にアールグレイの茶葉が練り込んであり、香りもとっても良い☆

会計後、ホール担当の奥さんとスイーツ談議(^^ヾまずは今回は食べなかった『ショコラK』という商品について。『師匠であるK氏から名前を取った』との事ですが、K氏とは現白樺堂の菊地シェフだそうです。『タカヤナギプリン』は、神奈川のお店に並ぶ土地名を冠したプリンの響きがとっても素敵で、プリンを出すなら同様に地名を冠したものにしよう!と決めていたのだそうです。

そして店内に入った瞬間から凄く気になっていたのが「フィナンシェ」!写真を見てもらえれば、スイーツ好きなら分かるはず。この型、『オーボンウ゛ュータン』とそっくり!

『好きなお店はどこですか?』と聞くと、すぐに『「オーボンウ゛ュータン」です』という答えが返ってきました。『だから「フィナンシェ」の型も同じなんですね』と切り出すと、ますますトークはヒートアップ。奥さんは一日中いても飽きないぐらい「オーボンウ゛ュータン」が好きなんだそうです(^^ヾ

ケーキも美味しかったのですが、特に焼菓子がツボでした!
藤枝近辺の店と絡め、ぜひ再訪したいです(^^ヾ

お店のHPはこちら

クロシェット
住所 :静岡県藤枝市高柳3-26-32
TEL : 054-636-7336
営業時間 :10:00〜19:00
定休日 :月曜

odasweets_happylife at 22:22|PermalinkComments(2)TrackBack(0) スイーツ東海