f4490ed8.jpg先月の鋳造機に続き、技工用レーザーを導入しました。

この機械の導入で、義歯の金具部分が壊れてしまった時など患者さんに数日我慢してもらうことなく、即日対応が可能となりました。

もし、義歯の金具が壊れてこの機械が無い場合、金具部分を作製するのに約1週間お時間を頂いていましたが、レーザー溶接をすることで、その日のうちに修理が可能となりました。

もちろん義歯の修理以外にも使い方は色々

これから大名歯科でがんばってね