2012年07月12日

アーカイブ:RAMLA「ライブイベント」コーナー

アーカイブ:RAMLA「ライブイベント」コーナー

アーカイブ:RAMLA「ライブイベント」コーナー
画像をクリックすると、音楽&動画像で見られます♪
アーカイブ:RAMLA「ライブイベント」コーナー






__
画像をクリックすると、音楽&動画像で見られます♪
カテリーナ・グジーさんのライブ(飯田橋RAMLA)←動画撮影・提供:工坊さん



→チェルノブイリ原発で被災したカテリーナ・グジーさんの、澄んだ心と願いが伝わってきます! この時は、我が国でも、もっと悲惨な原発災害(人災)が起こることなど、知る由もありませんでした。いま、カテリーナさんの歌声は、私たち日本人にとっても同じ想いとなりました。ぜひ、お聞きください。



東日本大震災の被災地:温泉人(おふろうど)の立った現地
画像をクリックすると、HPにリンクします
「兆」・・・東日本大震災の日から一年



これが動画像として残ったのは、より多くの人に伝えたいというカテリーナ・グジーさん本人とその支援者の方々の、地球市民としての想いと行動、またここ飯田橋RAMLAの事務局長(河西さん)を始めとするスタッフの方々、そして自宅サーバーで動画像の灯を点し続けている工坊さんの想いがあって、実現しました。

これが、本当にアーティストの在り方、それを支援する社会の在り方と信じます! 限りあるいのちの確かな灯、それをより確かな人との出逢いをつくる場、それが人を動かすものと思いますから・・・。

多くの出逢いに感謝します!




飯田橋、ここは千代田区、文京区、新宿区が交差するところです。

飯田橋駅に隣接する神楽河岸に建つRAMLAで、7、8年前から、近くの大学サークルや、インディーズの音楽の表現者に、その場を提供してきました。
都内に在って、絶好のコミュニティーの場として発展してほしいと、事務局長とともに、温泉人(おふろうど)のサイトを通して、演奏活動の様子を記録し続けて来ました。

多くのアーティストと出逢い、多くの人にその活動を知っていただく役割を果たしてきましたが、このたびRAMLAサイトの運営者の方針変更から、RAMLAの公式サイトのリンクコーナーに長年あったものを解消したとの知らせが、
事務局長よりありました。

音楽活動は、多くの人の心を掴み、楽しませ、癒しますが、一過性です。そこで活動した大切な想いを、引き継ぎたいと思うのです。
そこで今後は、これまでの活動の記録として温泉人(おふろうど)のBlog、そしてホームページにアーカイブとして継続して残して行こうと思います。

“やっていいこと、最大にやっていく生き方”を、できる限りやり続けて行こうと心と身体を動かす温泉人(おふろうど)が、ここに居ます!

                                              温泉人(おふろうど) 

 
日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   







飯田橋駅周辺案内地図(東京大神宮の位置)
画像をクリックすると、HPにリンクします




ここ飯田橋は、きっとこれからますます注目を浴びるところだろうと確信します。

千代田区新宿区文京区、それぞれの行政区域から見ると、区のはずれですから、区の地図では目立たない位置だったかもしれません。

しかし、ほとんどの地下鉄線やJRが飯田橋駅に接続し、まさに東京のへそと言えます。

その利点を活かしJRのホテル「ホテルメトロポリタンエドモンド」には、全国の修学旅行生の宿泊所となっていて、この駅から都内に向かいます。隣接して東京しごとセンターもここにあります。

最近、ユニクロも飯田橋の地下鉄のコンコースに出店し、関西のあぶり餅も、ラムラの中に出店しました。

ここは、東京理科大が飯田橋駅に隣接したラムラに社会人の生涯学習コースを設置し、法政大学など、多くの学生の行きかうところです。

RAMLA(ラムラ)のあるセントラルプラザ1Fは、東京都飯田橋庁舎となっていて、国際ユースホステルがあり、多くの外国人が行き来しています。

そして、このIFにある銀座コージーコーナー飯田橋ラムラ店は、アンテナショップとして他の店に無い豪華なつくりとなっています。

在日フランス人の学校も近く、神楽坂には、着物姿の外人も多く訪れます。

神楽坂は、京都、加賀などの日本料理店、そして出版関係の集まるところでもあることで、この地域の喫茶店では、出版関係者の打ち合わせの光景に出会います。昨年の写心&陶によるコラボレーション 「自然(じねん)」でお世話になった高橋工房さんも、近くの文京区内にあります。

ラ ムラ区境ホールには、音楽の表現者としてメジャーだけでなくインディーズの人たちの集まるコミュニティーとしてラムラ関係者の努力、出演者の笑顔、集まる 人の笑顔が出来てきました。何年もかかって、多くの人の想いがあって、ここまで育ってきたことを、しっかり温泉人(おふろうど)は見続けてきました。

立ち寄りの中で出会えたものについて感じたことをラムラコーナーとして温泉人(おふろうど)のオープンマインドの姿勢で感じたままを述べたものが、おかげさまでRAMLA公式ホームページにリンクさせて欲しいと言っていただき、今に至っております。

また、ここカナルカフェは、都内の有数のデートスポットとなっていて、外国の人もその水辺の開放的な空間にお茶を楽しんでいます。外堀として桜の名所でもあり、多くの人が訪れます。

きっと、新宿、渋谷、池袋といった若者の集まる地域が、次第にここ飯田橋が注目を浴びることとなることを確信します。

人が集まり、国際的な人が出入りし、それにあわせた情報インフラも見直すことになるでしょう。それほど、これからの魅力ある地域と思えるのですから。

東京5社のひとつ東京大神宮も近く、東京のお伊勢さまとして縁結びの神様として、パワースポットとして多くの若い女性に人気のスポットです。ホタルも見ることができます。一年の季節ごとの行事を見続けてきました(温泉人(おふろうど)作成の東京大神宮コーナー)。

本当の意味で、ネットワーク社会が進展する中で、“オープンマインド”な街・企業・個人が育っていくことを願っています。ネットワーク時代の“自分探し”ではと、温泉人(おふろうど)は感じています。

“個の存在価値”が試されるのですから、これからますます・・・。

    “自然の子”・ “次世代の語り部”  温泉人(おふろうど)

 

カナルカフェを含む記事:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51616874.html 【ご案内(開催済み)】 写心&陶によるコラボレーション 「自然(じねん)」:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より

http://www2c.biglobe.ne.jp/~ofuroudo/ramla.html ラムラコーナー:温泉人(おふろうど) 




故郷 My Home Town
Words&Music: Akiko Matsunaga
Player: Akiko Matsunaga(vocal/piano) with Kiyoshi Tsuchiya(guitar)







自然の子 温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
自然の子 温泉人(おふろうど)




「価値逆転を招く 環境変化」:温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

http://blog.livedoor.jp/ofuroudo/archives/51928334.html 【じねん(自然)】:あるがまま:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より





時間の配分(一日を3等分して過ごす)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

時間の配分(一日を3等分して過ごす)




アーカイブ:RAMLA「ライブイベント」コーナー
画像をクリックすると、HPにリンクします♪



s-どこまでも、温泉人(おふろうど)!
画像をクリックすると、HPにリンクします♪
市民・地球市民として:Blog「温泉人(おふろうど)ライフ」より


珠露(しずく)
画像をクリックすると、HPにリンクします
珠露(しずく)



“計画された偶発性”(計画的偶発性理論)を起こす行動様式
画像をクリックすると、HPにリンクします♪


温泉人(おふろうど)
画像をクリックすると、HPにリンクします♪

(哲学堂公園のネコ)・クリックしてみてください。話の様子が聞こえますから。


木札:温泉人(おふろうど)
 温泉人(おふろうど)の意味 

 日本語ドメイン取得 http://温泉人.jp   




ofuroudo at 00:00│Comments(0)

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔