オフィスシオン 社長日記 (寺尾俊一のつぶやき)

                 奈良県を中心に大阪・京都・三重での家族葬葬儀専門の葬儀社をしています。今後の葬祭業について消費者の立場で考えていきます。                                      家族葬のオーソリティ 家族葬専門葬儀社オフィスシオン 1級葬祭ディレクター     

今年も半年が過ぎましたね

今日は6月30日、考えてみれば今年の半分が終わりました

振り返ればこの半年もいろいろとありましたが、なんといっても一番大きいかったのは
ある組織の仲間に入れていただき、奈良近辺でのお付き合いが広がったことです

そしていろいろなトレーニングを受講させていただく中で
経営についてもしっかりと勉強させていただけたと思います

また、自社の研究機関である「幸福モデル研究所」のオープンがあり
35年間携わってきた葬儀の業界について違う角度から見ることができる
新たな方向性をつかむことができたことは本当に大きな出来事でした

これからあと何年葬祭業界にいることができるのかはわかりませんが
その切り口はすべて「幸福モデル」で考えていくことができるようになって
研究員も配置して日々いろいろと楽しく動くことができています

そして1月には父が亡くなり、そのことによってひとつの「幸福モデル」を見ることもできました

やはり、お葬式は「幸福モデル」でなくてはいけないということがハッキリとわかりました

なんか今振り返ると、基本的な考え方を見直し、新たなスタートを切るための準備がキッチリとできた半年のような気がしてなりません

そうこうしているうちにもこの半年でまた葬祭業界内ではいろいろとありました

そのどれを見ても「今までのモデル」を大前提に行動しているように思われてなりません

それではいつになってもその場しのぎの付け焼刃的な対応に追われて
どんどんと縮小傾向になって行ってしまうのは仕方がないことだとよくわかります

そんなことで次の波が乗り切ることができないと私は思っています

さて、明日からの半年はまた次のステップを模索しながら動いていくことにします

 

ネイルサロンはじめます

どういうわけか、葬儀社がネイルサロンを始めることにしました

理由はここに書くと長くなるので、またお会いしたときに
それかきっとスタッフが近日中にブログにあげてくれると思いますのでそちらをどうぞ

三重県の葬儀社さんには昭和の時代からカレー屋さんを経営しているところもあるので
そちらも一緒に考えていただければいいと思います

名前も決まり、ロゴマークも決まり、
現在スタッフたちでチラシの作成中です

チラシのライングループに入れてもらっているのですが
スタッフたちは夜中も平気らしくて
これくらいの時間に起きると数十の書き込みがあるので
それを繰って読むだけでも大変な作業です

ますます夜に寝れない状況が続きます



放送日が変更になりました

昨日のブログで紹介しました「遺骨からつくる真珠」のCBCテレビでの放送
選挙の放送が入ったことにより7月5日に変更となりました

こういったことはちょこちょこあることで、私は「あっそうですか」程度のことでしたが
うちの妹にとっては大変なことだったらしいです

親戚中や友人たちに連絡をしていたようで、その変更の連絡をまたしたということ

けど、この7月5日も本当に決定ではありません

なにか重大なことがあればまた変更になると思います

本当に放送されるまで気長に待つことにします 

東海地区の方は28日午後5時からのCBCテレビ「いっぽう」をぜひご覧ください

先日、伊勢志摩に行って「遺骨から真珠をつくる」世界で最初のお客さんになってきたことをこのブログでも紹介しました

その時にCBCテレビが早速聞きつけて取材に来てくれていました
(撮影の影響で美味しい豪華な海女さんの料理を食べる時間が1時間しかなくなったんですけど)

28日午後5時からのCBCテレビ「いっぽう」でその様子が放送されます


本当にそう思います

自然がすることに対して私たちはキチンと思いを込めなくてはなりません

「核入れの儀」の様子をぜひご覧ください

葬儀社をしていてポロシャツで過ごす時が来るとは思っていませんでした

今年に入って毎週土曜日日曜日はできる限り会社にて社内の会議や事務処理が中心の仕事をしています

今週もそうでした

スタッフたちと一緒にいろんなことをしていると頭の中が整理されて次のことがしっかりと考えられるようになります

突然の来客も数件ありましたが、その対応もさせていただいたりしながら
比較的ゆっくりと時間が流れるのが心地よいといった感じです

そしてここ数か月は土日にはポロシャツを着ることにしました

葬祭業界に長年いると着る服が限られてきます

どんな時にも仕事に出動できるようにカッターシャツが基本です

それはたとえばどこかのレジャー施設に遊びに行く時でもそうです

電話いただいたら可能な限り短い時間で駆けつけなくてはいけないので
服装はいつでも仕事に行ける状態にしておくのは基本中の基本

しかし、今では現場に駆けつけるのはスタッフたちですから私がすぐに出かけることがなくなってきたので
ポロシャツを着るということを思いついたわけです

はじめは見慣れないスタッフたちは驚きの様子を隠せませんでしたが
そろそろちょっと慣れてきてくれたようです

こうして土日の時間が流れて明日からは東京出張です

オフィスシオン 寺尾俊一
寺尾俊一 予定表
寺尾俊一公開スケジュール
オフィスシオン携帯サイト
QRコードをご利用下さい

QRコード モバイルサイト用









Archives
Amazonライブリンク
twitter
オリジナル動画

youtube
オフィスシオンチャンネル!
しきたりアカデミーブログ

オフィスシオンしきたりアカデミー
オフィスシオンしきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

ブログQRコード
QRコード
Recent TrackBacks
生前整理を繰り返す (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
生前整理
北海道☆彡 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
北海道出張
魅力的な文化で「おもてなし」 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
赤膚焼のアイテムが増えました
病院スタッフの方とグリーフ (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
病院での講演
負の感情と対峙する (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
わけのわからない電話
昔話を拾い集める (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
ぐったり
幸福モデルの満中陰法要 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
満中陰法要
Reスタートの日 (セレモニーパーサー 吉川ひとみ WEBサイト)
Reスタート
奈良ポイントを貯めよう! (セレモニーパーサー 吉川ひとみ WEBサイト)
奈良ポイントが使えるようになりました
お客様

日本中の葬儀社の企画部
トランス バナー


葬儀社営業支援
トランス・ブレイン
  • ライブドアブログ
twitterでつぶやく