2009年08月21日

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ASAMI 飯田橋「RAMLA」ビアガーデンライブ(68)

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今日、ここラムラビアステーションの開催されているアーケードは、人や風や演奏の音や歌声が良く通り抜けるところです。

風に吹かれ髪をたなびかせながら歌うASAMI、これがラムラで出逢ったASAMIの最初の光景でした。

当時を思い起こさせますが、客席に定着したASAMIファンの多くの姿、その方々を感じて歌を届けようとする笑顔が、より深化し、時の積み上げを感じます。

風の流れに吹かれながら飲むビール、ASAMIの歌声にさらに酔いしれながら、仕事帰りのゆったりとした一時を楽しんでいました。

 

http://www.nijinooto.com/discography/akari.html あかり(視聴コーナー):ASAMIオフィシャルサイトより

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html ラムラコーナー:温泉人(おふろうど) 



ofuroudo at 00:08│Comments(2)

この記事へのコメント

1. Posted by ASAMI   2009年08月22日 21:06
先日も、お忙しい中、お立ちよりいただき、ありがとうございました♪
お久しぶりのビアガーデンライブで、3年前を思い出しました。
その節は、大変お世話になりました!!
私なりの「チャレンジ」の始まりでした..
まだまだ想い描く目標は遠くにありますが、その目標はこの3年変わることなく、私の行く先にありますので、見失わないで、一歩一歩積み重ねて、目標が近くなるよう努めてまいりたいと思います♪

2. Posted by 温泉人(おふろうど)   2009年08月23日 06:51
3年前のここで風にたなびかせて歌うASAMIの姿は、大切な想いに向かって進もうと、客席に、また自分自身に語っているように思えました。
その想いの確かさ、手を止めず、歩を止めず向かってきた実績が、このたびの立ち位置を築いたものと確信しました。
決して“癒し系”という表現でなく、それぞれのかけがえのない人生の夢に向かって、自分を信じて歩んでいこうと、“自分の人生舞台を作り、周りの見込みながら人も舞台に引っ張りながら楽しんで進む人生舞台の演出家”、その実践者でまた伝道者なのだろうと、この3年の活動から確信しました。
温泉人(おふろうど)との共通点を、ここに見させていただきました♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔