2006年08月26日

ラムラ

126a0135.jpgラムラ

 ここ飯田橋ラムラに通りかかって、もうしばらくなります。

ラムラウイークリーライブで、近くの大学の音楽関係クラブメンバーが、楽器を奏で気負わず歌う姿に、思わず携帯カメラで切り取り、そのままその場でライブのBlog掲載です。

通りかかる人の姿に、とてもほほえましい感じがしたのです。

その後、季節ごとのラムラ行事に演奏し歌う姿に、季節の気持ちを重ね合わせていました。

そんなオープンな場を提供し、そこにミュージシャンを動員し、その自然体の通りがかりの場に足を止める人に拍手です。

その空気に賛同し、温泉人(おふろうど)ライフ【ラムラウイークライブ編】として、ラムラに関わるコーナーを作り、このラムラのコミュニティーづくりを、観客の立場から「ほらね!」って言ってみたかったのです。そこに、こうあったらいいなあと思える“本物”が集まっているように感じたからなのです。

緩やかな繋がりが心地よくて、いつしかここラムラにコミュニティーが出来ました。多くの人の気持ちが、この居心地の良い場を愛し始めました。

もう、途中で止めることはできません。皆が、必要として集まってくるのですから。

 

http://www.ramla.gr.jp/event.html(ラムラ公式ホームページにて、【温泉人(おふろうど))ライフ〔ラムラウイークライブ編〕リンク】

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html(温泉人(おふろうど)ライフ[ラムラ ウイークリーライブ編])



ofuroudo at 00:30│Comments(3)

この記事へのコメント

1. Posted by JUNZO   2006年08月25日 21:03
誰もが飾らないで自分らしくいられる貴重な場所に思います!
心で表現する人、感じる人、”緩やかな繋がり”心地よいですね。
ラムラのコミュニティー大切なものに感じます。
井上純三

2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2006年08月26日 00:09
貴重な“場”、そうですね。大切に思えるもの、心でそう感じるものを、一人ひとりの思いを繋いで行きたいですね。
自然体、大きなバランスが“自然体”ですから・・・。自然体を維持できる人が集まって、感性を信じて動ける人がいて・・・ですから。
温泉人(おふろうど)
3. Posted by ASAMI   2006年08月26日 17:18
ASAMIです。
飯田橋ラムラさんでは、ここ3ヶ月、お世話になっております。
心優しい方々に出会えて、ASAMIの歌を聴いていただけて、本当に幸せな空間でした。
温かい輪ができた...そんなことを感じています...
素晴らしい場です!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔