2018年08月17日

十勝石♪

十勝石♪


FB2





s-FH030004

“やって良いことを最大に”(父母に学ぶ)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51806837.html


s-P1130671

“やって良いことを最大に”(父母に学ぶ)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51806837.html


十勝石♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52212618.html

十勝石の置物が、縁あって手に入りました。
欲しかった思い出が詰まった十勝石です♫

十勝は、高校生の修学旅行で、そして新婚旅行でも立ち寄り、黒曜石のような黒の光沢の中に赤色が入っていて、とても魅力的な十勝石をみやげにと思いながらも、ネクタイピン一つの購入も実現せず、父と母と十勝から襟裳岬に走った時に、ようやく古い土産店の片隅のショウウインドウ、そこにひっそりと一個、昔のデザインで有ったものに出会い、これまでの想いを店員さんに伝えたところ、丁寧に包んでもらったことを思い出します。

湯煙の向こうに自分が見える
(北海道)★十勝温泉

 “モール温泉”って知ってますか? そう、この温泉は植物性温泉ということ。つまり、ほとんどの温泉は、鉱物性温泉
といえるように、鉄とかナトリウムとかイオウとかを含んだもの。でも、ここ十勝温泉は、地層に閉じ込められた大昔の森林の植物性成分が含まれている。

「そうそう、ここまできて東京の温泉を思い出した」

東京の温泉は、大昔に海だったことからそこに生えていた海草が閉じ込められた、いわば“海草の化石”ともいうべき植物性温泉だと教わったことがあった。

雨が降りだした露天風呂。黄色っぽい色で肌にやわらかい湯を浴び、また脇を流れる川を見つめながら岩に腰をおろしていた。

とてつもなく長い年月かかって、この湯が出来た。すでに植物が回りを埋め尽くしていたころを思いやってみていた。

大陸からの大勢の観光客が宿に到着したのを、先ほど玄関ロビーで見ていた。その大陸からのお客さんもいっしょに露天風呂に入ってきた。言葉はわからないけど、温泉の湯に旅の疲れがほぐれ、満足そう。

「大陸と地続きだったころに生えていた植物が、この温泉の湯に溶け出しているのではないだろうか。きっと、大陸からの訪問者と何千年かに再開したのではないか」

帰りに、高校の修学旅行でほしくても買えなかった“十勝石”のネクタイピンを土産物屋でみつけた。この時が来るのを待っていたかのように、ガラスのショウウインドウの隅にそれはあった。

「そうですか。そんな思いがあって、この十勝石を求めてくれるんですね。型がちょっと昔のもので、ほこりもかぶったこれを求めるなんてどうして、と思っていたのですよ。それなら、お安くしておきますよ。」

長い間“待っているもの”に出会った、温泉での話です。

温泉人(おふろうど)





s-十勝石





s-十勝石





s-十勝石





FB3


飯田橋に来ました♪珈琲館です♪ 北海道で記念に購入した十勝石のネクタイピン、写心に撮りました。
温泉人(おふろうど)(^_^*)




s-P1540314





s-P1540318





s-P1540324





FB4


銀座コージーコーナー 飯田橋ラムラ店で、ハンバーグランチを頂きました。十勝石のネクタイピン、お店のライトに照らされて十勝石(赤い文様の入った黒曜石)が、浮かび上がって見えました♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)





s-P1540347





s-P1540337





s-P1540341





s-P1540348





難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
温泉人(おふろうど)が、自主的にまとめたコーナーです♪





難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い




四季が巡ることを大切に生きるこの国の人々の暮らし、もっと季節を細かに感じる「24節気」、自然 と共に暮らしてきた知恵が、この言葉にありました。

温泉人(おふろうど)の暮らす富士見市、その難波田城公園での出逢いを重ねてみて、これからも季節を感 じる暮らしを大切にして生きて行きたいと決めたんです。

山形市で生まれ、こうして富士見市が地元になりました。<(_ _)> 





s-DSCF7827




世界の富士山に真っ直ぐにつづく足跡、地元・富士見市の田んぼに、これからの温泉人(おふろうど)の歩みと信じて暮らして行こうと決めました。(^^♪




s-DH000001
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
レンゲ畑(富士見市)



レンゲ畑での幼少の家内(真ん中の子)が、富士見市南畑での記念写真です。豊かな自然と人に囲まれて育ったんですね。<(_ _)>

ここが家内の育った富士見市です。良いところでしょ。(^^♪

いま縁あって家内と暮らす富士見市ですが、こうした田畑が広がり、自然と共に暮らしてきた人柄に出逢えることが、とても嬉しいんです。



「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント

★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   



ofuroudo at 22:15|PermalinkComments(0)

2018年08月11日

東京花火大祭2018〜 EDOMODE〜 での、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会 演武: 2018.8.11

東京花火大祭2018〜 EDOMODE〜 での、川越藩火縄銃鉄砲隊保存会 演武: 2018.8.11

s-DSCF9448





s-DSCF9460





s-DSCF9472





演武
https://www.youtube.com/watch?v=A7IegUFmvYU&feature=youtu.be




演武
https://www.youtube.com/watch?v=67RAJuSwtJM&feature=youtu.be




s-DSCF9496





s-DSCF9499





s-DSCF9508





FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2171694896378107

(以下、出典)★https://www.fashion-press.net/news/39841

【開催概要】
「東京花火大祭〜EDOMODE〜」
開催日:2018年8月11日(土)
開催場所:お台場海浜公園(東京都港区台場一丁目)
時間:開場 16:00、打上 19:10、終演 20:30
打ち上げ数:最大5号玉、約12,000発
有料エリア:お台場海浜公園内

「東京花火大祭〜EDOMODE〜」は、世界最高峰の花火師が一堂に会する花火イベント。“EDOMODE(江戸モード)”をコンセプトに、伝統的な江戸文化である花火と、芸術、音楽、食、テクノロジーなどを融合させた花火が楽しめる。

イベントには、様々なオリジナル花火を開発し「内閣総理大臣賞」を2度受賞している「紅屋青木煙火店」、2017年に「伊勢神宮花火競技大会」で優勝を果たした「マルゴー」、製造から演出まで花火の全てをプロデュースする“花火の総合商社”「イケブン」など、日本を代表する花火師が集結。東京の花火大会において、このような花火師たちが集うのは初の試みとなる。

⇒川越藩(出典:ウィキペディア)
嘉永7年(1854年)、ペリーの2度目の来航には、幕府は品川台場を築造し、海防ラインを江戸湾内海に変更、川越藩はその防衛を会津藩・忍藩と共に担い(川越藩は第1台場を担当、会津藩は第2、忍藩は第3)、高輪にも陣屋を構えた。







東京花火大祭
https://www.fashion-press.net/news/39841




東京花火大祭
https://www.fashion-press.net/news/39841




東京花火大祭
https://www.fashion-press.net/news/39841




川越藩(出典:ウィキペディア)
川越藩(出典:ウィキペディア) ★https://ja.wikipedia.org/wiki/川越藩 

⇒(以下、出典より)弘化4年(1847年)、幕府は「御固四家」体制を敷き、江戸湾防衛を川越藩・彦根藩・会津藩・忍藩の有力4藩に負わせた。川越藩の分担区域は、浦郷から三崎に至る三浦半島一帯とその海上であった(彦根藩は鎌倉七里ヶ浜方面、会津藩は内房、忍藩は外房)。嘉永6年(1853年)のペリー来航の際には、鴨居から大津一帯に川越藩は藩兵を展開、ペリーの上陸した久里浜は川越藩兵500名や彦根藩兵が固めた。第5代藩主の典則はペリーに同行した。嘉永7年(1854年)、ペリーの2度目の来航には、幕府は品川台場を築造し、海防ラインを江戸湾内海に変更、川越藩はその防衛を会津藩・忍藩と共に担い(川越藩は第1台場を担当、会津藩は第2、忍藩は第3)、高輪にも陣屋を構えた。また、川越藩は藩の鋳物を請け負っていた小川五郎右衛門にカノン砲を鋳造させ設置した。風雲急を告げる時勢で川越藩も武備を増強、江戸で当代随一の刀匠と呼ばれた藤枝太郎英義はこの時期に活躍した川越藩の刀鍛冶師である。三浦半島の防衛を引き継ぐ熊本藩の準備が遅れ、川越藩は三浦半島と品川の双方に延べ6万人もの藩兵を配置する負担も生じた。川越藩は児玉郡には藩の鉄砲射撃場も造営した。第6代藩主の直侯(徳川斉昭の八男。徳川慶喜は兄)はこうした出費に苦しんだ。



s-IMG_0265





s-IMG_0264





s-IMG_0263





s-DSCF9329





s-DSCF9341





s-DSCF9342





s-DSCF9345




s-DSCF9535





s-DSCF9320





s-DSCF9322





s-DSCF9324





s-DSCF9325





s-DSCF9326





s-DSCF9327





s-DSCF9328





s-DSCF9329





s-DSCF9330





s-DSCF9335





s-DSCF9340





s-DSCF9341





s-DSCF9342





s-DSCF9345





s-DSCF9357





s-DSCF9358





s-DSCF9359





s-DSCF9377





s-DSCF9362





s-DSCF9363





s-DSCF9367





s-DSCF9374





s-DSCF9375





s-DSCF9383





s-DSCF9386





s-DSCF9387





s-DSCF9388





s-DSCF9390





s-DSCF9392





s-DSCF9394





s-DSCF9395





s-DSCF9405





s-DSCF9407





s-DSCF9411





s-DSCF9412





s-DSCF9414





s-DSCF9418





s-DSCF9426





s-DSCF9427





s-DSCF9431





s-DSCF9434





s-DSCF9442





s-DSCF9443





s-DSCF9444





s-DSCF9446





s-DSCF9448





s-DSCF9452





s-DSCF9460





s-IMG_1818





s-DSCF9468





s-DSCF9472





s-DSCF9475





s-DSCF9479





s-DSCF9480





s-DSCF9483





38967986_425266194547869_4982620074377478144_n





s-DSCF9496





s-DSCF9499





s-DSCF9508





s-DSCF9523





s-DSCF9524





s-DSCF9526





s-DSCF9527





s-DSCF9515





s-DSCF9522





s-DSCF9535





s-DSCF9550





s-DSCF9579






https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be





https://www.youtube.com/watch?v=9t82XYOCDHM&feature=youtu.be




s-DSCF9584





動画
https://www.youtube.com/watch?v=CAhTbapx8vM&feature=youtu.be





動画
https://www.youtube.com/watch?v=GcDbwvSgFjs&feature=youtu.be




小峰城址(福島県白河市)での川越藩火縄銃鉄砲隊保存会による演武

s-DSCF3262




小峰城址(福島県白河市)での川越藩火縄銃鉄砲隊保存会による演武

埼玉県川越市長(川合善明さん)と福島県白河市長(鈴木和夫さん)を中心に、小峰城址(福島県白河市)での川越藩火縄銃鉄砲隊保存会による演武の名場面をまとめました。
両市がのきずなが、ますます強くなりました。(^_-)-☆




FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1936990566515209?pnref=story

難波田城公園まつり2017(2017.6.4 富士見市)&記念講演「武鑑あつめて60年 その魅力と楽しみ」寺田図書助勝廣(難波田城資料館)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52179711.html

新しく富士見市長に就任した星野市長を隊長とし、快晴の難波田城公園に、良い笑顔が集まりました、はじけました♪ 川越藩鉄砲隊保存会会長の寺田さん、「武鑑の世界展」展示とともにありました。温泉人(おふろうど)



s-DSCF8683





s-DSCF8684






FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1896456340568632?pnref=story



記念講演「武鑑あつめて60年 その魅力と楽しみ」寺田図書助勝廣(難波田城資料館)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52173412.html

春季企画展「武鑑の世界」〜江戸時代の大名ガイドブック〜(難波田城資料館)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52173415.html

ご報告です♪ 川越藩火縄銃鉄砲隊保存会会長の寺田さん、武鑑の第一人者なんです。富士見市難波田城資料館での展示が始まり、記念の講演がありました。ぜひ、実物を見に来て下さい。温泉人(おふろうど)より♪





動画
https://www.youtube.com/watch?v=TdrZYIJx5W4&feature=youtu.be
限定公開です♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=8dkRcqaV0sw&feature=youtu.be
限定公開です♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=dgjLIHuRzLo&feature=youtu.be
限定公開です♪



動画
https://www.youtube.com/watch?v=6K_qxDrorTc&feature=youtu.be
限定公開です♪




s-DSCF6673






s-P1650783




武鑑をめくり、当時の人の息遣いを感じる♪(神保町)&“イメージの遊び”・・・人生の達人に学ぶ 次世代の語り部:温泉人(おふろうど) 
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52143495.html





s-P1650780





s-P1650781






武鑑
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





s-P1650775




FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1888000521414214:3?hc_location=ufi

白河藩主であった松平定信の墓所を訪れる & 横綱大鵬ゆかりの展示(清澄白河駅で途中下車)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52172245.html

清澄白河駅で途中下車しました。白河藩主であった松平定信の墓所を訪れました。温泉人(おふろうど)(^.^)



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/1888000521414214:1?hc_location=ufi


快晴の中、東京スカイツリーからの展望♪(2017.3.3)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52172221.html

東京スカイツリーから、眼下に広がる江戸を鳥瞰しています。かつて徳川家康によって江戸が切り開かれ、全国を統一したことで、江戸に全国から集められました。この時、当時の紳士録として毎年作られ、人の交流を可能にしたものが武鑑です。
武鑑を捲りながら、眼下の江戸の町、発展した現在の東京の人の交流を思っています。思いの集積が、これだけの街を作ってしまうのですから凄いですね。温泉人(おふろうど)(^.^)




FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2180237372190526


一昨日に伺ったお台場、早速、飯田橋駅でフリーペーパー記事を見つけました。「夏休みは豊洲・お台場へ」と呼び込んでいます。一方、海のお台場に暮らすご家族に夏休みには、このたび縁が出来た寺田さんが住まいする川越近郊に、そして山の温泉♨️に、自分たちの故郷として親しみ、交流して欲しいと思っています♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)



FB2
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2098380577042873

よろいを着てみよう♪(難波田城公園にて「子供の日」 2018.5.5開催予定)&アーカイブ
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52205020.html


良い天気に恵まれ、ここ難波田城公園にたくさんの親子連れが来ています。親子でよろいを着て、特別な気持ちを味わっています♪
温泉人(おふろうど)(^_^*)



FB
https://www.facebook.com/ofuroudo/posts/2112585958955668

セルビア共和国の駐日大使をご招待しての難波田城公園まつり♪(2018.6.3)⇒セルビア共和国の駐日大使ネナド・グリシッチ様をご招待
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52207325.html

「日本に来て、サムライになりたかった。今日、夢が叶うんです♪」笑顔のセルビア大使、サムライの姿が凛々しく似合っています。やはり、心がサムライなんですね♪
温泉人(おふろうど)





富士見市HP
http://www.city.fujimi.saitama.jp/30shisetsu/11nanbadajyo/maturi.html




セルビア共和国大使館 東京・日本HP
http://www.tokyo.mfa.gov.rs/jpn/ambassadortext.php?subaction=showfull&id=1365140938&ucat=104&template=DefaultCir&




s-★DSCF6639
ラブhttp://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51550547.htmlよろいを着てみよう(難波田城公園)






難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
温泉人(おふろうど)が、自主的にまとめたコーナーです♪





難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い
画像をクリックすると、HPにリンクします

難波田城公園(埼玉富士見市南畑)での出逢い




四季が巡ることを大切に生きるこの国の人々の暮らし、もっと季節を細かに感じる「24節気」、自然 と共に暮らしてきた知恵が、この言葉にありました。

温泉人(おふろうど)の暮らす富士見市、その難波田城公園での出逢いを重ねてみて、これからも季節を感 じる暮らしを大切にして生きて行きたいと決めたんです。

山形市で生まれ、こうして富士見市が地元になりました。<(_ _)> 





s-DSCF7827




世界の富士山に真っ直ぐにつづく足跡、地元・富士見市の田んぼに、これからの温泉人(おふろうど)の歩みと信じて暮らして行こうと決めました。(^^♪




s-DH000001
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
レンゲ畑(富士見市)



レンゲ畑での幼少の家内(真ん中の子)が、富士見市南畑での記念写真です。豊かな自然と人に囲まれて育ったんですね。<(_ _)>

ここが家内の育った富士見市です。良いところでしょ。(^^♪

いま縁あって家内と暮らす富士見市ですが、こうした田畑が広がり、自然と共に暮らしてきた人柄に出逢えることが、とても嬉しいんです。



「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント

★城下町やまがた探索地図(「心の風景のデッサン」ポイント)
画像をクリックすると、HPにリンクします
「城下町やまがた探検地図」上の★心の風景ポイント



温泉人(おふろうど)を育て、感性を育んだ城下町山形市です。

東北の北の民の暮らす地、どこからも山が臨める山形盆地での水と空気と人、城下町の堀を近く過ごした八幡石、京文化の幼稚園・もみじ公園、奇跡とも思える出 逢いの中で、いまこうして生きる温泉人(おふろうど)の感性が出来上がりました。

感謝です!<(_ _)>




3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

  昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




s-P1220813





69146c6b
★曲り屋の四季 ★http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52138719.html





“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性





s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅


自分らしさの発見・育成・表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分らしさの発見・育成・表現 
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

このコーナーは、当初「イノベータの条件」としてスタートし、改善プロジェクトメンバーと共有するために使っていました。これをベースに人生プロジェクトの作り方として「自分らしさの発見・育成・表現」にまとめなおし、ホームページに掲載したのです。そしてニュータイムスの連載として「自然体の人間学」へと進化・深化してきました。Blog記事の末文に掲載し続けたいと思います。




温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 23:30|PermalinkComments(0)