今日も元気!

パソコン教室の今日の様子をお伝えします。
それから、たまには私のつぶやきもね・・・。
元気を分けてほしい人、みんなおいで〜!

横浜で勉強会

F7273601-A814-4B2C-98D3-A0F9468440F1年に1度のパソコープ勉強会が横浜でありました。名古屋の仕事はスタッフに託して、たくさんのことを得るために参加しました。
午前中は、テレビチャンピオンの『文具王』高畑正幸氏のセミナー。主にスキャナーを使ったデータのデジタル保存についてお話を聴きました。
自分自身のデータ保存や整理に生かすのはもちろん、パソコンやタブレットなどの端末を保有し、いつも講座を受講してくださっている生徒さんに良い提案ができるよう、今日の内容をうまくアレンジして講座に取り入れたいと思います。
午後は、色々な教室の事例発表などがメインでした。様々な試みをしておられるお教室の話を聞くのは、本当に参考になります。今日も実り多い1日でした。

9EDCF9E0-C3ED-4BED-8E0B-746E8D71B1FF勉強会の締めはやはりこれです。ビールとチョコレートと、今はアマゾンプライムビデオ。プライム会員だと、映画やドラマが見放題。最近は以前放送されたWOWWOWのドラマにハマってます。なんとも幸せなひととき・・・。


Good & New

月2回の「iPadで脳トレ」コースは、受講生3名。たぶん平均年齢が最も高いクラスでしょう。iPadの脳トレゲームなどを中心に、いろんな活用法を紹介しています。
そのレッスンの冒頭で必ず行うのが、『Good & New』。
前回のレッスンから今日までの間であった、「よかったこと」または「新しいこと」を発表し合うのです。持ち時間は1分。決められた時間内に話の内容をまとめて話すというのもトレーニングです。時には失敗談もあったりしますが、それもOK。別に良いことばかりを探さなくてもいいんです。「こんな風に過ごしてたよ〜」と報告し合い、それをみんなで共有し合い「よかったね〜」「がんばったね〜」などとお互いに認め合うことがとても素敵なのです。

今日の発表もほんのり心温まるお話ばかりでした(^^)
FullSizeRender-2-300x294まずはEさんのちょっとした失敗談。
兄弟と岐阜で待ち合わせをしたのだが、普段は電車を使うところ、遅くなってしまったためその日は車で。ところが、どの駐車場に車を置いたかわからなくなってしまい、探すのに一苦労・・・。兄弟にも付き合わせて迷惑をかけてしまった・・・というお話でした。でも、最後にはちゃんと見つかって、無事帰ってこれたから一件落着、よかったよかった(^^)というわけで。「自分はだめだな〜」なんて落ち込んでいる時でも、みんなに話して「大丈夫、ちゃんと帰れてよかったね!」と言ってもらうと、気持ちも軽くなるものですよね。
桜井さんお二人目はSさん
「最近改めてご主人には感謝の気持ちでいっぱいだ」というお話。普段から優しくて理解があり、習い事に行くときにはいつも車で送ってくれる。今日も、自分のレッスンの時間変更の都合でお昼ごはんが早くなれば、文句も言わずに付き合ってくれたそうです。そんなSさんは、今ご主人の写真で素敵なフォトアルバムを作成中です。プレゼントしたらきっと大喜びしてくださることでしょうね(^^)
IMG_24413人目は当教室最高齢89歳のKさん。
先日成人大学で源氏物語を勉強してこられたそうです。実はKさん、40年間カルチャーセンターで平安文学を学び続けてこられた方です。そんな今でもなお源氏物語は読めば読むほど惹かれるものがあるそうで、どこがどんなふうに面白いのかを教えていただきました。Kさんはとてもお話が上手でいつも引き込まれてしまいます。実は私、Kさんに「源氏物語の魅力」講座をやってほしいな〜とひそかにもくろんでいるのです。

こんな3人の生徒さんのお話で始まる1時間のレッスン。
今はみなさん、ご自分の昔のお写真などをアルバムにしたりカレンダーにしたり、完成目指してがんばっています。これからもずっとずっとお元気で通ってくださることを願うばかりです。

ところでこの『Good & New』15年ほど前に参加した研修で体験したものなんです。研修の最初にこれをやって、お互いに「よかったね〜」と拍手し合い、とてもいい気分になって研修に入っていくというもので、私はとても気に入ってそれ以来、何かにつけて利用しています。みんなに話を聴いてもらい、認め合い、讃え合うというのは、本当に気分がいいものですよね。

お盆休み後半

46BD1699-8373-4DC2-B914-5B895F5A11BD
お盆休み後半は、関東地区へ。
17日に練馬でブラッチング年次総会があったので、せっかく行くなら!と思い立ち、16日は次女と鎌倉観光をし、鎌倉に一泊して翌日練馬に向かいました。鎌倉では小町通りで食べ歩き、鶴岡八幡宮、大仏さんとお決まりコースを行ってから、江ノ電で七里ガ浜へ行きましたが、あまりに風が強くて海辺に長くはいられませんでした。
夜は、「最近日本酒が気に入っている」という娘の希望を尊重し、小町通り近くの魚と日本酒のお店へ。とってもこだわりの強い店という感じで、何を食べてもおいしかったです。日本酒も最高!!
44EB7D84-36D2-4B4B-AAE0-B5812C7B462A

17日は、ブラッチング総会に出席
D6236E3B-01F7-42FD-94DC-ADB05B83935Dブラッチング認定トレーナーの研修を受けてトレーナー資格を取得したのがちょうど1年前。この日は10名のトレーナーが集まりました。昔所属していたFCの元社長との懐かしい再会もできて、今後のブラッチングの方向を話し合い、大変有意義な時間を過ごしました。
572412DD-3BD5-4FC7-AAF8-008183C018EB夜は娘と東京駅で待ち合わせ。充実の関東2日間を締めくくる夕食を食べて、帰途につきました。
私がブラッチング総会に出ている間、次女は吉本のお笑いを見ていたそうです。やっぱり・・・・。

お盆休み前半

D72A7080-D5C7-49D9-8C2E-E94711C03B7A
例年お盆は、教室は長い休みとなりますので、特別な理由がなければ静岡の実家に帰省します。今年は、平常通りずっと仕事という長女以外の3人で静岡に行きました。夫は、仕事があるので早めに戻りましたが、いつも忙しい次女が珍しく休みだったので、ずっと私に付き合ってくれました。

前半は大好きな花火。8月14日に焼津の海上花火大会に行ってきました。実は毎年7月最終土曜日あたりに、実家のほぼ目の前で安倍川花火大会が開催されるので、私は小学生の時から毎年それを見て育ちました。なので花火を見なければ夏が終わらないぐらいの花火人間でしたが、徐々に実家も遠くなり、最近ではほとんど見ることはできなくなっていました。これまで特にほかの花火大会を狙うこともなくあきらめていましたが、今年は娘がいたこともあり、久々の花火見物に出かけてみました。

規模はそれほど大きくはありませんが、何しろ何年振りかの憧れの花火・・・。うやっぱり花火はいいな〜と改めて感動した夜でした。

川柳コンテスト投票始まる

18E5504B-AFDD-4E70-ADC9-6C1A32C0AE76
川柳コンテストの投票が始まりました。川柳とデザインや画像など、総合的に判断します。
この中から選ばれた1作品が、全国大会に進みます。
どれも力作ぞろいなので、迷っちゃいますね。

ハーバリウムレッスン♪

今頃ですが、今年2月に第1回目を行ったハーバリウムレッスンの様子です。(FB記事から引用)
また近々開催したいと思っています。
今大流行のハーバリウムをやってみたい方、是非お声掛けお願いします。希望者の方のご都合に合わせて日程調整しますよ〜!

受講料 2,000円
材料費 2,000円(2本分)

カルチャー花盛り!

8日はカルチャーデイでした。
午前中はUVレジンアクセサリー。前回の1回目が好評で、受講したお二人からまたやりたいというお声をいただいたので、第2弾を企画したらなんと希望者が5人集まり、大盛況となりました。男性の参加者もおひとり!!とっても器用で細かい作業がお上手だったとか。
4枚組み合わせ

アクセサリーはいろんなものに挑戦できるので、楽しいですね。ヘアゴム、ストラップから、次はネックレス、イヤリング、指輪・・・・と、どんどん夢は広がります°˖✧◝(⁰▿⁰)◜✧˖°

今回も「とっても楽しかった!」というお声をいただいてたので、第3弾もすぐにやりますよ!
待っててくださいね〜。

そして、夕方にはカルトナージュ定期レッスンの2回目です。
5枚
前回受講したお二人ですが、フォトフレームにはまったSさんは、今日は時間内に2つ作ることに挑戦!器用に作業をこなし、ちゃんと2つ仕上げて帰って行かれました(^^)
厚紙のカットも覚えたいという本気のAさんは、今日はシステム手帳にカットからチャレンジです。かわいいアリスの柄で、素敵な手帳を仕上げました。
カルトナージュは、知れば知るほど奥が深くて、ハマってしまうのがよくわかります。
毎回、布選びの様子から出来上がった作品を見せていただくのが楽しくて仕方ありません。

カルトナージュの次回のレッスンは、9月5日(水)14時〜16時です。

今日、レジンとカルトナージュ両方に参加したAさん・・・。実は夜のパソコンレッスンもあったのですが、さすがにそちらはお休みされました。Aさん、本当にお疲れさまでした。たっぷり楽しんでいただけたかな?(^^)

フォト川柳コンテスト

IMG_3010
今、教室の中では川柳が熱いです。全国のパソコン教室の間で開催される「パソコープフォト川柳コンテスト」に先駆け、ぱそメイト国府宮教室内で予選のための応募を受け付けているのです。

お題は「今通っているお教室について」
川柳一句と画像を組み合わせてはがきサイズに仕上げます。
画像は、著作権に触れなければなんでもOK。うちの教室では自分で描いた絵を使われる方が多いかな・・・。どんな絵が合うかな〜なんて考えながら描く・・・そこもまた楽しいところです。

皆さん最初は「川柳なんでできな〜い( 一一)」と拒絶反応を示しますが、少しずつ皆さんの作品が貼り出されてくると、相乗効果なのか次々と作品が出来上がってきますね(^^)
毎日追加された新しい句を見るのが楽しみです。

教室の締め切りは8月20日ごろとしています。
在校生、卒業生、どちらもOKです。
なかなか教室には足を運べない卒業生のみなさ〜〜ん!こちらで参加されてみてはいかがですか〜?
豪華賞品がもらえるかもしれませんよ!

HPリニューアルしました!

ぱそメイトHP
ずーっと懸案だったウェブサイトの更新を、ようやくすることができました。パソコンを教えているとはいっても、じつはウェブサイト作成は苦手分野・・・(^^;)、なかなかスムーズにはいきませんが、今回は初めてワードプレスにチャレンジ。
これで、スマホ対応のページになりました。最近は、特に若い人はたいてい「スマホで見て電話した」と言われるので、スマホ対応は必須ですからね。

改めて構成を考えて作りこんでいくと、うちの教室って結構いろいろやってるな〜なんて改めて感じた次第です。今後ますます、HPを見て検討する人が増えていくのでしょうから、さらに内容を充実させて、数ある教室の中からぱそメイトを選んでいただけるように、がんばらなくっちゃ!

あたらしいHPはこちらです。
 ↓  ↓  ↓
http://pasomeitokounomiya.com

カルトナージュレッスン♪

カルトナージュの定期レッスンが始まりました。
カルトナージュとはフランス語で、”厚紙細工”を意味します。 
厚紙(カルトン)で作った箱に布や紙を張って美しく仕上げたもので、18世紀に生まれたヨーロッパの伝統工芸です。これまでも、スポット的に講座を開催していましたが、このたびカルトナージュにハマった生徒さんの強いご要望で、毎月の定期レッスンが実現しました!

今日はその1回目。
カルトナージュの楽しみの一つは何といっても布の柄選びです。先生が用意してくださる生地がどれも素敵な柄ばかりで、本当に迷っちゃいます(^^;) といっても実際には、布はあらかじめ「次回はこの生地でこれを作る!」と決めておいて、必要に応じて先生が切っておいてくださいます。
IMG_2993s

そして、本当は作りたいものに合わせて厚紙を切って台紙を作るのですが、これがなかなか熟練を要するとのことで、今はまだこの作業は先生がしてくださっています。相当肩の凝る大変な作業だそうですが、本講座ではこの台紙づくりも教えていただくことになっています(^^)

そして次は、布貼りの作業です。
IMG_2995s
厚紙のパーツ一つひとつにていねいに布を貼っていきます。徐々に完成の姿に近くなっていくので、ワクワクしますね!

今日はお二人の方が受講されました。
お一人はフォトフレーム、もうお一人はトレイです。
どちらもとっても素敵(*^^*)
cats

先生が持ってきてくださる作品がどれも素敵すぎて、これを見るとみんな作ってみたくなっちゃいますね。
IMG_2992s


定期レッスンは以下のとおり行います。
1回目 7月30日(月)済
2回目 8月8日(水)16時〜18時
3回目 9月5日(水)14時〜16時
4回目 10月3日(水)14時〜16時
5回目 11月7日(水)14時〜16時
6回目 12月5日(水)14時〜16時

■場所  ぱそメイト国府宮教室
■受講料 1回 2,000円
■材料費 2,000円〜
(作るものによって変わります。)

1回だけの単発受講もOKですよ!
ぜひ1回体験してみてください!


大人のスクラッチ

IMG_2971
少し前から、パソコングループコースで「スクラッチ」をやっています。「スクラッチ(Scratch)」とは子供向けのプログラミング言語で、ブロックを組み合わせる感覚で、プログラミングの知識が全くなくても視覚的にプログラミングができるというものです。2020年から小学校でプログラミング授業が始まるということで、子供のプログラミングは大きな話題となっていますが、だったら大人もやってみよう!ということで、好奇心旺盛で前向きな土曜日メンバーが始めました。
まずは、皆さんそこそこ音楽ができるので、比較的分かりやすい音楽系から始めました。テキスト通り「かえるのうた」の輪唱が完成した後は、その応用編で「ほたるこい」の輪唱です。背景画像も蛍の画像も皆さんそれぞれ好きな画像を見つけて、オリジナルで作りました。ついでに、曲に合わせて蛍を動かして・・・・。発想はどんどん広がります。
プログラミンを学んでいて面白いと感じてもらえるところは、自由な発想でいろいろプログラムを変えてみることができる点でしょう。コンピューターに「こう動いてほしい」と思ったら、そうなるようにプログラムを自分で考えるわけですから。この楽しみ、子供だけに味わわせるのはもったいない!
というわけで、今日のほぼ完成品はこんな感じ。
  ↓   ↓   ↓



さらに背景を動かしたり、蛍をチカチカ光らせたり、まだまだ工夫できる点もあります。
生徒さんの柔軟な発想に、こちらが教えられることも多く、私も大いに楽しませていただいています(^^)

そんなわけで、iPadで学ぶ大人のためのプログラミン講座も開催します。

iPadで学ぶ大人のための
プログラミン入門講座


IMG_2984スクラッチのiPad版ともいえる「ピョンキー」というアプリを使って、プログラミングの体験をします。
(単発3回講座)


【場所】 ぱそメイト国府宮教室
【日程】 いずれも13時〜15時
1回目 8月9日(木)
2回目 9月27日(木)
3回目 10月(日にち未定の木曜日)
【受講料】9,720円(3回分)
【テキスト代】1,944円

この機会に、大人もプログラミングを体験しよう〜!!

iPadで楽しいカレンダーづくり

6367360F-36E0-446E-8197-B81D5A928C44
iPad活用クラスのNさんは、iPadで毎月のカレンダーをつくるのが楽しくて仕方ありません。ネットでお気に入りの画像を探して、時にはそれを加工して、レイアウトを考え、「筆王」という年賀状アプリではがき大のカレンダーにします。日付との重なりを考え、画像の背景を透明にする作業も、昔は難しかったですが今や楽々になりました(^^)
そして、はがきなので、時にはお友達あての暑中見舞いとして送ってあげたりもしています。普通の暑中見舞いに比べ、こんなかわいいカレンダーが送られてきたら、1か月ぐらいは飾ってもらえそうですよね。
楽しそ〜うにデザインを考えたり、刷り上がったカレンダーを嬉しそうに手に取っているNさんを見てると、今度は私がとっても楽しくなります(*^^*)

お孫さんの誕生日に、ミニうちわ!

ミニうちわ表裏

本日フリーのレッスンで、Sさんが作ったはがきサイズのミニうちわです。お孫さんの3歳のお誕生日に、バースデーカード代わりにと作られました。
少し暗かった写真も、画像編集ソフトで明るく修正し、文字なども入れたのちに、はがき大の用紙に印刷してミニうちわの骨の両側に貼りました。
あっという間の完成です。

おばあちゃんの愛情のこもった素敵なプレゼントです。
ぱそメイトのパソコンフリーレッスンは、ふとその日に思い付いたことでもやれるので、遠慮なく「〇〇をしてみたい、△△を作りたい」と言ってみてくださいね。

iPadで学ぶ大人のためのプログラミング入門講座

IMG_6071
2020年から、小学校でプログラミングの授業が始まるという話は、きっと聞いたことがあるだろうと思います。そんな流れで、私たちのようなパソコン教室でも、子ども向けのプログラミング講座が始まっています。
そこで!
この度、子どもに負けてないで大人もプログラミングを学んでみよう!ということで、大人のための講座を企画いたしました。そもそもこの話、iPadクラスの方と子供のプログラミングの話題になったときに「私たちもやってみた〜い!」というお声が上がったのがきっかけです。なので、授業はiPadでおこないます。『ピョンキー』という子ども向けのiPadのプログラミングアプリです。ブロックを組み立てる感覚でプログラミングの考え方を体験することができます。
好奇心旺盛な皆々様!ぜひこの機会にプログラミングに触れてみましょう〜!


iPadで学ぶ大人のためのプログラミング入門講座(全3回)

◆場所 ぱそメイト国府宮教室
◆日程
1回目 8月9日(木)13時〜15時
2回目 9月27日(木)13時〜15時
3回目 未定
◆受講料 9,720円
◆テキスト代 1,944円

iPadはお貸ししますが、マイiPadを使っていただいてもかまいません。

生徒今昔物語

IMG_2946
現在、当教室のiPadクラスのはやりの一つがフォトブック作成です。「nohana(ノハナ)」というサービスを利用すると、毎月1冊ずつ無料で(送料の226円だけはかかります)フォトブックが作れるのです。もうすでにこのサービスにハマり、毎月何かしらのフォトブックを作っている生徒さんも多くいらっしゃいます。
今日のご紹介は、脳トレクラスのEさん。
懐かしい写真をスキャナで取り込み、フォトブックにしました。
IMG_2947s
右が現在のEさん、左は80年前のEさんです。かわいいお坊ちゃんですね〜〜(*^^*)

Scan Snapを使うと、写真はあっという間に取り込まれます。教室の生徒さんはみんな、古いアルバムから懐かしい写真をはがして持ってきて、教室でiPadに取り込んで、それをnohanaで編集して無料のフォトブックを作ります。押入れの奥にしまい込んであったアルバムの写真がよみがえり、思い出が新しい形になります。
iPadの超おすすめ活用法のひとつです。

静岡デビュー

IMG_2949IMG_2950

ブラッチング
で静岡デビューを果たしました!
そもそも、私が名古屋のカルチャーセンターでブラッチング講座を行ったというブログ記事が、静岡のSBS学苑の方の目に留まり、「ブラッチングをうちでもやってもらえないか・・・」という問い合わせがブラッチング協会に入ったところからこの話は始まりました。ちょうどそのころ私は父を亡くし、実家の静岡を行き来することが多くなっていた時期でした。そこで、すかさず手を上げ、「静岡に行くついでのある時ならできるかも」というこちらの都合のいい条件で調整を始めました。
そして実現したのが今回の講座です。29日(金)に浜松遠鉄校、30日(土)に静岡校でそれぞれブラッチングをお披露目してきました。

ブラッチングはまだまだ認知度が低く、生徒募集をしてもそう簡単には集まりません。今回もほぼ予想通りの反応で、遠鉄では4名、静岡では6名の受講でした。でも人数が少ないだけに、言いたいことがよく伝わった気がするし、受講生さんの反応も良く、意見や感想もしっかり聞けて私にとっては大変価値ある2日間だったと思います。

「楽しかった!」
「またやりたい」
「どうして定期講座にしないのか・・・」

などの声に、SBS学苑の担当者様も「ぜひ次を!」と言ってくださり、次の帰省時に合わせて第2回目の実施を調整中です。
ブラチング・・・ジワジワとですが、広まりつつあります(^^)

UVレジンアクセサリー教室

IMG_2943
当スクール初の「UVレジンで手作りアクセサリーを作ろう」教室を行いました。
レジンとは「樹脂」のこと。UVレジンとは「紫外線硬化樹脂」、要するに紫外線で固まる樹脂。このUVレジン液を使って、いろんなきれいなパーツを閉じ込めてチャームや髪留めなどのアクセサリーを作るのです。
まずは、型に液を流し込んで作る簡単な方法からです。型にレジン液とデコパーツやラメパウダーを何回かに分けて少しずつ入れていき、そのつどUVライトで固めます。お好みにより色付きのレジンでもOK。中に何を入れるか考えるのも、とっても楽しそう・・・・・。
IMG_2941

この作業を繰り返していくと、だんだんふっくらつやつやとしてくるから不思議。つまようじの先で入れていくような細かい作業ですが、皆さん慣れた手つきで進めます。素早く一つ目を完成させると、さらに2つ目に挑戦です。
IMG_2942この方、めちゃ若い先生ですが、実はofukuの次女の小中学校の同級生さんです(^^) とても手先が器用でセンスがよく、すでにいろいろなアクセサリーをネット販売もしている実力の持ち主なので、「うちでレジン講座をやってくれな〜い?」とお願いしたのでした。教室が華やかに若返ってなんかいい感じ

IMG_0831
こ〜んな素敵なアクセサリーができました。
すでに第2弾の予定も企画中です。
興味のある方、お問い合わせくださいね!

笠寺福祉会館でブラッチング

IMG_2912
名古屋市南区の笠寺福祉会館でブラッチングをやってほしいというオファーをいただき、今日は体験講座をしてきました。「ブラッチング」とは頭のストレッチ運動です。詳しくはこちら→
笠寺といえば笠寺観音!名鉄が普通しか止まらないという本笠寺駅で下車し、笠寺観音前を通って徒歩で10分ほど行くと、福祉会館へ到着。今日はあいにくの雨で観音様前はひっそりとしていましたが、晴れていたらちょうど6のつく日に開かれる『六の市』で賑わっていたはずとのことで、そこは何とも残念でしたが。

IMG_2910今日の体験は17名。ありがたいことに皆さん大変ノリがよく、大いに盛り上がりました。これまで何回か体験講座をしてきて、失敗もありましたが、最近どんな内容でどんなふうに進めていったらいいのかが分かってきたこともあり、「ブラッチング」というものに初めて触れる半信半疑(たぶん)の方々の心をつかむことができたように思います。皆さん終始笑顔で楽しんでくださっていて、最後に拍手が起こったのには感激でした(^^)
そして、なんとなんと!15名定員で本講座の受付をしているところに26名ものお申し込みをいただきました。抽選で15名に絞るそうで、そこがちょっと悲しいのですが、それだけ皆さん受講したいと思ってくださったということはありがたい限りです。

ちなみに、上のお写真に銭湯の暖簾がかかっておりますね(^^)
ここは、懐かしい昭和のモノがたくさん置いてある素晴らしいお部屋なのです。
高齢者が懐かしいモノに囲まれた場所で会話を楽しむことで脳が活性化され、意欲が向上し、いきいきとした生活がおくれる効果が期待できるという、アメリカの精神科医ロバート・バトラーが提唱した回想法を行うためのお部屋なのだそうです。

ほんの1時間半ほどお邪魔しただけでしたが、笠寺福祉会館様は前向きに生き生きとシニアライフを送るためにいろんな企画を実行されている素晴らしい施設だと感じました。このような素敵な施設様とよいご縁ができ、今日はとてもハッピーです。

京都国際学会

IMG_2893s
娘のプチ自慢を少しだけ・・・・(^^;)
先日、京都で行われた国際学会「ソーシャルキャピタル研究会」に次女が出席してきました。英語の論文を英語で発表です。卒業前、卒論プラス学会用の英語論文で2重の苦しみを味わい、イタリア卒業旅行も全開で楽しめなかったのに加え、今度は発表の準備と、ずっと気が休まらない日々でした。しかも、3日間にわたる学会の最終日に発表なので、京都に入ってからもドキドキしっぱなしだったそうです。
初日いきなり「What are you teaching?」と聞かれたそうで、なんと出席者は先生級ばかり、娘のように大学院入りたての若造などほかには皆無だったそうです。でも、そのため皆さん暖かい方ばかりで、娘のような未熟者にはとてもやさしくしてくださったようです。

それに、発表を待つドキドキの気分ながらも、舞妓さんに会ったり、お寺に泊り精進料理をいただいたりと、京都を味わうこともできました。
グリッド
しかし、子供というのは、知らない間に成長しているものですね。気づいたら、親を超えるどころか、まぶしいくらいに手の届かないところまで行っていました。このまま大きく羽ばたいてね!と願うばかりです。

昔の写真がよみがえります。

IMG_5842
このところ、iPadの生徒さんの多くが昔の写真を持ってこられます。目的は、それをスキャナでiPadに取り込んで、フォトブック化することです。
Scan Snapという機会を使うと、20〜30枚の写真があっという間に取り込めます。



パソコンとつないでいればもちろんパソコンに保存されますが、無線でiPadに保存することもできるのです。ほらっ、こんな感じに。

IMG_5846古いアルバムからはがした写真がよみがえったようになり、感動する人続出です。
そして、この懐かしい写真を使って、フォトブックにするという流れを目指しています。

ネット上のフォトブックサービスはいろいろありますが、イチオシは「Nohana(ノハナ)」。何せ毎月1冊ずつ無料(送料のみ226円かかります。)で作成できるのが魅力です。

キャプチャ

ノハナについての詳細はこちらをご覧ください。
私もいろいろ作りました。お手軽に思い出が残せますし、誰かにプレゼントするにも手頃なので、便利なツールだと思います。ぜひお試しくださいね!
IMG_2890

livedoor プロフィール

ofuku

アクセスカウンター
  • 累計:

いただいたコメントです。
月別に見てね!