2006年06月24日

ラムラビアガーデン

83ddc5e6.jpgラムラビアガーデン

 「イグナロ」による歌とギター演奏です。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/igunaro.html(写真・写心)

(動画像)

しっかりとしたメッセージを感じる「やさしさと強さ」を感じるお二人です。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html



ofuroudo at 00:03│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 小林英記   2006年06月24日 21:12
5 イグナロの小林です。
今回は動画まで載せて頂いて本当にありがとうございます!
ラムラにお越しくださった方々の心の力に、ほんの少しでも協力できたら幸いです。
鈴木さんに頂いた「優しさと力強さ」という言葉、これからも大事にしたいですね。

今回のライブのピクチャーをお言葉に甘えて、何枚かいただこうと思いますので宜しくお願いします。 先週に引き続き、ほんとにどうもありがとうございました。

小林英記
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2006年06月25日 08:09
温泉人(おふろうど)です。きっと、ここ東京に活動し、若いエネルギーあふれるお二人ですから、「力強さ」を表現することが自分に心地よく響くことでしょう。でも、決して大きな音、大声、張り切ることが「力強さ」ではないと、感じるのです。本当の強さは、自分勝手ではない「自然からも、人間社会からも愛される」ということに思えてならないのです。ここ都会は、多くの表現者に出会えます。その意味で、お二人の個性、人柄の中に、「優しさと力強さ」を感じ、これからの表現者としての期待をしたいのです。「優しさ」は決して弱いものではありません。人の心の悲しみがわかる心、これが人間の中心「情緒」なのだと教えられました。本来持ち合わせたもの、ご自身も大切にして、また聴く人にもそのことが伝わっていくような表現者となられることを、期待しています。自然の中に学ぶものが多いと・・・。ありがとう!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔