2016年11月

2016/11/28

こんばんは。
夜遅くにすみません。
3年AMの青森美咲です。
本日リーグ最終戦城西大学との試合で
24-6で勝利し目標としていた3部3勝を達成いたしました。
3勝をかけた試合を行えたこと、それをホーム戦でたくさんの人に見ていただけたこと本当に恵まれていたなと思います。
オーディンはまだまだ成長途中のチームですがそれをたくさんの方に見届けてもらえる、これはすごいことだと思います。
本当にありがとうございます。
 
私は至らないことがたくさんありましたが、最後に本当に感謝しているとあるプレーヤーに言われた時とても嬉しかったです。
4年生のプレーヤーにスカウティングありがとう。お疲れ様でした。と言われた時心の底から嬉しかったです。
たくさん迷惑をかけながらやってきたことだったけれどそれも3部3勝に繋がっていたのだと感じました。
そして私はあともう1年さらなる高みを目指してアメフトをやることができる。
本当に幸せなことだと思います。
堺のように高みを目指していきたいと思います。
 
今日は3勝の喜びをたくさん噛み締めて明日から頑張っていきたいと思います。
本日は本当にありがとうございました。
 
 

2016/11/25

 
こんばんは。本日のブログを担当します。
3年AMの青森美咲です。
最終戦まで遂にあと2日となりました。
自分はもう勝つつもりしかないので試合を迎えるのが待ち遠しくてなりません。
 
私自身たくさん失敗したしたくさん迷惑をかけてきました。
でもそれを含めた全てが勝つための自信に繋がっています。
ちゃんと乗り越えることができたからです。
全て周りの人のおかげですね。
同期の諸岡と木幡は本当にとてもうるさい奴らなのですが、特に支えられてきたなと感じています。
最終戦はこれまでチームを支えてきて下さった全ての方達に恩返しする場だと思っています。
 
13時45分第3グラウンドでキックオフです。
応援よろしくお願いします。
これはオーディンのMDPです。
 

11.18(金)スタッフブログ


こんばんは。
本日のスタッフブログを担当させていただく、#016諸岡です。

早いもので、今シーズンも残り1戦となりました。
最終戦である城西大学戦は、3部3勝という長年の目標を達成するための、大切な一戦でもあります。
抜けるプレイヤーが多かった今シーズンは私が1年目の時を、最終戦に3部3勝が掛かった今シーズンは私が2年目の時を連想しましたが、それでもこのメンバーで始め、このメンバーで終わるシーズンは今シーズンしか無いのですよね。

3年目の今シーズンは、記録委員を同期AMの青森に任せ、1年生の古市と一緒に、ビデオを撮り続けてきました。
記録委員をやっていた去年は、試合のたびに ひたすらフィールドを見ていましたが、1年生の時と同じようにビデオを撮っている今年は、プレーナンバーを吹き込んだり、タイムアウトが入る際に、サイド、そして観客席の様子がよく目に入ってきます。
元々涙腺が弱い私ですが、観客席からの声援を聞く度に、泣きそうになってしまいます。
沢山の方がフィールドの外に居て、声を枯らしながら応援をしてくれて、一緒に喜んでくれて、一緒に泣いてくれて。
どれだけ自分たちが幸せな環境でアメフトをやっているのかが実感出来るからです。
だからこそ、沢山の人の想いがあるからこそ、1週間後は負けられないと強く思います。

1週間後のことを考えるたびに、心臓が跳ね上がりますが。
勝つため、3部3勝を叶えるために、数少ない残りの練習も、がむしゃらに取り組みたいと思います。

1週間後の城西大学戦も、応援よろしくお願いいたします。

11月11日(金)





お疲れ様です。

今日のブログは木幡が担当させていただきます。



今日の練習はアナマネが一年生の古市しかおらず、大丈夫だろうかと不安もありましたが、グラウンドリーダーとして、アナマネとしていろいろと考えており、入部してからの半年ほどの期間での成長を感じました。


思い返してみると、夏合宿で周りをみてやれることはないか探そうと毎回反省で言われていた一年生スタッフですが、夏の練習を超えてから、考えて動いているのが目に見えるほどになってきました。

グラウンドが反面しか使えない時に動的やアジリティはどこに作るのか、ボールの係が大変そうだからボールを拾いにいこう、など。

入部してすぐの頃は理由がなく行動して怒られることの多かった一年生も、

~と考えて~と行動しましたが、失敗してしまった、のようにきちんと思考が伴ってきているな、と思います。

今までいろんなスタッフの先輩に言われてきましたが、スタッフは思考を止めたら終わりだと思っています。

毎回の練習で同じメニューでも全く動きが変わります。

毎回同じことの繰り返しとして動くのと一つ一つ考えて動くのとでは成長に差が出ると思います。


また、一年生の成長が見え、嬉しいのと同時にあと一ヶ月もしないうちに自分達が最上級生になってしまうのかという不安もあります。

今シーズン、私達3年生スタッフが焦ってしまった時冷静に考えられるように受け止めてくれた4年生の2人がいました。

でも、あと一ヶ月で私達がその側になる番です。

毎日小さなミスを出してしまう自分が悔しくて仕方ありませんが、下を向いてる暇はないので、あと少しの期間で少しでも冷静に動けるようになろうと思います。


今週の日曜日、宇都宮大学との試合があります。

33勝の2勝目をかけた大切な試合です。

応援よろしくお願いします!



11月4日(金)

こんばんは。
今日のスタッフブログを担当させていただくTRの#081木村珠理です。

リーグ戦も残り2試合となりこのメンバーで試合ができるのもわずかとなりました。
夏の頃に比べ先輩後輩関係なく、指摘し合うことのできる。励まし合うことのできる。よい関係が築けており"全員で戦う"という強い思いを選手から感じます。

「まだまだ強くなれる」
これは最近雄斗さんが毎日ハドルで口にする言葉です。私はスタッフとして約半年間活動してきてスタッフの仕事とは"気遣い"だと思いました。どれだけチーム、選手が求めることに応えれるか。それがスタッフの大きな役割です。最低限の仕事をすれば練習を行うことはできます。しかし、チームが強くなれるかと聞かれると難しいです。
チームが強くなる為には、選手にとって最高の環境が必要です。それを作るのがスタッフです。グラウンド準備などはもちろんのこと常にグラウンドに目を配り、チーム・選手の変化を感じ取り、行動しなくてはなりません。そう意識すると、一歩先が予測でき、指示される前に行動できる。「気づき、考え、行動する」というスタッフのテーマに繋がります。

選手だけでなく、スタッフもまだまだ強くなる為にできることがあると思います。私は、TRとしてやれることはまだまだ少ないです。しかし、私にもTRとしてスタッフとしてできることはまだあります。自分にもっとこだわりながら1日1日を過ごしていきたいです。

"三部三勝"という大きな目標に向かって全員で勝利を掴みとりたいと思います。
以上です。
ありがとうございました。
livedoor プロフィール
カテゴリ別アーカイブ
タグクラウド
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ