microsoft office 2010 プロダクトキー microsoft office professional academic 2010

激安通販 office 2010 ダウンロード版 専門ショップ http://www.ofisu2010.com

2013年12月

Microsoft Office 2013 無料アップグレード

Microsoft Office 2013 無料アップグレード office 2013 無料アップグレードしたらヤラレタ話

オフィス 2013 激安通販 office 2013 ダウンロード版最安値ショップ http://www.ofisu2013.com

2012年末にWindows8 64ビットを購入し、2010のOfficeも一緒に購入した私。

ある期間までにライセンス認証を行うと、Office 2010は、Office 2013へ無料アップグレードできるんです。(プリインストールは2013/04/30まで、パッケージ版は2012/02/06まで。詳細はこちら

私はoffice2013無料アップグレード対象だったので、アップグレードしたら、こんなエラーメッセージでまたマイクロソフト社の罠にひっかかりました●| ̄|_

申し訳ございません。Office(32ビット)をインストールできません。お使いのコンピュータに64ビットのOfficeプログラムがインストールされています。

もう一度やり直そうと思っても、すでにそのライセンスキーは使われていますとなってしまいます。

色々調べると、32ビットを選んだつもりはないのに、画面に従ってダウンロードをすると、自動的に32ビットをダウンロードしてしまうようです。これは、マイクロソフトがわざと罠に変えているとしか思えません(笑)

office2013無料アップグレードの罠の場所

では、どこに罠があるのか、お教えします。

※32ビットの方はウンロードされるOffice2013が自動的に32ビットですので画面の通りに行ってOKです。

  1. 無償アップグレードのサイトへ行く
  2. 購入したパッケージを選び「新しいOfficeをダウンロード」へ
  3. 国・持っているOffice2010プロダクトキーなどの入力画面で入力
  4. マイクロソフトのアカウントへログイン

↑問題は、この次です!!

↑この画面まで到達すると、32ビットか64ビットの選択も書いてありませんし、普通なら緑のボタンをクリックしてダウンロード開始することでしょう。

でも64ビットの人は赤枠をクリックしなければだめです!!もし64ビットの人がそのままインストールすると、こんなエラーメッセージが。

申し訳ございません。Office(32ビット)をインストールできません。お使いのコンピュータに64ビットのOfficeプログラムがインストールされています。

大変だ、64ビットをダウンロードしなきゃ、と思って、また「無償アップグレードのサイトへ行く」からやり直すと、「入力したプロダクトキーは、Microsoft Officeのキャンペーンで既に使用されています」というエラーでダウンロードできません。


解決方法

とりあえずOffice 2013無償アップグレードのサイトでOffice 2010のライセンスキーを入力し、ダウンロードページまでこれた方は、下記の方法で解決できます。

  1. Microsoft Officeのサイトへログインへ行く
  2. 画面一番上の背景が黒いバーの右上の「Officeのインストール」をクリック
  3. 「追加のインストール オプション」をクリックし64ビット版を選ぶ
  4. ダウンロードしたファイルをダブルクリックして2013を無事インストール

感想

メディアセンターが無料だったときに、買ったばかりでせっかく色々セットアップを完了したWindows8を再インストールするハメになった時の悪夢の経験から、「Office 2013無償アップグレード」の通知がきてもすぐにアップグレードせずにいた私。

(「新しい Office 発売のお知らせ (5/31までにダウンロードしてください)」というメール自体は、2013/02/06には受け取っていたのです)

32ビット・64ビットを自動判断してインストールしてくれるサービスなら、32・64の選択画面がなくても良いとおもうんです。

でも今回のケースのように選択しないと自動的に32ビットになる場合は、せめて「64ビットの方はこちら」と一言あった方が親切だと思いました。

だって、↑Office 2013無償アップグレードのダウンロードページは、こ~んなに広く文字情報が少ないのに、32ビット・64ビットに関しては一言も書いていないのです(>_<)

※インストールした後で見つけたマニュアルページはとても親切でおすすめです。でも、メールにもサイトにもこのページへのリンクがありませんでしたけど(笑)

とりあえず、一件落着。現在私のWindows8にはOffice2010と、Office2013が混在しています。

試しにエクセル2013を開いてクラウドに保存してみました。クラウド化は便利ですが、マイクロソフトのサイトは重たいですね。日本みたいに高速インターネットが普及していると、ファイルサイズによってはストレスに感じてしまう人もいるかも。

※Office 2013はオフラインでも使えます。

Office2010とOffice2013の違いはこちら

とりあえず、無事インストールできてよかった!

※WindowsXPに、Office2013はインストールできません。Windows7以降が必要なようです。(詳細なシステム要件はマイクロソフト社のサイトでご確認下さい)

オフィス2013
マイクロソフト オフィス2013 Professional 2013
Office 2010 英語版
Office 2010 home and business
Office 2010 professional

OFFICE 2013 PROFESSIONAL PLUS 4PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★激安通販

OFFICE 2013 PROFESSIONAL PLUS 4PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★激安通販

販売価格:
Office 2013 Professional Plus 4PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★激安通販
注文方法: http://www.officedsp.com

商品名称、商品番号、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス などを明記の上送信してください。

▼OFFICE PROFESSIONAL 2010 ダウンロード版 激安通販▼

Microsoft Office professional 2010 ダウンロード Office Professional 2010激安通販

Microsoft Office Professional 2010 の新機能と利点をご紹介します。

Microsoft Office Professional 2010 は、あなたのビジネスに活力を与えます。Office Professional 2010 は、日常業務の遂行とビジネス拡大に役立つソフトウェアの包括的なパッケージです。Outlook の強力な電子メール ツールとスケジュール管理ツール、Excel と Access による情報とデータの高度な管理分析機能、Publisher の本格的なマーケティング ツールなど、すべてが揃っています。

 

大人気 Microsoft Office 2010 Professional Plus 日本語版 ダウンロード版 2PC用 認証保証 ★最安値

大人気 Microsoft Office2010 home and business 日本語版 ダウンロードバージョン 4PC用 認証保証 ★激安通販 再入荷!正規品 高品質保証

大人気 Office 2013 Professional Plus 1PC用 ダウンロードバージョン/認証保証 高品質保証

 

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

次期Officeの個人向けパッケージ「Office 2013」が、2月7日に発売

「Office Personal 2013」(実勢価格、約3万1000円)
Office Professional 2013」(同、約6万3000円)
発売記念のキャンペーンとして、数量限定の「アップグレード優待パッケージ」(同、約3万8000円)も用意されています。
2月6日までにOffice 2010をライセンス認証させれば発売日以降に無償で2013にアップグレードすることができるキャンペーンをやっている。
Office 2003の延長サポートが2014年4月8日に切れるため、Officeを利用してきた企業側にも大きな選択を迫る製品と言える。

office 2013 ダウンロード版最安値ショップ http://www.ofisu2013.com

 購入前の確認は必須!

あれ、使えない…なんてことになりかねません。

今回発売するOFFICE 2013のパッケージには、インストール用のDVDが入っていない。利用にはインターネット接続環境が必須。

箱の中にはプロダクトキーしか入っておらず、インストールはインターネット経由で行う。インストール用DVDが必要なユーザーに対しては、別途有償でDVDを提供するそうです。

DVDは同こんせず、Web経由でインストール
今回発売するOffice 2013のパッケージには、インストール用のDVDを同こんしていない。箱の中にはプロダクトキーしか入っておらず、インストールはインターネット経由で行う。そのため、利用にはインターネット接続環境が必須となる。

インストールには、起動に最低限必要なデータを優先的にダウンロードする「クイック実行(Click to Run)」という仕組みを採用する。これにより、インストール開始から数分後には、ソフトを使えるようになる。また、旧バージョンとの共存も可能。同社 は、「昨今のインターネットの普及率から考え、DVDメディアの同こんではなく、『クイック実行』による提供の方がよりお客様のメリットになると考えた」 としている。

ただし、インターネット接続環境の問題などにより、インストール用DVDが必要なユーザーに対しては、別途有償でDVDを提供するという。

 今回からWINDOWS VISTA以前のOSサポートがされなくなった。

注目すべきは今回からWindows Vista以前のOSサポートがされなくなったことです。Vistaはメインストリームサポートが終了し、現在は延長サポート期間に入っています。そのため切られてしまっても仕方ないのかもしれません。
今回からパッケージは店頭販売こそすれ、中に入っているのは認証用のプロダクトキーと説明の紙だけでディスクは含まれません。そのためにインターネット接続が必要なのです。
また、タッチに最適化されたUIを使用するにはタッチパネルが必要です。

  旧バージョンとの共存も可能で、削除する必要はない。

以前のバージョンの Microsoft Office と同じように、以前のバージョンがインストールされている同じコンピューターに Microsoft Office 2013 をインストールすることが可能であり、以前のバージョンを削除する必要はありません。ただし、複数のバージョンの Office がインストールされた状態を維持する必要がある場合は、Office の各バージョンを古いものから順番にインストールする必要があります。

スタンドアロンパッケージでは、今後のアップグレードを入手することができないため、ユーザーは余計に料金を支払うことになってしまう。

同ソフトウェアには複数のバージョンが提供されているが、基本的には個人ユーザーは、「Word」や「Excel」といったおなじみのアプリケーションが すべて含まれた「Office Home and Student 2013」を一括購入価格139ドルで購入することができる。ただし、このスタンドアロンパッケージでは、今後のアップグレードを入手することができない ため、Microsoftは、より価格が高くより完全なサブスクリプションモデルである「Office 365 Home Premium」を推奨している。年額99ドルで、今後のさまざまなアップデートが入手可能であるという。office 2010office 2013 ダウンロード版最安値ショップ 。 http://www.officehb.com

タッチ機能はWINDOWS 8+タッチ対応デバイスが前提。

 

マルチタッチ機能が魅力の1つでもあるOffice2013。機能を活かすには、Windows 8と、タッチ対応デバイスが前提となっています。

購入を見送った人の背景には…

まだまだ、OFFICE 2010への移行を終えたばかりの人が多い。

Office 2013が一般向けにリリースされても、ユーザーが一斉に飛び付くような状況は考えられないとのこと。

無理やりクラウドに引っ張ってくる初期設定はやめてほしい。パソコンとネットに詳しくない人は、自分のファイルがどこにあるのか、置くべきかを理解できないと思う。

もちろん新機能はすごく便利!

MICROSOFTアカウント」でサインインして利用することで、各アプリのドキュメントを他のパソコンと同期できる。

SkyDriveを既定の保存先とした、クラウド上での同期が可能。

EXCELにも新しい関数が追加され、その中でも「WEB」関連の関数はとっても便利!

「WEBSERVICE」「ENCODEURL」「FILTERXML」の3つの関数が追加され、これらの関数を使うと、Webサービス、つまり公開されているWeb APIをVBAでコードを書くことなく利用できるそうです。

タッチパネル搭載デバイスを含むさまざまな端末に対応するインタフェース。

タブレットなどから右手親指で操作しやすいよう工夫されています。

POWERPOINTのスライドでは、簡単な操作でグラフや図形の拡大・縮小が可能に。

PowerPointのスライドでは、簡単な操作でグラフや図形の拡大・縮小が可能に。

Office2013をプリインストールしたPCも登場。

【富士通】 LIFEBOOK SH54/K
13.3型モバイル「LIFEBOOK SH」シリーズ。
【NEC】 LaVie L LL750/LS6R
高画質な液晶パネルを採用した15.6型ワイド液晶モデル「LaVie L」シリーズ。

オフィス2010 激安通販 office 2010 ダウンロード版 専門ショップ http://www.ofisu2010.com

オフィス2010
オフィス Office 2010 Home and Business
オフィス Office 2010 Professional
オフィス Office 2013 Professional
オフィス Office 2010 English
Microsoft Windows 7

Microsoft Office 2013

Microsoft Office 2013

タッチ操作やクラウドとの統合でより便利になったWindowsの次期Officeスイート

Microsoft Office 2013(マイクロソフト オフィス 2013)は、Microsoftが発表したOfficeスイートです。Word 2013、Excel 2013、PowerPoint 2013、Outlook 2013のほか、OneNote、Access、Publisher、Lync が含まれており、それぞれの使い心地を試すことができます。Windows 7およびWindows 8対応で、60日間の試用が可能です。

Microsoft Office 2013の最大の特長は、従来のキーボード・マウスによる操作に加え、タッチ操作にも対応したことです。これはWindows8がタブレットに対応したためで、ピンチやズームのような指での動作や手書き文字も認識します。そのためインターフェイスもタッチ操作で直感的に作業できるようデザインを変更しました。さらにデジタルペンを使ってコンテンツを作成したり、ノートにマーカーをひいたりできる「インク機能」も新しく加わっています。

Microsoft Office 2013のもう一つの特長は、クラウドサービスとの統合です。オンラインストレージSkyDriveへの文書保存機能が追加されたことにより、同一のIDでサインインさえすればどのようなデバイス・環境からでも前回中断したところから作業を続けられるようになりました。外出先などオフライン状態で編集したドキュメントは、オンラインになるとすぐに同期されるので作業が重複することもなく非常に便利です。

Microsoft Office 2013には「Word 2013」、「PowerPoint 2013」、「Excel 2013」、「Outlook 2013」のほか、メモソフト「OneNote」、データベースソフト「Access」、印刷物作成ソフト「Publisher」が含まれています。インストールするためにはWindows Liveのアカウントが必要になりますので、予め用意しておきましょう。Windows 7と8とは32ビットと64ビットともに互換性がありますが、Windows XPやVistaとは互換性がありません。また、従来のインターフェイスに慣れている人は、最初のうちは変化した見た目に少し戸惑うかもしれません。

Microsoft Office 2013は、Microsoftの次期Officeスイートです。新しく加わった機能の数々をこの機会にいち早く体験してみてはいかがでしょうか。

注意点
技術的な理由から、直接ダウンロードリンクを提供することはできません。インストールファイルをダウンロードする前に、お使いのWindows Live IDを入力する必要があります。
Microsoftは、2月7日に発売が予定されている「Microsoft Office 2013」を使用する際におさえておきたい機能をまとめたファイルを、特設ページ“Office クイック ガイド”内で公開している。

“Office 基本編”“Office 応用編”“Word 2013”“Excel 2013”“PowerPoint 2013”“Outlook 2013”“OneNote 2013”という7項目に対して、PDF/PPT/PPTXファイルが用意されている。

ファイルはすべて、おさえておきたい要点が1ページにまとめられており、たとえば“Office 基本編”では、よく使うボタンを常に表示する方法などが記載されている。操作に不安のある人は、ファイルを印刷して手元に置いておくとよいだろう。

オフィス 2013 激安通販 office 2013 ダウンロード版最安値ショップ http://www.ofisu2013.com

オフィス2013
マイクロソフト オフィス2013 Professional 2013
Office 2010 英語版
Office 2010 home and business
Office 2010 professional

Microsoft Office2013の激安購入方法

Microsoft Office2013の激安購入方法

Microsoft Officeの割安購入方法. Microsoft Office 2013購入時の裏技です。 通常購入 より格安で正規版を入手してみましょう。 Microsoft Office Professional ダウンロード版購入方法です。

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n194274
マイクロソフト Office2013 をダウンロード販売しています。 購入したらすぐ手に入る.

Office をインストールする方法とは?
①すぐにダウンロード行う

②ディスクを購入
ソフトウェアをダウンロードしない場合は、Office Professional 2013 のディスクを購入して届けてもらうことができます。
③ディスクに書き込む

ソフトウェアをダウンロードして、自分でディスクに書き込むことができます。ファイルのサイズが非常に大きくなるため、インターネットの接続速度によっては時間がかかる場合があります。
Office の 32 ビット版 , 64 ビット版を選択してインストールすることはできます、
ビジネスユースに最適な最上位パッケージ

PC でも、タブレットでも、スマートフォンでも、Office Professional 2013 なら使うデバイスを選びません。すべてのアプリケーションで一新されたシンプルなデザインは、鮮やかな色、くっきりした文字表示、洗練されたアニメーションをひと目見ただけで、誰でもすぐに使いこなせることがわかります。

便利な機能の数々は、タッチ操作にも対応しています。指先で操作しやすいように、デバイスに応じてツールやメニューの表示サイズが変更されるので、タブレットのように画面が小さなデバイスで Office を使うときでも、指先でタップすれば手軽に編集できます。細かな文章や見づらいグラフを大きく表示させることもスムーズです。

また、作成したファイルはクラウドに保存されるので、どこからでも常に最新のファイルにアクセスできます。最後に開いたページにはブックマークをつけてくれるので、自宅の PC で書いた文書の続きを、カフェや公園で書き上げるなど、あなたに自由な発想を与えてくれます。移動の時間など、ちょっとした合間を有効に活用して、自分のやりたいことにもっと多くの時間を使いましょう。

あなたの毎日をスマートに変えてくれる、Office Professional 2013 をぜひ体験してください。

Office 2010 プロダクトキー 最安値販売 microsoft office 2010 プロダクトキー激安通販 オフィス プロダクトキー http://www.ofisukey.com/

OFISUKEYはoffice 2010 プロダクトキーダウンロード版office 2013 プロダクトキーダウンロード版激安通販中。
マイクロソフト Office Home and Businessffice 2010 ダウンロード版プロダクトキー、office 2013 ダウンロード版プロダクトキー、office professional(Office 2010 ダウンロード版とoffice 2013 ダウンロード版を最安値(送料無料)で提供します。 office プロダクトキー 確認できます。
Office2013プロダクトキーとOffice2010プロダクトキーでライセンス認証できます。

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

http://note.chiebukuro.yahoo.co.jp/detail/n194274

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

Microsoft Office 2013を購入する前に知っておきたい5つのコト

次期Officeの個人向けパッケージ「Office 2013」が、2月7日に発売

「Office Personal 2013」(実勢価格、約3万1000円)
Office Professional 2013」(同、約6万3000円)
発売記念のキャンペーンとして、数量限定の「アップグレード優待パッケージ」(同、約3万8000円)も用意されています。
2月6日までにOffice 2010をライセンス認証させれば発売日以降に無償で2013にアップグレードすることができるキャンペーンをやっている。
Office 2003の延長サポートが2014年4月8日に切れるため、Officeを利用してきた企業側にも大きな選択を迫る製品と言える。

office 2013 ダウンロード版最安値ショップ http://www.ofisu2013.com

 購入前の確認は必須!

あれ、使えない…なんてことになりかねません。

今回発売するOFFICE 2013のパッケージには、インストール用のDVDが入っていない。利用にはインターネット接続環境が必須。

箱の中にはプロダクトキーしか入っておらず、インストールはインターネット経由で行う。インストール用DVDが必要なユーザーに対しては、別途有償でDVDを提供するそうです。

DVDは同こんせず、Web経由でインストール
今回発売するOffice 2013のパッケージには、インストール用のDVDを同こんしていない。箱の中にはプロダクトキーしか入っておらず、インストールはインターネット経由で行う。そのため、利用にはインターネット接続環境が必須となる。

インストールには、起動に最低限必要なデータを優先的にダウンロードする「クイック実行(Click to Run)」という仕組みを採用する。これにより、インストール開始から数分後には、ソフトを使えるようになる。また、旧バージョンとの共存も可能。同社は、「昨今のインターネットの普及率から考え、DVDメディアの同こんではなく、『クイック実行』による提供の方がよりお客様のメリットになると考えた」としている。

ただし、インターネット接続環境の問題などにより、インストール用DVDが必要なユーザーに対しては、別途有償でDVDを提供するという。

 今回からWINDOWS VISTA以前のOSサポートがされなくなった。

注目すべきは今回からWindows Vista以前のOSサポートがされなくなったことです。Vistaはメインストリームサポートが終了し、現在は延長サポート期間に入っています。そのため切られてしまっても仕方ないのかもしれません。
今回からパッケージは店頭販売こそすれ、中に入っているのは認証用のプロダクトキーと説明の紙だけでディスクは含まれません。そのためにインターネット接続が必要なのです。
また、タッチに最適化されたUIを使用するにはタッチパネルが必要です。

  旧バージョンとの共存も可能で、削除する必要はない。

以前のバージョンの Microsoft Office と同じように、以前のバージョンがインストールされている同じコンピューターに Microsoft Office 2013 をインストールすることが可能であり、以前のバージョンを削除する必要はありません。ただし、複数のバージョンの Office がインストールされた状態を維持する必要がある場合は、Office の各バージョンを古いものから順番にインストールする必要があります。

スタンドアロンパッケージでは、今後のアップグレードを入手することができないため、ユーザーは余計に料金を支払うことになってしまう。

同ソフトウェアには複数のバージョンが提供されているが、基本的には個人ユーザーは、「Word」や「Excel」といったおなじみのアプリケーションがすべて含まれた「Office Home and Student 2013」を一括購入価格139ドルで購入することができる。ただし、このスタンドアロンパッケージでは、今後のアップグレードを入手することができないため、Microsoftは、より価格が高くより完全なサブスクリプションモデルである「Office 365 Home Premium」を推奨している。年額99ドルで、今後のさまざまなアップデートが入手可能であるという。 office 2010 office 2013 ダウンロード版最安値ショップ 。 http://www.officehb.com

タッチ機能はWINDOWS 8+タッチ対応デバイスが前提。

 

マルチタッチ機能が魅力の1つでもあるOffice2013。機能を活かすには、Windows 8と、タッチ対応デバイスが前提となっています。

Microsoft Office 2013 ダウンロード版 最安値

office 2013 ダウンロード版最安値ショップ http://www.ofisu2013.com

office2013 ダウンロード版激安通販office 2013 professional plusダウンロード無料 office2013激安通販ショップ

office home and business 2010 激安通販 office 2010 office 2013 ダウンロード版専門ショップ http://www.officehb.com

Office Professional 2010激安通販 Office DSP Office 2013 office professional 2010 ダウンロード版専門ショップhttp://www.officedsp.com

購入を見送った人の背景には…

まだまだ、OFFICE 2010への移行を終えたばかりの人が多い。

Office 2013が一般向けにリリースされても、ユーザーが一斉に飛び付くような状況は考えられないとのこと。

無理やりクラウドに引っ張ってくる初期設定はやめてほしい。パソコンとネットに詳しくない人は、自分のファイルがどこにあるのか、置くべきかを理解できないと思う。

もちろん新機能はすごく便利!

MICROSOFTアカウント」でサインインして利用することで、各アプリのドキュメントを他のパソコンと同期できる。

SkyDriveを既定の保存先とした、クラウド上での同期が可能。

EXCELにも新しい関数が追加され、その中でも「WEB」関連の関数はとっても便利!

「WEBSERVICE」「ENCODEURL」「FILTERXML」の3つの関数が追加され、これらの関数を使うと、Webサービス、つまり公開されているWeb APIをVBAでコードを書くことなく利用できるそうです。

タッチパネル搭載デバイスを含むさまざまな端末に対応するインタフェース。

タブレットなどから右手親指で操作しやすいよう工夫されています。

POWERPOINTのスライドでは、簡単な操作でグラフや図形の拡大・縮小が可能に。

PowerPointのスライドでは、簡単な操作でグラフや図形の拡大・縮小が可能に。

Office2013をプリインストールしたPCも登場。

【富士通】 LIFEBOOK SH54/K
13.3型モバイル「LIFEBOOK SH」シリーズ。
【NEC】 LaVie L LL750/LS6R
高画質な液晶パネルを採用した15.6型ワイド液晶モデル「LaVie L」シリーズ。

office 2010格安通販 office 2013 professional plus 最安値 office 2010 office 2013 DVD版専門ショップ http://www.ofisudvd.com

Ofisudvdは日本語版マイクロソフト Office Home and Business office 2010 DVD版 office 2013 professional DVD版 (office 2010 ダウンロード版 office 2013 ダウンロード版)、office professional(office 2010 ダウンロード版 office 2013 ダウンロード版)を最安値(送料無料)で提供します。
Office2010プロダクトキーとOffice2013プロダクトキーでライセンス認証できます。
専門の技術者のMicrosoft 製品のライセンス認証方法でOffice製品が安く利用できま

新品★MICROSOFT OFFICE PROFESSIONAL 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値

新品★MICROSOFT OFFICE PROFESSIONAL 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値

▼販売価格:▼ofisu2010.com店舖会員

1PC用 3,900円の場合に、、2PC用を買うと3000円割引!!

新品★Microsoft Office Professional 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値
注文方法: http://www.ofisu2010.com

商品名称、商品番号、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス などを明記の上送信してください。

▼OFFICE 2010 をインストールする方法▼

この資料では、Microsoft Office 2010 (Office 2010) のパッケージ版 (下の写真のようなパッケージに入り販売されている製品) の DVD-ROM を使用して、Office 2010 をインストールする方法を説明します。

http://www.ofisu2010.com/2010install/index.html

 

大人気 Office home and business 2010 日本語版 ダウンロード版 1PC 特価キャンペーン中!正規品 高品質保証

大人気 Microsoft Office 2010 Professional Plus 日本語版 ダウンロード版 2PC用 特価キャンペーン中!正規品 高品質保証

大人気 office 2013 ダウンロード版 Office 2013 Professional Plus 4PC用 ダウンロードバージョン 特価キャンペーン中!正規品 高品質保証

Office 2013 Professional Plus 1PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★最安値

OFFICE 2013 PROFESSIONAL PLUS 1PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★最安値

▼販売価格:▼ofisu2013.com店舖会員

1PC用 3,900円の場合に、、2PC用を買うと3000円割引!!

Office 2013 Professional Plus 1PC用 プロダクトキー ダウンロード版/認証保証 ★最安値
注文方法: オフィス 2013最安値ショップ

http://www.ofisu2013.com

商品名称、商品番号、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス などを明記の上送信してください。

OFFICE2013 ダウンロード版 インストール

office2013 ダウンロード版 インストール Microsoft office2013 ダウンロード版

Office2013をいち早く利用させていただきました。実は意外にビジネスで使えて、使い勝手も向上しています。

インストール手順を下記の通り公開させていただきます。

 

office2013 ダウンロード版激安通販office 2013 professional plusダウンロード無料 office2013激安通販ショップ

office home and business激安通販 office 2010 office 2013 ダウンロード版専門ショップ

Office Professional 2010激安通販 Microsoft Office 2013 office professional 2010 ダウンロード版専門ショップ

新品★Microsoft Office Professional 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値

新品★MICROSOFT OFFICE PROFESSIONAL 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値

▼販売価格:▼officeja.net店舖会員

1PC用 3,900円の場合に、、2PC用を買うと3000円割引!!

新品★Microsoft Office Professional 2013 新品未開封 認証保証 ★最安値
注文方法: office 2013 ダウンロード版専門ショップ http://www.officeja.net

商品名称、商品番号、購入数量、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス などを明記の上送信してください。

OFFICE2013 ダウンロード版 インストール

office2013 ダウンロード版 インストール Microsoft office2013 ダウンロード版

Office2013をいち早く利用させていただきました。実は意外にビジネスで使えて、使い勝手も向上しています。

インストール手順を下記の通り公開させていただきます。

 

office2013 ダウンロード版激安通販office 2013 professional plusダウンロード無料 office2013激安通販ショップ

office home and business激安通販 office 2010 office 2013 ダウンロード版専門ショップ

Office Professional 2010激安通販 Microsoft Office 2013 office professional 2010 ダウンロード版専門ショップ

Office 2010 プロダクトキー 最安値販売

OFISUKEYはoffice 2010 プロダクトキーダウンロード版office 2013 プロダクトキーダウンロード版激安通販中。
マイクロソフト Office Home and Businessffice 2010 ダウンロード版プロダクトキー、office 2013 ダウンロード版プロダクトキー、office professional(Office 2010 ダウンロード版とoffice 2013 ダウンロード版を最安値(送料無料)で提供します。 office プロダクトキー 確認できます。
Office2013プロダクトキーとOffice2010プロダクトキーでライセンス認証できます。
専門の技術者のMicrosoft 製品のライセンス認証方法でOffice製品が安く利用できます。

主に下の商品を取り扱いしております。
office 2013 professional plusダウンロード版プロダクトキー、日本語版Office Home and Business2010 OEM版、日本語版Office Home and Business2010ダウンロード版プロダクトキー、 日本語版Microsoft Office Professional 2013ダウンロード版プロダクトキー、Microsoft Office Office Home and Business 2010 英語版、Office Home and Business 2010 日本語版 (DSP/ OEM) +PCパーツ Office 2010 Personal OEM 日本語 Office 2010 Personal OEM 日本語 Microsoft バルクFDDセット Microsoft Office Professional 2010 アップグレード優待 [パッケージ] Office 2010 Personal OEM 日本語 Microsoft バルクFDDセット

Microsoft Office2010 Professional ダウンロード版 1PC用インストール流れ

Microsoft Office2010 Professional ダウンロード版 1PC用インストール流れ

1 先ず、自分のパソコンのシステムが64ビットと32ビットのどちを確認します。
普通、プロパティで確認できます。

Office 2010 プロダクトキー 最安値販売 microsoft office 2010 プロダクトキー激安通販 オフィス プロダクトキーOFISUKEY

OFISUKEYはoffice 2010 プロダクトキーダウンロード版office 2013 プロダクトキーダウンロード版激安通販中。
マイクロソフト Office Home and Businessffice 2010 ダウンロード版プロダクトキー、office 2013 ダウンロード版プロダクトキー、office professional(Office 2010 ダウンロード版とoffice 2013 ダウンロード版を最安値(送料無料)で提供します。 office プロダクトキー 確認できます。
Office2013プロダクトキーとOffice2010プロダクトキーでライセンス認証できます。
2 そして、確認結果によって、
下のリンクダウンロードします。
64ビット向け Office2010:
http://www.ofisukey.com/office2010/ja_office_professional_plus_2010_x64_515508.exe
32ビット向け Office2010:
http://www.ofisukey.com/office2010/ja_office_professional_plus_2010_x86_515504.exe

 

注意:Office2010システムがちょっと大いので、ダウンロード少し時間をかかります。

下の画像のように、ダウンロード完了

3 次: 
クリックして、フィルムを展開します。

注意:エラが出る可能です。その場合に、説明のように、パソコンの以前のOffice製品をアンインストールしてから、もう一度展開します。


4 プロダクト キーの入力 

(キーを入力する時、無効なキーの場合に、エラー情報が出ます。 )

正常の場合に 続行をクリックします。
5 ライセンス条項同意して、続行をクリックします。 

6 今すぐインストールをクリックします。

7 インストール進行 

8 インストール完了

閉じるをクリックします。

 

★注意★こちらのキーは★3日以内★でお使いください。

 

また、不明があれば、ぜひ、お気軽に問い合わせくださいませ。

メール: ofisu2010@gmail.com

http://www.ofisukey.com/office2010/2010key1pc.html

ギャラリー
カテゴリー
  • ライブドアブログ