↓↓ Twitter、各サイトもぜひ!!





▼▽▼▽
▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽▼▽


 ご無沙汰しております。


 昨日のメルマガでも書いたのですが、いよいよ9月に入り、僕の息子たちも、夏休みを終えて、2学期が始まりました。小学1年生の息子に、「夏休み終わるの、嫌じゃない?」と尋ねたら、「なんで?早く学校いきたいよ。友達と遊びたいし、先生と勉強したいからね!」という、こいつ、本当に僕の息子か?!と思うような優等生回答がきてビックリしています。


 ・・が、同じく僕も、開業して以来、「休み」よりも、働いている(厳密には、活動している)方が好きになってきているので、その意味では、よしよしと思った次第です。


 さて、今年から始めた入管実務のメルマガ、22回目を終わりましたが(亀ペースですみません・・)、読者様からご質問をいただきましたので、一部、ご回答させていただきました。しっかり書きたいので、何部作かになるかもしれません。


 というか、これまでも何件もご質問いただいておりまして、可能な限り、個別にメール返信させていただいていたのですが、守秘義務の観点に気をつけながら、メルマガで情報共有していった方が、お読みいただけるのではないかと思いまして、当分、ご質問回答の回にしていきたいと思っています。


 今回いただいたご質問をまとめますと、


セミナーとか予備校の講座を受ける以外で、かつ、案件をやるとかそうではない、知識の勉強をしようと思ったら、何から始めたらよいか?」(・・あれ、まとめ方ざっくり過ぎますか?)


というものでした。


 これから外国人関連法務をやっていこうと思ったら、本当に勉強することが多くて大変ですよね。僕も、日々、「こんなルールあるのかーーー!!(入管窓口の意味不明な運用含め・・(以下自粛)」とか、「なんかしっくりしないやり方だなぁー」とか、思うことしばしば。しかも時代が流れていますので、法律それ自体が変わらなくても、審査や運用が変わることも多い(入管手続きは、そういう類型のトップクラスかもしれません)。


 外国人がらみの法律問題はこの先、もっともっと多々でてくると思います。
 なので、メルマガやブログには、日々の実務で得た経験則を落とし込みつつ、9月中に新たな試みも始めていく予定です。よろしくお願いしますね。


 最後に、、
 いつも、Twitterやメルマガをつうじてご質問いただきまして、誠にありがとうございます!しっかりお返ししていきたいと思います。



▼▼ 各リンク先もよろしくお願いします♪♪ ▼▼▼


メルマガバナー