2009年05月14日

皆様、お元気?
ダブル平田は、元気にダイビングしております〜ぅ☆
海の状態は、夏の海になりつつあります。
潮も夏に良くある、満潮の時は、すんげ〜水位の上昇&引き潮の時は、あれれれ
こんなとこ、全開で船が走ったら、ぶつかるよ!!ってなくらいの引き加減です。

月の引力ってのはスンゴイね。

さって〜当日のご予約について…
今日は、当店始まってから、2組目となる、飛び込み参加。
大歓迎ですよ…
でもね、お電話頂けるなら、当日の朝なら、7時30分までに頂ければ何とか
朝の便にも対応できるかもしれません。
午後からですと、11時から12時の間なら、何とか滑り込みセーフかも?

ポイ

あまり知られていないポイント
それは、南部です。
地元のオジイからすれば、マンタは、カビラだけじゃない!!
って言い切ります。
だって、昔は、マンタが良くいることで、それから公園には、マンタ公園の名前
が付いたくらいですから…
確かに、マンタスクランブルほどの出現と、人なれはしていない、マンタですが
登野城沖で見た事は、3〜4回ありやす。
人を見ると、スグいなくなりますが、これが天然物でしょう。
そのほかに、マグロの魚影も若干距離はありますが、遭遇する事もあります。
もちろん、3メートル程度の、サメや、カメ、そして、美味しそうな、1mサイズの
ゲンナー(フダイ)の家族なんてのも近くで見れたりします。
家の大きさ(言いすぎか?)くらいある、ハマサンゴもあったりして、面白いです。
若干潮の流れの変化と、風の向きが1時間前とは異なるポイントなので、潮どまり
を狙って入るのがベスト。
港からも、15分程度の近場で、船が苦手な人などにはピッタリかも?
また、地形のスキな方にも人気のあるポイントでしょう。
でも、あんまし、ダイビングショップは行かないね。
入っていると、漁民に怒られるから…
でも、私、若干漁師でして、未だ怒られる事も無く、ゲストをお連れしています。
とっても個人的にスキなポイントは、サザンゲートブリッジと読んでいるポイント。
アナには、色々な魚が身を隠していて、ぎぎぎきょ???
って、驚いています。
ナポレオンにも、まー3打数1安打で遭遇しますし、(意外な浅場にいる)浅場には
サンゴもまだまだ残っています。

明日も、風が怪しいので、南へGO!!!!



DSCF3870DSCF3900講習

(19:24)