2005年11月30日

海辺の温泉(潮騒の湯)

海辺の温泉(潮騒の湯)

潮騒の湯



広い海辺に隣接したところで、ぼ〜っとしながら湯に揺られている・・・。

“化石海水”、なんとも神秘的とも言える湯が、太平洋を臨む露天風呂になみなみと溢れていて、湯煙の中で心も体も、ゆったりとほぐれていく・・・。

おかみさんの明るい笑顔と声がけ、働く人もとても自然で無理が無い。“人として”迎えてくれ、とても自然なその人の個性が活かされた接客に、安心いっぱいの場。温泉人(おふろうど)として、とても嬉しくなってくる湯に出会ったのです。

昼過ぎには、北海道に向けてフェリーがゆっくり通りすぎる光景、そして夕方には北海道から到着する船を眺めながら、遠くに旅立つ旅情も心に浮かんでくるのです。

夜、露天風呂でゆったりと、砂浜に押し寄せる潮騒の音、そして満天の星空を見上げながら悠久の世界を感じている・・・。

こうして、湯煙の中で、ゆったりとした時間が過ぎていくのです。

                                          温泉人(おふろうど)



(潮騒の湯)
http://www.siosai.jp/

(おかみさん)
http://www.ibs-radio.com/?act=Program&program_no=110&mode=Note&note_no=110&year=2005&month=11&day=25

(フェリーで北海道へ)
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/hunatabi.html



ofuroudo at 00:03│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by みちこ   2005年11月30日 00:53
すっごい! 最高のご案内ありがとうございます。私自信が楽しませて頂きました。私も行きたくなっちゃった、この温泉(^-^)〜みちこ〜
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2005年11月30日 00:55
温泉人(おふろうど)も、行きたいで〜す。この海辺の温泉・・・。飛んで行きたい気分^^☆ 仕方が無いから、近くの銭湯でペンキ絵の富士山見ながら露天風呂入ってこようっと・・・(^_^)v

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔