2009年02月

2009年02月22日

(゚∀゚)アヒャヒャ

今年も、石垣一年生がいっぱい質問してくれて嬉しい…ややMか?
さてさて、年中頂くご質問ですが、マンタについて…

マンタのいるポイントは、片道55分掛かります。
どんなに速いダイビングボートでも50分が普通。
正直、遠い。
んが、見たことのない人には憧れみたいですな。

わしもそうじゃったぞ…
今年は、グループに某ダイビングサービスも加盟してくれたので、おそらく去年
みたいに、すみません…明日定員なんですよ…なんてお断りすることは少ない
と思います。
しかし、マンタを見るには、ちゅらうみ水族館に行くより遠く感じるかもしれません
忍耐が必要です。
ガマンガマン…

で、マンタについてなのですが、深度は10メートルオーバーで、やや流れもあり
マンタが出ないと、ただのライブロックウォッチングで終了ですな。
マンタでの体験は、表向きNGとします。だれがブログ見るかわからんのでな〜
逆に、スノーケリングはOKじゃ。
ただし、真上からしか見れないけど…

講習生については、限定水域(一日目)は深度制限で絶対NG。
翌日は、OKかも?です。
ただし、マンタ見る余裕なんて絶対にないと思いますケド…ホホホホホ

と言う事で、今年は目標100日をマンタへGO!!の予定です。
あ゛ー
写真スキな○○さんと、△△さん、マンタは飽きたとか、ゲストの前で言わないの〜
(キャバクラの芸人風…名前なんだっけ)

( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

ポイ

んで次のネタ。

眠い…2時47分だ。
寝るzzzzZZZZZ

(02:50)

2009年02月18日

こんちは…最近マジメに、コツコツと自社ボート(オンボロボート)を手直し。
あとは、屋根だけなのですが、日よけないと暑いし、雨にぬれるから、頑張って
作っています。
これでも店主は、工業高校卒の資格オタク。
なので、溶接も自信があるのですが、やはりNG連発で、既に材料をムダにする事
約5万円…あ゛ーあ。
鉄って高いのに…
学校では溶接なら、100点満点の成績を収める程だったのだが、プロには勝てん
ちゅー事で、今日も、ステンレスのパイプを溶接機で、ビーーーィンって
くっつけたのですが、歪む歪む…超ブサイクな骨組み。
まっ、アルゴンガスを使った溶接ではないので、多少歪むと思っていたが
これは酷い、醜い、かっこ悪い…
そりゃそうだわな、TIGじゃないと無理
最初から、業者さんに15万円払えば出来てたのに
ケチったから、こんな結果に…トホホホ

アホだわ…はぁ〜疲れた。
さって〜、ムダになった鉄達は、魚釣りの重りに変化?
いえいえ、もう少しやってみるぞ〜
って、ムダになりそうなので、どうしようかな??

よし、溶接は明日業者に頼も〜っ♪

得意のグラスファイバーで、羽でも作るか?

溶接の話はおいといて。

おおー最近、ご予約がチラホラ…いんや、結構な勢いで予約いただき始めました。
ありとあす。
予約についてなのですが、2月と3月については、海況の不良もありますから、
1週間前でOKです。
気の早い人は、5月のゴールデンウィークをご予約されていますけど…
今年は不況の影響で、出足が遅い?って思って、ボートの改造やら、お店の引越し
なんてのを、ノンビリするつもりでしたが、急がねば…

あー、それと、問い合わせ頂いても、電源が入っていない事が多々あるらしく
ゴメンナサイ。

やば!!!

レッドカーペット見なくちゃ★
帰ろうっと

(20:30)

2009年02月07日

石垣島って…
もう夏か??

などと思える様な天気が連日続いています。

暖かいが、水中のお魚さんたちも、変化が…

そう、夏場にイチャイチャしていた、お魚のカップルの稚魚が沢山。

ベビーブームだ!!

このうち、何%の子供たちが立派に成長するのだろう?

なんて、らしくない、事を考えつつ、頭の中では別のことを思っていたりする。

それは、いつになったら、捕っていいの??

って、うみんちゅ1.5年生の店主でした。



(13:34)

2009年02月04日

今日も島は快晴に恵まれ、ゲストも楽しそう。

昨日と同じ、うみんちゅの先輩とボートに乗って、ボートファンダイビング〜ぅ。

うみんちゅの先輩に、お客様のレベルを伝え、ポイントへGoooooo!!

ナグラ湾の角に、面白いトコがあるという事で、1ダイブ目は、ソコへドボン。

おほほほほほほ

さすが先輩。

透明度はバツグンで、マニアックな魚がいるではないですか????

ちゅー事で、今日のゲストは、カメラオヤジと、初心者カメラガール〜ぅ

へんてこな青色(正式名称はハナヒゲウツボ)の魚にくびったけ…

そろそろ次に行こう!!

とスレートに書いても…アウトオブ眼中らしく。

結局、深度12メートルに34分で終了。

オイオイ、オッサンの意味(ガイドいらねーじゃん)ないし。

2ダイブは、竹富島の北側で、ハンティング〜ぅ

&ダイビングぐぅ〜チームに別れ、びっしり詰まったテーブルサンゴを横目に

チームうみんちゅは、コブシメ(イカ)を発見!!

バン!!!って音がした瞬間に墨がぼわ〜っと。

ゲットです。

皆で焼いて食べちゃいました…げひひひひ

重さは2k程度なので、漁協のセリに出しても安いそうで、食べてしまえ!!

って事になり、今日のお昼は、オッサンの手料理(シチュー)とロールパン+イカ

でした。

明日も潜りたいというゲストでしたが、明日移動する…NO

移動日(飛行機)は絶対NG

減圧障害になりますから、潜った当日は移動できませんって事で、半日でしたが

たのしゅ〜ございました。

また暇なときを狙ってきてね。

あ゛ー、漁業する権利を持っていないとも取っちゃダメですよ。



(16:50)

2009年02月03日

石垣島は、夏日??
気温もグーーーーンと上がって、26度。船の上だと、夏でした。

ただ海の中は、まだ冬でして…美味しい美味しい、ユカタはた君は、不在。

このユカタハタは、七色なお尻が特徴。

食べてよし、見てよし、釣ってよし…(つれたことは無い)

夏だと意外な浅さの場所にいたりしますが、見落とすのが普通。

大きくても50センチの、ハタで、岩が大好きみたいで、岩にへばりついています。

好奇心も凄くあってね光る物で、大きさが親指の大きさだと、飛びつく…

まさに、シーバスですな…(本来はススギを言うが、島にはいない。1)

主食は稚魚オンリーで、やや獰猛です。

大体水中銃で仕留めるが、引き金が金属製だと、耳がいいのか?

バン!!!→もういない…のが普通。価格は、なんと、一キロ1.000円の高値。

取れないから高いのだ…

昨年は、通産122匹をしとめたが、漁協のセリに出したのは、僅か。

ダイビングの休憩時間に、仕留めたので、やはりお客さんは食べたい…みたい

なので、ほとんど、あげちゃいます。

料理してくれるお店もあったのですが、最近商売っ気が出て来たので、調理代

を取り始めた…こんな店には紹介しない!!!!

ので、今年からは、お店で、調理して差し上げます。

もちろん、無料です。(取れないときはゴメンなさい)

ビールとかはご自分でお願いします。

さて、今日は珍しく静かで快晴な海だったので、お友達の船で、体験2ダイブの

ゲストと、おがん崎手前まで…(自社ボートは陸揚げのまま)

久々の海は、やっぱり良いな。

これこれこれですよ。約4ヶ月のブランクダイバーだったので、お客さんより自分が

ドキドキしちゃいました…

が!!!手間も掛からない、ゲスト2名様だったので、楽勝でしたよ〜★

マンタこそいないポイントだけど、石垣島は全体的に暇なシーズンなので、ひっろい

海を3人+うみんちゅの先輩の4名で独占でした…

さあ〜て、器材を洗って、デスクワークするか?

ではまったね〜★



(17:29)