2006年07月29日

表現者

e1ca4d00.jpg表現者

自然体で話し、自然体で接し、自然体を本当に大切にする勇気を持つ人が、私以外にもいることに嬉しくなりました。

同じ表現者として、表現方法が違っているだけで、表現のど真中にあるものが同じに思えたのです。

きっと、これからの世界は、写真家とか音楽家とかいう括りは、ほとんど意味をもたないものになってくるのかもしれません。
大切な何かが共通な表現者が手を結ぶ、そんな活動になってくるように思えるのです。

http://www.nijinooto.com/(心を写し出す“鏡”として詩、歌の表現者)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ocarina_art_joy.html(オカリナ製作、オカリナ演奏の表現者)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/sasayaki.html(星空の表現者)

http://members.jcom.home.ne.jp/1221600001/(星空散歩:“starwalker”

http://www.yumeport.jp/(空からの映像、映像プロデュース:“写想画”)

http://www7a.biglobe.ne.jp/~koubo/(絵、ものづくり、PCネット表現者:“工坊”)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/(自然に関わる表現者:温泉人(おふろうど))

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/shyasin_tyoukanzu.html(自然の声“写心”:「山があって、川があって、里があって、海があって」鳥瞰図)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50634367.html(自律・自立のインディーズ)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50647269.html(自然体)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50637513.html(古民家に居ます)

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/50659115.html(★共演)



ofuroudo at 08:57│Comments(8)

この記事へのコメント

1. Posted by ASAMI   2006年08月01日 13:15
ASAMIです。
表現者のお仲間に入れていただき、大変光栄です。
大切なものを持っている表現者が手をとりあって、うみだす創造物というのは、私の中では、まだ具体的にはっきり描くことができていませんが、きっと、おふろうどさまに導かれて、きっと何かを表現できることでしょう。
一人の力よりも、思いの同じ人が、同じ方向で力を発揮したら、ものすごい力になると思います。
実現できることを、とても楽しみにしております!!
ASAMI
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2006年08月01日 18:58
温泉人(おふろうど)です。
すでに、ここに掲載した表現者は、何らか大切なものを感じて動き出した人達です。すでにご紹介した方々ばかりですから、気心も分かって安心して手を取り合える方々です。田んぼに集まって、稲を見ながら、蛙の声を聞きながら、星空を見上げながら感じて、何時間もぼ〜っとして集まれる素的な表現者です。心では発足しています。こんど、民家で発足式でもやりましょうか。 (^_-)
3. Posted by 工坊   2006年08月01日 20:56
 ASAMIさん 温泉人さん いよいよ、私達の『D−Day』が来ますか。ノルマンディー上陸ならぬ、インディーズ島上陸。冒険の始まりです。楽しみです。
4. Posted by JUNZO   2006年08月01日 21:44
大切な何かが共通な表現者が手を結び、表現する。
少し考えただけでもわくわくしますね!
想い描いたものは必ず実現する、ですね。
皆集まればすぐ動き出しそうです。古民家発足式賛成です。
奪わず、争わず、個を大切にした”和”の民、縄文人のお家も近いですね。
5. Posted by JOY   2006年08月02日 00:53
六人の共通キーワード  自然・生きる・つくる・自立
「七人の侍」ならぬ「六人の・・・」でしょうか?
何ができるか楽しみです。
では皆様とあの場所でお会いできる日を心待ちにしています。
6. Posted by STARWALKER   2006年08月02日 07:52
私も表現者の仲間にいれていただきありがとうございます。それぞれがコラボレートすることで、一人ではできない何かがうまれそうですね♪楽しみです!
7. Posted by xrnw744@net1.jway.ne.jp   2006年08月05日 22:47
大森です。表現者7人目のお誘い大変光栄に思います。
 茨城県北部の海の傍、小さな浜の町「山があって、川があって、星があって、海があって」そして、暮らしと祈りを掘り起こし、民俗学として表現しています。また、「山があって、、、、、」自然がくれた贈り物、流木、貝殻、小石、蟹の甲羅に車に踏み潰された松ぼっくり、役目を終えた枯れ枝などに目鼻をつけて、鈴木さんが言う「じねんをあるがままに受け入れて」に通じる遊びを楽しんでいます。海を眺めて、自然物を拾って、そして創作して個を表現しながら、自分で自分を楽しませる工夫をています。
8. Posted by かず   2010年04月08日 23:43
「表現者」とか言ってる時点で、人の心を動かせそうに無いね。
ダメ人間が輪になって誉めあいしてて下さい。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔