2007年07月01日

“自然の声”

e48138fc.jpg

“自然の声”

温泉人(おふろうど)は“宙と地の灯り”に照らされながら、自然の中でいろいろなことを感じ、教わって生きてきました。これからも、そうして生きていこうと決めています。

その一つに、“自然の声”を感じて、“自然の声”を必要とする人に、必要とする時に、いつでも伝えられたらと思っています。

試行錯誤ではありますが、こうして少し伝えられるようになってきたかなあと嬉しく思っています。

長生きの秘訣を、ばあちゃんが教えてくれました。「ニュースは見ないよ。いつも嫌なことを流しているのは、自分からさえぎって、自然のありがたさを(毎日、お天道様に感謝していました)受け止める毎日が良いから・・。」と・・・。

温泉人(おふろうど)のサイトに来ていただけると、安心して“自然の声”が聴ける、そんな“場”にこれからもしていきますから・・・。それを大切と思っていただける方が、大勢見に来ていただいておりますから、私もそういう“自然体”の生き方を大切にして生きて行きますから・・・。

自然と共に自然体で歩んで、ぜひ皆さんとごいっしょに、いつまでも明るく、健康で長生き出来ますように!

 

(以下のページ背景に“自然の声”を聴けるようにしてみました)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ ウグイスの声(山形市・もみじ公園にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/yume1.html 砂浜の波音(宮城県・菖蒲田浜にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/shyasin_tyoukanzu.html カジカ蛙などの蛙の鳴き声(群馬県・高山村にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/huzimisi_zinen_tyoukanzu.html トノサマガエルの鳴き声(埼玉県・富士見市南畑の田んぼにて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/life.html 湧き水の流れ(埼玉県・富士見市の氷川神社にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/dessan_kokoro.html  鳥のさえずり(埼玉県・富士見市の斜面林にて)

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/yukemuri_blog.html ウグイスの声(山形市・もみじ公園にて)



ofuroudo at 08:16│Comments(4)

この記事へのコメント

1. Posted by 旅心   2007年07月01日 22:26
『自然の声』は目を閉じると聞こえてくる。そのように思います。風の音、雨の音、鳥のさえずり・・・それら全てが自然の大いなる営みの一つ一つとなっている。そう思うだけでも心が安らぎます。
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2007年07月02日 19:20
旅心さん、“目を閉じると聞こえてくる”、“そう思うだけでも”って、「分かってるう!」って思いましたよ。
そうですね、“自然の声”は、いつもすぐ側に、心の中に聞こえているのかもしれません。それが本物!、ですね。
3. Posted by 豊田純生・洋子   2008年05月05日 22:32
4月20日パンフルート演奏会の後も水子貝塚〜難波田城公園とのご案内していただき、大変お世話に成りました。豊田でございます。送信遅くなりまして申し訳ありません。
何回かご連絡申し上げたつもりが、エラーになってしまった様です。
違うページにも遅くなってしまった言い訳を書きました。よろしくお願いいたします。
4. Posted by 温泉人(おふろうど)   2008年09月06日 06:45
豊田さん
こんにちは、温泉人(おふろうど)です。お二人で秩父からパンフルート演奏においでいただき、偶然お会いし、なんとか地元富士見市も紹介したいと、無理にお連れしてしまいました。でも、喜んでいただけて嬉しく想います♪
これからも、“自然の声”が聞こえる生き方していきたいと思います。よろしくお付き合い下さい!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔