2017年09月

2017年09月30日

「そして神戸🎵」直立鯉野郎(前川清)

写真がいちばん下になっちゃう(涙)

【ティッシュタイム51〜オナマシ20執念突入カウントダウンへの道程 繊

初めてじゃないかしらん。携帯電話でニッキンタマ。でも、さすがにパソコンじゃないから長文はムリだな。今日から神戸。ガガガの『長田大行進曲』。

今は出発前。朝の4:42なり。5:00に目覚ましセットしてるんだけど、寝れそうもやいやさ、どやさ。昨日は『ろく夜』でTHE NUGGETS のライブじゃない、ショーだった。腟も、じゃない、いつも遠方から応援してくれる親衛隊のアーミー、サンクスです。

オイラのカメラ、邪魔じゃなかったかな? いつも、悪いなって思いながらV 回してるんッスよ。こう見えても……金髪猿野郎がしみませんずり。



そして、井の頭線なう。こんな時間から人はいっぱいなのねん。ほぼほぼ始発よ。みんな、飲んだ帰りなんだろうな。ラママ、ティッシュの後を思い出す。

あれ、オイラ、携帯電話でもニッキンタマ書けるぞ。電車内で書くの初めて。新鮮。って、神泉に着いた。

だけどさ、知っちゃったんだけど、blogもTwitterもパソコンじゃなくて、みんな携帯電話なのね。パソコンで書いてる人、読んでる人って10パーセント未満って驚いた。どんだけオイラはマイナーなんだよ。ま、ミクロな世界で生きてるんだけど。ケンミジンコです。



とかなんとか言ってるうちに、オイラは新幹線🚅 はあ、慣れたもんだ。今年の夏は毎週、新幹線に乗ってた。

神戸に着くまでに移動ニッキンタマ、書けるかな? でも、眠くなってきた。でも、このまま寝ちゃうと博多に着いちゃうんだな。博多はヤな思い出しかない。オナマシ『冤罪』参照。



ところで、オイラは久しぶりにパンツをはいている。さすがに遠出だかんね。普段はノーパン。で、これまた少数派のトランクス愛好家。ユニクロで2枚1000円。売場コーナー2段くらい。

昨日のTHE NUGGETS ショーの『ろく夜』楽屋で気づいたんだけど、今って圧倒的にボクサーパンツ派が主流なのね。イケてるロケンローラー、みんなそうだった。100パーセント!

オイラ、楽屋でずっと着替えを見てた……ホモだったらチンポがヤバいことになってた。男性の着替えを見れるって、男性の特権だよなあ、なんて。

つーことは、女子は女子同士でこんな視プレイをしてるんだな。なんか良いな。男よりもカラフルだろうし。

でも、いかついロケンローラーが花柄のパンティーとかはいてたら、リアクションに困るかもしれない。リーゼントにパンティーって、最高の組合せだ。

「まもなく名古屋です……」

ねぶたくなってきた。ヤバい。

Zzzzz

寝てた。もうすぐ、神戸みたい。あれ、オイラ、何で新幹線に乗ってるんだろ? あ、そっか。『長田大行進曲』らーーーー!



そして、神戸……

今年、何回目だろ? 『太陽と虎』ばっかだけど。今回は『長田大行進曲2017』。ふふふ、楽しみだな。何気に友達いっぱいだ。自分の中でのミッションもある。どうにか遂行して東京に戻りたいあるよ。

なんか、フットワーク軽いな。足軽気質のイノマーくん。今日も新幹線の中で柿ピー食って大満足。

これから、ホテルに荷物を預けてGO 〜〜! さて、どんな1日になることやら。ふふふ。

〈移動簡易ニッキンタマ終了〉

あ、2日空いた。埋めないと……
KIMG6167


office_inomar at 04:48|Permalinkclip!

2017年09月27日

セルフ♪ライブレポート『イノマー万博36』

KIMG6244


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
★ステッカー付★



セルフ・ライブレポート

『イノマー万博36』
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』


♪The Chunlees
♪HIPPY DI VOO DOO
♪クウネル・ダ・サイクル
♪迷彩モダン
♪メクルメクロニクル
♪ジオラマボーイズ

●Photo/白澤由依 ●Text/イノマー



オノチン焼きそば中S__73433094


ライブハウス内が焼きそばの匂いで充満している(笑)。万博名物の“オノチン焼きそば”だ。鋲Gジャン姿のオノチンが鉄板の焼きそばをヘラで炒めている。何かシュールだ。

オノチンの長い人生においても初となるフードにてのライブハウス参戦。50半ばにして“お初”があるというのは羨まDこった。当日はハッピでなんて言ってたけど、バッチリ、ステージ衣装。ちゃんとオシャレしてる。

しらちゃん、ミノル(万博スタッフ)のDJにのせて焼きそばをふるまうオノチン。なんか楽しそう&万博、良い雰囲気。

バンド(個人も可)のイベントというより、町内会の集まりみたいなアットホームなムード。こういう万博っていいな。落ち着く。

オイラのまったりとした開会宣言(?)があっさりと終了。そして、“イノマー万博36”が18時00分にスタート! 10分オシ。



チュンリーズIMG_3255


♪The Chunlees

トップバッターはThe Chunlees。リニューアル前の万博でも1度だけ観たことがある。楽曲の作り方、アプローチが上手いな、という印象。あれれ、こんなバンドだったっけ? ま、バンドの成長は早い。1年も経てば大きく変わる。曲は良い。あとはボーカルの……なんて思っていたらステージからフロアになだれ込み暴れまくり、床で転げ回って歌い出した。呆気にとられるお客さん。イエス、そういうことだ。ちなみに、万博スタッフ・クンニ<仮>が気に入ったらしく物販でCDを買っていた。童貞アンテナに引っかかったのか?



ヴードゥーIMG_3234


♪HIPPY DI VOO DOO

2番手はHIPPY DI VOO DOO。センターのボーカル&ギターの女のコが個性的。異彩を放ちまくっている。女性ボーカルで万博に殴り込んでくるのも珍しい(?)。だからこそというわけではないけれど、楽しみにしていた。何かこう説明し難い独特の雰囲気、世界観を持ったバンド。歌っているときとMCのギャップが好印象。あ、普通のコなんだとホッとした。曲と曲の間でギターがダイエット中とかで体重計に乗ってた(笑)。これまた、クンニ<仮>の肉棒アンテナに引っかかってた。



クウネルIMG_3224


♪クウネル・ダ・サイクル

リハの時から恐いな、ってビビってた(笑)。だって見た目が……過去万博で1回も出たことのないタイプ。万博は全6バンド、万博サイド&アウトブレイク!選出という形態を取っているのだけれど、彼らは後者。本人たちはロックンロールと言っていたけど、フロント2人を中心とするラップ系バンド。ハードな曲ばかりと思いきや、スイートなナンバーもあったりしてあなどれない。歌詞とメロディが立っている。強面なんだけど、どこかコミカルな感じもイイ。って、別にオイラ、脅されて書いてるわけじゃないからね。



迷彩IMG_3188


♪迷彩モダン

さて、万博の後半戦スタート。実は個人的にひそかに楽しみにしていた迷彩モダン。観るのは初めて。事前チェックの段階で“良いバンド”だな、と。歌謡ロックとでも言ったらいいのかな? 違ったらメンゴ。まー、やたらと歌が上手くてセクシー。女のコはマン汁ジョバーーって感じなんじゃないかしらん。オイラも第一チンポ汁出た。あとはどこまで自分をブッ壊せるか。って、真面目な音楽評論になっちゃったな。でも、ホント、オイラは好きなバンド。“正統派”って言わせない何かを身につけるべし。って、またマジメな話をしちゃった。しみませんずり。



メクルIMG_3167


♪メクルメクロニクル

でもって、これまた気になっていたバンドがメクルメクロニクル。“10代の埼玉の星”という前評判。奇しくもこの日が現メンバーでの初ライブ。メンバーには童貞もいるとのことで、オイラは興味チンチン。さすがにぎこちない面も垣間見れたが、いや、筆おろしライブとしては堂々としてたんじゃないだろうか? アレンジも今風というか、オールドスクールのオイラには新鮮に感じた。オノチンもビックリしてた。「最近の若いバンドは上手いね」って(笑)。ま、それもそうなんだけど、オイラ的にはボーカル&ギターの男のコのふてぶてさが好感度上々。半年後にまた観たい。童貞卒業してるかな?(笑)。



ジオラマIMG_3143


♪ジオラマボーイズ

トリはイノマー万博ではお馴染みとなった(?)、ジオラマボーイズ。男女混合の3人組。ギター<♀>の音色がオモチャみたいで楽曲のPOPさに拍車をかけている。佐藤店長も言っていたけど、ギター、もうちょっと壊れて爆発しても良いかもしれないしれないね? あ、アドバイスよ、これ(笑)。しかし、まー、いつも思うことだけどジオラマは曲のバリエーションが豊富ね。それも好き。でも、ミディアムでエモい曲(タイトルわからない)がオイラ的にはグッときたかな。期待を込めて、もうひとひねり希望。突き抜けるジオラマならではのステージ。できるはず。オイラは信じてる。また、絶対に誘います。



ちゅーことで、全バンドのライブレポ(?)。オイラの感想文ね(笑)。今回の万博36は当たり前だけど、全バンドがまったく違うというか、アラカルト感が強かった。

オノチンが言うように、どのバンドも演奏は上手いんだろうな。でも、ただ上手いのは評価にはつながらないこともある<って、ヤバいな。また、音楽評論家みたいなこと言い出そうとしてるオイラがいる……>。上手くて無個性のバンド、ヘタだけど個性溢れるバンド。どっちが魅力的かと問われれば、それは、う〜〜ん。適材適所か? 上手い逃げ。

ま、オイラは後者が圧倒的に好きだけどね。でも、上手いっちゅーのも神がかって上手い場合は特別だ。それだけでキラ星。個性溢れるったって、溢れすぎて観てる側が溺死するくらいだったらNGだ。

むーーーん、難しいやね。すべては“塩梅”なんだろうな。日本語には良い言葉がある。落ちそうで落ちない、でも、結局は落ちる。その落ち方が芸になっている綱渡りのプロ。そういう妙技をオイラは見たいかな。腹壊す寸前みたいな? いちばん美味しいっていうからね。ホントか?(笑)。



小学生の頃、オイラは「1+1は2じゃない」と先生とクラスメートを困らせたことがある。授業中に「何で1+1は2なの? 違うかもしれないじゃん」って。ヤなガキだったな。でも、そう思ったんだもん。

何を言ってたんだろう。オイラがその話をしはじめると先生も含め、クラス中のみんながざわついた。「またはじまった」って。

「じゃあ、答えは何なの?」と先生に聞かれてイノマー少年は「別の新しい1」と答えた。


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37<ステッカー付>】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「多数決に関しても異論を唱えてたな、イノマー少年は(笑)。多数決反対!って。マブでヤなガキだったんだな……」

KIMG6246


↑新作Tシャツ……1枚しか売れなかった(涙)


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月26日

「ち〜〜〜〜んぽ!」のがなりでスタートするラジオ(だったと思う……20年前)

KIMG6293


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
★ステッカー付★



幕張までえっちらほっちら。総武線がお茶の水でこんなに混むとは思わなかった。秋葉原でガラガラになったけど。電車、昔ほど苦手じゃなくなったな。リハビリのおかげだ。

津田沼で降りて駅のロータリーに向かう。今日はTHE NUGGETSがパーソナリティを務めるラジオ番組『NEXT POWER RADIO〜船橋爆走族〜』の収録。奴らがね(笑)。

<bayfm78>で毎週日曜25:05〜25:30まで。10月1日(日)の深夜からOAスタート。

初回、やっちまったみたいなんで、オイラも同行。なんせ、メンバーはY街少年院の仮退院中なんで保護観察官のオイラは随時、ついてまわらないといけない。映画館だったり、美術館だっり、ラジオ局だったり。

ふう、疲れる。

ま、これもIBRの仕事だ。

待ち合わせは津田沼の駅前ロータリーだった。10分ほど待つと連絡が入る。「『PARCO』裏の『AEON』に変更」と。誘拐犯か?

裏とはいってもそれなりの距離。これだから田舎モンはヤなんだよ。路上で煙草を吸ってツバで消す。なんか、千葉だからいいかな、って。これ。いけないね。こういう考え。慌てて拾って携帯灰皿へとポイポイ。

あ、言っとくけどオイラ、船橋の高根っコだかんね。千葉県ラブはちゃんとある。



KIMG6259


「AEON横にある駐車場」とまた指示が入る。マブで誘拐犯じゃねーか。オイラ、身代金……駅で買った美味しそうなパンくらいしかない。あ、あと、鉄板の柿ピー。

しばらくすると、ヤン車よりも危険な真っ黒なフルメタル装甲車が近づいて来た。小さな街宣車。でも、美味しいケバブの移動販売とも思えなく……思えないよ!(笑)。ヤだ、こんな車に乗るの。拉致られる。

とんでもなく目立つルックス。逆に悪いことできない。「早く乗って」とメンバーにうながされる。通報されるぞ!

どこを走っているのかわからない。ザッツ国道という感じ。幅の広い大きな道路。パチンコ屋、飲食チェーン店がこれでもかと選ぶのに悩むくらい並んでいる。

真っ暗なくねくねとした道を進むと、大きなビルディングが立ち並ぶ区域に。車は迷わず地下駐車場に。へ〜、<bayfm78>って、今、こんなところにあるんだ?

高層ビルの最上階近くスタジオが入っていた。なるへそ、こんな感じか。メンバーと一緒にミーティングルームへと。プロデューサーらしき人がソファーに座っている。



「ご挨拶遅れて申し訳ありませんでした」とオイラ。名刺を渡す。名刺交換。これにて本日のオイラの業務は終了。頂いた名刺を見ると、制作会社の人だった。取締役って書いてある。Kさんは偉い人なんだな、と。

「イノマーさんって、あのイノマーさんですか?」と偉い人。あの……“あの”というのが気になった。オイラ、新聞の社会面に載ったことはない。「えっと……」

「雑誌『インディーズマガジン』のラジオ番組で御一緒した」とKさん。まったく覚えてない。オイラ、そんなのやってたっけ?

「あ、はい」とオイラ。

「懐かしいですね〜〜。20年ぶりくらいじゃないですか?」とKさん。よくわからないけど、話は早い。これで、THE NUGGETSの番組もやりやすくなるだろう。来て良かった。

「あの時は大変でしたよ」とKさん。顔つきが変わった。「面白いんですけど、どこも使えないってことになって。現場では処理、対応ができなくって。局長が自ら編集したんですから。前代未聞でしたよ」

メンバーの顔が曇る。

そして、オイラは黙る。

いちばん、オイラがムチャクチャやってた頃だ。やって良いことと悪いことの判断がつかなかった。面白ければいいだろう!と。そんなオイラを止められる人はいなかった。多くの人に迷惑をかけたと思う。申しわけない。でも、昔の話だ。

「なるほど、だから、THE NUGGETSは……イノマーさんの血を引き継いでるんですね」とKさんは苦笑い。オイラも笑った。笑ってれば世の中の70パーセントはDOにかなる。



最近、こういうこと多いな。20年ぶりくらいに会う人。とにかく、多くの人と会ってた時期なんで申し訳ないのであるが、あまりというか、ほっとんど覚えてない。

Kさんとも、そんなに回数は会ってないはずだけど……向こうが覚えてるっていうことは、よっぽど強烈な記憶だったんだろう(笑)。

20年前のオイラがしみませんでした。

じゃ、始めましょうか!とスタジオへと。メンバーと一緒にブースへ入ろうとすると、Kさんが焦ったように「あ、イノマーさんはこちらで。ソファーの方でゆっくりとお願いします」

そりゃそうだ。

その判断、リーチ!


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37<ステッカー付>】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「オイラも久しぶりにラジオ番組やりたいな〜〜。オファーしてくれる勇気あるラジオ関係者いないかしらん?」

KIMG6286



office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月25日

クンスタ

15570


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
★ステッカー付★



これまで、自分の感性を信じて生きてきたところがデカい。10代というか、9歳くらいからそうやって生きてきた。でも、最近、やたらとその根拠ナキ自信というものが音を立てて崩れてきているのがわかる。

恥ずかしながら、果たして、オイラはこれで、このままで良いのだろうか?と。自分の好きなモノを自分の好きな人と共有したい。絶対に好きになってくれるはず。



19歳の童貞の頃、オイラは恋をしていた。相手は同じバイト先の女子大生。工藤里佳さん。90分テープいっぱいにオイラの好きなバンドの曲を詰め込んだ。さすがに120分テープは長いと童貞のオイラも思ったのだろう。工藤さんに渡したい。そんな思いで真夜中のベストテープ作り。それはVOL8まで完成した。

もちろん、渡すことはできなかった。でも、当時の童貞少年イノマーくんはどこか、それで満足だった。童貞だったから。自分のやるべきことはやった、と。

もちろん、工藤さんはオイラの気持ちや真夜中のマイ・ベスト・テープ作りのことは知らない。そもそも、まともに話したこともなかった。工藤さんが飲んで捨てた缶ジュースの空き缶をこっそり部屋に持ち帰りオナニーしてた。

バカだった。

童貞だったから。

90分テープにはノイズの塊のようなハードコアバンドの曲ばかり。後で知ったのであるが、工藤さんは松岡英明のファンだったらしい。



最近のマイブームは“クンニLINEスタンプ”の制作。通称:クンスタ。移動時間や待ち時間をつぶすのにちょうどいい。

あと、眠れない秋の夜長にはピッタンコ。ひとり、クスクスと笑いながら写真をトリミングしたりエフェクトをかけたり、テキストを入れたりして楽しんでいる。アッという間に1〜2時間が過ぎる。

おかげで首と肩と背中が痛くなった。そして、最終的には心が痛くなった……。

なんだろう、オイラ、ちと疲れてるのか病んでるのか、どっちかなんだろう。3時間続けると、何をしてたんだろう?と落ち込む。

そして、ナチュラルハイ状態で写真を手あたり次第にLINEで送ってしまった後に「ヤッちまった……」というヤな後悔をする。



ひとつの作品を完成させるまでに30分から1時間はかかる。でも、これが不思議と時間を感じさせない。夢中なんだろう。

これは最高傑作ができた!とひとり大爆笑。で、アーティストの性(童貞力)。良い作品ができると誰かに見せたくなる。感想を聞きたくなる。そこで仲の良い人にLINEスタンプにどうぞ、とお送りする。

THE GIFT

そうそう、仲の良い人っていうのがポイントね。要はオイラに選ばれた人のみ限定。そうじゃないと、確実に嫌がらせと思われてしまう。何かしらの悪意のこもった酷いメッセージだろうと取られても言い訳ができない。

赤紙

ただでさえ、不覚にも人でなしというイメージの強いオイラである。これ以上、上塗りしたくない。なので、オイラの真意を汲み取ってくれる、粋なハートの持ち主のみに送った。

つもりだった。

ほっとんどがスルー。ヘコむ。落ち込む。なんか怒らせちゃったんじゃないだろうか、と不安でしょうがない。つーか、単純におもしろくないのかもしれない。だとしたら、オイラの感性が鈍ってしまったということだ。そのことへの恐怖心がハンパない。

そもそも、自分が良い、面白いと思ったことを世の中にプレゼンして、押し売り拡散するのがオイラの原点、仕事である。そう、生きる糧。ライターだったり、バンドだったりの仕事というのはそういうことだ。

それが通じないとなると死活問題だ。



すべてクンニ<仮>のせいだ。

どう考えても、あいつのせい。

「オマエのせいで嫌われちゃったじゃねーか、バカ野郎」とクンニに言うと、「知らないですよ、そんなの」と逆ギレされた。反省の色、まるでナシ。それがまた腹立つ。

「イノマーさんが勝手にやってるんじゃないですか?」とクンニ<仮>。

ま、確かにそうれはそうかもしれない。冷静になればその通りだ。でも、世の中、正論だけで成り立つと思ったら大間違いだ。一見、理不尽に思える曖昧なモノ、その先にこそ未来がある。

オイラはバズらせて、童貞のクンニ<仮>が注目され、どうにか童貞を卒業できないものかと親心オンリーの下心だったのに。



もうヤメた。もう、マブでヤメた。2度とやらない。だから、クンスタもこれで最後。大切な人へのギフト中止。残念だ。

う〜〜〜ん。でも、やっぱり、オイラのせいなのかなあ。オイラのセンスが2017年とズレてるのかもしれない……あ、また激しい自己嫌悪。自己否定。商売あがったりだ。

でも……

「間違ってない」と誰かに言ってもらいたい。全世界1人でいいから。



2017年の工藤里佳さんに。


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL37<ステッカー付>】
11月19日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「BGM:松岡英明♪以心伝心」




ボカし新築祝いInkedS__5300231_LI


↑これがいちばん評判悪かった(というか無かった)。当たり前か……リアクションがあったのはスリクエの内藤くんだけ。「危険な写真ですね」。なんか反省した。クンスタをヤメるキッカケになった1枚。内藤くん以外の方々、申し訳ありませんでした。


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月24日

ライブハウスの妖精

神様とオイラ白黒S__26148874


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



オールドマンの悲劇は
彼が年老いたことではなく
オールドマンの悲劇は
彼がまだ若いことにある


これ、オイラが18歳のときに記した言葉。メロディもなぜかちゃんとある。童貞らしいな、って。手のひらサイズのキャンパスノート。“18歳死臭”っていうタイトル。まだ部屋のどこかにあるはず。今度、探してみよう。

いや、ふと、四谷の帰り道、クンニ<仮>の不安な車に揺られながら、そんなことを思い出していた。童貞のメロディが頭の中をまわりはじめた。クルクル、クルクル……。

シートの前、運転席では48歳の童貞がナビと格闘している。オイラは6回ほど世田谷の住所を聞かれ、伝えた。7回目は悪いけど無視した。



今日は『イノマー万博36』だった。四谷『アウトブレイク!』にて。ちゃんとした(?)セルフ・レポートはもうちっとしてから。ニッキンタマでちゃんと書く予定。

出演してくれたバンドさん、そして、アウトブレイク!の佐藤さん&スタッフ様、本当にどうもありがとさまでした。感謝(驚)。あ、もちろん万博スタッフ・ミノルとDJ&撮影のシラちゃんもね。

クンニ<仮>は……オイラとの約束を破ったからな。あいつの下半身は制御不能だ。



この日のSPサンクスは2つ。まずはオノチンね。フード、あんがと。焼きそば、完売でよかったね。ありがたいことに、オイラが買おうとした直前に完売。ナイス・タイミング、オイラ!(笑)。そういや、佐藤店長も食べ損ねたらしい。ふたりとも命拾い。ふふ。

当日、オノチン、約束してた時間を過ぎても来ないから不安に思ってたら、家である程度、準備してたことが判明。偉いっ。見損なった(笑)。確かにライブハウスで野菜を切ってたら手間かかるもんね。そんな脳ミソがまだ残ってたなんて。そっか、そっか。

「具ナシ300円で売る!」なんて言ってたのに、しっかり野菜もお肉(魚肉ソーセージ?)も充実しててビックリ。やればできるコだ。オイラは嬉しい。味も美味しかったみたいで。いがった、いがった。クンニ<仮>なんて2Pも食べてたからね。

でも、万博も36回やってフードが必要なことにようやく気づいた。みんな、お腹空いてたのね。お世話になっているレコード会社のSさんも「焼きそば、いいですね〜〜」なんて言ってた。食べてなかったけど。

次回は11月19日(日)、オノチン焼きそばが出店されるかDOかはオノチン次第。



そして……

オイラはこの日、妖精に会った。“ライブハウスの妖精”に。

たけしさんがツービートで浅草の『フランス座』に出ていた頃、キヨシという有名なお客さんがいたらしい。キヨシに気に入られた芸人さんは必ず売れるというジンクスがあったとか。仙台四郎さんみたいな存在?

果たしてその人(?)は『イノマー万博36』の中盤くらいから突如、現れた。フロアの最前、柵の前を陣取り片手にお酒を持って、楽しそうに歌い、踊っている。真っ白なロングヘアにキャップ。年齢は……わからない。人間の年齢で60代中盤といったところか? ミチロウさんに付いているローディさん、マネージャーさん?に似てる。

明らかに要注意な人物。これはあまり関わらないほうが賢いな、と最初は思っていたのだけれど、オイラの妖怪アンテナがビンビン反応している。ステージのバンド演奏に集中しようと思っても、彼のことが気になって、気になって……ついつい目がいってしまう。

特定バンドのスタッフかファンだと思っていたのだが、どうやらそうでもないみたいだ。一体、何者? 怪しすぎる。ふふふ。

でも、この人が盛り上がってれば良いライブ、バンドなのかな、と。新システム。イノマー万博の物差し。メジャー。チェック機能。彼の喜怒哀楽でバンドの未来が決まる。いいな、これ。よし、そうしよ。スカウトしなくちゃ。でも、声かけるのヤだな。



バンドによってはメンバーの女のコが恐がっているのがわかる。どのバンドも彼のことをいじらない。何でこんなに美味しいごちそうが目の前にあるのに手を出さないのだろうと不思議な気分のオイラ。

すべてのバンド演奏が終わり、オイラの挨拶となる。すると、彼がオイラに近づいて来た。すかさず声をかける。「おじさん、どこから来たの?」とオイラ。「火星」と答えた。「それは遠くからありがとうございます」

かぶすことすら出来なかった。手強い。ライブ終了後は各バンドの物販とDJタイム。おじさんはカウンターで味噌汁を飲んでいた。
後片付けをしていると、いつの間にかオイラの横におじさんが。「イノマー、イノマー最高!」とゴキゲン。つーか、オイラ、おじさんに名前覚えられちゃった。「またやってよ」とおじさん。「もちろん」とオイラは言って、おじさんと握手。

事務所で佐藤店長さんに気になったので聞いてみた。「あのおじさんは何者なんッスか?」とオイラ。「あ〜、この辺じゃ有名なシゲさんッスね。週に3〜4回は来るんじゃないッスか」

やっぱり。やっぱり、ライブハウスの妖精だったんだ。オイラ、ライブハウスの妖精に気に入られた。『イノマー万博』、妖精に認められたっちゅーことだ。これで万博も安泰だ。

四谷、引っ越し2回目にして大金星。そんな意味不明な確信と満足感でクンニ<仮>の不安定な車で甲州街道をドライブ……これ、どう考えても道違うよな、と思いつつ八王子まで車は童貞と猿と淡い夢を乗せて不細工に走る。どうやら、妖精もついてきちゃったみたいだ。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「終了後、オノチンからメール。『若いバンドをたくさん観て刺激をもらいましたー。みんな、プロみたいに上手いッスね〜。ジジイはジジイで頑張るしかないと思いました(笑)』と。うん、良い日記だ(笑)。自慰パンク、バンガリやひょーー。オイラにはライブハウスの妖精がついているから無敵<EXTASY>だ!」

シゲさんS__26148874


↑マイクで「うるせー、このジジイ!」って言っちゃってしみません。


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月23日

イノマー万博36〜O721記念日?〜

EXPO01


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



暦の上ではお〜たむん〜〜♪

崖の上にはポニョ。

ポ〜ニョ♪ポ〜ニョポニョ♪♪ちゃらららら〜ん♪♪♪

良かったな、金曜ロードショー。観る気なんかなかったのに最後まで……ちゃんとは観てないけど。最近のコは夜更かしだ。つーか、10回くらい観てて、1回も最初から最後まで観たことないかも。ポニョが波の上を走ってるのと、台風の次の日の朝しか知らない。

雨も上がって良い感じ。今日は明日の万博のためにショッピング。『ドンキ』だったり『ダイソー』だったりするんだけどね。朝早く起きたもんで珍しくお腹が空いていた。ハム〜〜〜〜! 食べれないけど。

昨日の食べ残しがテーブルに残っていたのでフライパンで火を通して食べる。サラダは生ゴミの匂いがしたので一口食べてペッ。弱っちくなったもんだ。昔なら食べてた。

明日の万博で必要なものって……音楽イベントとは笑っちゃうくらいに無縁のモノばっかなんだけど。メモれーーー。紙に必要なモノを書いてポッケに入れる。チャリンコに跨ると見事にサドルはビチョビチョだった。GO、GO、GO!ヒロミ44´。環七爆走族。



ニュー万博T43710


さてはて、『イノマー万博』にも少しづつだけど小さな変化が今年に入ってから。でも、それって大事ね。12年前にいきなりの思いつきで不定期スタートした元祖・イノマー万博とは何もかもが違うけど、根本的な部分は変わってないような気がする。

ま、何が変わってないというか、変われないかといったらイノマー万博ってオイラの名前が不幸にも入っちゃってることなんだよなあ。“イノマー”って。こればっかりはDOにもならない十字架。誰も引き継いでくんないもん。大阪万博を北海道でやるようなもんだ。

意味がわかんない。説明すんのも面倒だ。どうしてこんなイベント名にしちゃったんだろう、オイラは。ハッキリしてることは何にも考えてなかったっていうことだ。『ティッシュタイム』と一緒だな。オナニーマシーンもそう。常にヴィジョンなし。ふふふ。

だけど、あれね、12年かけて36回ってことは単純計算の割り算で年に3回ってことか……ふうむ。まずまずだ。この数年は年に6回だけどね。これまたいろいろあって。ここ3年くらいで数を稼いだな。別に何回を目標にやってるイベントじゃないけれど。

渋谷ラママで行われている赤信号の渡辺さん主催イベント『ラママ新人コント大会』も長いもんな。約30年? スゲーや。そう考えたら『イノマー万博』なんてまだケツの穴が臭い。大概、『ティッシュタイム』の前日がそうだったりして、ラママのスタッフさんも連日大変だろうな、なんて思ってた。



2ac3a55b


『イノマー万博VOL.1』が開催されたのは2005年7月10日、今はもうない下北沢『club cave BE』だった。スタッフとしては、その後にオナマシのマネージャーとなるフリーのイベンターをやっていたキクちゃん中心。でも、いまだに関係が続いている連中なんかも手伝ってくれてた。スリクエの内藤くんや当時オナマネのタカシとか。

2005年はいろいろあった1年。1月からSODのAV撮影に入り監督やったり、ミネタくんとの単行本とDVD『ふたりごと』を年末に発売するってんで取材ツアーがあったり。狂ったような毎日を過ごしてた。

夏には銀杏と一緒に沖縄に行った。あのツアーは楽しいことしか覚えてない。だって、楽しいことしかやってないもん。コジキのババアに捕まって蒸し暑い夏の沖縄駐車場で缶ビールと煙草で話し込んだ。なんかよくわかんない売春の話を1時間以上もされた。何でオイラだったんだろう。他にも人はいたのに。

オノチンとイラストレーターさん、計4人でグループ展を下北沢で1週間やったのも夏のこと。もう、とことん、イラストレーターという職種の人間がヤになった。誰ひとりとしてオープンの昼11時に来やしない。オイラが毎日、鍵を開けて準備をした。

秋にはミネタくんとのトークライブが慶応大学であって、11月ワンマンコは初のライブアルバム『ティッシュタイム』のレコーディング・ライブだった。オノチン、「来ない」って言い出すと思って当日まで黙ってた(笑)。

でもって、とどめが12月の『童貞たちのクリスマスイブ』。ローションと汗と唾とケーキでドロドロの異常な聖夜だった。
そして、何より銀杏チームがラママ内での打ち上げから帰った後の居酒屋へ移動してから昼までのオナマシ・チームの打ち上げが凄まじく酷かったことだけは覚えている。受刑者の自由な体育祭と文化祭みたいなノリ。居酒屋破壊打ち上げGIG(笑)。

そんな2005年。いや、忙しかったというか頭おかしかったんだな。この他にも雑誌の連載だったり、エスエムのレコーディングだったり……そりゃ、私生活もブッ壊れる。高円寺から下北沢への強行突破的な引っ越し。でも、感傷に耽る暇もなかった。

ま、そんな年にスタートしたのが『イノマー万博』だったと。ふう、長い&危ない。



オノチン焼きそば訂正版S__73039875


つーことで、明日っちゅーか、バッチリ今日は『イノマー万博36』でありんす。これ書いてるのが24日の朝で、これから少しだけ寝て四谷へと出発チンポーー!

2005年のスタッフとは全然違うけれど、オノチンはいるっていうね。しかも、万博フードで(笑)。深夜に連絡が入った。「万博、よろしくお願いしま〜〜す!」って。オナマシのライブ前日にはあり得ない。

2017年、オイラは新しい人たちと新しい『イノマー万博』を懲りずに続けている。うん、ステキなことじゃないか。やっぱり、どうしても、そこにはオイラだけはいないとね(笑)。オイラが自ら背負った十字架。

スタッフもそうだけど、当然、バンドも新しい人たちばかり。オイラの出会いのハッテン場。そこからまた何か新しいことが生まれる。それを信じて12年。って、短いな(笑)。吉野家ホールディングスやコント赤信号の渡辺さんイベントと比べたらまだまだ。

てなわけで、もう寝ます。1時間くらい前に食べたメロンパン(スーパーで半額だったのでつい買っちゃった)が効いてきた。もう、疲れた。ねぶたいあるよ。

準備&用意は起きてからに……ZZZZZ。今日はオナニーしないでねんねこ。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

♪9月、10月もどっかでヤリマン?(未定……やりたいんだけど難しいかも)

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「録画しておいた『僕たちがやりました』をなんとな〜く観はじめてしまった。最初は面白くなかったんだけど、段々とハマってしまいズルズルと……今日の反省点ッス」

テンガ野郎_LI




office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月22日

好評❤オリジナルLINEスタンプ<使用フリー>

Effect_20170923_023215


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



我が家にWi-Fiがやって来たーー。

いや、数年前からあるんだけどね。クンニ<仮>に設定してもらった。でも、携帯電話での使用はしてなかった。ところが携帯代をケチろうと先月にコースをいちばん安いやつにしたら、携帯で写真や動画を見ることにストレスを覚えるようになった。

1ヵ月2Gの生活。2、3、5、20ギガ。5から20の幅が広い。いつものauショップでいつもの韓流女性スタッフに相談。「20ギガガオススメデスアルネ」

なんか信じられない。でも、とりあえず5に戻すことに。「ライゲツカラアルネ」。下北沢には2軒のauショップがある。どうして、こっちに毎回来てしまうんだろう。『フーディアム』が近いからだな。

面倒なことになるのわかってるのに。困ったもんだ。いつもドアを開けてガッカリする。コンビニもそうだし、下北沢、多いな。でも、みんな勤勉で一生懸命だ。バンガレ。



代引きでブツを受け取らなくてはいけなかった。運んでくれたのはオイラの父ちゃん、義雄と同じくらいの年齢の男性(お爺ちゃん)。申しわけないな、と思ってしまった。用意していた金額と違いお釣りが必要となってしまった。車まで取りに行くというので、そんなのいいですよと言いたかったが、それはそれで仕事だからしょうがないのだろう。

スゲーな。オイラ、この年齢まで身体を使って働けるのだろうか。義雄なんて引退して1日中、部屋にいる。ずっと働き続けたいわけではないけれど、何もしない毎日というのは何歳になってもゴメンだ。

コンビニはともかく、マックとかで父ちゃんや母ちゃんと同じ年齢くらいの人が働いていると頑張ってくんちゃいと思う。オイラの勝手な話なんだけど。大きなお世話。
下北沢の駅前マックに弘子(母ちゃん)より少しだけ若いだろうOBAちゃんが働いてたんだよな。最近は見かけない。元気だったらいいな。いや、元気なはずだ。



万博カメラ(VIDEO)担当、クンニ<仮>。のLINEスタンプが密かなブームとなっている。ま、オイラの半径50cmくらいの話だけれども。もちろん、オイラのオリジナル。トークのラリーを終わらすのにはバッチリだ。

以下が各方面からの一部コメント。

「最悪な朝だ……酷すぎる」
<オナマシ元マネージャー>

「何で反応の難しい画像を」
<女性カメラマン>

「いらないーー(笑)」
<アーティスト・スタッフ・女性>

「出た、食ザー・キング!」
<アルプス>

「苦笑」
<レコーディング・エンジニア>

「林さん……」
<アーティスト・36歳>

『既読スルー』
<80パーセントの人たち>

『既読ナシ』
<17パーセントの人たち>

温かいコメント、ありがとうございます。



9/24の万博を控えて、暇なわけじゃないのにクンニ<仮>LINEスタンプの新作を作ってしまった。

“ブッ殺すバージョン”

これが自分で言うのもなんだけどヤバい(笑)。

誰にも(本人にも)送れないので、万博スタッフ・ミノルにだけ送ってみた。身内以外には致死量だ。「笑いが止まりません」とすぐに返ってきた。あ〜、見せたいなあ。

でも、本人に許諾確認をしたら絶対にNGが出るだろう。いや、そんなことないか。アハハハハ。ミノルも仕事中なのに声を出して笑ってしまったとか。オイラも自分で作って自分で声を出して笑ってしまった。

人生において笑いは大事。

なんか、100周まわって幸せな気分になる。そう考えると、アイツも人のためになってるってなことだ。ま、オイラとミノルだけなんだけど。中には運気が下がるとか、ダウナーが入るとか、鬱がひどくなるとか建設的な意見をおっしゃってくれる方もいる。もう、頼むから送らないでほしい、と。

でも、良い悪いは置いておいて反応があるのはまだマシな方だ。いちばん最悪なのは既読スルーを通り越して、無視&削除という手段に出る人。これはあんまりだ。他人事ながら落ち込む。そこまでか、と……。

気分が滅入るって言われた方が数万倍グッドだ。バンドだってそうだもんな。無視されるのがいちばんきつい。何も残らないのがね。吐き気がする、って最高のリアクションだからね。「良かった」ってホントに良かったら、そんな言葉出てこない。

クンニ<仮>のLINEスタンプ、マブで売り出そうかな、って。肖像権、版権はすべてオイラにあるんでよろしく! どうしても出版権が欲しいという方は応相談。


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

♪9月、10月もどっかでヤリマン?(未定……やりたいんだけど難しいかも)

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ&チケット限定先行発売!=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、HIPPY DI VOO DOO、クウネル・ダ・サイクル、迷彩モダン、メクルメクロニクル、ジオラマボーイズ<順不同>
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「クンニ<仮>に会いたい人は9月24日(日)に『四谷アウトブレイク!』に来てクンニ。ビデオ撮影をしてるんで声かけてやってください。一緒のチェキ撮影は500円となっております。詳細は万博物販スタッフまでお願いします!」

Effect_20170923_012854_new


↑寂しいバージョン(これは普通だな……)


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月21日

無法者不法集会♪OUTLAW BREAK THE RULE

EXPO01


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、 HIPPY DI VOO DOO、 クウネル・ダ・サイクル、 迷彩モダン、 メクルメクロニクル、 ジオラマボーイズ<順不同>
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



奇形児どうだった? 奇形児!! 奇形児!!」と茶沢通りの三叉路『セブンイレブン』前に座り込みながら大声でオイラ。電話の相手はオノチン。「奇形児、見たかったんだよな〜、残念っ。カッコよかった?」

これ、大概の人は驚くというかドン引きだと思う。奇形児って……もちろん、オイラの言っているのはバンド名。でも、ほっとんどの人はそうとは思わない。

オノチンが高円寺で奇形児と胎盤したもんで。

「やっぱり、奴隷志願か白痴だよなあ……」としみじみ。曲だけどね。ふふふ。お茶目。オイラが高校生の頃に出会って好きだったバンド。好きなバンドを聞かれて、奇形児って答えてたんだから、こんな大人になる。

だってさー、『ライブキッズあるある』とか中高校生メインのイベントには奇形児なんてバンド出てないもんな……。「俺は母親ともヤれるさ♪」なんて誰も歌ってない。どうしてだろ? 理解に苦しむ。

奇形児、マスターベーション、ガーゼ……オイラの大好きだったバンド。アイドル的に好きだったのはウィラードだったんだけど。

「OUTLAW」という代表曲があるんだけど、通学の自転車に乗りながらウォークマンで聞いて大きな声で歌ってた<「THE END」も好きだったんだけど……>。

「OUTLAW BREAK THE RULE♪」

そう、それが『四谷OUTBREAK!』に会場を移してからの『イノマー万博』のテーマ。合言葉。サブタイトルは“無法者不法集会”。って、たった今、決めたんだけどね。



オノチン焼きそば訂正版S__73039875


今回のIB(イノマー万博の略ね。これから、これを使おう)でいちばん気合い入ってるのはオノチン。いや、もちろん、出演参加バンドさんやスタッフさんたちもそうなんだけど。なんか、オノチンのここ20年見たことない情熱を感じる(笑)。気のせいかな?

毎日のようにメールや電話が入る。

「焼きそばで家賃の更新代を稼ごうと思ってるんだよね〜〜」

いや、さすがに、それはムリっしょ(笑)。でも、情熱の真赤なバラを枯らすわけにはいかない。「いーんじゃない? いけるっしょ。3000円くらいで売れば……」

ちなみに、9月24日(日)のIBでは新しいTシャツも発売しまっしゅ。これまたオノチンのイラスト。これは売らないとなあ。まずい。赤にだけはならないようにしないと。オノチンのギャラすら支払えなくなる。

そうそう、入場者全員にはここでしか手の入らないIBステッカーもプレゼント。持ってるだけで仲間ハズレ必至。これまたオノチンのイラスト。って、オノチンフェスみたいだな(笑)。つーか、ホントに来るのか?(笑)。



Twitterでハナタラシのことが話題になってるとか? オイラ、ニッキンタマでもたまに書いてるけど、“恐怖心”ってライブでは絶対に大事、大切なものだと思う。

何が起きるんだろう? 何をされるんだろう? 無事にここから出ることができるんだろうか? あー、来なきゃよかった……今のライブハウスに欠けているものだ。

お金を払って危険を買う。理不尽に思えるかもしれないけど、みんな、お金払ってお化け屋敷に入ったり、ジェットコースターに乗ったりしてるじゃんかさ。

みんな楽しく、安全に。倒れてる人、倒れそうな人がいたらまわりの人が助けてあげてください……ま、悪くはないけど。ある意味、健全ではない。オイラたち、倒れてる人がいたら助けるどころか蹴り飛ばしてた(笑)。ま、それは昔のライブハウスの話だからイマドキは通じないんだろうけど。わかってる。今の時代にそれを求めてはいない。通じない。わかってる。

ザ・スターリンもそう、ハードコアもそう。オイラ、10代の頃は敢えてそういうライブにばかり行ってた。中高生の集まるイベントの中にいると、ふと、同年代だった頃の自分と比較してしまう。時代は変わってしまったんだな、と。良くも悪くもない。



ま、IBはそういった恐怖心が充満する空間ではない。なんで、安心して遊びに来てくんちゃいませ。なんか、言ってること矛盾してるみたいだけどね。

オナマシでも結成当初、特に最初のワンマンコとかはそれを目指してたんだけど、見事に失敗した。ブルーシートを敷きつめて4時間以上の監禁GIGだった……。

お客さん、みんな、笑ってんだもん。楽しそうなんだもん。こりゃダメだ。オナマシじゃ成立しないと思った。こっちは身体張ってるのにな。全裸になってローション使って、火薬も使って。でも、ハッピーな空間しか作れなかった。トホホ。ま、オイラだもんな。

だけど、ローションぶっかけられてんのに笑ってるっちゅーか、逆にオイラに突っ込んでくるってDOなんだろ?(笑)。オナマシのお客さんってみんな頭おかしいや。オイラたちよか。アハハハハ。ま、いっか。

IB当日、オノチンのことよろしくッスーー。全裸で焼きそば、売ってくんないかな?


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

♪9月、10月もどっかでヤリマン?(未定……やりたいんだけど難しいかも)

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
出演/ The Chunlees、 HIPPY DI VOO DOO、 クウネル・ダ・サイクル、 迷彩モダン、 メクルメクロニクル、 ジオラマボーイズ<順不同>
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「焼きそばのソース臭いライブハウスってどうなんろうな(笑)。恐怖心どころか妙な安心感しかないな。実家の日曜日、お昼みたいな……」

オナマシオイラ復活Inked○ (47)_LI


↑ライブではお客さんの生贄


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月20日

漢の現場!?(笑)オナマシ・スタッフ被害者の会

DSC05599


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



神戸からオナマシ、現段階にて最後のマネージャーであるキクが仕事の関係で東京に来るというので、用事を済ませた後に遅れて会いに行く。つーか、東京に来るって連絡、オイラにはなかったぞ。なんか寂しいじゃねーか。元マネージャー!

下北沢の居酒屋に集まっていたのはオナマシ三代目マネージャー・タカシ、HP関係のアポロ、そして神戸からのラスト・マネージャー。なんか、オナマシ被害者の会みたいだ。店の外から中が見えて帰ろうかと思った。

ちなみに、居酒屋は<オフィス☆イノマー>があった頃によく通ったオイラの好きな店。お魚が安くて美味しい。ここで1日に何本の『いいちこ』を空にしたことか。ま、あまり思い出したくないことも多々。

仕事でもよく使ったし、プライベートでも週に1回は必ず来てた。ひとりでもカウンターで飲んでたもんな。でも、ここ数年はなぜか足が遠のいていた。外に出てた看板が無くなったから、てっきりつぶれたのかと……。

スケボーのプロだったのかなあ? ハンパないイケメンのタトゥーが入った店員さんがいて密かに恋してた。男だけど。
残念なことに、その店員さんはもういなく、カウンターの中に顔見知りの爺さんがいただけだった。まだ生きてたんだな。お互い様か。しぶといね、どうも。

とりあえず近況報告。でも、タカシともアポロとも最近はよく会ってる。神戸や大阪に行けばキクちゃんにはお世話になってるし。つーわけで、特に目新しいことはない。



予想した通りに話題はオナマシというかオイラに集中。まー、出るわ、出るわ、文句の嵐。そりゃ言いたいことは山ほどだろうけど、そんなに言わなくったって。オイラだって傷つくし、ヘコむぞ。なんてったって、こちとらシラフなんだから。

みんなは楽しそう&嬉しそうにボトルをカパカパと空けている。オイラ、ジンジャーエールのウーロン茶割りだぞ。美味いわけねーじゃねーか。酔わねーよ、こんなもん。好きで飲んでるわけじゃねー。

炭酸水は出せるけど、チューブ管が同じだからお酒が混じっている可能性があるとのこと。ま、正直に言ってもらえてお店には感謝だけど。数滴のアルコールもオイラはNGとしてる。最後、貝の酒蒸しにだって手をつけなかった。チクショー、美味そうだったな。

そもそも、オナマシの悪行三昧はオイラだけのせいじゃない。言っちゃえば、ほっとんどがオノチンのせいだ!っちゅーの。で〜も、なんか、パブリックイメージはオイラが極悪ってなことになってんだよな。

酔えば酔うほど、オイラにからむキク。「お酒飲んでバカやってるイノマーさんしか知らないから、どう接していいかわからないんッスよーー」って、オイラだってシラフだから酔っ払いとの接し方に困ってるよ。

ピーズのはるさんが武道館で言ってたけど、オイラも最近、酔っ払いに冷たくなってるかもしれない。だって、しょうがないじゃん。こっちは脳ミソまともなんだもん。



打ち上げもそうだけど、飲み屋での集まりってきっついな。そんなに長いこと大量に炭酸水を飲めるもんじゃない。しかも、この日はジンジャーエールのウーロン茶割り。たまに、緑茶割りね。あー、美味くない。

そんなもんを飲みながらタコの刺身、焼き赤魚、海苔たらこ……えげつない。こんなときに限ってフィンガースピナーを持ってくるの忘れてしまった。DSでも持ってくればよかったな。でも、オイラ、ガチで飲まなくなったんだな。飲みたいとすら思わなかった。強がりか? そうかもシンナー。

過去の話をいろいろとされる、オイラ。でも、そんな出来事を少しもというか、まったく覚えてない。自分のことなのに他人事。ま、ひどい酔っ払いだったからね。それは、まー、冷静に聞くと悪いことをしたと思う。

オイラがアラフィフでみんなはアラフォー。年取った。ふふふ。酔った勢いで思いついた人間に電話をかけまくるプレイ。これ、次の日、後悔するパターンだぞ、とシラフのオイラ。でも、みんな酔ってるんだもん。



19歳で東京に出てきて<オフィス☆イノマー>の編集・ライター仕事、オナマシの物販なんかをやってくれたイベリコ津田<♀>に電話。おいおい、もう深夜だぞ……ま、止めてもムダなモード。酔っ払いって恐いね。

上京して来たのが15年前。それからずっと下北沢の同じマンションに住み続けている(らしい)。オイラ、もう何年も会ってない。そっか、まだ下北沢に住んでるんだ……なんてしみじみしていると携帯がオイラにまわってきた。話すことねーよ!

「もしもし、イノマーです」とオイラ。「あ、社長〜〜〜!」とイベリコ。アハハハハ。オイラのことを社長なんて呼ぶの全世界でイベリコだけだ(笑)。

話を聞けばもう34歳とのこと。そっか……悪いことをした。って、何でだ? ま、いろいろあった。思い出せないけど。完全なる家出娘だったイベリコ。<オフィス☆イノマー>もよく引き取ったよな。MくんとミスターKが大変だったのか。オイラが面倒見てあげて、って押し付けちゃったから。

でも、雑誌も物販もetcもよく働いてくれた。惜しむらくはイベリコにオイラの知り得る限りでは彼氏ができなかったことだな。つがいになれなかった。今もそうなのかしらん。心配だけど、そればっかは……ムリだ。



ラスト・オーダーで店を出る。そして向かった先はイベリコのマンション。ええ〜〜っ、マブで? 突撃シリーズ。34歳女性(?)の一人暮らしの部屋にまずいっしょ。イベリコとはいえ。でも、みんな酔っ払い。

イベリコの小屋は下北沢の駅から1分もしない最高のポイント。好立地物件であることだけは間違いない。だから引っ越さないのかもしれない。ただ外観が……完全なる廃墟。下北のド真ん中にこんな建物が? え、誰か住んでるの?ってな妖気漂う廃屋。

心霊スポット潜入、といった感じ。古臭い共同の玄関ドアを開け中に入ると真っ暗。天井の電灯が点いたり消えたり。真っ暗な階段を用心深く歩く。冗談じゃなく頭が痛くなってくる。空気が重く、古い匂いがする。少なくとも2017年の時間軸にいる気がしない。時空が歪んで、ヘンなところで止まっている。

入ってはいけない場所に足を踏み入れてしまった。イベリコの棲み処は最上階のいちばん奥。あまりにも暗いので携帯電話のライトを照らす。廊下の奥には何年も使われていないであろう旧式の共同使用洗濯機が置き去りにされている。「ここ、ヤバいんじゃないの?」とオイラ。

アポロとキクちゃんがドアの前に行き、勇気を出して呼び鈴を押す。今となっては珍しい、ドアに備え付けられた新聞ポストから中を覗く。灯りは見えないらしい。ドアノブを回すも動かない。何かが不自然だ。この階自体に人の気配がまるでない。

5分もいなかったと思う。まず、オイラが気分悪くなり外に出ることに。みんなも黙ってついて来た。外に出て廃屋を見上げる。「もしかして、さっき電話で話したの津田じゃなかったりして」とアポロ。「実家に電話したら、娘は5年前にとか……」、キクちゃんが言うと、4人とも凍りついてしまった。

酔いも醒めて駅前でばらばらに別れる。オイラが最後に下北沢でイベリコに会ったのはいつだったろうか、と考える。あれは2008年の8月のことだったかもしれない。オイラが7月に倒れ、救急車で運ばれた翌月。「社長、死なないでくださいね」って、あの廃屋マンションの共同玄関前で笑いながら言われた。

東京の生活は辛かったのかもしれない……


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

♪9月、10月もどっかでヤリマン?(未定……やりたいんだけど決まらなくって)

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「もしあるとしたら、オナマシの次のマネージャーはどんな人になるんだろうな。つーか、キクでホントに最後かもしれない。客観的に、オナマシのマネージャーなんてもうここまで来たら、務まるのはオイラ本人以外はいないだろう。
ちなみに、写真は2010年2月某日渋谷『O‐WEST』にて、キクちゃんのマネージャー最初の仕事。オノチンのステージでの小便を拭くという洗礼。この後、ライブハウスのスタッフに怒られ、謝るというオプション付き。そりゃヤメるわ(涙)。キクちゃん、すまんこ。当然、オナマシは出入り禁止に(笑)」

DSC05591


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!

2017年09月19日

ワルシャワの幻想2017

KIMG6192


【オナニーマシーン公演】
=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
=チケット発売中=
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
★ステッカー付★
≪万博名物!オノチン・フード有り(笑)≫



『TOKYO CALLING 2017』の3日間を終えて、痛感したことがある。

テレビで南海キャンディーズの山ちゃんが話していた。『お笑いの手法やスタイルも出尽くした感がある中で今の若い芸人たちは才能の塊、バケモンだらけだ!』。

なるへそ、と。

オイラも『TOKYO CALLING 2017』を通じて、同じことを感じていた。出尽くした、やり尽されたからこそ生まれる音楽。なんか、ある意味、ショックだった。それは『ライブキッズあるある』のツアーでも思ったんだよな。

なんか、スゲー、自分の脳ミソとか肉体が古臭いような気になって落ち込んだ。なぜだろう、集まってるお客さんを見てもそう思っちゃった。なぜって、オイラのせいか。ま、自分の子供って言ってもおかしくない人間たちなんだもんな(笑)。

お盆に会った甥っ子の感性にも衝撃を受けたけど、今の若いバンドたちにもかなりの衝撃を受けた。あ、あと巨乳まんだら王国の物販か(笑)。

うんこ……



でも、なんつーのかな。ま、こうやって感じたり、考えたり、反省したり、逆ギレしたりするのも大事なことかな、と。どこまでも前向きな自己肯定・イノマーくん。ロックは自己否定から? 肯定も否定もない、っちゅーのがオナマシのスタイル。だから、どこにも居場所がないんだな。グッスン。

『ライブキッズあるある』ツアーのどこかの会場で最後に出たバンドが言ってた。「昔、この会場に初めて出たとき、ライブハウスの人に何をやりたいのかわからないって言われて。でも、今、こうしてたくさんの人の前でやらせてもらうまでになりました」って。

でも、何をやりたいかが観る側にわかっちゃったら、それはそれでつまらないことだよなあ。わからないというか、そんなこと言わせない、感じさせないくらいのライブをやらないといけないんだろう。何をやりたいのかさっぱりわからないけどスゲーという境地。

何をやりたいのか?なんてわかるはずがない。何もやりたくない。でも、何かやらずにはいれない。それがオリジナルになるんだろう。自分たちのスタイルに。って、当たり前のこと言ってしみませんずり。



KIMG6190


15歳のとき、初めてザ・スターリンの写真を見たときに衝撃を受けた。音よりもまず先に目に飛び込んできたショックは破壊力が凄まじかった。裸でマイクを握ったミチロウさんが客席で転がってる1枚の写真。それに対して、この人は何をやりたいんだろう?なんて考えもしなかった。

そういうことなんだろう。

オイラの知らないところで何かが起こっている。目撃者になりたい、ならなくてはいけない!と震えた。



川崎の『夏の魔物2017』で久しぶりにミチロウさんのステージを観た。最後の「ワルシャワの幻想」で鳥肌が立った。背中がゾクゾクした。そして、無性に興奮した。

言葉だな、と。

オイラはミチロウさんから発せられる言葉に興奮、欲情した。サウンドではない。言葉で犯される感覚。でも、嫌ではない。むしろ、もっと、もっと、と欲しがってしまう。演奏が終わった後、オイラはまさにレイプされたかのようにボーーッとしてた。

頭の中が真っ白になった。

正直、今の若いバンドにそれを感じることはない。もしかしたら、今後、そういったバンドに出会うのかもしれないけれど、現段階では残念なことにナッシング。

というか、今のバンドにそれを求めてはいない。さすがに時代錯誤でアンポンタンな話だ。みんな、楽しみたいだけなんだから。思想や哲学など重いだけだ。

オイラが出会いたいのはビジュアルもさることながら言葉、歌詞。いや、すべてだな。ビジュアル、言葉、サウンド。この3つが奇跡的に内在して突いてくるバンド。それはあくまでも個人的な琴線の話ではあるのかもしれない。バイオレンスは苦手だけど、恐怖心も必要だ。

オイラが15歳のときに出会った遠藤ミチロウという人に35年経っても痺れるというのは、ガガガの前ちゃん言うところ、オイラの青春はまだまだ終わっていないということなんだろう。


[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程 
≪年末恒例≫
『ティッシュタイム61〜オナマシ18周年&イノマー51執念SPECIAL NIGHT〜』
11月25日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり<後日発表!!!!>
※チケット発売中
http://www.onamashi.com/live/

♪9月、10月もどっかでヤリマン?(未定……やりたいんだけど決まらなくって)

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程◆
≪新春スペシャル≫
『ティッシュタイム62〜オナマシ19周年&イノマー断酒1年突破!記念〜』
1月27日(土)
@渋谷ラママ
☆ゲストあり
=詳細11/25『ラママ』会場にて報告ンニ=

<オナマシ♪ライブページ>
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博 VOL36<ステッカー付>】
9月24日(日)
@『四谷アウトブレイク!』
開場/開演 17:30/18:00
チケット ¥2000(前)/¥2500(当)
<D別>
※前売チケットは店頭にて発売中
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
★詳細はマタンキー
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【最新ミュージック・ビデオ】
オナマシ10年ぶりのアルバム
『冤罪』発売記念企画
MV無差別連射!? 第1弾「あいかぎ」 https://youtu.be/Ppxo7sguFM0

【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【オナマシ・Facebook】
https://www.facebook.com/onamashi


『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp


【オナマシ『冤罪』配信応援団】
≪デジタル音楽配信≫
iTunes、amazon music、mora、レコチョクストア
dミュージック、LISMO Music、ひかりTVミュージック、music.jp、Xbox music、Google play music、dowango.jp
≪サブスクリプション(定額聴き放題音楽配信)≫
Apple Music、Spotify、KKBOX、AWA、Google play music、レコチョクBest、dヒッツ、ニンテンドー3DSコミュニティ、amazon Prime Music、replay(車載機器音楽サービス)
≪着うた・着うたフル(リングバックトーン)≫
music.jp、dowango.jp
≪インターネットラジオ≫
FaRao
≪店舗向けラジオ≫
FaRao PRO、otoraku

( *´艸`)



「性春パンクの生き残りオナニーマシーン……つーか、残念なことにオイラたちしかいなかったんだな。ガガガは青春パンクだからね」

モノクロ20101127 093 (7)


↑何か決定的に違うんだよなあ……


office_inomar at 07:21|Permalinkclip!