2014年03月

3月28日トレーナーブログ


こんばんは!
今日のブログは#030冨山杏菜です!

今日は春練の総括でした。
この間キックオフパーティーを開催したと思ったら
もう3月も終わりです。
すぐに勧誘が始まります。

去年は初めての勧誘ということで
私自身が自分だけで精一杯になってしまいました。
春練期間中にけんとさんたちがよく言っていた「周りをみよう、身の回りの整頓」ということを意識して
今年は去年よりも周りの人のこともみて、声掛けなどしていきたいです。
整頓の面では、勧誘のときに使う物の管理をしっかりと行っていこうと思います。

みんなで勧誘がんばりましょう!

3月21日 TRブログ

こんにちは。今日のブログ担当は♯027 福澤みあいです。
今日はとても風が強く、春一番は終わっていますが3グラに春の訪れを感じさせる荒れた天気でした。
 
スタッフの先輩や同期が前に言っているように人が減ったことで以前容易だったことが困難になり、みんな毎日が切羽詰まった状態でした。ですが人の大切さを改めてこの春練で感じることが出来たのも事実です。“人は宝”です。
 
個人的な話ですが私は高校時代弓道をしており、個人競技で在ると共に、対人ですらなく対物(的)で活動をしていました。団体戦もあり、仲間の大切さは知っていますが、試合中はアメフトに比べれば孤独であることに間違いありません。
アメフトでも個々の能力はもちろん必要ですが、チームワークや連携プレーによって個々の限界を大いにカバーできる可能性を持っています。また相手に対して痛みも分かち合える競技だと思います。チームワークを育てるにはまず、チームにとって自分が必要不可欠だと感じられる動きを自らすることだと思います。自己主張の簡単な例として声を出すなどありますが...それは当たり前ですね。プレー面でも練習から自己主張をしたり、逆に仲間の主張の受け入れたり、もっとお互いに目を向け切磋琢磨していけたらと思います。
元気に、元気に!明日も頑張りましょう。
スタッフも負けていられません。
 
寒暖差に負けないように、温かいものを食べていっぱい寝ましょう。

3月14日スタッフブログ

こんばんは。
今日のスタッフブログを担当します、#083鹿島梓です。

春は出会いと別れの季節ということで明後日には卒業式があります。自分が4年生になる日がこんなにも早く来るとは思ってもいませんでした。私は1年生の時の4年生プレーヤー、スタッフの先輩方がとにかくかっこよく、私も3年後こんな4年生の一員になりたいと思っていました。しかし、今の段階ではまだまだほど遠いです。この3年間で後悔もたくさんありますが、それには比べものにはならない程の感謝の気持ちでいっぱいです。直接お世話になった先輩方はもちろんチームを作り、今もチームを支えて下さっているOBOGの方々、応援して下さる地域の方々、4年間部活を続けることを許してくれる家族、応援してくれる友人…挙げ出したらキリがありません。この感謝の気持ちを残りの9ヶ月の自分の取り組みで伝えていきたいと思います。

話が変わりますが、私は春練からQBパートのTRになりました。私は入部後から3年間WRパートのTRで今シーズンのTRでの目標は『WR全員が輝けるシーズン』にすることであったため多少は予期していたものの最初は知らぬ間に決定していてショックでした。チームのためであるし、そもそもQBパートのスタッフを辞めさせていなければこのようにはならなかったと思うと自分は頑張るしかないと思いました。ですが、今は違います。練習を重ねるうちにQBパートにしかない良さ、魅力がわかり、最後の一年はQBパートで頑張りたい!と思います。オフェンスの他のパートとの絡みが多いQBパートのTRになれたからこそ、もっともっとチームを見ていきたいと思いました。この機会を与えてもらったことに感謝します。

勧誘も近づき、目の前には課題がたくさんあります。しかし、その先には3部3勝があること、未来があることを思い、一つ一つ取り組んでいきます。

3月7日 スタッフブログ

こんばんは。#079 TRの田村笑です。

3月4日から3日間、医務担当養成講座に参加してきました。
この講座を終えて、アメフトは危険なスポーツだと改めて思いました。急性硬膜下血腫に脳震盪、頚髄損傷の実際に起こった映像を見たときは本当にぞっとしました。昨シーズン大きな事故もなく終われたことが奇跡のように感じます。プレーヤーが怪我してしまうのはいやですが、いま生きているだけ全然ましだと思いました。
トレーナーの仕事は、怪我の処置をするよりも怪我の予防をすることが仕事です。私も、もう2年目になります。どうすればプレーヤーがMAXで戦うことができるのかを考え、勉強していきたいと思います。

また、他大学の方と交流したことが、私の中でとても大きいです。
最終日に先生が、「フィールドで戦うのは選手です。私たちトレーナーは仲間です。」とおっしゃっていました。他大学の方に「相談したいことがある」と言えば皆さん笑顔で答えてくれました。
この講座に参加して本当に良かったです。このような機会を与えていただいたこと、本当に感謝しています。

まずは、同期トレーナーにここで学んだことを落とすという仕事があるので、早速復習します。明日も元気よく頑張りましょう!
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ