2012年06月

6月22日アナマネブログ


OB戦まで残り2日となりました。
前期最後の試合です。


アナマネ1年生は前期でどのくらい成長出来たかが決まると思います。


前回、前々回と試合の係りをやって来ましたが、まだどれも不十分なところもありました。


何度も練習し、反省し、努力してきたと思います。

例年と比べ、かなり詰め込む形になってしまいましたが、今はそれなりに仕事を担うことが出来るようになり、戦力になってきていると感じます。


自分自信に課せられる仕事が出来るようになったことはきっと嬉しく思ったり、自信が付いてきたと思っていると思います。私が1年生のときはそうでした。


しかし、そこからさらにその仕事がチーム全体の中でどういった働きをしているのか、それはどんな意図があるのか等を考えて動くことが出来れば、今より少し視野が広がり、質の高い運営が出来るようになってくるのではないかと思います。


また、私たち上級生もそういった深い部分を考えさせられるようにアプローチしていけるよう努力していきます。

6月22日TRブログ


こんばんは。

いよいよ明後日24日はOB戦です。
春練から新しいチームでスタートし、いろいろなことをしてきました。

キックオフパーティー、勧誘、他大学とのメージ、練習試合…。


この前期の集大成となるのがOB戦。
去年は現役の勝利で終わりましたが、その前までは、負けが続いていました。

OBの方はこの日のために体をはって現役にぶつかってきます。
それに答え、リーグで今のオーディンは私たちだ!と胸をはって言えるように、絶対負けたくありません。


私たちスタッフは実際にフィールドに立てませんが、プレーヤーがおもいっきり戦えるような環境を作ってサポートしていきます。


#034 米田

6月15日 TRブログ


こんばんは。

#037茅野詩織です。

今日は「気づく」ことについて書こうと思います。
TRの大切な役割として、「気づく」ことがあると思います。

それは、プレイヤーの変化、環境、チームの様子、あらゆることに対してだと思います。
顔色、雰囲気、バランス、変化…

それに対してどう動ければ、1番プレイヤーの為であり、チームのためか、常に考え行動していかなければいけないと思います。

4年生が実習から帰って来て、私にはまだまだ「気づき」が足りないと再実感しました。

「気づき」を増やすためには、人の話をしっかりきいたり、過去を振り返ったり、などして多方面からそれを見ないといけないのかなぁと思います。

今日はたくさんのOBの方が練習に来てくださいました。

OB戦まで、あと約1週間です。
がんばります!

6月15日アナマネブログ

こんばんは!

今日のブログを担当します広瀬一穂です。

前期の活動も残り僅かになってきました。

前期を振り返ってみると、あっという間に過ぎたなと思うのが、一番の思いです。

アナマネが二人でのスタートで凄く不安だった春練期間。

勧誘でたくさんのスタッフが入部してくれて、4人アナマネになっての教育…。

私自身がまだまだ未熟者で、1年生を不安にさせたりもしてしまいました…。

前期は1年生の教育に大きく力を入れられた気がします!

今では1年生だけでメニューを回せている事も有ります。

それは私自身とても嬉しいです!

私自身の前期はスカウティングを行っていたので、少しですがアメフトを知れたかなと感じています。

総括期間が有るので、確りアナマネでも総括をして、夏練、リーグ期に繋げていきたいです。

これからアナマネはリーグ戦が終わるまでスカウティングが主になってきます。

上級生は成長を止めずに、1年生を育てていきたいです!

そして三部三勝に貢献していきたいです!

今日の練習には、池田さん、久史さん、祥平さん、哲朗さん、下机さん、晃司さんが来てくださいました。

ありがとうございました!

6/8アナマネブログ



先日の練習試合でアナマネ1年生が初めて一人でビデオ撮影をしました。

ビデオには「全体用」と「ライン用」というものがあります。

全体用はその名の通り、全体を撮ります。また、レシーバーやコーナーバック、セーフティーなどフィールドの外側にいるプレイヤーの動きを見るのに必要です。



ライン用は主にインサイドを撮ります。オフェンスライン・ディフェンスライン ・ラインバッカー・スロットバックなど、フィールドの中心辺りにいるプレイヤーを撮ります。こちらはなかなか難しいものです。
しかし上級生の人数の問題で、インサイドのパートについている1年生アナマネに任せました。


今年はライン用は難しいからまずは全体用から始めようという流れではなく、しっかり教育し、即戦力にしようと挑戦しました。そして結果として少し未熟ではありますが、使えるビデオになりました。


また、ビデオだけでなくグラウンドリーダーの仕事や、録画の作業なども着々と出来るようになってきています。


私たち3年生が1年生のときよりも出来る仕事が多く、春練の頃よりも質の良いグラウンド運営が出来ているのではないかと感じます。


しかし、ただ成長したことを喜ぶのではなく、出来ていることが何のためにどのようにチームに作用しているのかをもっと学んでいってほしいです。


そのためにも上級生が一人ひとりをしっかりと教育していく必要があるので、頑張っていきます。


#073 田中栄里
プロフィール

odin_staff

カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ