2008年08月27日

産湯「桃の湯」

「桃の湯」

桃の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

桃の湯

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


生まれてから小学校の始めまで、ずっと入っていた山形の“銭湯「桃の湯」”です。
この銭湯の浴場の壁に、灯りがほんのりと燈っていました。

「きっと、“桃の湯”っていう名前は、この桃の形をした灯りからなのか・・・。」

壁のペンキも浮き上がって・・・。当時の時間のままに、ずっとそこにあったように・・・。

ここに、こころが暖かくなる“時代の化石”が残っていました。



ofuroudo at 00:10│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔