2012年02月10日

【偶然を必然にする】:“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性

【偶然を必然にする】:“計画された偶発性”を起こす行動特性

計画的偶発性理論






計画的偶発性理論
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




「計画的偶発性理論」の中で、“計画された偶発性”を起こす行動特性、
が以下のように述べられています。

1.好奇心[Curiosity]
2.持続性[Persistence]
3.柔軟性[Flexibility]
4.楽観性[Optimism]
5.冒険心[Risk Taking]




各々の行動特性について、温泉人(おふろうど)の体験を通して実感していることを、以下に記してみましたがいかがでしょうか 。ご自分の体験と重ね合わせてみることも良いですね。

 以前、「
自分らしさの発見、育成、表現」としてまとめたものを、項目ごとに当てはめてみたものです。




1.好奇心 [Curiosity]
→■有効性を意識した行動のできる人
→■五感で感じる所を大切にし、第六感以降に忠実な人(情報源を大切にする人)
→■自分の行くべき方向を自分で企画し、目標を立ててコントロ−ルできる人
     (自分でエンジンを持ち、自分でハンドルを握り動ける人)
→■デザイン・デッサンができる人


2.持続性 [Persistence]
→■常に動きながら発想する人
→■限られた資源を、自分の意志で配分できる人(人・物・金・時間)
→■レディネス(準備性)を意識して言動・行動のできる人
→■自分の”心の風景”を絵にすることのできる人
→■日々新たに進歩する自分及び他人を迎え入れる人
→■自分の光る場(光るべき場)を認識し、ここと思う時、光れる準備をしている、あるいは行動できる人


3.柔軟性 [Flexibility]
→■目的指向、機能指向で物を見ることのできる人
→■ “素朴な疑問”を大切にする人(自分あるいはその人の)
→■一見無関係と思えるものを関係付ける能力、一見同じように見えるものを違うと言い切る能力
→■世の中のあらゆる事物を、つながりとして捉える
→■海綿のように相手の”心の風景”と言葉を吸い取れる人
→■鳥瞰図を描こう
→■情報収集・加工・表現が一連のスト−リ−を持ってやれる人
→■人の悲しみがわかる(その人の立場に立てる人)
→■一連のスト−リ−として論理構造図を描ける人


4.楽観性 [Optimism]
→■「生きたい! より良く生きたい!」と強く思う人、そう思えるように自分を、回りの人を自然に引き込める人
→■自分の強みをハッキリ掴んでいる人(人から感心された事・自分の夢からの仮説造り)
→■“光る言葉”を鋭くキャッチできる人
→■人のよろこびが自分のよろこびと思える人
→■なんとか相手にわかってもらおうと努力する人


5.冒険心 [Risk Taking]
→■その人としてやって良い事に最大気づくこと
→■人からの受け売りでなく、差別化を指向する人
   (月明かりでなく、小さなマッチの灯り)
→■自分で強みを生かした企画のできる人
→■自分の宝物と同時に、人の宝物を発見できる人
→■自分も他人も、その時点で、その場所で演じている役割を認識しそれに合ったメリハリのきく行動がとれる人

                           温泉人(おふろうど)






「自分らしさの発見、育成、表現」 :温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



ヾ靄
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-kihon.htm




発見1
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-hakken.htm




H見2
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-hakken.htm




ぐ蘋1
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-ikusei.htm




グ蘋2
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-ikusei.htm




ι集州
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-hyougen.htm




表現2
http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/zibunrasisa-hyougen.htm







81ee63dc

画像をクリックすると、HPにリンクします♪

「イノベータの条件」からの深化




s-P1450055
【アーカイブ】一日一行の日記♪:温泉人(おふろうど)
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52193205.html




イノベータの条件
これが、すべての原本です!






s-「自然体の人間学」へリニューアル



★イノベーターの条件&自然体の人間学、ニュータイムス誌に連載いただいております。現在、第11回まで来ましたが、原作の小生の原稿を編集者としてニュータイムスの社長から、ご支援を受けてこそここまで続けてこれました。感謝です。連載が完結した折には、書物として後世に残したいと思っています。今生きている人に、これからずっといのちを継承していく人に、メッセージを届けたいのです。



自分らしさの発見、育成、表現
画像をクリックすると、HPにリンクします♪




s-出典:「おはなしワーク・デザイン」IE誌





ワークデザインより





s-より高度化するネットワーク社会(PC作成)




毎日生きて、何か大切と感じたことをエッセイとしてカタチに残したいと思ってきました。その甲斐あって、毎日多くの人がこのBlogにおいでいただくようになりました。

自然に積極的に関わる生き方」を人生のテーマと考え、心と身体を動かしているうちに、いっさい人為的なことがなくても完成されたものとしてあるのだという自然(じねん)の考え方に出逢いました。

それは、そのあるがままの姿、ぞして自然の子としてこの世に誕生したすべての人々、いろいろな考えがあってもいっさいの流れを止めないと言う。はじめ一滴の水滴は、集まって支流を、中流を、そして大河を作り、海に注ぎ込むといった自由主義の考え方を、筑波万博のアメリカ館展示で見つけました。

オープンなネットワークであるインターネットの開始に立ち会いましたが、その自由主義の考え方を具現化するものとして広め、広まったものと直感しました。

あるがままに完成された自然、その自然の子としての人々が、きっと一人ひとりが持ち合わせた“正しい”と感じる心を信じて、オープンな社会を作るんだという強い意志、哲学を感じるのです。

「これからは、個の存在価値が問われる世の中になる」(ネットワーク時代の“自分探し”より)と、確信したのです。

国も、地域も、会社や団体といった組織も、そして個人ひとりひとりが、“個”としての存在価値を問われるようになる、“この指とまれ”になる、そう思えたのです。

これからも、現地に立って、自ら感じ考えたものを、ほらね!自分らしさの発見・育成・表現 より)って、カタチにしていきたいと思います。

カタチにするために助けてくれた友人、多くの出逢いで想いを共有していただき、自信を持たせてくれた多くの方々に、この場を借りてお礼申し上げます。

これからも末長く、よろしくお付き合いください。

                        温泉人(おふろうど)

 




ネットワーク時代の“自分探し”
ネットワーク時代の“自分探し”
ネットワーク時代の“自分探し”
ネットワーク時代の“自分探し”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



ネットワーク時代の“自分探し” (1997.11 鈴木和夫)
http://www2c.biglobe.ne.jp/%7Eofur…/zibunsagasi-netzidai.htm

インターネットが始まった年にまとめたのが「ネットワーク時代の“自分探し” (1997.11 )」でした。19年前の出来事でした。
そして現在、どう進展したのかまとめ直してみました。これからの国のあり方、個人のあり方が問われそうです!

⇒「ネットワーク時代の自分探し」から、「より高度化するネットワーク社会で必要なこと!」
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52162772.html





あなたは青い





かえる
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自分で考え、自分で決める





s-s-組織として個人として
画像をクリックすると、HPにリンクします

“組織として個人として”、温泉人(おふろうど)





人生プロジェクトへの展開





【アーカイブ】思い出の半導体・ICチップのタイピン♪
http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52171025.html
s-P1310248



社会人になって実習を2年間、その後経営の管理改善スタッフとして、はじめての実践プロジェクトは、半導体の資材管理改善プロジェクトだったのです。リーダーのもと、わが国で最初の半導体の資材管理にMRPシステムを導入することとなり、ビル オブ マテリアル(BM)を品目ごとにつくるために、ウエハーからチップにして製品にする逆展開BMを作ったのです。

当時は、半導体は「産業の米」と言われ、米作りと同様にきれいな水と、勤勉な作業員があってこそ歩留まりの良い製品が出来るとされていました。温泉人(おふろうど)の故郷山形は、その条件に合っていて、半導体の主力工場がありました。

しばらくして、販売促進用にネクタイピンが作られ、自分でも愛用していたことがあったんです。思いがけずに街で再開し、当時のことが思い出されたのです。

ずいぶん昔の出来事です。いま半導体は、わが国での生産から海外へと移るなど、様変わりしています。温泉人(おふろうど)



s-P1310249





“プロジェクト”を学び体得させていただいた“場”
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
“プロジェクト”を学び体得させていただいた“場”
映画「はやぶさ〜遥かなる帰還〜」、ここから感じること



“人生のテーマ”を決めたその心 & 温泉人(おふろうど)が育ち活動し想いをよせるところ! & 記憶の演出家

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/52167663.html

積極的に自然に親しむ人生を歩む

写真(写心)鳥瞰図




波暮旅二さんからの手紙(無常について)

波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)





波暮旅二さんからの手紙(無常について)




鳥は空を飛んで、地上を見渡します。同時に、地上に住んで多くのいきものたちと楽しんで暮らしています。この光景の中に身を置いて、感じる生き方の中にいて、この一見当たり前なことが良くわかるのです。

地上で暮らすいきものたち、ひとつひとつ“限りあるいのち”を持った、すべてのいきものたち。

今ここに生きていること、それが何よりいとおしく、大切に思えるのです。

今ここに生きていること、それが何より嬉しいのですから・・・。多くのいきものたちとともに、この地上に時間を共有して、今こうしていきていること、何よりもいとおしく思えるのですから・・・。

それがいいのです、“在る”ことでいいのです。自然はそうなっているのです、私たちも、自然の一部、“限りあるいのち”を持つすべてのいきものの仲間なのですから・・・。




“在る”こと
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

“在る”こと






自然体の人間学
画像をクリックすると、HPにリンクします♪





Google検索




★小生の資源





★小生の資源を生かした組織・個人





モヤモヤすることをまとめること
画像をクリックすると、HPにリンクします♪






偶然の出逢いを組立てる
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
偶然の出逢いを組立てる




“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動特性






3a24b58d





心の風景のデッサン
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


「心の風景のデッサン」:温泉人(おふろうど)
・・・故郷、それは心の中にある「心の風景」に違いありません。決して消えることのない・・・

まえがき

 誰にでも、生涯の中で忘れ難い自然や季節との思い出があります。でも、これは思い出といったものだけでは語れない「その人が大切にしてきたもの、これからも大切にしていきたい宝物」なのではないでしょうか。

 昔のことを、そして自分の生まれ育った故郷を単に懐かしんでいるということではないのです。きっと大切にしたい何かがそこにあるからと感じるからなので す。自分の心の目で心地よいと感じ、大切にしたいと思っている価値観がそこにあるのかもしれません。きっかけは、小さいころに出合った光景だったかもしれ ません。でも、その時代、その場所に戻ることはできないし、その意味も違うのかもしれません。




“センス・オブ・ワンダー”への想い
画像をクリックすると、HPにリンクします
“センス・オブ・ワンダー”への想い




s-bf2c5277
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
風の便り(波暮旅二) & 温泉人(おふろうど)



★年賀状(2013年年賀)
画像をクリックすると、HPにリンクします
★笑顔♪




s-f061f23c
画像をクリックすると、演奏にリンクします♪
トロイメライ



s-★☆
画像をクリックすると、HPにリンクします

新どこへでも温泉人(おふろうど)号 での、どこまでも、温泉人(おふろうど)!




振れ幅
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
振れ幅



温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
略 歴(写真活動):温泉人(おふろうど)




cc7b2902





日立市田尻での講演にて
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。



木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   


ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔