2012年05月

5月25日アナマネブログ


アナマネ1年生も自分のやるべき仕事を着実に覚えてきています。
メニューを回したりビデオを撮ったり色んなことを頑張っています。

そんななか思ったことは、
私たち上級生アナマネはどうだろうか?

また去年のようにインプットすることを忘れ、教えることだけに熱が入り過ぎてはいないか?と。


最近はオフェンス・ディフェンス・スペシャルのミーティングに参加しています。

各リーダー陣はどんな時期にどんなことを考えメニューを組んでいるのかというのが少しだけではありますがわかってきました。しかし、それはまだ一部のことを知っただけなので、アナマネとしてさらに一回り成長出来るよう、上級生アナマネもインプットし続けていきます。


インプットとアウトプットも大事ですが、スタッフ全体の動きや成長具合などを見て教育していける広い視野も持てるようにしていきます。


#073田中栄里

5月25日TRブログ



こんばんは。

#037茅野詩織です。

先週の日曜日のミーティングで、TRから第1回食トレを始めました。
食トレとは、主に栄養のことです。

そこで体作りについて、話をしました。
やはり、プレイヤーは練習、試合中だけではありません。
日頃の、生活…体調管理であったり、食事、トレーニング…つまり、体あっての練習だと思います。

私たちトレーナーも、サポートできることは全力でしていきたいと思います。

最近暑くなってきたので、体調管理は大切です!
日頃から気を使っていきましょう。


話は変わりますが、現在教育実習期間で4年生がほとんどいません。
4年生がいないからこそ、細かいところまで目をはり、自分の成長の機会にしなくてはいけないと思います。


6月3日には試合があります。
しっかり、心も体も準備していきましょう!

5月18日 AMブログ

こんばんは!

更新が遅くなってしまい申し訳ありません。

今日のブログを担当します広瀬一穂です。

1年生がこの部活に入って約1ヶ月が経ちました。

ユニットが決まってからはまだ3週間程しか経っていませんが、アナマネの1年生も一人でビデオを撮ったり、グランドリーダー(その日の全てのメニューを確認する)をやったりと、段々一人でやることが増えていきます。

増やすのは良いことですが、1年生に丸投げせずに、ちゃんと出来てるか上級生は見つつ出来てない所はしっかり教えていきたいです。


今日タックルについての勉強会が有りました。

アナマネは参加し、最初全体の話を聞くのに集中させて、分からないところは線を引いておくように伝えました。
話が全て終わってからアナマネだけ残り、分からないところを聞き、康さんにも協力してもらい更に細かく説明しました。
みんな必死にノートに書いていました。

その為今日のタックル練習のビデオを録画中に、教わったことを思い出し「ここはこうですか?」等と言っていました。

今の時期のインプットがすごく大事なので、丁寧に教えてプレーヤーにアドバイス出来るように1年生もですが、上級生もインプット、アウトプットしていきます!

5月18日TRブログ


こんばんは。

今日のTRブログを担当します、#083鹿島梓です。

今シーズン初のメージを終え、TRから今まで以上のアプローチの必要性を感じるようになりました。アプローチといってもプレーヤーごとにその内容から方法まで異なります。

上級生になればなるほど自分自身で求めるもの、チームから求められるもの、ここまでの経験知識等異なります。


私は最近WRパートのメニューをWRスタッフの千香に書き出しました。その際私が1年生の時に使っていたスタッフノートを見返しながら書き出しました。そこには昨シーズンのWRリーダーだった裕之さんが私たちにパートメニューをする際に気を付けることを書き出してくれたメールを書き写したものがありました。

正直そこにそんなことを書いたこと自体忘れていました。

しかし春練中から書いていすがトレーナーもアメフト、担当プレーヤーにアプローチするにはパートのことを知らなければ何も出来ません。

まだまだ一部ですがWRの動きというものがわかってきて、そこがプレーヤーへのアプローチの中で春練前とは変わってきた部分であると思います。

TRの仕事を1年生に教えていくだけでなく、自分自身昨シーズンのノートを見直すところから始め、プレーヤーにアプローチしていきます。

5月11日TRブログ



こんばんは。
今回のTRブログを担当します、#045藤宮希恵です。

今週の日曜日、今シーズン初のメージがありました。オースポやプレーヤーブログにもあるとおり、結果は負けでした。
今シーズン初の試合を通して、去年とは違う、“2年生”という責任を痛感しました。
それはプレーヤーもだし、スタッフもすごく感じました。

今年、1年生スタッフは7人入りました。沢山入った分、教育がすごく難しいです。スタッフ全体で支えていかなければいけないけれど、一番長く付き合う2年生スタッフが一番頑張らなければ、ただ人数だけ多いスタッフにしてしまうか、どんどん辞めていってしまうと思います。

自分自身まだまだだと思いながら、けれど1年生にも教えていかなければいけないところが難しいと、試合が終わって痛感しています。

自分自身どんどん吸収して、レベルアップしつつ、1年生にも教えていくことが、1年生のためにも、チームのためにもなることだと思います。上級が沢山いる今のうちに、吸収できることは全て吸収したいです。
教えることだけではなく、それ以上にインプットしていくことが今の2年に求められていることだと思います。


インプットすることも、教えることも両方必要で重要なことです。
強いスタッフチームにするために、頑張っていきます。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ