オフィスシオン 社長日記 (寺尾俊一のつぶやき)

                 奈良県を中心に大阪・京都・三重での家族葬葬儀専門の葬儀社をしています。今後の葬祭業について消費者の立場で考えていきます。                                      家族葬のオーソリティ 家族葬専門葬儀社オフィスシオン 1級葬祭ディレクター     

私どものお客様

ここのところお墓の問題がいろんなところでクローズアップされています

供養業界ではまず最初に仏壇がクローズアップされることなく不要論者に圧倒されてしまいました

そして葬儀についても「直葬」と言われる種類がある程度の率を占めることになってきました

するとお寺も葬儀社も窮地に陥るという状態になってきています 

今度は「墓じまい」などを中心としてお墓の問題についてどんどんと報じられるようになってきています

もともとこの今の状態がそれぞれの業界内で何とかなるという話ではなかったのです 

日本人の生態系や法律からくる問題であって
今の段階まで来てジタバタしても仕方のない問題であるというのが答えだと思います

そしてそれぞれの道にもまだいろんな明るい要素はあるのです

例えば仏壇

私は「仏壇にキチンと毎朝手を合わせている家は栄えている」という統計を持っています

「年に何度もお墓参りをしている人はこころ豊かである」ということは言い切れます

これは葬儀についてもまるで同じことが言えます

「ただ単に焼いてくれたらいい、それも超安価で」などと言われる人とは私どもは関わりたくないというのが本当のところです

私どもが目指しているのは「幸福モデル」です

病院へ入院して死を迎えるまでのいわゆる「しかたなしに」病理モデルの連鎖できたものを
「お葬式をして本当によかった、幸福になれました」と言っていただけるようにスタッフたちは日夜頑張っています

そしてそういっていただける方だけが私どものお客様であることは間違えありません

すべての方がお客様なんて全く思っていませんので・・・ 

ガスファンヒーター買いました

自宅で使っていた石油ファンヒーターがそろそろ限界を迎えました

勢いよく吹き出すのが最初の30秒くらいだけで
すぐに勢いが弱まってしまう状態でした

昨冬からそうだったんですが、昨冬はそれで我慢していました

この冬も乗り切れるものであればそうしようと思っていたのですがそろそろ限界にきました

と言うのは会社もクリヤーライトハウスもネイルサロンもこの冬からガスファンヒーターにしたので
勢いがいい通常のガスファンヒーターをいつも見ているからです

器具をよく見てみると2005年式

もう10年以上使っているんで「よく頑張った」と言ってやりたいです

ということで、今日ガスファンヒーターが届きます

 

レディスサクセスストーリー

女性の起業家を応援する会合に出席しました

多くの女性が活躍する社会をつくっていこうというのが今の日本です

それは「今ある会社に勤める」という形態を前提にしているのかもしれません

そして「税金や社会保険料をもっと回収したい」という政府の狙いがその裏にあるのかもしれません

けど、そんな不純な目的ではなく、本当に心底から女性が活躍してもらうためには
そして女性が活躍してもらったら日本社会がどうなるのかを考えたら
多くの女性の皆さんに起業していただくのが一番だと私は思います

ですからうちの会社ではもう8年ほど前から女性スタッフに独立起業してもらえるように応援するシステムを採用しています

今の日本社会では女性の起業家は2,7%だけしかいないということですが
これからどんどんと増えていってもらうことを願っています

 

2時間以内にプランをつくり、翌日夕方までに実行する

いろんなセミナーを受講される方がいます

そしてその受講した後の感想は「ためになった、よかった」というのがほとんど

けど、その後を見ていると一向に変化がないのがこれまたほとんどの人です 

答えは簡単

話を聴いただけで、できたつもりになっているからです

知っていることとできることには大きな違いがあって
できてこそ価値があるけど、知っているだけでは知らないよりもたちが悪いということ

なんか酸素と一緒です

酸素を吸って生きているけど、酸素は体内では酸化をさせる一番悪者なので本当は呼吸しないのが一番身体にはいいということですよね

吸った酸素はすぐに吐き出しましょう

まずは話を聴いて2時間以内にプランニング、そしてすぐに行動に移すのが一番

遅くとも翌日中には行動しないとせっかく聴いた話もどこかに消えて行ってしまいます

そういう日々の細かい積み重ねが一歩一歩を作り出しているのだと思います 

名刺が新しくなりました

ここのところ名刺交換の機会が増えて名刺がものすごい勢いで減っていきます

500枚の名刺は半年も持ちません

まだ先日印刷したばかりだったはずなのですが、気づいた時にはあと20枚程度

慌てて印刷屋さんにお願いをして新しい名刺を作ってもらいました

そして明日の夜も名刺交換会(交流会)に参加の予定になっています

そこから新しい名刺のスタートです

この500枚も夏ごろには無くなるはずですので
常に修正用の名刺を1枚入れておいて気づいたことを書きこんでいくことにします 
オフィスシオン 寺尾俊一
寺尾俊一 予定表
寺尾俊一公開スケジュール
オフィスシオン携帯サイト
QRコードをご利用下さい

QRコード モバイルサイト用









Archives
Amazonライブリンク
twitter
オリジナル動画

youtube
オフィスシオンチャンネル!
しきたりアカデミーブログ

オフィスシオンしきたりアカデミー
オフィスシオンしきたりアカデミー

葬儀や死の専門情報を通じて、そこに向かいより良い人生を歩めるように、少しでもお役に立てれば幸いです。

ブログQRコード
QRコード
Recent TrackBacks
2月ネイル(建国記念の日とバレンタイン) (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
建国記念の日
お酒をやめた社長 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
お酒をやめて本当に良かったです
信頼から仕事を育てる土台作りの一つに参加 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
久しぶりの夜遊び
マインドセット型セミナーの影響 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
マインドセット型
研究会開催のお知らせ (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
11月14日が楽しみです
試験の当日に風邪をひきました (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
読書の秋ですね
とにかく目の前の山に登っています。 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
10月スタート
少子高齢化の話題に関して、居酒屋談義ほど非生産的なものはない。 (幸福モデル研究所フェロー 吉川ひとみ WEBサイト)
企画会議
お客様

日本中の葬儀社の企画部
トランス バナー


葬儀社営業支援
トランス・ブレイン
  • ライブドアブログ
twitterでつぶやく