DAC8763F-76AF-4AD5-AE81-1FE15501F530発達障がい児の施設「たまごのあしあと」にパソコン指導に行き初めてかれこれ10数年になります。以前は小学校低学年の子も多くいたので、教材もいろいろ工夫して、パソコン操作に慣れながらクイズなどが楽しめるものなど、毎回考えて用意していました。その準備は、なかなか大変で、頭を悩ませることも少なくありませんでした。
このところ、徐々に年齢が上がってきて、それほどゲーム的な要素を入れなくても大丈夫になってきました。また、せっかくパソコンを勉強しているのだからタイピングもきちんとできるようにと、毎回冒頭で検定試験用のタイピング練習を行い、成績を記録してその上達ぶりを確認しています。
そんなわけで、今月から大人用のワード・エクセルのテキストを使って改めてキチンと基本操作から学ぶことにしました。
高校生ぐらいの発達障がいの子が、果たしてテキストを使ってちゃんと勉強してくれるかどうか、かなり不安がありましたが、それは全くの杞憂で、予想を裏切ってたいていの子がテキストを自分で読みながら進めていました。
そんななかでY君は「先生!テキストいいね〜、なんか、すごく勉強してる気分になれる。学校みたいでいいね〜」と言ってくれました。

テキスト大成功!!(^-^)
子どもたちは、しっかり成長してるな〜と改めて感激した日でした。