2008年05月20日

森林の精

森林の精

森林の精


























森林の精


































森林の精


























森林の精


































森林の精


























森林の精


































森林の精


























森林の精


























森林の精


































森林の精


































森林の精


























森林の精


































広く深く木々が茂る中に立ちました。しゃがみ込んで、その木々の足下をじっと見つめました。

居ます、居ました。小さな野の花が、そっと、そして辺り一面に咲いていました。

森の妖精は、きっと小さな花の中で、そっと微笑んでいるのでしょう。
身を低くして、そっとしゃがみ込んで、その世界に心の中から入り込んで見つめてみると見えてくるのです。



http://ofuroudo.jugem.jp/?eid=101 森林の精(みどりの村キャンプ場):「温泉人(おふろうど)」Galleryより⇒動画像あり

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51327029.html 新緑キャンプ・出逢い:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より



ofuroudo at 00:17│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by 田島しょうせん   2008年05月20日 23:41
こんばんは
すばらしいキャンプをしてますね。
かわいい山の花たちが歌い出しているんですね。
貴重な人生。
できるだけ気分のいい、リフレッシュできる場所にいたいですね。

もっぱら空いた時間は展覧会巡りと庭いじりをしています。
2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2008年05月21日 01:10
こんばんは、温泉人(おふろうど)です。
しょうせんさん、暮らしのすぐそばに、いっしょに生きているものを見つけるって楽しいですね。
上から見下ろすのでなく、同じ高さから顔を合わせると、きちっと応えてくれるから・・・。その目線で感じる、これが楽しいです!
いつも、嬉しいお便りありがとうございます。(^_-)-☆

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔