2006年06月30日

イグナロ

c5283a4b.jpgイグナロ

 イグナロ、気持ちがこもった歌声と、張りのあるギター演奏が、週末の開放感を支えていました。

http://igunaro.bitter.jp/

 メッセージが込められた、素晴らしい歌を歌い上げていて、これがイグナロの持ち味だと確信しました。

 メッセージソングのひと、その個性なのです。

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50608325.html

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html



ofuroudo at 20:51│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 小林英記   2006年07月01日 14:39
5 鈴木さん、3週間に渡って僕らイグナロの演奏を観て頂き、そして様々な面から支えて頂き、本当にありがとうございました。
偶然に出会った3週間前、鈴木さんから声をかけられ、会場のその場でサッと僕らの写真と紹介文をブログに掲載して頂いた時の衝撃をいまだに忘れません。
今回ラムラで鈴木さんの温泉人さんとしての活動と、その精神に直に触れて学んだことを、これからのメッセンジャーとしての在り方に生かしてゆきたいと思っています。
いつかまたお会いできる日を期待し楽しみにしています。そしてこれからも宜しくお願いします。

それではまた。


小林英記
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2006年07月01日 21:44
小林英記さん
女性シンガーの多い中、男性の若者に出会い、しかもご自分のメッセージを込めての歌と演奏は、こちらが多くの気づきと学びをいただきました。感謝します。
いいですね。素晴らしいですね。自分で歌って、体全体で思いを表現できるんですから。
そして、今回は、お二人が心を込めて、メッセージソングを選んで、そして歌って演奏してくれたこと、伝わってきました。司会の山田さんも感じて、「今回は、いつもより一層心を込めて歌っているようですね」と・・。私もそう感じていました。
とても楽しみな出逢いですから・・・!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔