今日も元気!

パソコン教室の今日の様子をお伝えします。
それから、たまには私のつぶやきもね・・・。
元気を分けてほしい人、みんなおいで〜!

謹賀新年

クロスワード年賀状

明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします。
ブログをさぼっていたら、気づいたら年が変わっていました(^^;)

恒例のクロスワード年賀状をアップしますね。
ハガキのお年賀が届いていない方は、こちらでチャレンジしてみてください。

年賀イラスト小さて、昨年を振り返ると、大きなニュースとしては「まんが・イラスト教室」を1月にスタートさせ、それが大盛況だったということでしょうか。1年の間に、生徒22名、クラスは4クラスとなりました。絵を描くのが大好きな子供たちがたくさん通ってくださっています。もちろん、大人も・・・。10月には作品展も実現しました。今年は、それにあやかってパソコン・タブレット・スマホの方もますます頑張ります!

そして今年ですが、教室の目標のひとつが『作品を披露する場の提供』です。
教室はいろいろなことを学ぶ場を提供しているのですが、それに加えて、生徒さんたちの作られた作品を多くの方に観ていただく場としても利用したいと思っています。
2月ぐらいから以下のような作品を順次展示していきます。

*PCやiPadで作ったカレンダー
*パソコンでお絵描き
*まんが・イラスト
*絵手紙
*美文字
*彫紙アート などなど

またその都度ご案内しますので、楽しみにしていてくださいね〜!
ではでは、今年も良い年にしましょう〜(^^)

白内障手術

IMG_2883「白内障の手術をした方がいいのでは?」と言われ始めたのが、2月の終わりごろだったか・・・・。10年来服用している薬の副作用のチェックのために、2か月おきに眼科の診察を受けている中で、だんだん視力の矯正が難しくなってきていました。そして、4月末の診察の時も手術の話は一応出たものの、「なかなか日程調整も難しいし、まだいいかな・・・」という感じで、受け流していました。
IMG_2884
ところがその後の2か月間で急激に視力が落ち、明らかに仕事にも支障が出るほどになってしまいました。パソコンのレッスン中、生徒さんの画面が良く見えない、パソコンメールの細かい数字が判別できない、新聞が読みづらい・・・などなど。それで、6月末の診察の時には「先生、白内障の手術をしてください!」と迷わず言っていました。

IMG_2885日帰りでもできるとは言われましたが、結局運転ができないので術後翌日、翌々日の診察に家族の誰かに送ってもらわなければならないとなると、入院してしまった方がお互い楽ということで、右目で2泊、左目で2泊の手術となりました。

白内障は誰もが当たり前のように受けている手術ではありますが、さすがに、手術室に連れていかれたときにはドキドキ・・・。いつも外来で診察してくださっている白衣の先生が、青い手術着姿でそこにいるのをみたら、怖くなってしまいました。でも噂に聞いていたとおり、手術自体はあっという間に終わりました。

2度目の手術はさすがに余裕で、1度目には気づかなかった手術室にかかる音楽を楽しむことさえできました♪

手術は大成功(^^)
予定通り、30cmの距離がバッチリ見えるようになりました。近視や乱視はそのまま残るので、相変わらず眼鏡はいりますが、裸眼の視力はかなり上がり、眼鏡のレンズも今までに比べると大変薄くなりました。

出産以来の入院で合計4泊。上げ膳据え膳でこんなにのんびりしていたのはいつぶりでしょうか?
すっかり命の洗濯ができました(^^)

沖縄ウェディング

IMG_2851(小)
8月1日、沖縄で娘の結婚式をしました。
本当は、ちょうど1年前(8月2日)にハワイで挙式予定だったのが、コロナが原因で1年遅れで場所も沖縄に変更になったということです。
残波岬の海岸沿いのチャペル。足を踏み入れた途端バックの海の景色が目に飛び込んできます。ここから感動のはじまり・・・。
IMG_2849
式の前の娘との対面、バージンロード、誓いの言葉、シャボン玉の中からのふたりの登場、フラワーシャワーの祝福、ビーチでの写真撮影、見た目もおしゃれで鮮やかなお料理での会食、海をバックにケーキ入刀、涙の手紙の朗読、そして最後に、産まれたときの体重と同じ重さのテディベアのプレゼント。娘は低体重児で生まれてきたので、2290g。彼は3434gとのことで、その差はかなりのものでした(^^)
IMG_2852
ビーチでの撮影は、1歳になる孫も一緒でした。3人の幸せそうな笑顔を見ていたら突然ジーンときてしまいました。そして「ああ、娘が思い描いていたのは、こういうイメージだったのだな?」と思い至りました。ハワイにこだわり続けたものの、長引くコロナで海外はあきらめざるを得ず、それでも海沿いのチャペルをということで沖縄になりました。1年越しにはなりましたが、娘は夢を実現させたな〜と、胸が熱くなりました。
幸せになってね〜♪
phonto(小)

1回目ワクチン打ちました!

13日に接種券が届き、1回目のワクチンを打ってきました。8月に娘の沖縄での結婚式があり、半ばには白内障の手術を受けることが決まっているため、今打っておかないと9月まで伸びそう・・・それは避けたい!と思いました。本来稲沢は7月20日からしか予約を受け付けないのですが、それを待ってはいられないので、予約なして受けられる名古屋の病院にチャレンジしました。
いろいろと前情報は仕入れておきました。朝8時に行けばその日の枠に入れるということなので、少し余裕を見て7時半に病院につきました。行くとすぐに整理券を渡されます。私は68番目。1日の枠が150名とのことなので、ほんとに前情報通りだなという感じです。接種自体は8時半からなので、それまでは待機場所で座って待ちます。外にテント貼って椅子が並べてありました。そこがかなりいっぱいだったので、私は病院の待合室に入って待ちました。そこで、この病院を教えてくれたNさんとばったり。Nさんは!7時に来たそうで、整理券は59番。結構早くから来ている人がたくさんいるということですね。
8時半を回ると、「〇番までの方〜〜!!」という感じで呼ばれるので、順番に接種です。
まずはその前に、院長先生の説明がありました。IMG_2588
その後は一人ずつ問診票の確認などして、注射です。
注射はあっという間。ほんとに一瞬で「ブスッ」と刺して終わりました。接種場所は、右のビニール張りのテントの中です。IMG_2590
接種後熱を出す方もおられるようですが、私は幸い腕の痛み程度で済みました。
2回目もまったく同様の形で、3週間後に行こうと思います。また予約なしなので多少の不安はありますが、「2回目が打てないということにはなりません」という説明を信じで、また朝早めに行きます。

ショートムービーのご紹介

金魚の雅


生徒さん自作のショートムービーを一つご紹介します。
今の季節にぴったりな涼しげで美しいムービーです。
フリーコースのSさんがパソコンで作成したもので、テーマは3年前に松坂屋名古屋店で開催された「アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅」です。繊細なメロディーとともに幻想的な金魚の世界が表現されています。

今教室では、たくさんの生徒さんがオリジナルの動画作成にチャレンジしています。パソコンでもiPadでもスマホでも写真かビデオの素材さえあれば簡単にできます。音楽も、その映像に合ったフリーの曲をネットで探してつけられます。でき上ったら、YouTubeにアップロード、こちらも簡単。まるであなたもユーチューバーです。
やってみたい方、ぜひご相談くださいね。

では金魚の世界、ゆっくりとお楽しみくださ〜い♪
アートアクアリウム展〜名古屋・金魚の雅

音声SNS「クラブハウス」で脳トレ

IMG_4107ちょっと変わった脳トレ「クラハブラッチング」のご紹介です。「クラブハウス」の「ブラッチング」という意味です。
まずは「クラブハウス」の説明から。
Clubhouse(クラブハウス)は、招待制の音声配信SNSです。つながりがある人同士でラジオ放送のように自由に会話を楽しんだり、興味ある人はその会話を傍聴、さらには会話に飛び入り参加もできる特徴があります。
そして「ブラッチング」とは、「ブレイン(脳)」と「ストレッチング」の掛け合わせで「脳のストレッチング」
要は、「クラブハウス」という音声SNSを利用した脳のストレッチ運動というわけです。

月曜日から金曜日、朝8時から15〜20分程度、音声のみを聞いてできる脳のトレーニング問題がクラブハウスの中で流れます。そのルームに入っていただけば、無料で参加できます。朝のラジオ体操感覚で、脳の体操ができるという感じかな。

IMG_2538始めるのに必要なのはスマホ。まずクラブハウスのアプリを入れ、ユーザー登録をする必要がありますが、招待制だから誰かに招待してもらわなければいけませんね。そうするといろんなルームでの会話が聞けるようになりますので、その中で「ブラッチングクラブ」を検索していただけばOKです。

まずはこちらYouTubeで体験をすることができます。

音声のみを聞いて考えるって、すごく集中力を要しますし、脳が高速回転している気がします。内容は毎週変わりますので、それも楽しみのひとつです。ぜひ、チャレンジしてみてくださいね〜。

なお、音声のみではなく、集まって対面で行うリアルブラッチングや、オンラインで画面を見て行うオンラインブラッチングも、おすすめですよ!

オンラインブラッチング

リアルブラッチング


療育でパソコンレッスン

IMG_2463
月に3回、NPO法人たまごのあしあとの療育ルーム「にじいろたまご」さんにお邪魔し、パソコン教室をやっています。対象は小学生から大人まで。パソコン歴はそれぞれ違いますが、みんなパソコンを触るのは大好き(^O^)各生徒のスキルや好みに合わせて、教材を用意しています。
IMG_2464こちらはパソコン倣い始めの子に真っ先にやっていただく絵合わせとその名前の入力です。絵合わせはとても楽しそうにやっていますが、多少向きがずれていてもお構いなしの子もいれば、几帳面にきっちり並べる子など、かなり性格が現れるのが面白いです。今日はくだものがいっぱいできました。字の練習も兼ねているので、果物ができたらその名前もキーボードで売ってもらいます。
IMG_2465こちらは文字練習。ローマ字を覚えてもらう子にやっています。少しずつレベルが上がっていくのでやりがいもあり、ひたすらこの文字練習をする子もいます。ある程度文字の入力に慣れてきたら、徐々にタッチタイピングをマスターできるよう、タイピングアプリなどを使っての練習に進みます。
IMG_2466障害のためマウスやキーボード操作があまりスムーズにできない子には、タイピングやドラッグ操作が少なめですむように、ゆっくり考えながらできる教材を用意しています。今日は反対言葉。反対の意味の絵を見つけて、そのあと言葉をキーボードで打ってもらいます。楽しく言葉を覚えながら、片手での操作がしやすいよう、キーロック操作などを覚えていきます。

たまごのあしあとさんとのご縁ができて、すでに12年ほどになります。子供たちにとっては月に1時間程度のレッスンではありますが、まさに『継続は力』。知識やスキルが積み重なっていることを感じます。パソコン触って楽しんでいただくだけでももちろん良いとは思いますが、将来何かの役に立つことがあるとなお嬉しいな〜。

誕生日号外

IMG_3930-1
早いもので、かわいいかわいい孫が1歳の誕生日を迎えました。何かいいプレゼントはないかな〜と思っていた時にたまたま見つけたのがこれです。オリジナルで作れる朝日新聞の誕生日号外。名前、誕生日、年齢、メッセージを入力し、写真をアップロードするだけでで編集完了。あとは、お近くのセブンイレブンに行って1枚300円で印刷します。世界にたった一つの号外がこんなに簡単お手軽にできてしまうんです。

私、デジタルライフコンシェルジュとして紹介文を書きましたので、詳しくはこちらをご覧ください。

さてさて、今までは車で5分の場所に娘一家は住んでいたのですが、パパの転勤で先週群馬県に引っ越してしまいました(/_;) 
現在、孫ロスのため、気が抜けたようになっている私です。頭の中では、常に孫が好きだった幼児の歌が鳴り響いています。しばらくはこの寂しさから抜け出せそうもありません・・・・・・。

オンライン新年会しました♪

SNS

ぱそメイト国府宮教室のオンライン新年会をしました。
例年なら会場を借りて、そこそこ盛大に新年パーティをしているのですが、今年はコロナのせいでそれも叶わず、仕方がないのでオンラインで行うことに。スタッフはもちろんこんな事初めてだし、生徒さんたちも不安だらけでしり込みするのを、あの手この手で説得して、「とにかくやってみよう!」ということで計画スタートしました。
オンラインなので、当然みんな自宅から参加・・・ということは、近くに教えてくれる人がいない!自立するためにはチャンスですが、もし本番で入れなかったら気の毒すぎる。というわけで、毎週のレッスンのたびに練習を重ね、当日に臨みました。もしかしたら、10回ぐらい練習した方もいるのでは(^^;)
でも、案ずるより産むがやすしですね!とてもスムーズに進み、皆さん楽しんでくださったようでした。それぞれ自前の飲み物で乾杯と自己紹介の後は、ゲームをしたり、小グループでの意見交換をしたりで、あっという間の1時間半でした。
今日参加した方は、「もうオンラインだって怖くないぞ(*^^)v」と自信をつけたことでしょう。
まだまだうちの生徒さんの中にも、「オンライン、むずかしそう・・・」と言ってハードルを越えられない方も多くおられますが、少しずつ広めていきたいと思います。
私も皆さんと一緒に楽しい時間を過ごすことができました♪
なんでもチャレンジですね(^^)

かむかむレモン

10010004901625421163_1ずいぶん前のことですが、「かむかむレモン」中毒になっていた時期があります。「かむかむレモン」というのはレモン味の超酸っぱいチューイングキャンデーです。常に車の中にボトルを置いて、ほぼ必ず運転中に食べていました。商品は、ブラックガムだったり、メントスだったり、少しずつ変化はしていましたが、何かを口に入れていないとさみしい感じでした。
その話を次女としていたとき、「どうしてだったんだろうね〜」と首を傾げながら次女はこう言いました。

ねぼけ「寝ぼけざまし?」

これはもしや、「眠気ざまし」と言いたかったのでは・・・?

さすがに私は寝ぼけて運転はしていませんでしたけど。

ねむけ(眠気)ざまし
ねぼけ(寝ぼけ)ざまし

「む」と「ぼ」が違うだけで、次女にしてみたらこの二つはそっくりです(^^)

お尻に・・・・

おしりにカビコロナのせいで、何もかもが中止になりつつありますね・・・。
昨年4月に入社して以来会社に出勤したのは10日程度で、あとはずっとテレワークをしている次女も友達とのランチの約束を先送りにしたそうです。

次女「コロナ怖いからしょうがないね」
友人「〇〇〇(次女の名前)も感染しないよう気を付けてね」
次女「大丈夫だよ、ずっと家で仕事だから、お尻にカビ生えそうだから・・・。」
友人「お尻にカビ???、なんか違う気がする・・・」

さすがにカビはちょっとイヤですね(笑)
次女は「お尻に根が生える」と言いたかったんでしょうけどね。

まんが・イラスト教室体験会(1月オープン!)

組み合わせ文字入り
暮れも押し迫った12月26日、ぱそメイト国府宮教室でまんが・イラスト教室の体験会を行いました。令和3年1月から新しくスタートする教室の体験です。
11月に「まんが・イラスト教室をオープンしよう!」という話が持ち上がり、短い募集期間で進めてきたにもかかわらず、当日は6名定員のところなんと満席!予想外の反応に、びっくりでした。漫画やイラストを描きたいという方、たくさんいらっしゃるんですね(^^)

参加してくださった方々は多種多様ですが、それぞれに熱い思いをお持ちの方ばかりで、教室は熱気に包まれていました。体験内容は、下書きイラストにつけペンでペン入れをするというもの。どうしていいかわからず戸惑う初心者さんから、サッとペンをもって描き始める方まで様々でしたが、教室は超初心者から経験者までOKなので大丈夫です(^^)

そして!!
1月より正式に教室がスタートします!

ぱそメイト
まんが・イラスト教室


詳しい教室のご案内はこちら⇒

受講料
 月額4,500円 教材費等500円

【水曜コース】
第2、第4水曜日 17時〜18時半
※ただし、初回のみ1月6日(第1水曜日)に行います

【土曜コース】
第2、第4土曜日 17時半〜19時
※現時点では開講日は未定です。

体験受講は、随時講座開催時に行っていますのでお気軽にご相談くださいね。

プレゼンテーション発表会

IMG_3702

NHKカルチャーiPad講座の1年の締めくくりは、プレゼンテーション発表会でした。
プレゼンと言えば、パソコンならパワーポイントを思い浮かべますが、このクラスはiPad標準のプレゼンテーションアプリ「KeyNote」を使って、独自のプレゼンを作成しました。
KeyNoteの基本はすでに勉強していたので、今回は『テーマも内容も自由に作り発表をする』という課題でした。
最初は、「発表」なんていうと皆さんひるんでしまうかな?と少し心配していましたが、いつも前向きなこのクラスの生徒さんなら大丈夫!きっとチャレンジの精神でと陸でくださるだろうと思い切ってカリキュラムに取り入れてみました。やはり大正解\(^o^)/ 取り組む姿勢もそのできも予想を上回るもので、感動してしまいました。
発表の内容は次のようなものです。

★MKさん
「チワワと仲間」
ワンちゃんが大好きなMさん。可愛いワンちゃんのイラストと近くの公園の画像を使い、愛情たっぷりの温かいビデオを作られました。

★Yさん
「動くクリスマスカード改良版」
授業で作成した動くクリスマスカードを、さらにアニメーション機能を駆使して個性豊かに改良し、楽しい動画に仕上げました。

★MYさん
「住宅のリノベーション(父の住まい)」
なくなったお父様の仏間を生活の中に溶け込ませた、斬新なリフォームのプランニングから完成までの様子を披露してくださいました。お父様への思いが伝わってきました。

★Uさん
「思い出アルバム2020年」
コロナ禍で会う機会が減ったお孫さんにメッセージを送りたいという気持ちで、思い出の写真を入れてビデオレターを作られました。LINEでお孫さんに送ったら喜んでくれたので、作った甲斐があったと喜んでおられました。

★IMさん
「2020コロナ禍の11月12月」
紅葉と四季桜の自然の美しさと、名古屋駅近辺のクリスマスイルミネーションやナナちゃんの華やかな画像を使って、癒しのある素敵な動画になりました。

★IJさん
香嵐渓のおすすめ穴場スポット(香嵐渓 足助城)
手書き文字を使い、写真のアニメーションもバランスよく取り入れて作成されました。あちらこちらにきめ細かい工夫が見られ、動きのあるとても楽しいストーリーとなりました。

IMG_2175ちなみに、発表の順番は、ラインの「あみだくじ」機能を使いました。全員初めてだったようで、「え〜!?ラインってこんなこともできるんだ〜」と驚いていただきました(^^)

さてさて、2021年はどんなカリキュラムにしましょうか・・・。
好奇心旺盛でどんなことにも意欲的な生徒さんに満足していただける内容にしないと・・・。なんて、かなりのプレッシャーを感じている講師のofukuでありました(^^;)




年末のお楽しみ♬

IMG_2171sぱそメイトの生徒さんは年末にカレンダーづくりを楽しむ方が多いのですが、中でも、業者さんに頼んで印刷してもらうA3サイズのカレンダーは圧巻です。毎年このタイプのカレンダーを作っている方は、10月ぐらいから取り組み始め、たっぷり2か月以上かけて完成させるのです。そのデータをネットで送り、待つこと1週間。素晴らしいカレンダーができ上がって届きます。
届いたカレンダーはまずクラスメートで鑑賞会。見どころや工夫した点などを伝え合います。自分では気が付かなかったアイディアなどを発見したりして、とても良い刺激になります。

今年の作品はこんな感じ(^^)
すべての月をお見せできないのが残念ですが・・・。
  ↓  ↓  ↓
IMG_2173s

鯛釣り

2週間ほど前のことです。次女が三重県はさま浦の佐助屋という釣り堀に鯛を釣りに行ってきました。
7,000円で7尾まで釣れるとのことでしたが、「そんなに調子よくいくかしら・・・?」と私は半信半疑。釣った魚はその場でさばいてもらえるということなので、その点は安心。早朝3時に家を出て、いざ出発です。「今日の夜は鯛パーティだね〜(^^)」とルンルン気分で待っていました。

そしてなんと、4人で大きな鯛がこんなに。娘は5匹のお持ち帰りです。FD107B9A-3F5B-4657-93F9-8A2E534F2C4D

ところが・・・・。時間が足りなくなってさばいてもらえなかったとのこと。娘は「You Tubeみて私がやる!」とうろこ取りや骨抜きなど道具も買いそろえてチャレンジしたものの、なんと1尾でギブアップ・・・。
結局スーパーの魚屋さんに問い合わせて「明日なら調理してもらえる」との返事をもらい、その日は娘のさばいた1尾をみんなで分け合い、鯛パーティーは翌日までお預けとなりました。
6C6F8FFA-9049-4AC6-93DE-AF2CC27D1A1Bそして次の日。
プロに1尾500円で4尾を調理してもらい、その日の夜は鯛づくしとなりました。
刺身、鯛しゃぶ、塩焼き、アラ煮、鯛ご飯と一通りの鯛料理を堪能しました。
ごちそうさまあ〜。
D612A9E6-F27D-4781-A7D5-3010C3B9F303

Zoom体験講座をしました。

10C98ACA-2F93-4CDA-812A-BDDDC7E20B1F
11月1日(日)稲沢社会福祉協議会にて、Zoom体験講座の講師をさせていただきました。主な受講の対象者は市内でボランティア活動などをされている方々で、今後オンラインを使った活動の必要があるということでの企画です。
ほぼ、Zoomは初体験という方でしたが、最終的な目的はオンライン会議のホストができるようになること・・・・。1時間半という限られた時間で、Zoomミーティングへの参加からホストとしての知識までをお話しするのはかなり詰め詰めの講座となりました。でも、講座終了後のアンケートで今後のオンライン会議開催のために参考になったなどの感想をいただき、ほっとしました。

講座前、お一人の生徒さんから声をかけられました。マスク姿なのですぐにはわからなかったのですが、なんと、私が教室を始めた最初の生徒さん。うちの教室に通ってパソコンの楽しさにっどっぷりとハマってしまい、その後もいろんな形でパソコンを学び続け、今はボランティアでパソコン指導をしているというTさんでした。冒頭からそんな出会いに感激してのスタートでした。

今回のコロナ禍で、オンラインは急速に広がっていますね。今後も、カルチャースクールでのZoom講座の依頼が来ていますし、商工会議所の女性会でも、オンラインを利用したセミナーが企画されています。オンラインは医療分野でも利用されるようになることだし、もう避けては通れないツールなのでしょう。


写真整理セミナー

3FED38A4-6620-400F-A8ED-B2AC60AE53A9

10月29日、朝日カルチャーにて写真整理セミナーが行われました。
横浜より、写真整理協会の代表理事である浅川純子さんをお招きし、写真整理について語っていただきました。
写真整理に関しては、写真整理アドバイザーである私は2年ほど前から朝日カルチャーにおいて講座を担当して、6回目を数えております。そしてこのたび改めて協会の代表理事によるセミナーと行い、なぜ写真整理をすべきか、私たちにとって写真とは何かを考えるきっかけを作ることになりました。

そしてそのセミナーを受けて、実際に写真整理を始めたい方向けに、『写真整理講座〜実践編』7クール目が今日から始まりました。今回も担当はofukuです。

浅川さんのセミナーを受けてきてくださった方が多かったからか、皆さんとても熱心で、講座が終わってからも質問が絶えませんでした。

どこの家にでも大量に眠っている古い写真・・・・。
これをよみがえらせ、皆さんで見返し、昔を懐かしみませんか?

絵合わせレター

IMG_1975
パソコンのグループコースのクラスで絵合わせレターを作りました。ワードを使っています。
メンバー3名ともにお孫さんをとってもかわいがっておられるので、バースデーのときなどちょっとプレゼントに添えるのに、楽しくてよいのでは?と思ったわけで(*^^)
A5サイズ三つ折りの手紙ですが、折った時にイラストがぴったり合うようにしたいので、位置合わせにはちょっと苦労しました。
イラストは「いらすとや」というフリーの素材サイトから探してきました。無料で使えるかわいいイラストがいっぱいおいてあります。

このクラス、毎年年末に近づいてくると、来年のカレンダーづくりに精を出します。毎年の一大イベントといってもいいくらい、力が入っているのです。さてさて今年はどんな対策が出来上がるのでしょうか?
来週から、カレンダーづくりに突注しま〜す。

素敵な残暑見舞い

こんにちは〜(^^)/
8月もあと1週間を切ったというのに、まだまだ厳しい暑さですね。
今日は少し遅いですが、素敵な残暑見舞いのプレゼントです。
なんとこれ、生徒さんがiPadで作られた動画なんです!
授業で学んだことをすぐに実践して作成し、YouTubeにアップしてくださいました。写真や動画の素材はすべて自前、音楽はフリーサイトからのダウンロードです。あまりにもすばらしいので、たくさんの方に見ていただきたいな〜と思いました。
これを見て、少しでも癒されていただけたらうれしいです



「こんなの自分でできたらいいな〜」という方へ、意外とすぐにできるようになりますよ♪
ぜひぜひご相談くださいね!せっかく習っているんだから、楽しまなくちゃね(^^)

乳房???

illust4264少し前、娘が出産したばかりのころのことです。
「お母さん、『ニューボーフォト』の予約したからね。〇月〇日の土曜日」
と言ってきました。
一瞬「???・・・・」
「ニューボーフォト?
にゅうぼうふぉと?
乳房・・・?フォト?」
新生児にはおっぱいあげるからかな〜??なんて思いながら、とりあえず「うん、わかった!」と返事。
それにしても、変なネーミング。授乳中の写真なんか撮るんだろうか?と思っていました。
でも、その時はそれ以上の疑問は持たずにそのまま。

撮影当日が迫ってきたら、さすがになんか気になってきて、ググってみました。
まず、「乳房フォト」ではそれらしいものはヒットしてきません。
あたりまえか(^^;)
次に「にゅうぼう・・・」これも出てこない。
「にゅーぼ・・・」と打ち始めてみたら、出ました!!
「ニューボーンフォト」
「Newborn Photo」
生まれたての姿を、家まで出張して撮影してもらえるというサービスだったのでした。
なるほど、なっとく(^^)

これ、“次女のひと言”ではなく、“母のひと言”ですが、娘が「これは“次女のひと言”に匹敵する大傑作だから、そのカテゴリーにアップしなさい!」と言うので、それに従ったものです。
656714CD-36C2-4A9E-899E-D02D16078601
livedoor プロフィール

ofuku

アクセスカウンター
  • 累計:

いただいたコメントです。
月別に見てね!