コンサティックに踊れない

2005年03月

050331_1958~01.jpg触ってクグッて味わう作品。

050331_1904~01.jpg洋梨シャーベットと杏仁豆腐のコラボ

前菜&ワイン⇒ラーメン⇒デザートと、流れるような連携プレーで俺の胃袋を満たしてくれた「ご褒美セット」(税込1,000円)。
目で楽しむフレンチと札幌ラーメンの融合、そしてとどめのヨーロッパとチャイナ。
まるで「テーブルの上のワールドカップ」ではないかっ!

女性向けに開発されたメニューなんだろうけど、オヤジも是非!(笑)

050331_1856~01.jpg「ご褒美セット」 3の2

このラーメンは辛みそスープがとってもマイルドで、程よく辛くてグッドだった。スープ全部飲んじゃったっす。麺もスープが絡んで美味かった。
チャーシューも脂ぎってなくて上品な味だった。
このお店はしょうゆ味も美味いかもしれない。
ちなみに店内にあるビールはクラシックだった。

050331_1848~01.jpg3の1「前菜と白ワイン」

右から、ブロッコリー、チキンレッグ、煮玉子、サワーチーズミニトースト?
ワインでスタートなんておしゃれ。

050331_0937~02.jpgナイスなキャッチフレーズだ

秒刊によると30日の日経に石水氏のインタビューが載っていたそうだ(見落とした)
いつものようにコピペしてみよう。

* * * * * * * * * * * 

579 :U-名無しさん :2005/03/30(水) 09:45:41 ID:iT2D6zy50
日経新聞より
「石屋製菓のHFCに対する追加支援もあり得る」
追加出資の場合「持株会の出資比率を超えない程度」
約9千万円の債務超過「若い選手の起用で、人件費を抑え2006年12月期で一掃したい」
会長に就任した理由「副社では中途半端。非常勤だが週1回は出社して、児玉社長を支える」と、責任を明確化する考えを示した
経営課題は入場料収入の拡大が必要「1試合平均2万人台にしたい」
コンサ基金が07年度に底をつく恐れ「道に支援継続を要請する」
白恋練習場に屋根を付けるなどして「サッカー専用公式スタに格上げも検討」

* * * * * * * * * * *

・持株会の比率を超えない程度(石屋との株数差は3000口)
・筆頭株主はあくまでも「サポーターズ持株会」でいく
・1億5千万を上限に石屋製菓が増資をし、約9,000万と言われる債務超過分を解消する手もある
・基本は入場料収入のUP⇒ファン離れ防止のため勝てるチーム作りが不可欠

といった感じだろうか。

近い将来、HFCがアンビシャスなどに上場して市場で資金を調達するような仕組み作りをしてほしい。
イシヤが株を買い増すか、サポ有志が筆頭株主になるか、IT会社等による買収を待つかはそのときの「クラブチームとしての市場価値」が決めるということで。
リアル・アリクロ(仮想株ゲーム)の世界に突入。株式でも成績どうよう乱高下の激しいチームとしてマネーゲームの標的になるかも。
でも欧州のクラブでは株式上場はあたりまえみたいだし、例えばサポーター一家にとってコンサ株が親子3代に渡る財産になることも夢があっていいかもしれない。

報道ステーションの「快勝」は「辛勝」「薄氷の勝利」の間違いではないか。一歩間違えばドローでドーロ泥だったぞ。

玉田を投入した時に下げられたのは、それまで泥臭いポストプレーで持ち味を出していたタカユキだった。

「なぜ高原と変えないんだ」

もしもこのままスコアレスドローになったら、この交代が理由だと思っていた。
しかし現実は高原が残ったことにより、バーレーンのオウンゴールという“結果”が残った。勝ちに不思議な勝ちあり。

オウンは俊輔、高原、中澤らが絡み、相手の焦りを誘って幸運を呼び込んだものだったが、イラン戦で不完全燃焼だった高原を我慢強く使ったジーコの勘ピュータが冴えていたということか。

今夜特に良かったのは、福西、加地、タカユキ、サントスの4人だ。みんなジーコジャパンで急成長した。ジーコ解任派が磐田・東京・鹿島(いないか)・浦和サポの中にいるんだとしたら、考え直して欲しい。彼らは代表で物凄く進化している。
3バックと楢崎も安定していた。
今のところコンちゃん(東京)の入る余地はないなぁ・・・なんて考えるほど。

福西を権東が、加地を岡田が、タカユキを元気が、サントスをワナが仮に真似るとどうなるか。次の水戸戦はアクションアクションじゃないのぉー♪(ありえねぇー)

とにかく2位浮上おめ!
6月のアウェーもバーレーン側に出場停止があるとはいえ過酷な戦いになると思う。
ナカータ、俊輔の個人技がうまく組織と噛み合ってない部分もあるのでそこの進化も期待している。

考えがまとまっていない部分も多々あるが、忘れないように箇条書きでメモ感覚でいくつか書いておく。

【池内退場の件】
・スカパー再放送で何回も繰り返し見た
・審判の判断(=1発レッド)は正しい
・俺はルールブックを読んだことはないが、PA内で後ろから相手を引っ掛けて転ばしたらレッド、もしもPA外ならイエローで直接FKだと思っている。本当はどうなのか知らないが
・もしもガクヤがPA内に突進してGKと1対1になって倒されたら「レッド♪レッド♪」と怒気を含みながら叫ぶだろう

【補強の件】
・ユース出身者が育っていないことを考えれば、補強がチームを作り移籍組で昇格を目指す方向は間違いない
・周りのコンササポには外国人補強論者も多い。華を求めFWや司令塔タイプに外国人起用を熱望している。過去のパターンで8番とか9番とか10番ね
・その人に補強資金はどうすんじゃ?と聞くと必ずこう言う。「石屋製菓に出してもらえばいいしょ、あの人会長になったんでしょ?」
・俺は苦笑しながらやや小声で返す。「でもアンドラジーニャとかビタウとかウリダとか・・・やっぱり日本人で基礎を固めてからでないと・・・」
・「アシスとかアダウトとかホベルッチとかのFK凄かったよねぇ(うっとり)」
・「か、噛み合わない・・・」
・別のサポ(アウェーにガンガン行くビョーキ系サポ)はこう言い切る。「HFCまるごと買ってくれるんだったら別に赤黒ユニじゃなくてもいいよ」
・「チームカラーまで変えてもいいの?楽天ヴィッセルみたいに」と聞くと「コンサが存続しさえすればいい」とキッパリおっしゃる
・この二人は極端な例だが、最近考えているのはドーム連敗で閉塞感漂うコンササポ界の一部ではこういう考えも芽が出始めているんだということ
・昨年の最下位を経て、今年のドーム2連敗。5段階計画の反故を始め、もう何でもアリだヤケのやんぱち日焼けのナスビだ的考えがあるということ
・期待の若手が全然出てこないこともある。キャンプの坊主トリオ、出遅れのアイカー・・・
・スナも三原もワナもJ1昇格を引っ張るには頼りない
・攻撃陣にも池内みたいなカンフル剤が欲しい、という考えはわからないでもない
・イシヤ補強王国にする条件は、まずHFCが新株を発行して「サポーターズ持株会」了承の下で緊急大型増資すること。昔のいわゆるエメ基金(一部のサポとスポ紙が言ってただけで、当時は岡田監督の意向でエメを引き止める気はさらさらなかったのだが)みたいなものを、持株会(5万×99口が上限)でなく100口単位で新株を発行して新しい株主を募るのだ
・増資する目的が「債務超過を早急に解決しJ1を目指すため」と説明すれば、株主とスポンサーは納得する(と思う)
・コンサという夢に500万も出す個人はおそらく数えるほどしかいないと思うでしょ?だから石屋製菓が新株予約権を押さえてしまうわけ。石屋の社長=コンサの会長なんだからそれくらいできるでしょ?つーか、それくらいの覚悟で会長引き受けたんだよね?
・そうなったらもう誰も文句言わない。ガンガン補強して好き勝手に強いチームを作ってくれ、と。実際それを望んでいるサポ(というよりファン)は多いよぉー、頑張って♪(苦笑)
・ヤンツーコンサの育成路線と外国人助っ人補強の融合路線。
・移籍パッチワーク軍団が外国人助っ人と派手なアクションサッカーを完成させる
・育成から速成へ。今こんなことを考えているのはたぶん俺が「全治3週間」だから
・でもエメとか俺王ウィルがいた頃のスタジアムが「おぉー!!」とどよめくシーンの数々が懐かしく、そろそろそんなサッカーに飢えてきているのは事実だ

まずはshirokoiさん、大変お疲れ様でした。「JBA札幌」の発展にご尽力くださったことは忘れません。実は数日前にコメントを入れようと思ったのですが、あまりのことにコメントできずにおりました。りんじさんの報告を読む限り「コンササポのブログ好き」は想像を超えるものがあります。これも独特のスポーツ文化と言えるのではないでしょうか。スタジアムでは悔しさ悲しさを押し隠し、ブログで一気に毒を吐くスタイル(笑)それはお前だよというツッコミが入りそうだな。司令塔を失ったJBA札幌、この後どうなる?(つづく)

というわけで、司令塔俊輔に期待がかかるバーレーン戦であるが、ボランチの位置で福西&ナカータが攻守の切り替えを仕切る形なのでボールの支配はスムーズにできるだろう。
今夜はFWがズドンとかましてくれるんじゃなかろうか。最終予選で追い込まれた時に力を発揮しそうなタカユキ・スズーキがGOALをするに1,000点。タカユキがアシストするに1,000点。ヤナギがドサクサにまぎれてGOALするに500点賭けよう。持ち点が何点で誰と賭けしてるのかしらんけど。
昨日のスポ紙を読む限りでは、加地からのクロスがガンガン決まってたらしいけど、高校生とバーレーンじゃ全く違うからな。
右からの加地攻撃はダミーというかカモフラージュで、今夜は三都主ちゃんがビシバシゴールを目指してクロスを上げまくってくれるんでないの?とにかく代表に関しては楽観的にいきたいでござる。

快速の運転があまりにもヘタクソなので腹が立ち、車掌を通じて運転手に文句を言った。

・通勤快速なので乗車率が高く、乗降口付近までびっしり客が立っている状態
・連結車両を増やせと言いたいところだが、ダイヤとか採算の都合があるのだろう
・問題なのは乗降口付近に「つり革が無い」こと。したがって20数名がいつも足を踏ん張っている
・今日の運転手は、カーブで減速しない、ポイント(切り替え)で減速しない、鉄橋でも減速しない、駅に止まる前に急ブレーキをかけるときたもんだ
・「電車でGo!」で練習すれや、ゴラァ!
・その度につり革につかまってない客(俺含む)はよろける
・過去にも駅員に文句を言ったことがある
・その時はあまりに荒い運転だったので、「列車番号から運転手を割り出して、酒酔いじゃないか調べてくれ」と頼んだ
・今回は駅停車中に車掌に「急ブレーキが多過ぎてつり革の無い客が危ないこと」を運転手に伝えてくれるよう頼んだ。
・若い車掌は恐縮しながら話を聞いてくれた。当然運転の下手さには気づいていただろう
・ちなみに今回の件はコンサが勝てないイライラをぶつけたわけではない
・俺が文句を言うことで、大勢の客がよろけずに済めばいいなと思っただけだ


このページのトップヘ