2006年06月16日

ラムラビアガーデン

5c8badfa.jpgラムラビアガーデン

 梅雨の夕暮れ、飯田橋ラムラに、ASAMIらの歌声が、新しい風を運んで来ました。

自分の生き方をしっかり持っている「ASAMI」、きっと、これからますます自分の世界を築いていくことでしょう。そう、感じました。

http://www.nijinooto.com/

これからの“表現者”は、自分の根っこをしっかり“発見”し、“育成”し、その上で“表現”する、自分で表現することを求められることを、この出会いでさらに実感しました。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa.htm

やっぱり、「今日初めての出会いがきっとあると、楽しみにしています」って、本当にあるのですね。

毎日、出会いが楽しみです



ofuroudo at 00:10│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ASAMI   2006年06月16日 09:47
ASAMIです。
昨日は貴重なお話を、本当にどうもありがとうございました。
色々ご指導いただきましたこと、早速実践したいと思います。
HPをじっくり拝見させていただいた後、またこちらに伺いたいと思います。
早速のリンク等も、ありがとうございました。
心よりお礼申し上げます。
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2006年06月17日 06:24
温泉人(おふろうど)です。
ホームページでのオリジナル曲の視聴しました。
とても素直で、ご自分の言葉で表現できているって、やっぱり力が在りますね。
それは、きっと誰とも比較しない、ご自分の育った環境(沖縄)での知らず知らずに心と体に染み込んだ風景かもしれません。
そして、これまでご自身で考え行動してきたことが、心と体をそう作り出したのでしょうか。
大切なご自分のそうした「心の風景」、それが歌の表現の源になっていることを、実感しました。
ぜひこれからも、ASAMIさんの「心の風景のデッサン」を期待します。
またお会いできることを、楽しみにしています。
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan.htm

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔