2017年12月

「一度、クリスマスイルミネーションを見たいわ!」という母。
クリスマスイルミネーションされている話題の場所は、
混雑が予想され、身体の不自由な老人を連れて歩くのは不向き。
半ばあきらめていました。

先日、妹と母と近場の箱根に一泊温泉旅行に!
ガラスの森美術館にクリスマスルミネ―ションが飾られているというので、立ち寄りました。
想像以上に素晴らしいイルミネーションに、大満足。
人混みもなく、思わぬ親孝行ができました。

昼もキレイですが、夕方から夜にかけてがドラマチック!
春に訪れた時は、バラが美しく咲き乱れていましたが
冬のガラスの森美術館は、まるで別の世界。
氷に彩られたおとぎの国を訪れたみたいでした。

20171212ガラスの森美術館

すっかりご報告が遅くなりました。
秋の鎌倉ウォーキングの締めくくりは私が愛してやまないバー、「マイクス」。
小町通りから入る細い路地の迷路の中にある昭和の香りが漂う店。


この店にも40年以上通っているでしょうか。
オーナーのマイクさんは御年85歳(?)、このご年齢には見えません。
最近は、年数回しか伺えませんが、
マイクさんのお元気な姿を見ると、勇気がわきます。

彼のつくる本格的なカクテルは最高!
私たちがいただいたブルドックは少し強いウォッカでつくられた、この店の名物。
個人的にはマティーニが好きでしたが、
最近はあまり強いお酒はいただかなくなりました。

ローストビーフにハッシュドビーフなどアメリカンティーストのものが売りですが、
基本的に何でもおいしい。
そう、お漬物もおすすめ!
「田楽」でおなかいっぱいになった私たちは、この日はカブのお漬物だけ頂き、
あとは次回のお楽しみに!

隣の席に偶然居合わせた友人から、ポップコーンの差し入れをいただきました。
これも昭和の味かしら?

この日は、マイクさんがテーブルマジックをしてくださいました。
カードさばきは衰えず、何度も見ている私でも、わくわくします。
トリックを見破ろうと、真剣にマイクさんの指先を見つめます。
沢山の目が真剣に見つめる中、マジックは見事成功!
歓声が上がります。
トリックにだまされることの楽しさを存分に味わったひと時でした!
間近でマジックをご覧になるのは初めての方もいらして、
その興奮は最高潮に・・・。

そろそろ東京にお戻りの電車が…という私の心配はよそに、
夜は更けていきました。

次回の鎌倉ウォーキングは桜の咲くころに、企画します。
お楽しみに!
2017マルクス2





2017マルクス


↑このページのトップヘ