勇気の声に

こんにちは。本日のブログを担当させていただきます、#005 武井です。
ここ最近、新入生が続々と仲間に加わっていくのが嬉しくてたまりません。それと同時に、もっともっと新入生を集めたい、もっとたくさんの仲間とアメフトを楽しんでもらいたい、そう考える日々を送っています。

部活に入るって、なかなかに大きな決断ですよね。選択によっては、想像していた大学生活をがらっと変えることになると思います。
練習見学やイベントに来てくれていた新入生と話していても、やはり迷っている子は多かったです。勉強や課題を頑張りたい、バイトもしたい、部活と両立できるか不安。そんな声をたくさん聞きました。私は正直なところ、あまり迷わず入部を決めたのですが、それでも新入生の気持ちはわかるような気がします。
たくさん迷って、それでも私たちと一緒に頑張ろうと勇気を出してくれた新入生には、感謝の気持ちしかありません。そして、アメフト部を選んで良かったと思ってもらえるよう頑張りたいなと心の底から思います。

本当に恥ずかしい話ですが、私はまだ頼りになるような先輩の姿にはほど遠いです。まだまだです。
それでも後輩のために、1番後輩のそばにいて、一緒に歩いていける先輩になれるよう頑張ります。

今日の写真はボールを飛ばしすぎて頭を抱えてしまった新入生の淳平です。
彼は1番最初に勇気を出してアメフト部に入ると言ってくれました。淳平も、他の新入部員のみんなも、これからの成長が楽しみです。

以上を本日のブログとさせていただきます。ここまでお読みいただき、ありがとうございました。
FF210F8C-40E8-4B70-A04F-E62664CFF1D9

後輩の成長

こんばんは。本日ブログを担当します#053の小宮です。
実習や就活で髪色が黒ばかりで、去年のようにカラーが出来ず大学4年生になったことを実感しています。
そう思うとプレイヤーの髪色を見ると染めている人が居ないので、誰か染めて欲しいと思います。

世間はGWですが、本日も含めGW後半は部活です。こうやってGWにグランドで練習ができるのはなんと私が大学1年生以来という事実に驚きです。去年と一昨年はコロナの影響でグランドを使用することが出来なかったので練習を行える環境を当たり前だと思わず練習に励もうとより一層思いました。スタッフにも新入生が入部してくれて新入生教育がスタートしました。
毎年この時期になると教える事が難しいと感じながらも後輩が成長する姿を見れるのも先輩の特権であると思いながら見ています。
それに関すると今年先輩となった明日香が勧誘期を含め、私が思っている以上の姿を見せてくれました。入部してくれた当初は不安な所もありましたが、今では声も大きくなって、スタッフ業も視野が広くなり頼もしいスタッフとなりました。それに加えて後輩指導や後輩と話す明日香が全く別人に見えるくらい活躍していて自分たち4年生が引退しても大丈夫だなと思えた瞬間でもありました。

この新歓期は練習終わりに新入生から入りたいパーセントを毎回聞いているのですが、パーセントが高い新入生が多くて私たちの部の魅力が伝わっている証拠だと思っています。先日入部してくれた新入生に入部のきっかけの動画を撮影したのですが、雰囲気が良かったと言ってくれる人が多くてとても嬉しかったです。
私も雰囲気で入部した身なのでこの良い雰囲気がこれからも続いてくれたら良いなと思います。

最後まで読んでいただきありがとうございました。
B8E1D902-411D-4444-8C28-CC061275445D

目指すもの

こんばんは!本日のスタッフブログを担当させて頂きます、山本佳乃です。今日は蒸し暑くジメジメとしており、気分の晴れない天候での練習でしたが、練習体験の新入生を迎え全員で盛り上げてアツい練習となりました!

勧誘期も終盤にさしかかり、何名かの新入生が部員に加わって人数が増えたことを喜ぶと共に、このままの勢いでより多くの新入生を迎えようと部員一同奔走しております。

そんな中ですが、今月の頭に社会人チームのZEROファイターズさんとの合同練習がありました。社会人チームで活躍されている選手やスタッフの皆さんの姿を間近で見ることができ、多くの学びを得ました。普段より人数も増え、久しぶりにアメフトのアツさを体感しました。しかしその合同練習後、個人的に考えさせられるような出来事がありました。2年生の小林登馬にその日の感想を聞いたところ、技術や知識面についての感想を差し置いてまず先に口にしたのは、「やっと、ちゃんとアメフトができた」という言葉でした。昨年、結果はリーグ全勝という良い形で締めくくったシーズンではありましたが、出場したのは7人制。新入生だった登馬にとって、正式ルールの中でプレーをすることも、その面白さも感じることもないままだったのだなと改めて痛感させられました。その思いを抱かせてしまった責任は間違いなく上級生にあると思います。コロナを言い訳にすることなく勧誘に力を入れることがどれほど大切か、当たり前にアメフトを出来ていたことがどれだけ貴重だったか、実感しました。

登馬を始めとする下級生、今年新たに仲間になってくれた新入生、そしてなにより最後のシーズンとなる自分たち4年全員の目指すべき目標は3部昇格です。そのためにまずは11人制という舞台で今シーズンプレーをできるように、目の前の勧誘活動を全力で頑張りたいと思います。

最後までお読み頂きありがとうございました。写真は今回何度も名前を登場させてしまった登馬と、新入生の淳平とのツーショットです。2人とも、先輩に上手に懐く少し生意気で可愛い後輩です。一緒に部活を盛り上げていこうと思います!
A30C74B5-C0DB-4DC2-97BE-C70BF20BB527
プロフィール

odin_staff

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ