2018年04月

2018年04月29日

高円寺びっくり大道ゲイ

オナマシ高円寺1525060152577 (2)

↑あえてのクロズドアイ……ブリーチしないとな

【オナニーマシーン公演】
Effect_20180430_023135

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

女装子

ジョソコっていうらしい。ググってみたのだけれど、いまひとつ意味がわからなかった。

いろんな趣味の人たちがいるわけで、それはそれでお好きにDOぞ!というスタンスのオイラ。でも、身内がそういった世界に足を踏み入れたとなると……ま、放っておくしかない。



まあね、女装するだけだったら、そんなんいっぱいいる。バンドマンとかも多いし。特に不思議でもない。かく言うオイラも女装というのを何度かしたことがある。

ライブであったり、単行本の読者プレゼント用にとか。いや、これがハンパないブスで自分で驚いちゃった。化粧すりゃ、もうちっと可愛くなると思ってた。

よりブスになった。

2度とやりたくない。ま、やる必要も環境もないんだけど。でも、オイラ、女のコの服は好きよ。実際に着てるし。オイラ、チビだから女のコの服の方がサイズ的にはよかったりもする。

でも、スカートやパンティー、ブラをつけるというのはちと抵抗がある。アトピーだからね。かいかいになっちゃう。おパンティーはキャンタマちゃんがデカいからNGなり。



オノチンが似顔絵を描くってんで『高円寺びっくり大道芸』へと。チャリンコに乗って環七をブッとばす。天気も良い。快適。

最近、チャリに乗ってないからかしらん。30分くらいで疲れてしまった。体力落ちてるな。何かタイミングが悪くて乗る機会が減っちゃったんだよな。いかん、いかん。

環七を走るといろんなことを思い出す。良いことも悪いことも。

はやく慣れることさ♪<SION>

高円寺にはオノチンはもちろん、ガンガンやローディーのレンタくんも来る予定。そこに青空男子会ということで数人とも会うことになっている。ルンっ。

ま、オイラのGWね。生意気ッスけど。

当日、元映像会社(?)で現在某大手レコード会社勤務のFさんともちとだけ会う約束をする。オノチンにお子ちゃま、2人のイラストを描いてもらうんだとか。ふふふ。



オノチンが絵描きをやってるという公園に到着。チャリをとめているとトイレに向かうガンガンとバッタリ。「ずっと待ってる人がいるよ〜〜」と。Fさんだろう。行くよって宣言してた時間よりも10分くらい遅れた。

約10年ぶりくらいに会うFさんは変わってなくて安心。もうね、困るんだよね。スゲー変わっちゃってたりすると。年齢的にも太ったり、ハゲたりとか当たり前。

いや、ハゲてなくて本当によかった。あ、別におハゲになってらっしゃる方々に悪意はないッスけど。ただホントにリアクションに困るだけ。スルーするのもなんだし、「見事にハゲちらかしちゃってますね」って言うのも……難しいのよ、これが。

《元LOFT RECORDSオナマシ担当のアゴちゃんにも公園で会った。ハゲてるじゃねーか!》

Fさんとは懐かし話もさることながら、ちと今年、オイラが考えていることのサポートっちゅーか、何っちゅーかの話もする。上手く行くといいな。いや、絶対にやるけど。最近のオイラは恐いよ。ふふふ。

Fさん、子供が2人もだって。奥さんのこともよく知っている。つーか、ふたりがつきあう前から知ってるんじゃないかなあ。Fさんが好きな女の人がいる、みたいなことを言ってた恋愛期前の時期くらいから? 忘れた。

あ、そうだ! オイラ、ふたりの結婚式で弾語りをやったんだ。「ストーカー」を歌った記憶がある。今、これ書いてて思い出した。そっか、そっか。なるへそね。



子供のお誕生会があるってんでFさんとバイバイ。次に目に入ったのが男子会メンバー。おがちゃんは奥さんと1歳のシホちゃん<女のコ>と一緒。横には……。

人がいっぱいで恐いのかな? シホちゃんは泣きっぱなし。でも、おがちゃんファミリーもオノチンにイラストを描いてもらいに。うん、素敵な家族の肖像画。

泣き続けるシホちゃんと奥さんは退散。可哀そうに泣き疲れちゃうでしょう。今日はお家でゆっくり眠れるんじゃないかな。

オノチンは予約待ちの人たちでいっぱいという大盛況っぷりで邪魔できないんで、男子会メンバーとコンビニに行くついでに大道芸も観ることに。で、ふらっと高円寺を歩いていたら、気づけばオナマシ阿波踊りの集会所である焼鳥屋さん『宮川』の前。

お腹も空いたし小休止。オイラはお酒は飲まないから炭酸水と焼鳥。『大将』もいいけど、ここの焼鳥は絶品。でも、結局、30分くらいで公園に戻ることに。理由は……

おがちゃんともうひとりの男。

おがちゃんはいい。問題はもうひとりの男である。もう、呼び名すら思いつかないというか、つけられないというかノンジャンルになってしまった。仮に48歳DTとしておこう。

この話、するのか……ヤだな。



女装子高円寺大道芸1525022898552 (3)


48歳DTがハプニングバーやクンニ道場、非合法性的集会に参加しているのは知っていた。ちょうど1年くらい前からだ。そう、シホちゃんと年数や歴史は一緒。

この男が遂にハプバーで男性相手にプレイしたという。「いや、男性じゃないですよ。女装子ですから。違います」

でも、結局、相互フェラチオという行為に及んだとのこと。「キスはしてませんから」

時事ネタをブチこんできやがった。

何だかよく意味がわからなくなってきた。こいつにとっての“童貞の正義”というか哲学というのは何なんだろう。「好きな女性としかキスも挿入もしませんから」というのがテーゼ。彼の中の鉄の掟だ。自分なりの無理やりな肯定論。

真面目なんだかDOなのかよくわからない。

そういったプレイが行きつくところはアナルセックスも考えられる。「アナルはまー、いいかとは思ってますけど。興味はあります」

いいのかよ……。

そんな童貞、聞いたこともない。そもそもだ。この1年、高い授業料を払って『クンニ道場』に通い、その結果、現在やってることは女装子とはいえ、男性性器のフェラチオである。完全に間違ってる。でも、どんなに道を間違えてもクンニがフェラチオにかわるってあり得ないんですけど。

食欲が無くなってしまったので、焼鳥2本が限界だった。黙り込み、公園に戻ろうという話になる。あまりにも会話がアブノーマル過ぎて場が冷えた。



公園へと帰る道。

「アナルは良いって、相手は男だろ。そんなのオマエのチンポは勃起するのか?」とオイラは歩きながら聞いた。「いや、違いますよ!」となぜか逆ギレする童貞48歳。

話を聞いてみると、どうやらアナルを提供する。挿入されるのがOKとのことらしい。

終わってる。

なんか哀しくなってきた。いや、そういう傾向というか趣味の方々のことを否定するつもりはさらさらない。でも、身近で自分は奥手のピュアな童貞だと言っている男の発言とはどうしても考えられなかったからだ。受け入れることが難しい。

最近はアダルトグッズでオナニーの際にアナルを拡張させたり、刺激して、来るべき日のために備えていると真顔で話してくれた。「そうか、そうなんだ」とオイラ。二の句が継げなかった。本物じゃねーか、オマエ……。

うん、ちゃんとした、立派な変態だ。

週明けにはまた会う約束をしているらしい。

ちなみに、そのお相手の女装子は40歳とのこと。おっさんとおっさんじゃねーか!

オマエハナニヲヤッテルンダ



どっと疲れて公園へと戻る。日も暮れてきた。オノチンは最後のお客さんの似顔絵に疲れ気味の顔で挑んでいた。到着してからほっとんど休みナシで描き続けている。大したもんだ。

オノチンやガンガン、レンタくんともあまり喋ることができなかった。ま、来週はリハも合わせると3日は会うことになる。

DT48のカミングアウト(?)で疲れ切ってしまった。みんなは打ち上げに行くとのこと。お酒を飲まないオイラは不参加。悪いね。いろいろ話したいことあったんだけど。ま、それはみんながシラフでオイラが元気なときに。勝手自分で申し訳ないッス。

下北沢へと向かう環七を自転車で走りながらふと思う。そもそも、女装子って純粋に女装が好きな男性のことなんじゃないのか? 性的な興奮というかフィジカルな粘膜と粘膜の接触は関係ないのでは? ちと、その辺の線引きというか住み分けみたいなものがどうにもオイラにはハッキリしない。



でも、確かなのは週明けにあいつはアナルの童貞を失う可能性があるということだ。その行為に関して前向きだということもわかった。それでも、まだ自分は童貞だと言い続けるのだろう。

部屋に戻り、ヤツの新しいネーミングを考えていたら眠れなくなり、朝を迎えてしまった。

頼むから、今のオイラに余計な心配というか考えごとをさせてくれるなよ……。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「オナマシ公式Twitter用にメンバーコメントのムービーも撮ったんだけどNGに。オイラの判断。あまりに酷いんで。ちとテンションが低かったような。やっぱり、オイラたち全裸かオムツ、せめて楽器持ってないとアウトだな……と、改めて(笑)」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月28日

性&青春対談

Effect_20180430_022706


【オナニーマシーン公演】
Effect_20180430_023107

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ

【ニッキンタマ】

去年は『カミコベ』に行ってたんだよなあ。2日間か? オナマシの元マネージャー、カットきくちんとこにお世話になった。

あれから1年か。早いな。アッという間。その後、長田大行進曲にも行ったりと昨年は何かと神戸に行く機会も多かった。

おかげで新神戸駅には詳しくなった。



『COMING KOBE』

そっか、ハイスタを久しぶりに観たのが『カミコベ』だった。シークレットで数曲だけ。荷物を取りに行っている最中にLINEが入り、マッハで駆けつけた。

トリのガガガSPの前のこと。

前ちゃん、どんな気分だったんだろうな? ハイスタが直前に、って(笑)。その後に出るんだもん。ま、関係ないか。

オナマシだったら……オイラはじぇんじぇん平気だ。ハイスタの後にやろうが、引田天功、綾小路きみまろの後にやろうが何でもない。

だって、それこそまったく無関係だもん。オイラたちは虫以下の存在だから。同じフィールドにいるなんて考える、勘違いするから緊張したりするだけのこと。

オナマシはオナマシ以外は別モノ。



来週の今日は渋谷ラママでガガガSPとご一緒。オナマシにとっては約1ヵ月ちょっとぶりのライブ。サイクルとしては頑張ってるほうね。ガガガと2バンっていうのはお初。

楽しみだな〜、なんてシミュレーション。もういち早く、ラママのフリーペーパーを手に取って読んだ人はわかるかもしれないけど、当日は最後にセッションをする予定。

でも、セッションって難しいね。いや、選曲が。オリジナルがいいのか、カバーがいいのか。でも、やっぱり、みんなが知ってる曲が良いよなあ。だからといって、「上を向いて歩こう」というわけにはいかない。「サライ」とかね(笑)。いや、逆におもろいか?

「負けないで」をオナマシとガガガでやったら裏読みされてバカにしてんのか!?なんて思われそうだ。ま、思われるだろう(笑)。

いや、一応、やる予定の曲は決まってはいるんだけど、何か違うような気がして……変えよっかな? 一緒に歌うパートとかあんまりないしな。う〜〜〜〜ん。前日までに前ちゃんに連絡すればいいか。

なんてちとだけ真面目なことを考えてたりすると眠れなくなる。最近、睡眠がおかしい。ちゃんと寝ないといけないんだよな。でも、考えてみればタイテも未だ。ヤバい。



フリーペーパー、前ちゃんとの対談は字数制限があったんでフルのロングバージョンは現在、絶賛工事中の『オナマシ20周年特設サイト“童貞ソー・オールド部屋”』にて近日公開予定なんで。

しみませんね、工事中ばっかで。下北沢住人の悪い癖だ。でも、新南口(正式名は違う)のおかげで、本当にラブホテルが悲惨だ。崖っぷちホテル状態。わかる人はわかると思うけど、バリバリ通行人MAXの立地になってしまった。あれじゃあ、恥ずかしくて入れないだろう。

新改札ができるまでは裏道というか、ほっとんど誰も通らないような道にホテルはあった。オイラは昼からホテルに入るカップルを眺めながら二階堂をラッパ飲みしてたもんだ。あ、断酒前の話ね。わけありっぽい男女が多かったなあ。ヤングカップルってあんま見なかった。

夜になるとホテル前の石段に腰かけ、お酒や煙草をお供にアンアンという声を聞いていた。ダダ漏れだったから。風流だなあ、なんて。

今じゃそれどこじゃない。ガキどもが座り込んで酒飲んだり、煙草吸ったりしてギャーギャー騒いでる。おセックスの邪魔でしょうが! 気使え、っちゅーの。

って、何の話だ?



ま、とにかくあれだ。『ティッシュタイム63』まであと1週間っちゅーこと。やらなくちゃいけないことがパンパン。ま、やればいいだけの話なんだけど。

オナマシのライブは鮭の交尾みたいなもんだからね。大変なのよ。

そう思って観ていただけるとありがたいッス。

あ、情報が重複するかもしれないけどオイラと前ちゃんが表紙&対談というラママのフリーペーパーはライブ当日、全員に配布されるけど、今日からラママの事務所で1人1部は入手することができるんで。「く〜だ〜さ〜いな〜〜〜」って。

よしなに。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「ゴールデンウィーク……イベント多いよなあ。そんな中、『ティッシュタイム63』をチョイスするって、本当にセンスが良いとオイラは思うんだけど。気のせいか? 頼むから来てくんちゃい。絶対に後悔させますんで!(笑)」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月27日

みんなゴミだった……

酔っ払いIMG_6137


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

「若い女のコは裸になるとみんな一緒」

名言だな、と。
From『雨トーーーク<熟女芸人>』

なるほど。女のコの裸を何万人と見てきたオイラである(偉そうに、AVと写真集じゃねーか!)。その意見、確かにあるある。

熟女090924_1822~01




「今は飲まないと決めています」

幾度となく観ることになってしまった、メンバーの謝罪会見。

これ、ダメだね。

以下、オイラ勝手な極個人的な見解、意見、強い言い方、言葉が続くかもしれないけど気に障った方はゴメンなさい。悪気はないッス。ただ他人事とはどうしても思えなかったので。EXとして。

断酒先輩から。

この文章はメンバーへのというよりも、改めての自分への抑止力です。だから、blogで綴らせてもらいます。

飲み方、付き合い方を間違えてしまったお酒の恐さについて……。

あ、これだけは。

お酒自体は悪いもんじゃありませんずり。



『今は飲まないと決めています』

この発言はアウト。

経験上、オイラが言うんだから間違いない。この言葉からわかることは、ほとぼりが冷めたら飲もうと思っているという脳ミソ。つーか、会見をしながらも帰ってから飲もう、なんて考えていたかもしれない。

いや、これ厳しい言い方じゃないよ。アルコール依存症の患者(彼がDOなのかは……)っていうのはそういうもんだから。病気なんだもん。

本人は否定してはいるけど、退院した日に飲むって完全なる依存症(オイラジャジメント)。でも、自覚はない。脳ミソをアルコールで痺れさせちゃえば罪悪感なんてどっかにいっちゃうから。

オイラも駆け込んだ(連れて行かれた)お医者さんを前にして、お医者さんの言葉をすべてを否定してた。「もう、一生飲めませんよ」って言うお医者さんの言葉に心の中で「FUCK!」って中指立ててた。早く病院から出て、帰り道にお酒買って飲もう、って。軽く考えてた。

今日は飲んでないもん、って。朝起きてから1時間飲んでないだけだったけど、それでも酒を抜いた気分でいた。お医者さんの言葉を右から左にしつつ早く飲みたい、早く飲みたい……それしか考えてなかった。

完全にブッ壊れてたんだな。



酔っ払いKIMG2462 (2)


2016年12月4日

その日、病院に行ったのは午前中で午後からはオナマシのMVの撮影&編集。メンバーやスタッフなんかも一緒だった。先に撮影に入っていたみんなに言い訳がてら、ことの経緯を話した。そこで、ぬるりと断酒宣言。そっから流れで断酒がリアルにスタートしてしまった。言っちゃったからしょうがない、って。カッコつかないな、って。正直、今だから言うけど、ハンパない強い意志でスタートしたわけではない。

撮影終了後、オイラのワンルームにみんな集まった。10人以上?(笑)。そこで、みんなの目の前で部屋にあるお酒というお酒をすべて台所のシンクに流し捨てた。後に引けなかった。それを見たオノチンが「イノマー、えらい! じゃ、ちょっと缶ビール買ってきま〜〜す」ってコンビニへと出ていった。車に弾かれればいいのにと思った。

次の日、Theピーズのはるさんにもメールをした。「昨日から断酒をはじめました」って。すぐに返信があった。「しばらくはふぬけだな」って。そして、オイラがプロデュースをするTHE NUGGETSのメンバーにも。奴らは趣味の悪い冗談だと思ったらしい。完全にスルーされた。

絶対に裏切れない人に断酒を宣言する、伝える。これが大事。先輩と後輩。両者に言ってしまえばカッコがつかない。断酒は誰にも言わず、こっそりひとりで出来るような生やさしいもんじゃない。ぶっちゃけ地獄だ。

それから会う人、会う人に断酒している話をした。とにかくカミングアウトしまくること。

家族や大切な人と一緒に、っていうのも大事。



メンバーが自分の意志で入院したのかDOかはわからないけど、他人に言われてだったら断酒遂行なんて出来やしない。もしかしたら病院内でこっそり飲んでたかもしれない。

オイラ、肺炎、アトピーで入院したときもバーボン持ち込んで、こっそり夜に飲んでたもん。ボトル1/3くらいだったら翌朝の回診でもバレやしない。しかも、オイラ、6人部屋とかで飲酒してたからね(笑)。ちゃんとロックで飲んでた。

メンバーだったら個室なんじゃないかしらん。ま、そうだよな。そうしたら余裕だね。

アルコール依存症になると、どんなシチュエーションだろうがお酒を入手して飲もうとする。そのためには嘘もつく。お酒のためなら何でもする。その努力たるやハンパない。それが依存症。

何度も言うけど、オイラがそうだったからわかる。自分内クライオリティのトップはお酒。飲酒を中心に1日、1週間、1ヵ月、1年がまわる、進む。オイラの歯がボロボロなのは抜歯した日にはお酒が飲めないから。それで、それが理由でちゃんとした治療を避けてきた。

要するにまともな社会生活、日常生活がままならなくなる。上手くつじつまを合わせるには自分と他人に嘘をつき続けないといけない。その罪悪感を吹き飛ばすためにお酒を飲む。悪循環、負のスパイラル。

何がいちばんタチが悪いって、“アルコール依存症の人間は自分がアル中だということを自覚していないというか、絶対に認めないこと”。他人よりもちょっぴりお酒が好きで飲み過ぎちゃう、程度にしか思っていない。オイラがそうだった。



メンバーの謝罪会見。自分が依存症であるということをまったく認めてなかった。肝臓の数値が……って、だから、お酒じゃねーか。肝臓で入院(検査入院かもしれないけど)って、マブでヤバい領域だからね。

20年、毎日、二階堂ボトルを約2本飲み続けたオイラでも入院までには至らなかった。そして、年に3回、救急車で運ばれても依存症を認めなかった。

だけど、ぬるりとスタートした永遠のNOアルコールではあったけど、お酒をキッパリとヤメたのはメンバーとお客さんに迷惑をかけたから。悲しませてしまったから。このままじゃ、みんな離れてしまうと思った。だから、ヤメた。大切な人たちがオイラのまわりからいなくなる……。人生最後の選択をした。

もう、一生飲まない。

KIMG1229 (2)


オイラ程度でも思うこと、反省したことは信用を失ってしまうという恐怖。メンバーの場合はオイラのスケールではないはず。彼の影響力たるやオイラの比ではない。0の数が気の遠くなるほど多いはず。公式Twitter104人のオナマシ・イノマーくんでさえ反省したんだから。

できるはず。

できるよ。



『今は飲まないと決めています』

という発言を撤回しないといけない。

「オイラ、もう、一生飲まないから」。オイラはみんなにこう言った。中にはしばらくしたら飲めばいい、と言ってくれる人もいたけど、そんなんじゃダメだ。断酒はできない。腹くくるしかない。

メンバー、お酒ヤメても楽しいよ。炭酸水とコーヒーの美味しさに気づけた。こっちも依存症チックではあるんだけどね(笑)。

あと、ベタだけど甘いモンが好きになった。時間も出来るし、フラットな脳ミソでいろんなことを考えることも出来る。良いことだらけ! ふふふ。



特効薬はホメてくれる人をまわりに持つこと。「顔色良くなったね」、「健康そうになって良かった」、「意志が強いんだね」……お酒じゃなく、ホメ言葉にベロンベロンに酔えばいい。

これは誰にも迷惑かけないから。

IMG_0153




[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「若い女のコの裸にも飽きてきたオイラ(AVの話だけど)。そろそろ、熟女モノに手をつけてみようかな、なんて。お酒もオナニーも過ぎると飽きるってなもんだ。ほどほどにつきあうべし。お酒はヤメなくちゃいけなくなったけど、オナニーは誰からも止められてないし、迷惑をかけてはいない。メンバーも息抜きに熟女とかDOよ? ノンアルの射精……ないんじゃない?」



office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月26日

THE夏の魔物 ツアー・ファイナル

夏の魔物S__41828358 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

勝手にライブレポート
THE夏の魔物
4月26日<木>
@『下北沢CLUB Que』

魔物四星球Dbt9WZbV4AEAOoi (2)




これで何回目になるんだろう? オイラの勝手なTHE夏の魔物、ライブレポート。ライブ終了後、お約束のようにメンバーに会って、一緒に写真を撮って、そして成田くんからの一言。「ブログ、楽しみにしてますから」

わかったよ!(笑)。つーか、言われなくても書く気でいた。もし、ライブの内容が良くても悪くてもね。いや、悪かったら書かないか。でも、悪いっていうのは正確な表現じゃない。それは誰が決めることでもない。正確にはおもしろくなかったら。なぜなら、それはオイラが決めることだから。おもしろくなかったら、オイラは絶対に書かない。

で、まー、今、こうして書いてるっていうのはその通り、ズバリ、THE夏の魔物、ツアーファイナルとなった『下北沢CLUB Que』でのライブがおもしろかったからに他ならない。

でもさ、「書いてください!」って、ライブ終わった30分後とかに言えるのは、自信があったからなんだろうな。そうじゃなきゃ絶対に言えないもん。

オイラ、オナマシのライブ終わった後なんか来てくれた方には申し訳ないとは思うけど、誰にも会えないし話せないもんな。なんか悪いことした後みたいでばつが悪い。

だから、ライブ終了後はラママの出番前通路の機材置き場奥、子供がひとりようやく入れるようなスペースに隠れてる。「イノマーは?」、「イノマー探してるんだけど知らない?」なんて声が聞こえても耳に入らないふり。ひでー大人だ。

だって……会わせるチンポがないんだもん。



ゲストは四星球だった。この話は今回は置いておこう。数日後に書く(メイビー)。あくまでも、今日の主役はTHE夏の魔物。成田くんと約束したからね。ふふふ。

何だろう。もう、ハッキリ言ってしまえば曲が良いんだよね。それに尽きる。これ、最近のオイラ的モードなのかもしれない。結局ね、バンドって曲なのよ。当たり前だけど。

その辺をはき違えて、後回しにし過ぎてるバンドが多過ぎる。オナニーマシーンみたいにね。って、やかましーわ!(笑)。うちは別なんだよ。もう、そういう同じ土俵にはいないから。逃げたというか押し出された。「全裸の方は土俵に上がらないでください」って、アナウンスが流れて。

もちろん、その曲をどんな風に観せるのかっていうのはバンドのセンスだったり力量だったりはする。いわゆる演出ってやつ。美味しいお料理も紙皿で出されたら味も半減する。



高円寺で行われているフードフェス的な催事があるんだけど、そこでは老舗の酒屋さんが美味しい日本酒を出している。お店のおやじさんのこだわりで立派なグラスに日本酒は注がれる。「紙コップなんかで飲んだら味がわかんねーじゃねーか」というのが理由。

紙コップじゃないから、ゴミ箱にポイは出来ない。お客さんは飲み終わるとお店に返却しに行く。すると、美味しかったからほぼ100%の確立で同じお酒のおかわりだったり、別の日本酒をオーダーしたりする。

その繰り返しで1人、5〜6杯は飲むらしい。もちろんベロベロ。昼間っから出店近辺は酔っ払いがバッタバタ倒れている(笑)。良い風景だ。でも、出店で立ち飲みした味が忘れられずに半分くらいのお客さんが本店(ったって、ただの老舗酒屋さん)に足を運んでくれるとか。うん、商売とはそういうもんだ。



ロックンロールだって商売だとオイラは思う。「金じゃないぜーー、スピリットだ!」ってって、実際的な問題としてお金は大事。ロール・ユア・マネー・メーカー♪

チャック・ベリーだって、昔の黒人シンガーだって歌ってる。1発のヒット曲で大金が舞い込んでくるドリームがロックンロールだって。ま、こんなことを言ってたかDOかは定かではないけど。でも、そんなようなことを歌ってた。

オイラもそう思う。だって、お金が無ければスタジオにも入れないし、弦だってピックだって買えない。ハコ代も払えないもんね。音楽業界の大人は汚いってか? だったら、そんな大人から金を巻き上げちゃえばいいんだ。それが最高の悪党じゃねーか。文句ばっか言って銀行強盗する勇気もないんだったら、自分のアナルでも舐めてればいい。ムリして首の骨折って死ね。

って、オイラは何を言ってるんだ?(笑)。



成田くんはTHE夏の魔物でどうしたら美味しい料理をより美味しくお客様に提供できるかをきちんと考えている、料理(音楽)研究家。いや、まだ考え中なのかもしれないけどね。

キレイな見せ方や、時にはドキっとするようなえげつない出し方。サプライズ的なことを考え、そこに至るまでの自分のやり方を模索している。その労力というのかな、習性みたいなものなのだろうう。性? 傾向? それは永遠に続くんだと思う。終わらないよ。

そういった作業に着地点はない。間寛平さんは「止またら死ぬんじゃ」ってオイラに言った。ま、あれは別の話か。でも、ライブ前、たまたま会った大内くんに「な〜〜んか毎日、大変そうだね」って言ったら「いや、これがないとダメなんで」ってさらっと返されてしまった。そっか、そっか。そうだよね。なんか粋じゃないこと言っちゃったな、って少しだけ反省した。少しだけだけどね。

オイラだって「イノマーさん、オナニー、大変ですよね? 頑張ってください」って言われても困る。そんなん、こっちは好きでやってるだけで、他にやることがないからやってるだけだ。頑張るもへったくれもない。応援されてするオナニーなんて……興奮するかも?

THE夏の魔物、それと同じことなんだろう。って、違うか? ゴメン、違うね(笑)。

すごい反省。



前回の『SHELTER』ワンマン、ライブレポートと同じになってしまうのだけれど、ホントに次から次へと生まれるTHE夏の魔物の新曲がことごとく良い。それは中身も器もサービスもすべて含めて。

ミシュラン☆☆☆

ミシュランってよくわからないけど。☆でいいのかな? 数字だったっけ? ABC……ま、いっか。気持ちの問題だから。

曲だけでなく、それを活かすためのセトリもバツグン。上手いね、どうも。

ここ数年、エンタメ系バンドがメキメキと増え続け、猛威を振るう中、THE夏の魔物はロックバンドとしては、ある意味、正攻法なのかもしれない(あれを正攻法って言い切るオイラが狂ってるのか?(笑))。でも、それが成田くんが出した結論、やり方。

オイラは好きだよ。

断固支持。

1年前だったら厳しかったかもしれないけど、今ならどんな相手とでも闘える。良い試合が出来ると思う。そこまで、この1年でバンドを鍛え上げ、成長させた。ハンパない出世魚。恐ろしいね。戸塚ヨットスクールもビックリの成田バンドスクール(笑)。いや、ホメ言葉だから。

これがオイラのやり方(ライティング)なんで。



ライブの最後に成田くんが発表した対マンシリーズ。こんな呼び方じゃなかったとは思うけど。いろんなバンドとやって、ケンカしかけてくっていうの。Eじゃんか。今のTHE夏の魔物にピッタリだ。

余裕で勝利宣言するもよし、悔し涙を流すもよし。ま、負ける気はしないんだろうけど。負け試合に臨むような男じゃやないからね、成田くんという男は。

殴り合って仲良くなればいい。うん、きっと、そうなるよ。

あと、そうだな、成田くんがやることはバンドのメンバーをきちんとケアして、ねぎらってあげることくらいだね。ま、もう十分にやっているんだとは思うけど。女のコもいるんだからさ。

ハイスタが言ってたよ。女のコにはやさしく、って(オイラの意訳)。でも、あのコたちは見るたびごとに逞しくなってるからなあ。その必要もないくらいに(笑)。でも、女のコは女のコだから。

バンドに入ったらそれは別って思うかもしれないけど、そうでもないのが女のコっていう生き物だからね。バツ2のオイラが言うんだから間違いない。信じたほうがいい。たかがバツ1くらいじゃわからないことも多いんだから(笑)。

成田くん、今度、コーヒーと甘いモノでも食べながら喫茶店でお茶でもしよう。中野に高くてクソ不味いコーヒー出してくる愛想の悪いマスターがやってるお店をオイラ、知ってるから。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「金髪、バッチリ似合ってるよね。これで、こっち側の人間だな(笑)。アハハハハ。仲間だじぇい! おススメは『ティモテ』かな? HAKUEIくんは『LUX』って言ってた。具が大きいのは『REX』だから。って、オイラ、疲れてるみたい……」




office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月25日

冤罪……

冤罪Effect_20180428_000123 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

朝からひどい雨。

7時には起きなくっちゃいけなかったんだけど、いろんなことを考えていたら眠れず。コーヒーの飲み過ぎだな。迎えコーヒーかまして、寝ないでそのまま現場に行くことにした。

午前中から代々木のリハーサル・スタジオ。もちろん、オナマシではない。どーーんな状況に追い込まれたとしても、オナマシくんが午前中からスタジオに入るなんてことはあり得ない。約20年、1回もナッシング。

つーか、3人でスタジオ入らないといけないんだよな。ま、来週だろう。



雨の中、傘をさしてブツブツと言いながら下北沢の新しい改札口へと向かう。「こんな早くからスタジオって意味わかんねーよ。歌うのって夜とかなんだから、その時間に合わせるのがベストなんじゃねーのかなあ……」

しみません、言い訳ッス。

朝8時の電車に約20年ぶりくらいに乗る。オリコン時代は通勤ラッシュの時間帯は寝てた。徹夜で帰って、仮眠取って午後出社。

オイラの場合は帰らずに編集部内にDIYで作ったダンボールハウスで寝てることが多かったけど、他の編集部員はそうだったはず。

そう、朝の8時ってデッドタイム。みんなは「ZIP(ジップ)」なんて一緒にやってるんだろうけど。メンバー以外は……。

いや、でも、通勤ラッシュ時の電車っちゅーのは恐ろしいね。いろいろと問題にはなってるけど、あれ、男女混合ってまずいんじゃないかしらん。そりゃ問題も生じる。

小田急線、山手線を使ったんだけどヤバい。見知らぬ同士が異業種合体状態。あれをサラリーマンさんは毎日、体験してるんだ。ごくろうさまというか、ストレスたるやハンパないと思う。足腰、心も鍛えられる。



オイラがドキドキしたのは痴漢と間違われてもしょうがないシチュエーション。だって、これ、DOにもならないよ。「この人、痴漢ですーー」なんて大声を上げられないように両手を上にあげてた。

冤罪なんて最悪だ。あ、Wミーニングじゃないよ。オナマシのアルバム『冤罪』は悪くはないんで。一部では評判も良いッス。ミクロな世界でだけど……。

女性専用車両はもう既にあるけど、男性専用車両というのを作るべきだ!ってオイラは思った。つーか、何で作らないの? ホモのハッテン場になるから?

女性専用車両があって、男性専用車両がないのは絶対におかしい。そうすべき。

これね、乗ってないんだよ。乗ったことがないんだ。朝の通勤ラッシュの満員電車に。そういう決定権とかを持ったお偉い人たちが。知らない、経験したことないから、そういう脳ミソにならないだけ。乗らないから疑問の持ちようがない。

官僚の偉い人たち。社用の車とかでしょ? 公用車っちゅーの? だからダメなんだ。だって、これ乗ったら一発でこれはまずいぞ、って思うはずだもん。こんな空間に男女一緒にブチこんじゃダメあるよ。何か起きる。必ず起きる。起きなきゃおかしい。



たった2駅くらい乗車のオイラが冤罪に怯えて眩暈がしたんだから。お薬飲んじゃったよ。なるべく女性の乗客に近づかないようにした。BBBに「痴漢です、この人!」なんて言われたら気絶しちゃうもん。

「誰がオマエのことなんか触るか? こっちだってリスク背負ってるんだから相手を選ぶわ、このボケが! オマエなんかじゃチンポも立たないどころか小便も出ないわ!」って、オイラ、言っちゃうかもしれない。そうしたら、もう裁判でしょう。勝ち目ないもん。

もう既に設置されてるのかもしれないけど、防犯カメラも多数、取り付けてくれて結構。つーか、それで冤罪も減るはず。駅員室に行ったらいけないとか、名刺を渡すとか渡さないとか……いろんなことを考えながら両手をず〜〜っと上げてた。

そもそもだ、こんな最悪の環境の中、女性の身体を触ったって興奮しない。射精なんか不可能だ。痴漢……カッコつけるわけじゃないし、良い人ぶるわけでもないけど、何が楽しいんだ? バカじゃねーのか。

そういうプレイだったらね。ま、おもろいのかもしれないけど。リアル痴漢っていうのは落ち着かないというか、性的興奮には導かれない。でも、女性は強気になって冤罪なんてことが起きてたりもする。

だ・か・ら、これからは性別ごとの専用車両。そりゃ、おっさんばっかでヤだよ。でも、痴漢に間違われるのを気にしてビクビクするよかマシだ。そうすっと、ホモの痴漢という問題も出てくるのか……じゃ、ホモ専用、ノンケ専用、童貞専用、ハゲ専用とか?

わっかんねーよ!



ま、男女は分けたほうが無難だな。通勤ラッシュの時間帯だけはね。面倒だって思うのは最初だけで、そのうちに慣れるって。車両を交互にしておけばいい。

間違うかも、ってそんな阿呆のことまで考えてらんない。何でそうしないんだろう? 簡単なことなのに。お役所のお偉いさん、通勤ラッシュの満員電車に乗ったことありますか? そういうことだよ。公用車に乗ってセクシー・ヨガに通ってる場合じゃない。

あー、THE NUGGETSのリハについて書こうと思ってたのに……

ま、良い感じになるんじゃないかな。って、そんだけか? いや、だって。冤罪が……。

いろいろあって、最近はなかなかメンバーに会うことができなかったんで、顔を見れてホッとした。こいつらは普段、基本は車移動。でも、男性専用車両で囲まれたらヤだよなあ。

ヤンキー専用車両を作ればいいのか。オイラはやっぱり童貞専用車両だよな。クンニ<仮>はクンニマニア専用車両か。でも、あいつ、最近は“男”にも目覚め始めたからな(この話は長くなるので時間があるときに)。

う〜〜〜〜ん。

趣味嗜好、人間の傾向……あまりにも細分化され過ぎてしまった2018年。ぼっち席<車両>、っていうのがベストなんだろうな。ちと、もう、よくわかんないや。完全に安全なのはひとりになれる公用車か? いや違う。それは絶対に違う。

でも、男女は車両を別にすべき。銭湯だって男女別じゃんか。それと一緒だよ、あれは。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「この数ヵ月で朝の7〜8時くらいに寝て『バイキング』で起きるという生活サイクルになってしまった。いかんな、直さないと……夢精がしたい」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月24日

渋谷ラママの先輩

森重Effect_20180427_175619 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

この数ヵ月、ずっと待っていた連絡が入った。ふう、ホッとひと安心。これで具体的に物事をもっとクリアに考えて進ませることができる。いや、いがった、いがった。



でも、喜んでるだけじゃいけない。つーか、済まされない。やらなくっちゃ……。

これが決まったことで、今年のよりリアルなスケジュールが組み立てられる。ふうむ。ちと、集中しないといけないな。

脳ミソが常にフルチンのフル回転状態に突入する。あー、これでまたオイラ、厄介なとっつきにくい人間になる。自分でもわかる。ずっと、ピリピリしてるんだろう。ゴメンなはい。

もうちっとハッキリとしたらご報告ンニ。まだメンバーにも伝えてないんで。先方とのmtgがまだ必要だから誰にも言えない。そっか、2018年、オナマシくん、イノマーくんも大変だ。大変な変態。

夏はこもるな。つーか、夏前がヤバいことに。5、6、7月が勝負。軽井沢とかの別荘にこもって……なんてことができればいいのにね。別荘なんてない。ま、童貞ソー・オールド部屋でうなってるんだろう。8〜9月は勢いとノリでDOにかなる。ふわあ。チンポくん、大丈夫かな。



昨日のリベンジにと個人練習に入ろうと思ったのだけれど、まだ歯が痛みフラフラっとするので諦める。ホントは入りたかった。でも、今日行っても昨日と同じかそれ以下だ。

5月5日の『ティッシュタイム63』まで時間がない。ひとりでスタジオに入って何をするっていうわけでもない。ベースを弾いて、歌って。コーヒー飲んで煙草吸って。

で、ひたすらバンドのことを考えたりする。盛り上がることはほっとんどない。

でも、入る。落ち着く。部屋にいると煮詰まってくる。ワクワクするはずの先のことを考えて不安になるだけ。部屋にいるとベース弾かないし。せめてチンポくらい握らないと。



録画しておいたテレビを観る。千葉のジャガーさんかな?って思ったら、ZIGGYの森重樹一さんだった。ワオ。バラエティに出るんだ。意外ね。でも、今の時代、メディアなんて選ぶ必要もへったくれもないもんな。

森重さんは1回だけ取材でお会いしたことがある。『宝島AGES』でインタビュー。何を話したかはさっぱり覚えてない。2015年のこと。取材は惨敗。おもろい話が聞けなかった&しなかった(?)。さらさら〜っと。

いや、でも、見事なくらいに覚えてないな。掲載誌があるはずだから探して読んでみよ、っと。きっと、クソつまらないインタビューになってるはず。関係者のみなさん、しみませんでしたーーー。

でも、レコード会社の担当者さんとカメラマンさんがオリコン時代からの知り合いで再会に感激したことだけは覚えている。レコード会社の担当ちゃんはオイラと同じ年齢の女性プロモーターさん。未婚どころか彼氏もいない、なんて言ってた。「ヤんなっちゃうわよ」って。そっか、そっか。

それと引き換えというわけではないんだろうけど、社内ではかなり偉いポジションにいるみたい。取材前、編集さんに森重さんよりもレコード会社の担当さんに気を使ってくださいチックなこと言われた。偉い人なんで、って。

ふふふ。大丈夫、大丈夫。お互い、いろ〜〜んなこと知ってる仲だから。おネエ友達みたいな。「イノマー、まだチンコ出してるの? いい加減にしなさい」「ネエさんこそ、オッパイ出して歩かないとこのまま墓場よ〜〜」みたいなね。



観るつもりはなかったけど、森重さんのテレビに釘付けになってしまった。おもろいおっちゃんなのね。いや、いまだにロックスタアで熱烈な女性ファンのみならず、男性にも人気が高いのは知っているけど。

若いコには大ヒット曲「GLORIA」って言えばわかる……知らないか? ドラマ『同・級・生』の主題歌って、もっと複雑になるね。89年の話だもんな。すんずれーしました。

そんなロック・レジェンドである森重樹一さんも54歳とのこと。いやはやなんとも。でも、見た目はもう少し若く見える。遠くから見れば20代に……って、あれか。あんまり、ロック、ロックしたファッションってイマドキのコたちはしないのか。

そう、オイラ、そういうとこ好きよ。バンドマンはバンドマン、警察官は警察官、下着泥棒は下着泥棒っていう格好をしてくれないと、ややこしくて困る。

潔いじゃんかさ。派手なロック・ファッションって。2018年のヤングにとってはダサいのかもしれないけど。オイラは好き。断固支持。パンクファッションとかもそう。

鋲ジャン、トロージャン、モヒカンに(A)マークや(P)マークの革ジャン。ファッション・パンクって80年代はホメ言葉じゃなかったけど、ここまできたらステキだと思う。



樹一さんを見てて思ったのは“チンポ立つのかなあ?”ってこと。54歳かあ、微妙だな。いや、でも、まだギンギンのはず。あの見た目でいざベッドインしたらチンポがフニャチンなんて許されない。チンポにもオシャレのこだわりがあったらいいな。インタビューのときに聞けばよかった。そう、そういう反省。

以前は外車を乗り回していたという彼。今は真っ赤なチャリに乗っていた。体力作りもあるんだろうな。ママチャリだったらDOしようと思ったけど、スゲー派手なチャリで安心。うん、何の問題もなくロックだった。

話を聞いていると二児のパパらしい。あら、そんなことまでカミングアウトしちゃうんだ。そういう話題って避けるのかと思ってた。それにしてもスゲーTATOOだ。子供たちは大人になったら自分もそうなる、なんて思うんだろう。お父さんはZIGGYかあ……。

ふと、小野メンバー<オノチン>のことを思い出した。真っ赤なチャリにタトゥー。ま、オノチンもパンク業界ではスターではある。ダストていう話もあるけれど(笑)。でも、年齢的にはオノチンの方が上なのか(笑)。

あの世代の現役バンドマンたちっていうのは、一本、太い筋が入っているような気がする。もうブレないんだろうな。自分のやるべきことがわかっていて、それを全うするのみ。

股間に一本筋がビシっと。って、おネエだね。でも、オノチンもそうだけど女性に近づき中性的になってくんだろうな。

あ、オイラもね。

いやん。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63c69101db

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「気になったので調べてみた。森重さん、アルコール依存症で克服するの大変だったらしい。Tのメンバー、お酒で1ヵ月入院って……その辺のことに関してはプロのオイラにはわかる。カジュアルなことじゃない。20年間、毎日、二階堂をボトル2本空けてたオイラでさえ入院なんてしなかった。ま、オイラの場合は特殊かもしれないけど。お医者さんに呆れられるくらいに意志が固かったみたいだから。って、これ自慢ね(笑)。お酒のことよりもYメンバーの年齢に驚いた。46歳って……42歳のオイラよりも年上じゃんかさ! 同年齢の酒好きバンドマンのみなさん、気をつけなはれや。マブで他人事じゃないよ」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月23日

抜歯コーーーーイ!

KIMG6456 (2)

↑巨まんTシャツ着て歯医者行っちゃった(笑)

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

しかし、まー、前歯がごっそりと無いというのは大変なものである。食べるモノがない。飲むしかない。

それよりも何よりも、とにかくみっともない。人前で笑えないし、鏡を見て薄気味悪い。

全国の前歯の無い人には申し訳ないけど。



テレビを観ていたらロクでもないダメ亭主が出ていた。嫁さんを働かせて家で酒飲んで寝てるだけのじじい<推定年齢61歳>。

まー、この男が身なりはキチンとしていて清潔感があり、二枚目半くらいだったらまだ観てる側も今だけのことで、これから生まれ変わり、きちんとした生活を取り戻すのだろうなんて安心できる。

ところが、この男には前歯が4〜5本無かった。着てる服もだらしなく、髪の毛もハゲちらかしていた。こうなると良いところを探そうと努力してみるも、かなりハードルが高い物件ではある。困った。

とりあえず前歯からだよなあ、なんて前歯の無いオイラが思う。いや、ホント、オイラごときが言うのも何ですけど前歯は大事。

芸NO人は歯が猪木。



っちゅーことで、午前中に歯医者へと電話をして午後に予約を入れた。そう、昨日、代々木公園でテンション上がり、張り切ってアイスクリームなどを食べてしまったため、オイラには前歯が無くなってしまったのである。

正確には仮歯ね。5本の仮歯がごっそりとアイスクリームに持ってかれた。この約1ヵ月くらいグラグラとグリとグラとしていたのでこの日が来るのは予想していた。

午後の予約時間に歯医者へと行く。いつものスタレビのボーカルに似たお医者さん。この先生は無口なんだけどね。「どうぞ」と言われ診察リクライニングによっこいセックス。

取れた仮歯、そして、実は1週間くらい前にかぶせていた銀歯も取れていたのでそれも渡す。口の中を見てもらう。「レントゲンを撮りましょう」と。あれれ、ガッチャンコするだけじゃないの?

どうやらかぶせてた銀歯がはすれたことから2本、虫歯になっているらしい。先生、見ただけでよくわかったな。オイラ、黙ってたのに。そう、歯もズキンズキンと痛かった。

レントゲン写真を見ながら説明を受ける。1本は神経を抜いて、1本は処置ナシということで抜くとのこと。ふうむ。「治療にかかりますがいいですか?」と。何も考えずに「はい」と答える。ま、しょうがない。これからしばらくは歯医者通院か、と。



とにかくオイラは前歯をDOにかしてもらいたかった。もうすぐライブがある。前歯ナシでステージに立つのは絶対にNGだ。いくら不細工童貞で売ってるとはいえ、テレビのクソじじいのように不快感を与えるのはヤだ。

パカパカ、ギュッギュっと前歯をハメてもらう。「噛んでてください」と。いや、よかった。アッという間に前歯が完成。やっぱり、人前に出るには前歯くらいなくっちゃ。

今日はこの後に個人練習のためにスタジオの予約も入れている。約1時間後。前歯をガッシリと入れて歌うと変わったりするものかしらん?なんて。へけけ。

しばらくすると、歯茎にイチゴ味の液体を塗られた。何だろう、新しいサービスかな?と思っていると「麻酔しますから」と。チクリ。えええっ、何で? 今日はもうてっきり終わりだと思ってたのに。ブスブスと歯茎に麻酔を打たれる。5ヵ所くらい。

「少しでも痛かったら右手をあげてください」とスタレビ先生。ガガガガガガガガっと削られる。麻酔が効いているのでまったく痛くない。そして、ガリ、ガリっと神経を抜く作業。オイラ、これ大好き。神経が殺されているのがわかる。気持ちいい。

麻酔のせいか眠くなる。顔面麻痺状態というのもどこか楽しい。ガリガリっという音というか感覚が今度はメキメキ、メリメリっと。もしかして? いや、そんなはずはない。

そもそも、オイラは今日、ハズレてしまった仮歯をハメてもらいに来ただけだ。「抜きましたので」

って、マブで!?

今日で全部やっちゃったの? ま、神経抜くのは勢いとして抜歯まで……せっかちだ。心の準備というものをしていなかった。

でも、もう抜いちゃったんだもんなあ。今更、戻してくれっていうわけにもいかない。



結局、1時間くらいで仮歯を入れて、神経抜いて、歯も抜いてもらっちゃった。あと、3回くらいは通院しないといけないみたい。つーか、あと3回で終わっちゃうんだ。

今日の治療って歯医者さんによっては3ヵ月くらいかけてやるとこもあるんじゃないかしらん。ま、こっちはありがたいけど。

口内の血が止まらない。痛かったら飲んでくださいとお薬をもらった。オイラ、あと30分後にはスタジオで個人練習だ。キャンセルは全額。もったいないから行くしかない。

麻酔が効いていてコーヒーも煙草も上手く飲むことができない。やれやれ。



スタジオに入りマイクを前にする。ベースを弾きながら歌う……ふがふが。いや、声は出るけど、一向にやる気モードが起きない。つーか、本気で歌えない。そりゃそうだ。30分前に歯を抜いたばかりだ。口の中からは血が出ている。

とりあえず歌は諦めてベースを弾く。なんか、こう、いつもと違う。ふらふらとするのは気のせいか? 全身に力が入らない。小学生の頃、歯を抜いた日は激しい運動は控えるように先生に言われたことを思い出した。プールも禁止だったはず。

でも、ベース弾いて歌うのは禁止とは言われなかった。うん、たぶん。

先生に怒られるような気がして少し早めにスタジオを退散。今日はDOにもなりそうにない。何か食べたほうがいいような気がする。でも、食べたいモノが何もない。

部屋に戻り、麻酔が切れてきたため、痛みがひどいのでもらった薬を飲む。薬が効きやすい体質のオイラ。マッハで撃沈ポ。

今日はオナニーしようと思ってたのに……ZZZZZ

なーーーんて日だ!?



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63LAMAMA0505_03

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

《NEW!!》
【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「さすがに1日以上、何も食べないとお腹が空く。口の中はまだ血まみれ。唾を吐きだすと血が混じっている。固形物はNGだな、と。チョイスとしては飲み込めばいいチュルチュルなんだろうけど、オイラ、ラーメンは食べないし、蕎麦、うどんもそこまで好きじゃない。普段からラーメン、カレー、牛丼、餃子、チャーハン、お寿司、ピザ、パスタ……どれもほっとんど食べない。よく、みんなに何を食ってるのか!?と驚かれるが、こうやって生きてるわけで何かしら口にしてはDOにかやってるみたい。あ、でも、パンは食べるよ。そそそ。今はボリボリと塩せんべいが食べたい気分……真っ赤になるだろう」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月22日

アースはいいけどアイスは……NG!

歯ヌケS__41623562 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

アボカドKIMG6382 (2)


『Earth Day Tokyo2018』だって。ふうむ。あんまり詳しくない。直訳すると“地球の日”ということか。なるへそ。

オイラは知り合いが出店する、っちゅーんで、それだけで足を運んだ。無人島のレモンで高円寺レモネードを出す『アボガド食堂』。

オイラが高円人だった頃からの友人である『バーボンハウス』のバーボンさんに会うため、日曜日に何もわからず代々木公園へと。



個人練習に入ろうと思っていたのだけれど、せっかくの日曜日だから(オイラには関係ないけど)、お出かけでもしようと。レモンの縁もちとあったしね。

“Earth Day”という言葉はFMラジオで聴いたことはあった。1日中、ラジオが流れる環境にいなくてはいけない時期のこと。ま、オイラの履歴書の中ではなかったことになっている数年間。思い出したくもない。

会場に入るとライブの真っ最中。どこかで聴いたことのあるようなメロディだった。知ってるバンドかしらん?なんて、野外ステージ前まで行ったのだが思い出している最中に知り合い(?)に捕まってしまい、結局、わからないまま。つーか、話しかけてきてくれた人のこともよくわからなかった。

相手はかなり酔っていて、バーボンかラム酒のストレートを霧吹きスプレーで口に噴射してた。ま、酔っ払いだ。最近、酔っ払いに冷たいオイラ。いけないな。でも、適当にあしらってしまった。ゴメン。だけど、向こうはオイラと会って、話をしたことなどまったく覚えてないだろう。

立ち食い&飲みをしながらふらふらと歩く。いろんなお店が出てる。イベントの趣旨は“地球環境を守る意思表示”とのこと。確かにナチュラル系テントが多い。

バーボンさんとも挨拶したし、そろそろ帰ろうかな、と。トイレに向かうと途中の野外ステージが盛り上がっている。「あ、タイジさんだ!」と思わず。



タイジKIMG6387 (2)


佐藤タイジ&阿波踊り

そっか、そっか。今日だったのねん。これも観たかった。昨日だとばかり思ってた。やったにん。タイジさんには数年前に『LOVE40』というイベントでお世話になった。

しかし、まー、ステージ映えする人だ。彼の弾くギターも大好きだけど、やっぱり、抜群に声が良い。あとはもうとにかく存在感だよなあ。圧倒的。スゲーや。

こういう男を見ると、すぐにどんなチンポしてるんだろう?と思ってしまうオイラって……性だな。しみません。

でも、DOしても考えちゃう。どんな男にもチンポはついてる(例外もある)。で、おねえちゃんを見たらチンポが勃起しちゃう。小さなチンポも情けないけど、勃起したチンポほど情けなく、笑えるモノはない。

オイラ、怒ったり、真面目な顔、真剣な顔してる人を見ると、結局、こいつにもチンポはついてて勃起しちゃうんだよな、なんて思うと笑いが止まらなくなる。いけないね。



タイジさんと阿波踊りのコラボっちゅーのもカオスで最高だった。酔っ払いや子供がステージに上がり踊ってた。ま、セキュリティが慌てて出てきて丁寧に降りるよう誘導してたけど。ふふふ。

でも、カオスとはいえバイオレンスな匂いは一切ナッシング。まさにピース。阿波踊りのリズムと佐藤タイジのギター&歌はハマってた。良いもん観ちゃったな、って。

今週はサンボマスター、MOROHA、イースタンユース、佐藤タイジというライブ観戦。

濃い〜いな(笑)。

どうりで何か疲れたわけだ。良い意味での胃もたれ。ステキでハッピーな疲労感&充実感。オイラ、今、こういったラインナップのモードだから、バッチグー<死語>だった。

12歳には12歳の42歳には42歳の音楽の聴き方、受け入れ方がある。



ところで、ライブで使用済みザーメンティッシュを客席に投げ込んでいるオイラは地球環境にやさしいのだろうか?

ちと、後ろめたい気分で会場を去り、渋谷『LUSH』へと。アースデイだからね。ちとだけフンパツしちゃった。てへ。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63LAMAMA0505_03

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「調子ブッこいて代々木公園で初夏マンキツーー!なんてサーティワンアイスクリームを食べたらマッハで前歯<仮歯状態>がゴソっと5本抜けた。天罰キモメン?」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月21日

HEAR NOTHING SEE NOTHING SAY NOTHING

ローション20101127 095 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

02F19021-338C-4F3E-8A62-CD120F32023E


オナマシ20周年カウントダウンの真っ最中。そんな中、スタッフがいきなり公式Twitterをスタートさせたい、と。

いや、別にいいッスけど……20年目にして公式のTwitterって(笑)。

正確には“好色Twitter”ね。考死期Twitterなんて呼ばれたりもしてるけど(笑)。

のんびりにも程がある。HPもある意味、放置プレイ状態。本当は外堀から埋めていかないといけないのに、勢いで昨年の11月から20周年カウントダウン・シリーズに突入してしまったため、すべてが後手、後手。

しみませんずり。



でも、ほら、SNS<知能活動>も大事だけどライブ<肉体活動>を20周年に向けて2ヵ月に1回ではあるけれど、定期的に行ってるだけでも奇跡だ。

数年前を考えたらね。あの、開店休業中だったオナマシくんが……。だってさー、年に2回くらいしかライブやらない、なんてこともあったからね。笑えないや。

だけど、年末のワンマンコだけはしつこくやってはきたんだよなあ。この約20年で年末にワンマンコをやらなかったのは1回だけ。オイラとオノチンが同時にダウンしちゃったから。結局、オナマシ、最大のネックは体調なのよね。そういうお年頃(笑)。

まー、そのキッカケはオイラなんだろうな。アクティブに動けなかった理由は。今はそれがすべてクリアになったというわけではないけどDOにかKOにか。すったもんだ。

10年前の2008年にライブ直前、倒れて救急車で運ばれた。それ以後、心と身体を騙し&騙されやってきたけど、2016年の年末にBOMB!

それから約半年はリハビリ。20年間、毎日飲み続けてたお酒もヤメた。もう、一生飲めない身体と引き換えに2017年8月の『ティッシュタイム<番外編>』でリハビリ中断。

そして、2017年11月の『ティッシュタイム61』で不完全復活。リハビリ終了宣言。で、20周年カウントダウンをスタートさせた。

お医者さん、主治医のミスターと相談しつつ年間のライブ・スケジュールを組み立て、今に至ってるっていうね。あれ、スゲー、真面目な話しちゃってるな。

でも、これ、ふざけどこがないや……。

あ、オナマシは結成以来、メンバーチェンジもなし、解散も休止もしたことないから(笑)。



公式Twitterで驚かれてるけど、オイラ個人のTwitterは強制的ではあったけど、4年前から始めてるんだけどな。ニッキンタマ<blog>に関しては残ってるのは2003年が最後みたいになってる。でも、どっかにいっちゃっただけで2001年から書いてる。

ニッキンタマに関しては意地だね。ここまでくると。癖とも言えるけど。誰に頼まれたわけでもないし、期待されてるわけでもないけど書き続けてる。大して読まれてもないのに。

ま、オナニーでも何でもそうだけど続けてればね。そのうち、何かしらの形になるかもしれない。ならない可能性の方が高いけど。別にEや。告知的要素も強いし。

へけ。

今の心配はいきなりライブドアがblog運営をヤメるなんてことになったら、今までに書いたblogはDOなっちゃうんだろう、と。オイラ、バックアップとかとってない。

これはblogだけの話ではなく、すべてに関してバックアップというものをオイラはとらない。何でだろう? わかんない。せこい感じがして……意味ナッシング。

でも、携帯電話とかで『バックアップを〜〜』なんて言われるとムカっとくる。こっちのタイミングでやるよ!って。



リクエストがあったため、パソコン内のオナマシ♪ライブ写真を探す。足元に置いておいたHDにオナマシ関連のモノはすべてぶちこんでおいたのだが、8年くらい前かなあ、酒を大量にぶっかけ、酔った勢いで分解してしまったためデータがすべて無くなってしまった。

アハハハハ。

結成から10年くらいのネタ? じぇ〜〜んぶダイナシに。それ以来、HDというのも信用していない。プンプン。ま、自分が悪いんだけど。死刑っ!

とりあえず、現存のパソコンを探って何枚か写真を選んでみた。そのうち、公式Twitterのヘッダーとかに使われるんじゃないかしらん。

ところで、現在、オナマシ公式Twitterのフォロワー数は102人!(笑)。20年やってこれかよ!? 中学生のコピーバンドより少ないよ(涙)。どんだけ人気ないんだ……アハハハハハハハ。

笑うしかない。

そして、受け止めること。

ティッシュ20101127 165 (2)




[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63LAMAMA0505_03

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「最近、テレビを観てて思うんだけど、いろんなこと言いづらい世の中になったんだな。ま、オイラごときには関係ないけど。みんな気使ってしゃべってる。当たり前か? そうなんだ。『5時に夢中』で“いちばん迷惑なのはやる気のあるバカ”って言ってて、それを聞いて大笑いしながらスカっとした。総じてオイラが思うのは表現力の平均値が下がってるんだな、って。そんだけ」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!

2018年04月20日

極東最前線

イースタンEffect_20180422_035609 (2)


【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【ニッキンタマ】

来て良かった。
観て良かったな、って思った。
うん、この、今の時期に。

吉野ちゃんから勇気とヒントを勝手にもらった。いつも盗人でしみませんずり。



ジーンズ(NOTデニム!)の右ポッケに穴が開いててよかった。オイラは比喩でもネタでもなく自分の右キャンタマを強く握りしめながら涙を流しながら一緒に歌ってた。

「夏の日の午後」

この涙は何だろう?と思う。なぜかそれはいつも悔し涙に似たような気がしてならない。一体、オイラは何が悔しいのか。それはあまりにも漠然とした種類のもので上手く表現することができない。

でも、オイラは悔しい。猛烈に悔しい。イースタンの歌を聴くたびにやたらとオイラは今の自分の環境だったり、もっと言ってしまえば自分の人生だったり……とにかく、どうしょうないくらいに悔しい気分になる。

それは、きっと、オイラが生きてるから。どんな状況になっても前を向いて必死になってまだ生きようとしてるからなんだと思う。

生きてるから悔しい。そこには図々しくも諦めてない自分がいる。



初めて観たMOROHAも素晴らしかった。イースタンから教わったことは「おまえは徹底的にひとりなんだ」ということだったとMCで語ってた。どのバンドも「ひとりじゃない」と歌う中、イースタンは「ひとりだ」と教えてくれた存在だと。

オイラがMOROHAで流した涙は生きてる日々への感謝のようなものだったような気がする。ま、それは共感ともちと違うんだけれども。

満員のクアトロの客席の中、オイラだけに語りかけてくれているような生々しい言葉が突き刺さるのではなく心を浸食していく。

ティッシュペーパーにスポイトで垂らした水滴が歪な弧を描いてじわじわと広がっていくかのように、言葉が自分の中の乾いていた部分を湿らせていく。無意識に隠していたものが浮き彫りにされていく恥ずかしさと気まずさ。

そんじょそこらのアーティスト(?)じゃないな、とすぐにわかった。これ、危険。何が危険ってとてつもなくシンプルだから。表現方法やパフォーマンスはある意味、ノーマル。

ステージにいるのはマイクを持ったボーカル(MC?)とギタリストの2人だけ。

ステージで求められるものは人間力なんだよな、と当たり前のことを再認識。

全然関係ないけど、マイクを握るアフロを見てオイラはジミー亀頭をなぜか思い出してしまっていた。違う違う違う!と自分に言い聞かせながらも脳ミソの中では「ジミーに似てるよ」って。ちくしょー、ダイナシだ!

アナルロケット花火を思い出してしまった。



歌がすべてを物語る。

最終的には自分が作った歌が自分を救ってくれる。そのことを立証するようなライブをここ最近、幸運にも観ることができている。オイラは幸せだ。

あんまりサウンドのこととかは言いたくないんだけど、イースタンの演奏……ハンパないや。凄すぎる。吉野ちゃんは以前、オイラにこう言った。「今日がステージに立てる最後かもしれないと思ってやってる」って。正確な言葉ではないかもしれないけど。こんな感じ。

うん、そうなんだろうな。でも、死んでもいいという意味ではないと思う。死んだら終わりだから。だけど、今日が最後だという気持ちでステージに臨む。その吉野ちゃんの覚悟にも似た思いはハッキリとステージに表れている。

だから、あれだけもの凄いライブが出来る。目の前のことで精一杯。これ、悪いことでも何でもない。精一杯でいいじゃないか。正しい。一杯、一杯だよ。

今日集まったお客さんと何より自分のために吉野ちゃんは精一杯歌い、精一杯でギターを弾く。だから、お客さんも気を抜けない。帰って何を食べようとか、録画しておいたテレビを観ようとか、そんな目の前以外の余計なことは一切、考えない。

だから、あのピリピリとしてキリキリとした空間が生まれる。

演奏と演奏の間の沈黙。こんなに心地の良い沈黙はどこにもない。

照明やスピーカー、マイクスタンド、モニター……イースタンのメンバーを囲むすべてのモノが目に入ってくる。それぞれにきちんと役割があることを感じる。

不思議だ。そんなことライブを観ていて意識することなどないはずなのに。すべてのモノがイースタンのライブを成功させようと必死になり、緊張して息をしているのがわかる。



会場には会社帰りなのであろうスーツ姿のサラリーマンが多く見受けられた。学生時代からイースタンが好きでライブに通っていて、あくせく働きながら金曜日の夜にクアトロでの『極東最前線』。きっと、この日をすごく楽しみにしてきたんだろう。

月曜日から“今週の金曜日はイースタンユースだ”って。オイラの隣のやたらと大きな図体をしたスーツを着たサラリーマンが拳を突き上げながら大声でイースタンと一緒に歌ってた。

ステキだな、ってオイラは思った。「今日、観れて良かったッスね」。だって、それって当たり前のことじゃないから。世の中、いろんなことが起きてて、何が自分の身に降りかかるかなんてわかったもんじゃない。

オイラの横にいたサラリーマンだけじゃない。みんな、何かしらを背負って生きている。それぞれに本気で生きてる。そんな人たちに向かって吉野ちゃんは本気で挑んでくる。それは吉野ちゃんも生きてるから。

そして、オイラも生きてる。こんなもんじゃない、と思いながら。

悔し涙の理由はそこにあるんだろう。



[告知ンポ]

【オナニーマシーン公演】

=オナマシ20周年カウントダウンへの道程=
《男の子のお祭り》
『ティッシュタイム63〜日本最古の性春&青春パンクロックバンド初激突!〜』
5月5日(土・祝)@渋谷ラママ
狂演:ガガガSP
□チケット発売中
ティッシュ63LAMAMA0505_03

<HERE!>
オナマシ♪ライブページ
http://www.onamashi.com/live/

【イノマー万博40<ステッカー付>】
@『四谷アウトブレイク!』
6月30日(土)
[問]四谷アウトブレイク!
03‐5368‐0852
http://www.hor-outbreak.com/live.php
☆イノマー万博出演者大絶賛募集チュー! 下記メアドまで
onaniemachine@yahoo.co.jp

「未来はキミらの手の中!?」

【最新アルバム『冤罪』】
http://high-numbers.shop-pro.jp/?pid=110104915


【オナマシ好色<コウシキ>Twitter】
https://twitter.com/onamashi0721


【イノマー・Twitter】
https://twitter.com/inomar_onamashi


【イノマー・インスタグラム】
https://www.instagram.com/inomar_onamashi/?hl=ja

『元オリコン編集長☆イノマーの叫訓』
http://gihyo.jp/lifestyle/serial/01/kyo-kun


【イノマーくんとのコンタクト&イノマー万博出演希望……などなどプリ〜ズ】
onaniemachine@yahoo.co.jp




「会場で久しぶりに『モルタルレコード』の山崎さんと会った。最後に会ったのは15年くらい前の話かもしれない。お店では弾語りのライブなんかもやってるそう。LINEを交換した。『出ませんか?』って(笑)。弾語りかあ……もう少し人間力を磨いてからかな?」


office_inomar at 07:21|PermalinkComments(0)clip!