2007年04月

2007年04月30日

自慰(ひとり・・・)

e8fa622f.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 ひとり暮らしか……。ひとり暮らしも気づいたら22年。いつの間にか、ひとり暮らしのほうが長くなってた。18歳で家を出たからね。でも、まー、その間に2度結婚してるからなあ。正確にはひとり暮らしは16年くらいなのかな? それでも、長いよな。だけどさ、40にもなってひとり暮らしをしているとは思ってもみなかった。ま、自分のせいなんだけど。しみません。

 でも、ひとり暮らし、ひとり暮らしったって、本当にひとりじゃないよね。友達はいるし、彼女や彼氏がいたりするかもしれない。本当のひとり、っていうのはそんなもんじゃない。オイラは18から20くらいまで、本当にひとりだった。でも、不思議だよなあ。楽しかったんだよな。いつも、ワクワクしてた。ワクワクするようなことなんて、何ひとつなかったのに。本当に不思議だ。

 メンバーもいないのにバンド名を決めて、駅のベンチにマジックでバンド名を落書きした。それだけで、もしかしたら、何か自分に起きるかもしれない、なんていうカン違いを本気ですることができた。ネットも携帯電話もなかった時代。公衆便所の落書きから出会いがあったスリル満点な時代。

 コンビニでパンを買うときに千円札を出した。お釣りをもらって家に帰った。オイラはドキドキしていた。コンビニのレジで渡した千円札にオイラの電話番号と好きなバンド名を書いていたからだ。ちょっとしたことから、何か新しいことが始まるんじゃないだろうかと、ワラをもつかむ思いの日々。もちろん、電話なんてかかってきやしなかったけど。かかってきたところで、どうにもならないし。
 でも、少しでも可能性があるのなら、何でもできることはしておきたかった。そうじゃないと、誰とも何ともつながっていることが出来なかったから。今みたいに簡単に接続することなんて出来なかった。クリックすれば世界中の様々な人たちと出会え、麻雀だって出来る。雀荘に行かなくちゃ、麻雀すら出来なかった20年前。

 接続の出来ない夜は静かで、退屈で、死ぬほど長く寂しかった。20年以上も前の話。昔、昔の昔話。そんな時代を生きてきた。接続どころか切断すら出来ない毎日。紙飛行機に電話番号を書いて飛ばすような日々。でも、楽しかった。寂しかったけど、なぜか楽しかった。若かったからだろうな。

 毎月、楽しみにしている『g』の特集は<東京ひとり暮らし>だった。確かに時代は変わったかもしれないけど、ひとり暮らしの根本にあるものは変わってないんだな、と。みんな、現実と夢の狭間で生きてる。何だか、ちょっぴり嬉しくなった。コホン、コホン。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在11位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「ひとりと孤独は違うんだな」


office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月29日

安田氏語録?

969e2890.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 夜にうなされて何度か起きる。完璧に風邪ひいたな、と。薬局で買った薬を飲む。でも、こんなんじゃ治りそうもない。とにかく、のどが痛い。薬局で薬を買うよりも、こんなときは病院に行ったほうが安上がりだ。効き目もじぇんじぇん違う。大原の交差点に行きつけの病院がある。調べると、午前中の診察はやっているみたいだ。
 ゴールデン・ウィークの真っ最中、絶対に混んでるだろうなと思いつつ病院の玄関を見ると靴だらけ。靴で病院の玄関がとんでもないことに……。診察券を渡すと「混んでいるんで1時間以上は待つことになると思いますが、時間は大丈夫ですか?」と。待ってます、とシートに座る。
 病院はじーさん、ばーさん、赤ん坊でいっぱい。何だ、この空間は?(笑)。若いお母さんが子供を連れて病院に来ているのだが、子供が病院内を走り回ろうが、転んで泣こうが、オモチャを投げようが、まったく無視。あれ、何で怒らないんだ? それが、新しいしつけなんだろうか? オイラもガキの頃はあんなだったのかなあ。いや、静かにしていたはずだ。病院とか公共の場所で騒ぐと怒られたから。うちの両親ってそんなに怒るタイプじゃなかったんだけど、とにかく、外出先でのマナーにはうるさかったような気がする。

 1時間以上待って、診察をしてもらう。ウィルス性の喉風邪が流行っているらしい。喉の奥をパナップを食べるスプーンみたいなものでぐるぐるとかき回された。オエーーーーーーーーーーッ。涙が出る。薬をもらい、部屋に戻り軽食を取り、薬を飲んで寝る。しかし、いつの間にこんな身体が弱くなったんだろう。すぐに風邪をひいてしまう。
 寝ながら、昨日、もらった『性豪』を読む。ドッと疲れる。すごい。何なんだ、このじーさんは?(笑)。性にかけるエネルギーが尋常じゃない。人によって幸せの種類というのは様々だ。杓子定規ではかることはできない。でも、でもなあ。この、安田氏はすべてを超越している。100年に1人の逸材なんだろうな。そういった妖怪みたいな人間がいたりするから、この世はおもしろい。妖怪・性豪安田氏。妖怪伝説は昔々の話ではない。

 薬を飲んで寝ていたら、ずいぶんと体調は戻ってきた。ハゲ・マラクサスから国際電話が入る。「ソーリー、シモヤネには行けソウニアリマセン……」



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在9位。めざせベスト5!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「安田氏のチンポの垢でも煎じて飲みたく、ない(涙)」


office_inomar at 00:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月28日

性豪話(笑)

279e007c.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 朝、起きたらのどがハンパなく痛かった。やば、これは風邪ひいちゃったかもと思いイソジンでうがいをする。やっぱり、イソジンはエロい匂いと味がする。イソジン、嫌いな人多いけど、オイラは好きだなあ。たまに、ちびっと飲んじゃったりするからね。
 夕方に高円寺までチャリでコキコキ。歯医者の予約があるのだ。待合室はゴールデン・ウィーク前ということもあってかパンパンだった。座って待つ席すらない。なので、診察券だけボックスに入れ、少し人が減るまで外で煙草を吸って待つことにする。先生はひとりなのに、これは大変だ。でも、確かに歯痛が気になる人は今日、診てもらわないと何日も我慢をしなくてはいけなくなってしまう。予約じゃない急患さんが多かったんだろうな。
 30分ほど待ってようやく診察してもらう。その間、わずか3分。でも、やっぱり診てもらうと安心だ。歯科助手の女のコがギャルっぽい女のコで緊張した。オイラはおばちゃんとかの方が安心する。ピンク色の白衣? これ、おかしいよな。正しくは桃衣か。エロくていけない。どうにも、オイラにはお店のように思えてならない。コスプレ、だよなあ。

 歯医者の帰りに新宿へと。新しいアルバムの取材を受けるためロフトの事務所へと行ったのだが、インタビュアーはフジジュンだったので居酒屋で軽く飲みながらやろうという話になる。って、オイラが言い出したんだけど。しみません、飲まないと喋れないんです。恥ずかしくって。
 しかし、店を探すもどこも満員。歯医者もパンパンなら飲み屋もパンパン。GW前はどこもパンパンでパイパンなんだな。数件まわり、ようやく入れる店を見つける。でも、ここもかなりの満員御礼状態。アゴちゃんがレモンサワー頼んで出てくるまで30分かかったからね。取材は楽しかった。でも、体調がイマイチだったので長居はしなかった。
 ニュー・アルバムをしっかりと聴いて、取材に臨んでくれたフジジュン。これからのアルバム、オナマシのためにプレゼントです、とフジジュンから一冊の本をもらった(写真)。タイトルは『性豪』。アルバム完成記念とのことらしい。88歳の現役おじいちゃんAV男優・安田氏の本。アハハハハハハハ! 昔、フジジュンとゲラゲラ笑いながら観た安田氏のAVは本当に驚かされた。残念ながら本の中身は見せられないけど、ハンパない。

 ふらふらになりながらチャリで帰宅。こりゃ、ダメだと飲みなおさずに就寝。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在13位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「老人よ、大志を抱け! イノマーよ、チンポをしごけ!!!」


office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月27日

めーーーーーーーーい!

e6958a3e.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 あららん。もうすぐゴールデン・ウィークってやつなのね? まったく気がつかなかった。ま、毎日が日曜日のオイラには関係のない話だけど。エンドレス・バケーション。毎日が夏休み。申し訳ねーッス。40にして老後のような生活を送るイノマーくん。街で見る新卒であろうスーツを着たサラリーマンちゃんを見ると、キャンタマ袋が縮み上がる思いでやんす。オイラにもあんな時期があったなあ。スーツは着てなかったけど。
 あんときは40なんていったら、スッゲー年上の上司っていうイメージがあったけど、今、オイラはその年齢なんだもんな。40か。40ってどうなんだろう? どうもこうもないけど。まさか、自分が40になろうとは思ってもみなかった。今年、20のチミたち! いつまでも若いと思ってたら大間違いだよ。すぐにね、老いなんてもんはやって来るんだから。アーーーーーーーっという間に30代、40代と。トホホ。つーことは、オイラもすぐに50代、60代となるんだろうな(涙)。

 ポストをチェックすると、郵便物が届いていて中がパンパンになっていた。何かな、と思って手にしてみると銀杏BOYZの単行本『ギンナン・ショック!』の上下巻だった。おう! ようやく完成したんだ! オイラもちこっとだけ寄稿している。ドキドキしながら読む。おもろい。おもしろいなあ。さすが、村井編集長!(笑)。編集の松田さんも大変だったはず。オイラにはわかる。これは大変だ。でも、素敵な本が出来ましたね。オイラもゲンコーを書かせてもらえて光栄です。
 本でもCDでもDVDでも、とにかくモノを作ることに対する情熱ってキラッキラしてると思う。その輝きこそが人を惹きつけるんだろうな。でも、その情熱の火を灯し続けるのってハンパなく大変なんだよな。単純に疲れるし、面倒だしね。でも、完成したときの喜びや感動がそれを帳消しにしてくれる。で、その味にハマってしまうと、もう戻れない。モノ作りの世界の住人になっちゃう。

 20代前半、会社に入ったばかりのオイラは右と左くらいはわかったけど、自分のやっている仕事がどういう意味があるのかもわからずに無我夢中で働いていた。何にも考えずに会社に行って、言われたことをやって。でも、それで良かったんだと思う。会社なんて辞めようと思えばいつでも辞めれるんだからね。5月病にかかる暇もないくらいに働けば良いんだ。気づくと3年経ってるよ。そうしたら、仕事がおもしろくなってる。おもしろくなっていないんだったら辞めたほうが良い。会社もオナニーも一生じゃない。もうすぐ5月がやって来る……。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在15位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「好きなことをやりたいんだったら偉くなれ、なんてな(笑)byいかりや長介」



office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月26日

どうも、センセーです(笑)

fe7075f6.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 先日、オイラが講師をやってる渋谷にある『編集の学校・文章の学校』の授業にゲストとしてPONI−CAMPの3人に出てもらった。エナポゥ、レイくん、ノブくんの3人。メンバー全員、悪いッス。ゲストというのはインタビューの実践授業。そう、生徒さんにPONI−CAMPのインタビューを取ってもらったわけである。ふふふ。
 生徒さんたって、オイラの授業はかなりの駅前留学だからね。でも、生徒数の多い講義よりもちゃんと教えることができるから、オイラ的にはありがたい。
 でも、イノマー学級はすごいよ。人生初のインタビューがオナマシで2度目がPONI−CAMPだからね(笑)。ハンパなく偏っている。これが音楽雑誌のインタビューだと思ったら大間違いだ。だって、オイラもPONI−CAMPも放っておいたら勝手に喋ってるからね。中にはさ、本当に喋らないバンドとかいるからね。時計の音が聞こえるくらいのシーンとしたインタビューの現場。あれは本当にヘコむ。
 ライターって職業はただ文章を書けばいいわけじゃない。インタビューの仕事は司会業みたいなもんだからね。テレビのトーク番組の司会と思ってもらえればいい。だって、本当にそうなんだもの。文章が好き、っていうだけではライターになれない。空気を読む、っていうのかな? いろんなことに気を使うのがライターの仕事だ。
 中にはインタビューは取りたくない、っていうライター志望の人がいるけど、正直、それは無理な話だからね。インタビューが取れないと仕事にならない。オイラも実はインタビューはすっごい苦手なんだけど、20代の頃は1週間に10本以上はやってたもんな。質より量の時代。量をこなす時期が必要。
 PONI−CAMPのメンバーはインタビュー以外にも、多くのことを生徒さんに教えてくれた。バンドとライター、編集の最善の関係について本気で語ってくれた。ありがとごぜーますだ。そして、何よりもインタビューに不慣れな生徒さんたちが楽しそうにインタビューの実践授業をしている姿を見れたのは、マブでPONI−CAMPのメンバー3人のおかげだ。あんがとね。きっと、皆も忘れられない授業になったと思うよ。感謝。ノブくんは別のバンドのレコーディング中だというのに、スタジオからかけつけてくれた。ジ〜〜ン。
 さてさて、どんなインタビュー原稿になって提出されるかな? 仕事的にはまだ半分だからね。インタビューを取って、そして、それを文章にして……。ライターの仕事は地味で根気のいる作業だ。でも、それが楽しいんだけどね。でも、オイラって何者なんだろう? やっぱり、マルチ商法のペテン師なのかな。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在16位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「エナポゥって、やっぱりおもしろいなあ。って、あ、そっか! 次のライブでギター弾いてもらうんだ(笑)。近いうちに連絡しまーーーーーーっしゅ!」


office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月25日

ハピマシ

a5e8a7fc.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 いやはや、寒いんだか暖かいんだかよくわからない毎日が続いてますな。何を着て外出していいのか困る。ちょっと厚めの服を着たりすると、外出先で大汗をかくことになる。もうすぐ5月だってーのに、どういうこったい? むーーーーん。今日もジャケットを着てチャリに乗ってたら大汗かいしまってビックリした。途中でミニタオル買っちゃったもの。汗のマークのイノマーくん。へけけ。

 6月に発売予定のアルバム『義雄』のため、ジャケット関連の作業をする。とにかく、もう、発売まで時間がない。ナッシング。ま、楽しいからいいんだけど。ジャケットに父ちゃん(義雄)の写真を使おうと思っているため、実家に電話をかける。近いうちに会って、ちょっとお願いしたいことがあるんだけど、と。「う〜〜〜〜ん、何だ?」と義雄。
「実は新しいアルバムがもうすぐ出るんだけど、それに父ちゃんの写真を使いたいんだよね。今回のテーマはズバリ、オイラが40になった、ていうのがでかくて。で、そうなると、やっぱり家族っていうのが大切になってくるのよ。そこで、登場はやっぱり、父ちゃんなんだよね」
「うーーーん、なるほど」と義雄。
 ふう。この企画がとんじゃったら、今回のアルバム発売は難しくなる。つーか、もう先に紙資料、注文書に“オナマシ8枚目のアルバム・タイトルは義雄!”って書いちゃってるからね。後戻りはできない。とにかく、父ちゃんに出てもらわないと、ロフトレコードもオナマシのメンバーも路頭に迷うことになる。どうにかスケジュールを出してもらわないと……。でも、父ちゃん、嫌がるかなあ、なんて。でも、デモ、DEMO!
「で、撮影をしたいんだけど、いつが空いてるのかなあ? そっちに行くからさ」とオイラは父ちゃんに聞いた。
「いつでもいいけど、今週はSSがあるから難しいな」と父ちゃん。
「SS?」
「スイミング&シングのサークルを作ったんだよ。水泳をしてカラオケのサークルみたいなもんだな。アハハハハ!」
「…………で、いつだったら?」
「来週だな。で、何をすればいいんだ?」と父ちゃん。
「写真を撮らせてもらえればいいから。とにかく、今回のオナマシのアルバムに父ちゃんは必要なんだよ!」
「ハッピーマシーンはどうなったんだ? やっぱり、バンド名はハッピーマシーンにしたほうがいいぞ。ハピマシ!」
「とりあえず、それは考えておくから」とオイラ。ふう。ま、どうにかなりそうだ。

写真はまったく関係ないけどアルプスとタクロー。ま、オイラの子供たちみたいなもんなんで。ふふふ。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナ
ニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在14位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「ハッピーマシーンはやっぱり、無理だよなあ……」



office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月24日

×××コック

670c7b76.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 朝起きたら、右目に違和感がある。違和感、っちゅーか開かない。無理矢理に目をこじ開ける。あらら? 痒くて痛いぞ。鏡で見てみるとプチっと腫れて赤くなっている。あ〜、そっかそっか。汚いチンポやアナルを触った手で寝ている間にゴシゴシとこすってしまったのだろう。いやね〜〜。ふふふ。
 ま、大丈夫だろうとシコシコとゲンコー書き。でも、やっぱ、目を使うわけで気になる。ネットで調べたところ、下北沢のピーコックの中に眼科があることが判明。え、でも、何でピーコックの中? 3階とのこと。3階って確か本屋さんだったはずだ。本屋の中に眼科? 夕方に目というよりも、ピーコックの本屋の中にある眼科が気になって行くことにした。くくくっ。本屋の中だって(笑)。バカだなあ。で、いざ行ってみると3階は本屋とコンタクトレンズ屋さん。それも、まー、ちょっとした違和感なんだけどね。で、そのコンタクトレンズ屋の中にひっそりと目的の眼科があった。そっか、そういうことか。
 夕方の6時くらいだったのかな? 混んでたら嫌だなあ、なんて思ってたのに患者0! 待合室には誰もいない。ラッキー。初診ということでいろいろと書かされる。オイラ、40歳なんだなあ。で、いちばん困ったのが職業の欄。フリーターって書くのもどうかと思ったし、無職っていうのも……。白紙で出すのも怪しい。コジキって書いちゃおうかな?なんて思う。結局、何て書いたんだっけか? 忘れちゃったな。テキトーに書いて出した。
 で、用紙を提出すると、すぐに診察。お医者さんは開口一番「アトピーですか?」と。そうですけど、何か? 見たまんまじゃねーか! でも、目もそれに近い症状らしい。目の病気というよりも皮膚とのこと。こすったり、かいちゃったりしてバイキンが入ったんでしょう。目薬を出しますから、それですぐに治ると思いますよ、と。実際、夜には治ってた。でも、診察料って高いのね。ビックリした。あんな数分のことなのに。お医者さんって良いな。オイラも医者になろうかな。赤ひげ先生みたいな無免許の。もちろん、コーマン科ね。すぐに訴えられて捕まるな。
 眼科を出て、ピーコックの1階を探検。久しぶりに来たけど、変わってないなあ。1階はマーケットになってるんだけどね。お惣菜もそれなりに安い。ビールもオイラの好きなハートランドが置いてあった。たまに来るには良いかもしれない。結局、何も買わずに帰ったんだけどね。へけけ。
 ちなみに、写真は桃尻の打ち上げ。ひっどい(笑)。コンビニと庄やの間の道というか、コンビニ前で飲んでる。しかも、真夜中に。通報されてもおかしくない。輩がいる、って。バンドマンって……ダメだ。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在11位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「看護士さんってエロいなあ……」



office_inomar at 18:36|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月23日

出入り禁止の先輩から・・・

5578e145.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


<昨日の続き…>
 キチクが来るまで時間があったが、酒が飲みたくなったので、市場に新しくできた立ち飲み屋で一杯やろうと歩いて向かっていると、サイレンズのメンバーと遭遇。オイラ、サイレンズのこと大好きなんだよね。歌心ってやつ? モリモリだと思う。何しろ一生懸命だしね。ちなみに、サイレンズのスタッフはオナマシのスタッフでもあるイベリコ。オナマシとサイレンズって……イベリコの嗅覚っていうのもすごいものがあるな。

 その後、キチクと合流して立ち飲み屋へと向かうも満席。そう広くはない店なのにパンパンである。まだ夕方なのに。日本人ってホントにお酒が好きなのね。でも、そんな光景を見ながら大満足のオイラ。うん、これでいいのだ。しばらく別の店を探すオイラとキチク。でも、テキトーな店が見つからない。だったら、コンビニで酒買ってその辺で飲んで、中に入ろうということに。ライブハウスの階段で飲む。そして、中に入りライブを観ながら飲酒。オイラにとっても真島くん(アプリコット・写真は打ち上げのとき)にとっても初めてのハコ。印象は……。


「俺らみたいなきったないバンドがこういうオシャレなハコでライブをやったらどうなるかっていうのを試してみたかったんですよ」


 真島くんの言葉を思い出した。その結果が主催者のアプリコットのライブは3曲で無情にも打ち切られることに。バッサリ!(笑)。最後まで演奏させてもらえなかった。ライブハウスのコンセプトとアプリコットのコンセプトが見事にBOMB!と爆発し、その瞬間、アプリコットは強制送還されてしまった。キャンタマのしわとしわを合わせて南無……。

 オイラはそんなことに慣れてはいるが、アプリはどうだったのかな? でも、少なくとも最後まではやるべきだったよね? やるだけやって出入り禁止だったら納得行くだろうけど、志し半ばで強制終了されるなんて、真島くんもアプリのメンバーもさぞや悔しかったことだと思う。でも、良いんだよ。それで良いんだよ。うん? どうだったのかな? オイラにはわからないな。遠くから来てくれたお客さんのことを考えるとね。でも、ライブの濃密さというか内容というのは時間じゃないからね。どれだけ、ライブという立方体にバンドの臭〜〜〜いカニ味噌のようなチンカスをギュウギュウに詰めたかどうかだからさ。うんうん。
 来てくれたお客さんには、これから長い時間かけてアプリコットが恩返しをすれば良いことだと思う。いつか、昔、そんなライブがあったよね、って笑って話せる日が来るように。でもさ、あれは、かなりレアな貴重なライブだったぜ、ってさ。武道館のワンマン・ライブの打ち上げで、昔からのお客さんを集めて、そんな話ができれば良いじゃんか。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在13位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「真島くん、オリンピックは4年に1度もあるんだぜ!」


office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月22日

来るべき世界第一話(後編)〜男たちの枕投げ太平洋戦争〜

e93e5efe.jpg〜チケットは絶賛中出し中!〜
【ティッシュタイムVol.41<追憶のオナニー69>5月26日(土)渋谷ラママ】


 ここ最近、ライブハウスに顔を出すことができなかった。ま、オナマシのレコーディングやら何やら、っちゅーのがあったのが理由だったんだけど。アプリコット企画のイベントがあるらしくアプリの真島くんから来てください、というメールが来ていたことを思い出した。そのイベントに参加する桃尻やサイレンズからも。オイラの可愛い後輩たち。こりゃ顔出さないといけないだろうと、行くことにした。たまにはライブハウスに行かないと現場感覚が鈍ってしまう。
 昼間にゲンコーを書いたり雑務をこなす。そして、夕方になり下北沢の街へと。北口にあるライブハウス。下北沢に住んでいながら、普段、あんまり北口に繰り出すことはない。下北沢は南口、北口、西口でまったく顔が違う。いちばん人が多いのは南口だ。北口にも人は多いが、ちゃんと目的を持った人たちが多いような気がする。どこどこの店に行こう、みたいな。南口はあてもなくダラダラと歩いている人が多いような。でも、南口も大手スーパー『OZEKI』ができてから変わったよなあ。若者にまじって、お買い物目的のオバちゃんをやたらと目にするようになった。『ダイエー』、『ピーコック』は大丈夫なのかしらん? やたらと、OZEKIビニールを持った人が増えたぞ。
 というオイラもOZEKI派。店も広いし値段も安い。ビレッジに行くヤングとOZEKIへと行くオバちゃんで小田急線の踏み切り付近は大混雑。しかも、あそこは時間帯によってはハンパなく待ち時間が長いからね。オイラは最初にビレッジに寄って、買うモノもないのにプラプラっと一周して、O(OZEKIの略ね)へと。Oはとにかくボックス・ティッシュが安い。200円切ってるからね。その辺のドラッグ・ストアなんかよりも安いんだもの。あと、オイラの好きなカッパ巻きも安いんだよなあ。

 土曜日の下北沢は人でいっぱい。イベントのスタートまであと1時間以上はある。でも、出てきてしまった以上、部屋に戻るのは面倒臭いな、と。行ったことのないライブハウスだったので場所を確認する。すると、オイラの行きつけのメガネ・ショップの対面にあった。ほう、そっか、ここか。ずいぶんシャレたところでアプリもイベントをやるんだなあ、と可笑しくなった。煙草を吸いながら、場所を確認したので久しぶりに下北沢の街を散策でもしようかな、なんて思っていると、真島くんとバッタリ。「あれ、イノマーさん、こんなところで何してんですか?」って(笑)。誘われたから、いろいろありつつ来たんじゃねーか! バカチンが。ふふふ。
 オイラはカット・キチクと待ち合わせをしていたため、真島くんとは後ほど、っていうことでバイナラ。キチクが下北に到着するまであと15分はある。微妙な時間だ。とりあえず、オイラはライブハウスを離れ、テキトゥーに北口をえっちらほっちら……。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
チケットはオナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて発売中!
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はございません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在14位。めざせベスト10!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「間違い探し:桃尻東狂テレビジョン」


office_inomar at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!

2007年04月21日

ロックンロール・サミット?

f424b5d0.jpg〜チケットは明日、発売開始!〜
【ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜5月26日(土)渋谷ラママ】


 久しぶりに新宿までチャリで行く。下北から渋谷までは20分、高円寺までは25分、吉祥寺までは35分、新宿までは28分くらい。まー、まー、だいたいそんなもんだ。コキコキコキコキ……行き方はいろいろ。人生エロエロ。新宿へはいつもの行きつけのスケベ・ビデオ・ショップへと。って、違う。今日はええと、その、何だ? ロックが好きな人たちの集まるパーティーがあるのだ。
 パーティー? よくわからないけど、飲んでればいいみたいだ。出版業界にいるロックが好きな人が集まって、酒を飲みながらトーク・セッションをするらしい。そういう場にはいつもは行かない、顔を出さないオイラなんだけど、たまにはそういう場所に顔を出すのも大切かな、と。ひきこもってばかりでは何も生まれない。よし、行くぞ、気合だ〜〜〜〜〜! と、童貞ソー・ヤング部屋を出たわけである。目指すは新宿歌舞伎町。
 歌舞伎町は久しぶり。いつ来た以来だったろうか? う〜〜〜ん、まったく覚えていない。ロフトレコードからCDを出してるくせに、新宿ロフトにはあまり出ないというオナマシくん。オノチンなんてロフトでライブやってるときに、ステージの上でマイクを使ってラママのほうが良いや、って言っちゃったからね(笑)。あんときは青ざめた。しかも、ギターの上手にはロフトのスタッフさんがいる。ま、ロフトのスタッフさんも苦笑いしてたけどね。ま、オノチンだもの……。
 ロックの好きな編集者、ライター、イラストレーターさんが集まった秘密のパーティー。でも、なぜかひとりの女性が布ナプキン(写真)の素晴らしさを熱く語っている。布ナプキン? う〜〜〜〜〜ん。布ナプキンってロックなのかな? でも、カウンター・カルチャーこそがパンクである。既存のタンポン、ナプキンに対抗すべき、突如、出現した布ナプキンは存在自体がパンクなのだ。何度も何度も洗って使えるらしい。5〜6年は余裕で使えるとのこと。でも、パンツだって2〜3年はけば捨てるよなあ。6年間、同じ布ナプキンを使ってる女性って、ちょっと……。
 オイラは普通が良いッス。布ナプキンってやっぱり手洗いだよな。風呂場で布ナプキンを洗ってる姿ってマヌケだと思う。後ろから抱きしめたい、とは思えない。ま、でも、新しいこと、っていうのは大事だ。現状を打破するのがロック! 布ナプキンがこの腐った世の中をぶち壊す日を夢見て。ピーース! ちなみに、世界初の生理用品はタンポン・タイプだったらしい。ロックなクリエイターの集まるセミナーに出て、勉強になったことは生理用品の歴史について。ふむ。



【告チンポ】
『ティッシュタイムVol.41 〜追憶のオナニー69〜』
5月26日(土)
会場/渋谷ラママ
w/HIGHWAY61
(前説/おばけえんとつ)
OPEN 18:00 START 19:00
前売 1800円 当日2000円(D別)
発売:4月22日(日)午前10時より、オナニーマシーン・サイト予約、ローソンにて。
オナマシ・サイト予約
onamashi@softbank.ne.jp
ローソンコード:L-39770
<都合により、オノチンの出演はありません。ゲスト・ギタリストにエナポゥ(PONI‐CAMP)、ハゲ・マラクサス(fromメキシコ)を迎えてのライブとなります>


『イノマーのお離婚(オリコン)ブルース』
http://blog.oricon.co.jp/chimpo/
♪♪絶賛、毎日後悔中〜〜〜〜〜♪♪
頼むから読んでください……
<現在13位。めざせベスト5!>


『週刊プレイボーイ』<集英社>
(毎週、月曜日発売)
絶賛連載中〜〜〜!!
『“ロックな元オリコン編集長イノマー教授の”おサルなJ−POP音楽大学』


『イノマー万博VOL.7』
8月5日(日)下北沢ベースメントバー
(現在、出演バンド募集中!)

♂イノマー万博に出たいという勇気ある炎のチャレンジャーは音源(なんでも可)と紙資料(落書き可)を郵送にて万博事務局までお送りください。後日、こちらから連絡いたします。ノルマもなけれればギャラもなし(笑)。年齢制限ナシ。男女問わず。必要なのはやる気だけ。連絡先を明記の上、ドシドシ!! お待ちしています。
<音源送付先>
イノマーズ(inomar's)
〒156-0057
東京都世田谷区上北沢3-16-1 102


オナマシ新ホームページアドレス
http://www.onamashi.com

【イノマー連絡先】
onaniemachine@yahoo.co.jp
inomar@softbank.ne.jp


「布ナプキンの存在を知ってる人って多いのかなあ?」



office_inomar at 17:14|PermalinkTrackBack(0)clip!