2018年03月31日

お日さまサンサン、犬ワンワン、ぞな!?

41BF8DDA-9DE4-482F-8082-DB2D8EB2A750
はじめました!



22DE2A33-3A18-4459-A19C-F5FFE0E694E4
ふあーあーあー・・・


おっと失礼!改めましてはじめまして。
ABE050BF-59F3-4A0D-9E84-A8EA20CBADF0
皆さんを照らす太陽こと
サンちゃん11ヶ月とはおいらのことです!



どうじゃい?
2C453102-5FFF-43B4-A5D0-7008413F7F3D
見事なバランス!このボデー!このプロポーション!



お顔が山男が如く黒く日焼けしてるみたいだから
E2C756F8-BBF1-4F8B-83BC-E82044681B92
『山』の『サン』なんやど。
(ブリーダーさんが付けてくれたんやー)


8527BB6B-0588-4B8B-8E20-0E5569B0063D
理由を聞くと、なるほど腑に落ちる良き名前じゃろう?


おでん兄ィが旅立った後、
9F26CBF5-9310-406F-8713-2F20C2C6E69A
おで子ちゃんは相変わらず腰に手をやり哲学しとります。


分身でもある、おでんこともいつも一緒。
6B1539E3-66C5-48A9-8DBD-CA5F6B68FA2F
『落ちとる!落ちとるでー!!』



424BA054-D4F6-410D-8215-CB2544D7FFF1
時にはリュックサックに、


時にはフードに入れて、おでんこと歩きます。
4C5A0E43-5509-42FA-AB47-F7239BF9EC8B
『おいらも入れてちょ!』


おいらがここン家に来て早1ヶ月ちょいか?
7D450C77-B188-4D6A-8B0C-3DA3378DD09B
おで子ちゃん背伸びたなぁ。
(スカイツリーに届くのももうすぐぞな)


そして、
4046843D-6D4A-4EE0-B66E-48EA1C96FBAD
腰掛ける姿もどことなくお姉さんや。



90846473-AFD9-4AFB-ACA3-C442BBB42F66
図書館便りを読む様なんぞ大人顔負けじゃ!
(逆さまやけどな!)


4DE95349-D38C-4946-AD5E-9AE35CAF6D2F
ハイポーズ!


おリボンにハンドバッグと、
455C82A0-1889-42F1-9EDB-575EFE68C63E
一見おしとやかやと思っとったのに



ところがどっこい、
00570A53-7376-4AD5-8485-BB62DBD4AA1B
中身はとんでもないお転婆さんやったどー!
(それはそれは強力な!)

そしてその日のコーディネートは
3A2CE9BB-75C0-4D1F-830B-B5B11CA03C15
頭のてっぺんからつま先までおで子ちゃん自ら決めます。
(自分の好みじゃないとキーッ!てなるんど)


439CEC40-F0B2-45D8-AE5C-6627C3CDF0C0
寝てるとまだまだ赤ちゃんっぽいンやけどなぁ。
(この時ばかしは天使さんぞね)


おいらはと言うと、
734A7E0C-8292-488F-8C55-2FA7A732D8AD
歩いて・・・


E341D20F-253D-463E-8E18-8D86C8661969
バタン!


2928CC24-405E-4315-A82D-45C8BC3ABCCA
歩いて・・・


3D868C5A-FE0B-4597-9562-756B2BED4722
ドタン!!
(他でもない、お砂場が消毒封鎖ゆえの号泣おで子)



25A62772-FAC5-4333-879B-E910590D2422
一日一倒れぞなー。
(あ、おいらのおしっぽ黒くてチャーミングじゃろ?)


4E938A6C-CA81-4F04-B292-86CCA433C055
『まだまだ歩けるから心配せんでや』



BEC8B102-029F-4B80-8180-538F90004393
出た!喜びの雄叫び!!



C873166B-5B37-4911-8895-5E4610DA884B
おかみは11キロのおで子ちゃんとおいら23キロを引き連れ、


A900E4D7-6E40-4F57-9AD1-4A66DAC8ECF1
毎日のようにあらゆるお砂場に遊びに行きます。



23A446A1-45A1-46A2-B49F-581803247274
一歳児にはお砂場訪問がイチバン熱いんど!



109577C3-6D32-4D08-87B7-8F92C199FDDA
暑さに弱いおいらがお砂場に付き合えるのもあとわずか。



3C54BA11-78A9-4A8B-960A-1B503C68B7B1
お家も楽しいやろ?な?な?



2F81F311-3CC4-44A8-9833-56DD6D37EF2F
こうしてお砂場と季節を駆け抜け、



574299D7-B6BD-489D-B1B8-C5070DE5881A
おいら達は徐々に家族になっていきます。



5746FD55-10DC-4CD4-B4D5-C8E4A2D0B56E
『な?そうやろ?おでんこさんよ』
(うむ)



3ECCCF7A-EFBE-435B-9651-F68FF6BA6BD7
おで子ちゃんともだんだんと仲良くなり、



3508E226-5604-4710-9B87-15C24B503FDD
二人でお散歩でける日もそう遠くない。


なんだかんだでおで子ちゃんとおいら、
EC2C1C4B-203A-4C4F-8A3C-9A18711B6709
ええコンビになれる予感大!!


って、
E7D91DDC-73C1-41D5-BF48-265D19670496
時にはビンタをお見舞いしてくれるけど。
(ハンカチの取り合いで)


とーぶん、
EE2ED5E2-CD35-4130-896A-5ADD11AB1222
おで子ちゃんの物には触らん方が身のためやな・・・。
(ぞなー)



にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村←まだまだサンちゃんのキャラが固まらない
おでん組一同にポチッとぞなもし。
(いつも応援ありがとうございます✨)

odensakari at 23:59|PermalinkComments(2) おさんぽ 

2018年02月28日

日も暮れよ、鐘も鳴れ、月日は流れ、わたしは残るぞな?

C560758C-F851-484C-92F9-92DA9CCF3FCF
みなさんこんにちは。
「おでんこ」こと、おでん小盛せい犬です。



おでんが永の暇(いとま)を告げてから
E9D44F88-13E2-4E4B-BC6D-72351DFE884B
おで子のやつは何やら急に老け込みました。
(なんぞ腰に手を当ててばかりなんやー)


おで子とおかみと言ったら、
E68585C2-8B2B-4B85-B748-0F6D6199F57A
サントリーホールや


近所のいくつかの教会やらに足を運んでは
486323C0-780F-4939-97B4-6A3CE079B825
パイプオルガンの響きにグッと来とる毎日です。

気持ち的には本当、
5311DD96-0DC5-486F-9627-9C63B2D1D1A7
タイムマシーンでおでんを迎えに行く勢いだそう。


やけど、
2025CCF7-3B1D-4F34-830E-929E2682EE73
家に帰ればやっぱり居られません。


B2597787-BFE5-48FE-8FDF-1E439C831B15
「おでんさん、迷子になってないかなぁ?」
と心配する親方とおかみ。



思うに、
C7E48F77-65D4-45E1-B2C1-557F3A6925DF
天国のスターとブイブイ言わせとる筈やで。
(いや、正確にはブヒブヒか)



FD510709-A892-4C56-AD88-136A7E3A0375
高麗屋!三代同時襲名おめでとう!!


5C26331B-000A-4E1E-B4E8-7D661C926DEA
東京には雪が降ったりもしたなぁ。


0F56B561-9638-4E28-A093-6954889A5741
あ!おでんの足跡!?



4C15B1B7-9516-4A31-A938-0F716F14D999
今年の雪は長いこと残っとったなぁ。



02E1E8B9-D1BF-43B4-B425-E311CAC7EE87
『わし落としたん誰ぞ!!』


FBA57EF6-9FC0-4687-9083-A14A02E02941
『頼むから、池に放らんでくれよ!』



688AD242-5221-491B-AB18-BEB4492A7AAD
『なんぞ、毎日見とるのに徹子怖いんか?』



0B7E5D9C-72CB-48C7-9246-0838C69022FF
どこへ行くにもおでんこを連れ歩くおで子。


D9A04727-2703-421E-B302-97F1CD865617
電車に乗るときも一緒ぞな。


去年は4人でやった節分。
27F15169-4601-49C9-B5EC-C70AF2E1D63F
倉敷の大おかみがくれた落花生で今年は豆まき。



なかなか平常運転に戻れないおかみは、
B03A991D-775F-489E-AB0E-B9BE50C689B4
やっぱり何処かしらへ出掛ける日々。
(終いにゃ右眼にコンタクト二枚とか入れる始末ぞな)




何を見てもおでん盛との思い出でいっぱいやけどな。
6A5A8B5A-8588-45F1-A790-4AA86B08EA82
(いつかおでんこを紛失しそうな予感が)


2C3D217E-3B73-4C55-97CE-B3E29EF657AC
毎日がものすごく寂しいし退屈過ぎる。
(おで子は毎日おでんおでん言っとります)


そんな中






E54F7FCD-1EF3-41A7-8A08-7B5337722DFC
『なぬ!?』


なんぞ、
9C45A12A-68C5-4722-AD3B-7378D3BCDE33
見覚えのあるような全くないようなやつが登場したで!?


B08A2F28-B754-42C6-8C71-10FD1CEFB84B
やつは一体何者ぞ!???



言わずもがなのブルドッグ 。
敵か味方か果たして!?


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村←誰目線で更新して良いのやら迷走中のおでん組一同にポチッとぞなもし。
(いつも応援ありがとうございます✨)




odensakari at 03:31|PermalinkComments(2) その他 

2018年01月17日

金に輝く、巨星墜つぞな?

2CF64825-3F72-44A8-B4F2-048AE2ED882C
みなさんこんにちは。
マエストロ・オデコフスキーこと、おでん盛せい犬です。

すっかり明けきりました2018年やけど、
みなさんにとって素晴らしい一年になりますように。

ところで。
91E4240E-845F-4F57-91D1-101C5D545633
年が明けて1月10日のわしです。
わしのお顔どう思う?


309F9512-6B60-4010-966E-9B953E57585F
なんぞ、仙人みたいやろ??


こちらは1月12日のわしです。
F3F59FC5-63C6-46B0-AA7A-C13E20F52FFC
『な、なんぞな!?』


7AB43AAE-6E51-4E9B-9DF5-74CB25F921D0
『おで子のやつか、ぶっくりさせるなやー』
(かわいいやっちゃなぁ!)


そして。


1月13日のわし。
753AD432-7DBB-4E10-BB87-B180EDE15957
やっぱりどこかおかしいやろか??


8528303C-4B25-4400-A0FF-19A7F4E6107A
おで子に向かって一声鳴いたはわしは、

おこたから顔を出し、
5CD62A50-8C1A-4068-ABB6-ECBCE38D192D
眠るおで子を長いこと見つめ倒したんぞな。


なんでか言うと・・・。

ついにお別れの時が来たからぞ。
B924D578-7CC7-4A67-B9EB-2D963C83D7C5
2018年1月13日。
わし、おでん盛せい犬の11年と1か月と5日続いた
お茶目で愉快な冒険の旅は終わりました。
旅立つ直前には仕事中の親方とフェイスタイムで話をし、
(この時おで子は弱っとるわしの上に飛び乗り、
無邪気にぼんぼん跳ねやがったんやど)
おで子おかみとわしとでチーズを分け合いました。

1F8733EA-57B5-4EC6-9BBE-BAAC0DACCA53
わしが逝ってからおで子は急にぐずり出し、
ええ顔で眠るわしの横でおっぱいを飲んだんや。


翌朝。
1月14日のわし。
E6165E88-CB5D-4F12-9631-A8665EFBF835
最後に飲み損なった大好きな牛乳を、
起き抜けのおで子は誰にも言われることなく、
わしのお口に運んだんぞ。

その後ちゃっかり、
145EBD5B-E2D5-4FC5-B6A0-92F9AE2C7638
わしの横で二度寝をし始めたんぞなー。



C0CA8FAB-5298-4AC8-93A0-9828FC542629
どや?わし、死んじゃってても、ええ男やろ?
(隠せんのやなー。ハンサマー振りが)


5BD46135-2838-4F83-8E84-A61C26D78A8C
『あ、ベロ黒いな』


1月15日のわし。
A44F7C35-5200-4ED0-8529-6588231BE3E6
お世話になったホテルのお姉さん達も
わしのハンサムっぷりを拝みに来てくれたんぞな。
(大好きなオレンジ色のお花に写真、
ありがとうぞなもしー)
おかみの高等科からの友達や、
宅配のお兄さんまで来てくれたぞなよ。

1月16日のわし。
E1429A3A-3FAC-4918-9CFD-C7295FA588FE
まだまだイケてるやろ?


602BB28E-5091-460D-93F5-E3501E7E2EBA
お肛門にコットンが入っとる以外は。
(み、見るなやエッチー!)


D7DF7DA6-E6BD-499F-888A-63C281B4CB14
わし、夢見るように眠るんぞなー。



おお!
040B1063-C98B-46D6-A287-7BC4BC1D097C
なんぞ、鎌倉山を走ってた頃の
元気ハツラツなわしが見えるぞ!


うんにゃ、よくよく見ると
82CF9891-A98B-48CC-A5D1-D24669AEF2DB
親方の膝で得意顔だった、
おチビちゃんのわしがわしィ!??
(しかもまだ乳歯やないかい)



そんなこんなでわし、
63615855-A525-4AC2-8DC4-C6C85B8AD108
死んじゃったんぞな。



そしてわしの愉快な冒険は、
68AD8D54-CA8D-45B9-999F-37AE59E46296
わしのありったけのエネルギーを注いだおで子へと、
新たな冒険の旅が引き継がれますぞなもし。


みなさん、どうもありがとぞなー。


にほんブログ村 犬ブログ ブルドッグへ
にほんブログ村←ついでに『おでん盛せい犬』名も、
襲名して欲しいと思うおでん盛せい犬にポチッとぞなもし。
(いつも応援ありがとうございます✨)





日本で大きな火球が目撃された2018年1月13日。
おでん盛せい犬は私、おかみの腕の中で旅立ちました。
恐らく、脳腫瘍でした。
大好きだった鎌倉山の源氏公園。
その頼朝さんと同じ日に逝ったと後から知り、
不思議なものを感じたおかみと親方です。

これまでブログを応援してくださった皆さん、
本当にありがとうございました。
私はおでん盛せい犬という立派なブルドッグ に巡り会えて
心の底から輝くように幸せでした。
これからは決して増えないおでんさんの新作写真。
それを考えるだけでも今は耐えられない想いです。


さようなら、おでんさん。
ありがとう、おでんさん。
おでん、おでん、おでん・・・
ずーっとずっと、大好きだよ。

おで子と一緒にこれからも冒険しようね。





odensakari at 06:35|PermalinkComments(2) その他