2012年02月18日

全国的に寒いらしてね…
まっ、しゃ〜ないと言えばねしょーがねー
んだな
んだんだ

って言うか、冬が寒いことは知ってる…
寒いときに食べるものと言えば??

おでん

からしをタップリ、火傷する位熱いおでんと、ビール。

んま!!

知ってます?
石垣島にも、おでん屋さんがあるのを!!
しかも専門ですぜ〜
半世紀以上の歴史がある、メンガテーさん
ローカルの人しか行きませんが…
ただ、1人前を頼むと、洗面器みたいな器に、ドッサリ。
んで、シメには、八重山そばを!

んー最高☆

今日はダイビング屋らしい、ブログをチョイトだけ。
寒いときにダイビングして、スグ熱いシャワーを浴びると良くない事は、ご存知かな?
体内に溶け込んだ、窒素が急激な温度変化によって、細胞の中から噴出す現象があります。
冷たいのはいいけど、暖めるとよくないのです。
気体ですので、膨らむわけです。
減圧障害とはチョットだけ違いますが、よろしくはないそうです。
目安は、基本体温+5度。
36度の体温だとしたら、41度…でも、そんな熱いシャワーはあびませんよね。

水中では、体温を陸上の20倍の速さで熱を奪い取ります。
なので、人間の体も、寒冷地でダイビングした後は、3度ほど低くなる傾向があるそうだすわ〜
つまり、38度くらいまでのお湯でないと、良くないのです。

寒いダイビングわ行った後は、シャワーをバカスカ浴びるのでは無く、足湯がいい☆
頭は冷えひえ、足は温か…これ→理想です。

って言うか、寒いときに、無理してダイビングは、よくありません。

あったかい時に、心も体もリラックスしてダイビングすべきでしょう☆

って事で、やや冬眠中の店主でした☆
今日は、気温13度??
先週27度だったのに…。
まっ、この寒さが過ぎれば、春と言うより、夏が来る!!!






(21:53)

2012年02月12日

って言われました…??
えー、実は、実話なんです・( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
さぶ〜ぃ

と言いますのも、当店2年連続で、GOOD SCUBA CENTERなんて身分不相応の、賞を頂きまして…興奮気味です。興奮しすぎて、チョットおかしくなったのかな?

はい、那覇時代の悪い癖が出ました。それは、ダンピング王の異名を頂いた事があり…採算度外視の価格破壊なんてのを良くやっておりました。当時、4万円でも安かった講習を、19800円とか??更には、自社ボートでも無い時でも、ケラマ2ボートファンダイビングを9800円で販売したり…と、ま〜やりっぱなしでしたね〜ぇ☆
乗り合い乗船料金が、確か5.000円だったので、差し引き4800円、更にお弁当とか、タンクレンタルとかモロモロ差っぴくと、ほぼ1.000円の利益しか出なかった〜(゚∀゚)アヒャヒャ

よ〜やったわ(☆゚∀゚)確定申告の時に、税務署でこう言われた→商売している意味あるんですか?

ホ○○○○アさんって言う旅行会社さんと提携していたときは、2BF確か5.000円だった気がする。ライセンスの引き受けも確か、原価ギリだった様な…。(゚∀゚)アヒャヒャ

って事で、期間限定ですが、ボートで行く「シュノーケリングツアー」半日コースを、ななななななんと☆Σ(´д`;)

3900円 さんぜんきゅうひゃくえん 3900円

3900円でご提供します。

対象となる期間がありますので、webでよく確認してくださいね〜ぇ( ̄ー ̄)ニヤリッ

あ!って言っても、ちゃんとサンゴがあって、お魚さんのいる、水域までちゃんと行きますし、別途レンタル代金とか言いませんよ☆でも、1つだけ…それは、送迎は一切対応しませんので、お客様ご自信で指定の港へレンタカー等お使い頂き、ご集合をお願いします。

航空会社の替わりに、なんでダイビング屋が値下げせなアカンねん(-ε-)ブーブー


(22:30)

2012年02月10日

はいさい☆

えー
石垣島は、日差しが強く、昨日までの寒さが吹き飛びました(*^・ェ・)ノ
汗かいたし〜ぃ
明日まで、快晴だということですわ〜

張り切って行こう☆

ドコへ?
島?
んにゃ、海の中さ〜ぁ


(17:55)

2012年02月08日

んだ?この気温?
ココは、本州か?
それとも、異常気象か?
外気温13度って、どこよ?ココ
南の島、石垣島じゃね〜の?
ってな愚痴を…

はいさい
店主です。
ほんと、本当に寒いね〜ぇ( -д-)ノ
島でこれだけの寒さなら、沖縄本島だと、本当にもっと寒いってか?
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
オヤジギャグで、寒さ倍増(゚∀゚)アヒャヒャ

寒いと言えば…
石油ファンヒーターがあったな?と思って、探すが無い
ホワッツ?
そういや、去年の震災んときに、被災地に送っちゃったんだ…
ねーし、寒いし、ガスコンロでも火付けとくか?
石垣島に住んで、ダウンジャケット着てるし〜ぃ

さて、本日のお題です。
寒い季節の水中対策。

.ΕД奪肇后璽弔慮みを増やす努力。
これは、3mmのウェットスーツを2枚重ねることです。
とっても動きづらいですが、快適です。
5mmのウェットスーツの中に一工夫。
女性なら、ストッキングを履くことです。
昔人気だった、テカテカのタイプが防水効果大です。
フードベストの着用。
体温が失われるのは、頭が70%と言われています。
ので、厚さ3mm程度の、フードベストを着込むと暖か。

まっ、そんな努力をしなくても、快適なのが、ドライスーツですね。
石垣島で着ていると、アホか?と言われる事もありますが
寒い思いは全くしませんので、いいアイテムかも?
でも、ドライスーツってのは、とっても高価です。
セミオーダーで、5万円〜
フルオーダーで、10万円〜
だったら、今はチョットだけダイビングを我慢して、
ドライスーツを買うお金で、真夏に石垣島へどうぞ☆
ウェットスーツも不要な暑さですよ〜( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \

はぶぁ〜ないしゅで〜ぇい



(19:52)

2012年02月07日

はいさい!

店主です。
最近、3月以降のご予約を頂いております。
ありとあーーーす(´∀`*)

さて、最近よくよく、ご質問やお問い合わせを頂く中で、ダイビングのカード
更には、指導団体についてよくお尋ねがございます。
HPは、わかりやすく作ったつもりですが、専門職から見てわかっても
一般のビギナーさんには伝わりにくい…ので、詳しくご説明しますね。

指導団体とは?
ダイビングの行い方を指導する団体を意味します。
日本国内だけでも、NAUIやPADI・CMASなど15〜20の団体が存在します。
平たく言うと、ブランドです。
クレジットカードだと、JCB・VISAなどが存在するように、ダイビング指導団体
も沢山存在します。
カード会社と同じで、ルールがチョットだけ異なります。
ライセンスのカードランクの名称が違ったりもします。
ほとんどのダイビング指導団体は、一度取得すると永久に有効です。
切り替えや書き換え、更新などはありません。

カードを取得しないとダイビングができないの?
いいえ…あくまでも、民間組織で作られている、資格(国内では資格とは呼べない)
ものですので、持っていてもいなくても、ダイビングは出来ます。
お金持ちの方で、船とダイビング器材、空気を詰込む機械を持っていれば
ダイビングは可能です。
まっ、軽く2000万円は掛かりますけど…

ではなぜCカードを取得するのか?
安全に潜る為はもちろんのこと、そしてダイビング屋さん同伴で潜る為に必要です。
体験ダイビングやシュノーケリング以外の場合、Cカードをお持ちでないと、
ダイビングシッョプは一切引き受けてくれません。
法的には制限がないのですが、慣習習慣ですね…
その証拠に、漁業でスクーバを使っている方たちは、講習を受けたことも無いそうです。

どの指導団体でもどこのショップでも使えるのか?
基本大丈夫です。
NAUIのカードを持っているから、NAUIの店じゃないと使えない…という事はありません。
例え、個人フリーのイントストラクターが担当したカードでも問題ないです。
逆に、最初に取得したショップに通い続けなくてはならない…という事もありません。
世界中で使えます。

価格がまちまちなんですけど?
これは、お店の経営方針の違いが表れています。
高ければ良い・安ければ悪い…それは無いと思います。
高くて講習内容がいい!!どうでしょうか?
私の場合、高いという事は、それなりの設備投資を行っていると判断します。
船が、1億円だったとか…お店が自社ビルだとか…或いは街中で経費が嵩むとか。
安くて講習内容が悪い!!どうでしょうか?
たとえば、石垣島みたいに、経費が掛からない地域だとしたら…当然安くなります。
沖縄本島の様に、競合他社が存在多数なら、1万円台でもカード取得が可能でしょう。
これも、そのお店さんの経営方針→薄利多売では?
では、講習の内容は全て同じか?答えは、YESです。
どの指導団体のインストラクターも、基本どこを切っても金太郎あめ…のように
なっています。大体同じです。包丁の切り方で少しはずれますけど…。
あとは、担当するインストラクター次第です。
フィーリングと、感受性の違いだけだと思います。
例えば、男性インストラクターの言葉遣いと、女性のインストラクターの言葉遣いは
受け取る人によっては、ニュアンスが違って聞こえます。

どうやって決めればいいのか?
是非当店に!と言いたいところですが、それは一旦置いといて…
目安としては、やはり「どこの指導団体にも」加盟していないお店よりも
スクーバセンターや、ダイブセンターに加盟所属していることを目安とすれば良いかと。
理由は、スクーバセンター・ダイブセンターに所属するには、実績が必要となります。
一定の厳しい基準をクリアしていないと、所属できないからです。
毎月毎月本部から、危惧される情報や各種ルールなどの情報提供を受けていますから
受けるコースの最新バージョンが受講できるのです。
そして、ルールを逸脱しないコースが安全に正しく受講できます。
クチコミなども、若干役に立つこともあります。
悪く書かれていても、良く書かれていても、先ほど出てきた感受性の違いが
ありますから、お店選びのときに、クチコミを見つけても、ほんの少しだけ
選定材料にする程度にとどめて頂くと良いかもしれません。
残念ながら当店は、良くも悪くもクチコミが書かれていません。
店主としては、SEO対策の非リンク効果があるので、少しは書いて欲しいのですけど☆
( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \
やっぱタダでは何も起きませんね〜ぇ
非リンクを専業にしている会社も存在しますからね〜ぇ(′∀`)

さてココからCMで〜す。
2年連続 GOOD SCUBA CENTERを受賞した記念キャンペーンを実施予定。
ついでに、昔好評だった、職種ボーナスキャンペーンを再度実施したいと思います。
新しいホームページが完成次第、アップしますので、しばしお待ちあれ〜ぇぇぇぇ
職種ボーナスキャンペーンは、去年大活躍した、
「海上保安庁」+「自衛隊」+「ボランティア」+「医療」+「消防」を対象としたいと思います。

では皆さん、風邪を引かないように☆
アディオオオオーーーーーーース






(22:51)