2007年02月25日

富士山のある暮らし

b065fb17.jpg

富士山のある暮らし

強い風が空をより透明にしてくれました。その澄み渡った青空に、富士山が畑から見えました。

ここ埼玉・富士見市に住んで25年になります。「富士山の見えるところに暮らすことが出来て、いいなあ」って、90歳の山形のばあちゃんがここに来たときに言ってたことが思い出されます。

富士山、日本に生まれ育って、これほど多くの人の心に刻まれた山がありません。各地にある「・・富士」の名は、心の中にその姿を描いた証拠です。

なにげなく畑の側にある富士、でもどんなに小さく見えていてもその堂々とした存在感があるのです。その存在感を感じて畑に、田んぼに立って暮らしてきたことでしょう。きっと、ここに暮らした縄文の時代からずっと、ず〜っと。

その“存在感”に、こころも支えられて・・・。

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/huzimisi_zinen_tyoukanzu.html埼玉・富士見市近郊で出合えた自然(じねん)・出逢い



ofuroudo at 07:22│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔